ブログ

カテゴリ:日々の様子

ゴールデンウィーク明けの子ども達!

ゴールデンウィーク明け、元気いっぱい登園してきてくれた子ども達!「じぃじとばぁばのお家に行ったよ!」「お友達がお泊りに来て、遊んだの!」「映画館行ったよ~!」「しゃぼん玉したんだ~!」とたくさんお話してくれ、お家の人や友達と一緒に楽しいお休みを過ごせたことを感じ、嬉しく思いました!

園庭に咲く黄色のお花のモッコウバラを使って遊ぶ子の姿が見られました。お花をいっぱい集めてお家の人のお土産にしたり、ビニール袋にお花と水を入れて色水を作ったり、フライパンに入れて「ケーキを作ろう!」とお花入りのケーキを作ったり‥‥。今の時期ならではの遊びをのびのびと楽しんでいました!

年少さんの頃から楽しんでいる“あぶくたった”をしていた年中さん。初めは、少人数で行っていましたが、「いれ~て!」と次から次へとお友達が増えていきました。お友達と手を繋ぎ大きな円を作り、「♪あ~ぶくたった~にえたった~♪」と歌を歌いながらぐるぐると回る所がお気に入り!歩きながら回るのはもちろん、少しスピードを速くして早足で回ることも楽しんでおり、にこにこ笑顔の子ども達でした!「幼稚園楽しい!」とつぶやいている子もおり、久しぶりの幼稚園を満喫していました!

 

やりたい遊びがいっぱい!!

新学期が始まり2日目!

年長・年中に進級した子ども達は、昨年度好きだった遊びや、新しいクラスのお友達や先生との遊びに大忙しな様子です!

砂場でのお山作りや、大好きな竹の遊具でのんびり、ぶらんこに、花摘みなど、思い思の遊びに心を向け、友達と一緒に笑顔で遊んでいる姿をみると、なんだか心が温かくなります。

春休みの間、”幼稚園で遊びたい!!””お友達と遊びたい!”というパワーをたくさんためてきてくれた子ども達の姿をとても嬉しく感じます。

ポカポカのお天気!気持ちがいいね!

年長さんはお外でお相撲!!

  

明日は入園式!!

「泣いてる子いたら助けてあげる!」「お部屋まで連れてってあげるよ!」「バスに乗るのも手伝ってあげる!」

と、お兄さんお姉さん達は小さな子達を迎え入れる心の準備は万端です!!

11日に初登園になる年少さん。

今日までの年中長さんだけの園とはきっと雰囲気ががらっとかわり、とても賑やかな園になることでしょう!

今からとても楽しみです!!

 

今日のすくすくは、間違え探し!

預かりの部屋に来ると、部屋に貼ってあるすくすくのカレンダーを見ながら、「今日は、間違え探しだ~!」とワクワクしていました!今回の間違え探しは、少し難し目のものを用意しました。年少さんの女の子が、「わかんない~!」「どこ~?」と困っていると、近くにいた年中さんの男の子が、「俺、わかったよ!教えてあげようか?」と声を掛けてくれました。一つ一つの間違えを一緒に探してくれ、全部の間違えを見つけることができると、とても嬉しそうな様子の年少さんでした!

また、預かりの部屋ですくすくが始まる前には、ビー玉を転がして遊んだり、絵本を見たり、塗り絵をしたりそれぞれ好きな遊びを楽しんでいます!塗り絵をしていた年少さんの女の子2人。「○○ちゃんに一緒にやろうって言われたんだ!」「一緒に塗ってるの!」「可愛く塗れたよ!」と一枚の塗り絵を2人で仲良く手分けをしながら塗っていました!今後も預かりならではの遊びを楽しんでいけたらと思っています!

 

もちやき

今日は、以前お餅つきでお父さんや年長さんがついてくれたお餅を園長先生が焼いてくれました。お餅を焼いている所を見に行くと、「こうやって作ってるんだ!」「いいにおいしてきた!」「早く食べたい!」と目を輝かせていた子ども達!今日のお餅は、醤油を付けたお餅にのりを巻いたのり醤油餅!口に頬張ると、「このお餅、初めて食べる!」「おいしすぎる~!」「見て見て!のびるよ!」ととても嬉しそうな様子でした!食べ終わると、お餅の焦げが口の周りにたくさん付いている子もおり、可愛らしかったです!

昨日のすくすくは、“お好み焼きを作ろう!”でした!年少・年中さんは、コーンやエビ、揚げ玉の具材を入れ、年長さんは、ホットプレートの上でお好み焼きを焼いていきました。初めは、「お好み焼き食べれない!」「ちょっと苦手!」と言っていた子もいましたが、食べてみると「おいしい!」「おかわりしたい!」とお腹いっぱい食べ、大満足の様子でした!自分達で作ったお好み焼きは、別格の味だったのでしょうね!

 

いい音

 朝方は日が差していたのですが、すぐに曇ってしまいましたね

 先週から園庭で

 

“かーん!かーん!”

 

といい音が響いています

 

 画像は小さくて見づらいのですが、羽根つきです

 順番に年長も年中も年少も混ざって楽しんでいます

 初めは空振りが続いていた子も、ちょっとずつコツをつかんできた様子です

 

 「3回続いた!」

 「4回できた!」

 

と、教えてくれています

 今の所、最高記録は5ラリー

 もし、お家に羽根つきがあったら、挑戦してみてください

 

 さて、室内ではアクセサリー作りも楽しんでいます

 年長さんだけですが、針と糸で数珠を繋いでいます

 

 自分のアクセサリーにしたり、お母さんのお土産と言って作ったり

 

 最近は道端になかなか数珠も見なくなりました

 見つけたら、そっと実を持ち帰って手作りアクセサリーを楽しんでみてください

中学生のお兄さんお姉さんが遊びに来てくれたよ!

先週の木曜日、並木中のお兄さんとお姉さんが家庭科の授業で幼稚園に遊びに来てくれました!子ども達が遊べるものを手作りで作ってくれた中学生。年少さんのクラスでは、フェルトで作ったサイコロや風船を使って作った空気砲、年中さんのクラスでは、魚釣りやすごろくなどたくさん用意してきてくれました!

中学生が作ってきたものを見ると、「やりたい!」と目を輝かせていた子ども達!一つのコーナーでじっくりと遊ぶ子、中学生のお兄さんとハイタッチしながら楽しむ子など様々な姿が見られ、夢中になって楽しんでいました!遊んでいる時、緊張してなかなか遊び出せずにいる子がいると、「こっちで遊んでみる?」「ここを引っ張って倒してみてね!」と優しく声を掛けてくれる中学生もおり、心温まる関わりでした。

最後に、中学生から歌のプレゼントがありました。初めて聞く曲でしたが、お兄さんやお姉さんの顔をじっと見ながら、歌声に耳を澄ませていました。

子ども達に楽しい時間をありがとうございました。

すくすくの活動~ビー玉で遊ぼう!&小さなパイ作り~

先日、すくすくの活動で“ビー玉で遊ぼう!”をしました!今回は、年長・年中・年少混合の5~6人のグループを作り、牛乳パックを縦半分に切ったものを平面のダンボールに貼り付け、ビー玉を転がすビー玉コースターを作っていきました。グループ毎に「牛乳パック2つつなげて長くしよう!」「ビー玉の落とし穴を作ろう!」と年長さんが中心となり、話し合いながら作っていく姿がありました。ビー玉コースターが完成し、ビー玉を転がしてみると、転がるスピードが速く、途中で床に落下してしまうハプニングも…!「ここにもう一つ、牛乳パック貼ったら、いいんじゃない?」「ガムテープでとめておこう!」と力を合わせながら行っていました!

 

月曜日のすくすくは、“クッキング小さなパイ作り”でした!作り方は、とっても簡単!パイシートを三角形に16等分に切ったものを用意し、その上に板チョコを小さく割ったものをのせ、くるくると巻いたら完成です!オーブンに入れ、焼き始めると、お預かりの部屋中美味しそうないい匂いが…!「パン屋さんの匂いみたい!」「早く食べたい!」と待ち遠しい様子でした!チョコパイが焼き上がると、嬉しそうに口に頬張っていました!

 

すくすくの活動

24日のすくすくは、“スタンピング”でした!ダンボールを丸めたものや三角にしたもの、スポンジや梱包材をお花の形にしたものなどたくさんの種類を用意しました!中でも人気だったのが、野菜スタンプ!オクラとパプリカを用意すると、「これでスタンプやるの?!」「どんなのになるのかな?」とワクワクしていた子ども達!紙にオクラやパプリカの切った断面の形が写ると、「見て!こんなのになった!」「いっぱい押した!」ととても嬉しそうな様子でした!

今日は、“紙飛行機を飛ばそう!”でした!紙飛行機を折った後、シールを貼ったりマッキーで模様を描いたりし、オリジナルの紙飛行機の完成!これまでも何度かすくすくで紙飛行機を作って楽しんだこともありましたが、今回は、割り箸に輪ゴムをつけた発射台を使って飛ばしていきました。「すっごい高く飛ぶよ~!」「競争しよう!」と夢中で飛ばすことを楽しんでいました!

すくすく~かくれんぼ~

お預かりのお友達は、時間になると、PRの部屋に移動し、おやつを食べます。おやつは、おせんべいやにぼし、昆布などを用意しています。年長さんが、「まだ、もらってない人~?」「にぼし食べれる?」と年中さんや年少さんに配ってくれ、“いただきます”をします。「このおせんべいが好き!」「おいしい!」とお預かりならではのおやつの時間を満喫している子ども達です!

21日(金)のすくすくは、かくれんぼでした!鬼と隠れる人に分かれて、かくれんぼスタート!隠れるお友達に、年少、年中、年長さんの各部屋とホール、デッキに隠れてもいいことを伝えると、ピアノの後ろ、トイレの中、デッキの陰など身をひそめている姿がありました。部屋やホール、デッキは、お預かり人だけの貸切!特別な空間の中、見つからない場所を考えながら楽しんでいました!

夏期保育2日目&3年生の同窓会

今日は、夏期保育2日目でした!

年少さんのクラスで一人の女の子が泣いていました。その姿を見た同じクラスの女の子が近くまで駆け寄り、「どうしたの?」「ママ?」と話しかけていました。どうするのかなと思い、陰からこそっと見守っていると、「先生~!○○ちゃん泣いてる!」と手を繋ぎ連れてきてくれ、「いないいないばぁ!」をしてくれたり、「折り紙!」と折り紙で好きなものを作ってあげようとしたりする姿がありました。お友達が泣いている所を見て、元気づけてくれようとしたのでしょうね!お友達のことも考えられるようになったのだなと成長を感じた場面でした!

今日は、3年生の同窓会があり、小学校のお兄さんとお姉さんが幼稚園に遊びに来てくれました!久しぶりに会った3年生は、背がぐんと伸び、顔つきもすっかり大人でした。久しぶりの幼稚園にドキドキしている子、「あ!○○ちゃん!」と友達との再会を喜んでいる子などの姿が見られました!園長先生のお話を聞いた後、クラス毎に部屋でハンカチ落としやフルーツバスケットをしたり、園庭でドッチボールやリレーをしたり…。フルーツバスケットを行った時、鬼になった子は、「しましまの洋服を着ている人!」「帽子を被っている人!」など小学生ならではのお題がたくさん!さすが小学生だなととても驚かされました!幼稚園の頃と変わらないとびきりの笑顔を見せてくれた3年生。今日は、幼稚園で楽しい時間を過ごせたかな。久しぶりに会えて、先生達は、とても嬉しかったよ!また今度会える日を楽しみにしているね!