ブログ

カテゴリ:日々の様子

今日は星が見えるでしょうか

今日は七夕ですね。

子ども達は短冊に願い事を書いてもらい、目立つように折り紙で飾り付けも行ってきました。

 

昨晩からの強風で短冊が飛びそうになっているのを見つけては、慌てて付け直す様子もありました。

 

今日はホールで“七夕集会”を行い、七夕の由来を保育者の寸劇で確認しました。

遊んでばかりで働かない織姫と彦星を神様が注意をしに来ました。

最後には無事に願いが叶って、子ども達もひと安心。

お子さんはどんな願い事をしたのか、星空に思いを向けながらお家で話していただけたらと思います。

梅雨の晴れ間に…!

今日は快晴!気温も高く、外遊び&プール遊び日和でした。

火曜日プール開きしたので、今日はプールの出番!

「やっと入れる!」「プール楽しみにしてたんだ!」と子どもたちも待ちに待っていた様子。

プールに入った瞬間に「冷たい!」「気持いいー!」「きゃはは!」と子どもたちの歓声が響き渡り、

見ているこちらも笑顔になってしまいます。

園庭で遊ぶ子どもたちの姿や表情も生き生きしていて、虫捕りに砂遊び、昨日まで雨だったので泥水が

たーっぷり溜まった水たまりも格好の遊び場になっていました。

そしてもうすぐ七夕ということで、クラス毎に飾る七夕飾りの為に、先生と一緒に笹を取りに行きました。

幼稚園の横にある竹林へ行き、フリー保育者が切り出した竹を先生と受け取り、自分たちのクラスまで運びました。

これから折り紙で作った飾りやお願い事を書いた短冊を笹に飾っていく予定です。

まだまだ梅雨の時期ですが、七夕の日は晴れるといいですね。

梅雨らしい天気

久し振りに雨が降りました。

ホールの裏や職員玄関の近くでは、アジサイがきれいに咲いています。

暑さも少し落ち着きましたが、湿度は高いですね。こまめに水分補給を促しています。

 

お昼を食べたころに雨が止み、子ども達はここぞとばかりに外へ飛び出して行きました。

真っ先にコナラの木に向かっていく年長の男の子。

砂場の水たまりに気付いて、笑顔で飛び跳ねている年少の女の子。

外に出てダイナミックに戦いごっこを楽しむ年中の男の子達。

みんなで砂場に穴を掘ったり、水しぶきをあげながら歩き回ったり、ブランコやボールで遊んだりと過ごしました。

30分ほどでまた雨が降り出し、片付けとなりましたが、いい気分転換になったようでした。

 

もう少し暑くなったら、泥遊びも思い切り楽しもうね!

 

幼稚園が始まって2日目

子どもたちの元気な姿が幼稚園に戻り、園庭や園舎はにぎわっています。

ずっと休園期間が続き、特に新入園児は入園式以来の登園。初めてのバスや園生活にドキドキワクワクしている子もいるでしょう。バスから降りたらまずは自分の部屋へ行って身支度をする…という流れも少しずつ伝えていきたいと思います。

外遊び大好きな子どもたち。昨日から比較的天気にも恵まれていて、新入園児の子たちも自分で好きな場所や遊びを見つけ、楽しんでいる姿も見られています。

ブランコでは「先生押して~」と声をかけてくれた年少さん。背中を押してあげると、ブランコに揺られながら浴びる風が気持ちよかったようで、「あははは!」「た~のしい!」と笑顔を見せていました。

 

砂場も大人気!料理を作って友達や先生にごちそうしてあげたり、大きな山を友達と一緒に作ったり、水を混ぜてトロトロの感触を楽しんだり、様々な遊び方を各場所で楽しむ様子があり、幼稚園の本来の姿だなぁ…と感じました。

 

子どもたちの笑顔でたくさん溢れる園生活がこれからも送れますように…

もうすぐ幼稚園が始まるね!

今日は曇ったり雨が降ったり少し肌寒い天気でしたね。

午前中はすみれ組さん、午後はれんげ組さんが遊びに来てくれました!

途中から雨が降ってきてしまったりもしましたが、今日も子ども達は元気いっぱい!

ホールではトイレットペーパーの芯で作った釣りを楽しんだり、お友達とブロックで乗り物やタワーを作ったり・・・笑い声がたくさん聞こえてきました。

今は雨がたくさん降っていて水たまりがいっぱいの園庭。

来週の月曜日からはいよいよ幼稚園が始まります!子ども達の笑い声が溢れ、幼稚園全体が明るくなることでしょう!年少さんは初めてのバス登園、園生活がスタートしますね!

朝、先生達で園庭やデッキをきれいに掃除をしたり、クラスでもたくさん遊べるよう遊ぶものを設定したり…幼稚園は準備万端!

これからクラスのお友達、動物達、そして先生達とたくさん遊ぼうね!

くもりでも元気いっぱい!!

今日の園庭開放には

午前中は年少のぱんだ2組さん、午後には年中のさくら組さんが遊びに来ました。

気温も少し低く、雨が降りそうな雰囲気でしたが、

なんとかお外で遊ぶことができ、元気いっぱいに園庭を駆け回る姿が見られました。

年少さんはまだ少しドキドキしている子もいましたが、好きな遊びを少しずつ見つけ始めたようです。

年中さんは、数名で一緒に砂場やごっこ遊びを楽しんだり、仲良しのお友達を見つけて喜んだりしていました。

キャベツをたくさん持ってきてくださった方がいたので、

子どもたちと一緒にうさやココ、ポチャ、さくらちゃんにあげました。

 

動物達もおいしそうにたべていて、子どもたちもニコニコでした。

たくさんお野菜を食べて動物達も元気いっぱい!!

 

動物さん達と仲良くなれたかな?

 

幼稚園が始まったらもっともっと仲良しになろうね!

寒くても元気!

 

  今日の午前中は雨が降っていたため、部屋の中で遊びました!いつもより気温も低いですね。

 預かりのお友達は、年長から新しく使えるようになった絵の具で、季節のカエルやアジサイ、てんとう虫を綺麗に塗りました!子どもたちは、思い思いに好きな色を選び、とてもカラフルな絵が完成しました!

 そして、午後には雨が上がり、園庭開放のきたつき組のお友達は外で遊びました!

 地面は少し滑りやすくなっていましたが、みんなで足を踏ん張りながら綱引きをする姿がありました。負けまいと真剣に引っ張る表情や、友達と綱引きをすることを楽しんでいるような笑顔が見られました。友達同士で協力し合いながら、「今度はこっちを引っ張る!」「僕がこっちにいくよ!」などと声を掛け合い、最後まで諦めない子どもたちでした!

ホールで遊んだよ!

 今日の園庭開放は雨が少し降っていたので、午後のにじ組さんの時間帯ではホールでも遊びました。

 1週間ぶりにお友達に会い、一緒に遊ぶことができて嬉しそうな子ども達です!

 ホールでは、はしごを渡ったり年長さんだけしか使えない大型積み木で遊んだり、ゲームボックスのジャンプなどを楽しむ子ども達の姿が見られました!

幼稚園の巧技台や積み木で久しぶりに遊ぶ子どもたちは生き生きとしていて、こちらも嬉しくなってしまいました。

また、みんなと一緒に外やホールで遊ぶのを楽しみにしています!

 

 

 

爪切り

今日も暑くなりそうです。

今朝はうさの爪切りをしました。

4月に一度切っていたのですが、あまり動き回れないので、あっという間に爪が伸びてきてしまいました。

あんまり、爪切りが好きじゃないので、動いて逃げようとしていましたが、何とか爪切り完了。

見えにくいかもしれませんが、切った爪です。

 

今日もサクランボの木の下で、うさはのんびり過ごしています。

たんぽぽの葉っぱや、キャベツの葉がお家にあったら、今度幼稚園に持ってきて、おやつにあげて下さいね。

久しぶりの幼稚園!

今日も晴れていて、お外で遊びたくなるようなお天気でしたね!

午前中は、うさぎ2組のお友達が幼稚園に遊びに来てくれました!

みんな目をキラキラさせながら、「ヤギにエサあげたい!」「お砂場で遊びたい!」「ブランコする!」と、それぞれやりたい遊びを見つけて走り出して行く姿が見られました。

お集まりでは、担任の先生に名前を読んでもらえ、嬉しそうに「はーい!」とお返事している姿が楽しそうな年少さんでした!

午後は、ほし組のお友達が「幼稚園久しぶりだー!」と久しぶりの幼稚園にわくわくしながら来てくれました。「チャボってミミズとか幼虫食べるんだって!」の声から始まったチャボのエサ探し。

みんなでスコップを持ち、フェンス沿いにある小さな畑の土を掘りながら、「幼虫いた!」「ポチャくん食べた!!」と大盛り上がり!

たくさんのお友達が集まったので、かくれんぼやドロケイなどの遊びもお友達と楽しむ姿がありました。

みんな、ひさしぶり!

元気いっぱいなお日様のおかげで、夏のような暑さですね!

今日から、園庭開放を始めました。

午前中にやってきたうさぎ1組さんは、入園式以来初めての幼稚園。ドキドキしているかな?と思いきや、「カメさん見る!」「砂場でお山作ろう!」など、次々に遊びを見つけて楽しんでいました!

午後にやってきたにじ組さんは、久しぶりの幼稚園やお友達との再会に嬉しくて仕方ない様子でした!「チャボだ!元気かな?」「サッカーやろう!」など、幼稚園に来ることを楽しみにしていたことが伝わってきました。

久しぶりに子ども達の声が園庭に響き、幼稚園も私達も、動物達もたくさんのパワーをもらいました!!全員と会える日が、ますます楽しみになりました。

 

そして、、、今日はお預かりのお友達とこんな場所でご飯を食べましたよ!

どこかな・・・?風と緑色の葉っぱや田んぼがきれいで、とても気持ちが良かったです!

五月晴れ

今日もきれいな青空!五月晴れ!とても気持ちの良い天気ですね。

ヤギのサクラちゃんも外で気持ち良さそうに過ごしていました。暑さを感じた時は遮光ネットで涼んでいましたよ。

昨日、剪定した木の葉っぱのごちそうをもらい…

近くへ行って覗いてみると‥‥むしゃむしゃむしゃと音を立てて夢中になって食べていました。

カメラを向けた途端に

「ん?なぁに?」と言わんとした顔を見せてくれました。至福の時間をちょっとお邪魔してしまいました。

 

職員室では各担任の先生たちが、クラスの子たちとお話したいと電話をかけていました。

お家でどのように過ごしているか…

「お菓子食べてた!」「テレビ見てた」「〇〇で遊んだよ」と楽しかったことや嬉しかったことなど出来事を話してくれる子もいれば、「先生は何してるの?」と私たちのことを気にかけてくれる子も…!中には恥ずかしがってお話するのが難しい子もいましたが、お家の人からは元気に過ごしている様子が伺えて嬉しかったです。

なかなか会えず、新しいクラスの担任の先生と遊んだ時間はまだまだ少ないけれど、こうして電話で声を聞いてお話することで少しでも距離を縮められたらと思っています。

今日から5月ですね!

5月が始まりました!今日は暑いくらいの良い天気。青空が広がっています!

園庭の木々も新芽が出てきていたり、モッコウバラやハナミズキのお花も満開できれいです!

 

さくらんぼの木の実も更に膨らみ、先端部分がほんのり赤くなってきているものも見られるようになってきました!

ゴールデンウィーク明けにはもっと赤くなっているかな?鳥さん達に食べられないように対策もしたいと思います。

そして、これから日差しもだんだん強くなってくるのでデッキや園庭の一部に遮光ネットもつけました!デッキで遊んでも暑さが和らぎ涼しいです!

サクラちゃんの外の小屋にも遮光ネットをつけると早速涼みながらくつろいでいる姿が・・・!「 みんなが登園できる日を楽しみにしているよ~!」と言っているようです!先生達も動物達もみんなに会える日をとっても楽しみにしているよ!

 

 

 

たまごがたくさん!

今朝、チャボの小屋をのぞいてみるとたまごが2つも産まれていました。

たまごをとると寂しそうに“ポチャ君”が鳴いていました。

“ポチャ君”、“ココちゃん”ありがとう。

最近、たくさんたまごを産んでいて、なんと今月で9個も産みました。

 
今日も“ポチャ君”と“ココちゃん”は仲良しです。

時折、外を見つめてまるで早く子どもたちが来ないかと待ちわびているようです。

 

 

休園が明けたら、子どもたちと一緒にたまごを育てたいと考えています。

幼稚園のカメ

 今日は、年長さんがクラスで飼っているカメを紹介します。

                         

 さめ(にじ組)

 一番大きく、最近は暖かくなってきたので毎日元気に動いています!

 

 

 

 

 

 

きのはらすずむくん(つき組)

エサをあげると首をのばしてすぐに食べています! 

 

 

 

 

 

 

かめなしかずやくん(ほし組)

瓦の下がお気に入りのようでじっと隠れていることが多いです!

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                  

 カメ達も子ども達に会える日を楽しみにしています。

 年長さん、幼稚園が始まったらまたエサをあげたりお世話をしたりしようね!年中さんと年少さんのお友達も遊びに来てね!

幼稚園に遊びに来た虫達!

 草取りをしてきれいになったホールの裏へ行ってみると、色々な虫さん達が幼稚園に遊びに来ていました!

葉っぱの上にとまっていたのは、てんとう虫!赤に黒い丸の色をしたてんとう虫もいれば、オレンジに黒い丸の色のてんとう虫もいました!カラフルな色で、葉っぱや茎の上をちょこちょこと歩く様子が可愛らしかったです。午後は少し風が強くなりましたが、小さな体でも飛ばされることなく進み続ける姿にびっくりしました!

地面には、ダンゴムシやミミズが枯葉の下をモゾモゾモゾモゾ…

湿った葉っぱや地面など、ダンゴムシ達の好きなものがたくさんあり、どの虫も嬉しそうに動き回っていました!

子ども達と一緒にホール裏へ探検に行けることを楽しみにしています!

今日は寒いです

昨日はずいぶんと暖かくなったので、今日ももう少し暖かくなるかなと期待していたのですが、期待を裏切る寒さです

動物達も天気が悪く、外に出られないので少しつまらなそうです

チャボの“ぽちゃ君”は、元気に鳴いてストレス発散をしていました

“ここちゃん”は小屋の隅で丸くなっています。寒いのか、はたまた卵を温めているのか・・・

うさは特別にホールでお散歩です。

少し運動不足なので、元気に走り回ってほしいところですが、警戒気味で恐る恐るという様子でした

 

カメは寒いのでほとんど動きませんね

 

もう少し暖かくなってみんなが来る頃には、元気に動いて、もりもりご飯を食べる姿が見られると思います

先生達だけ!!

今日は、お預かりの子が居なかった為、子ども達の声がしない幼稚園でした。みんな元気に遊んでいるかな~?

ホール裏も大分スッキリしてきました!厄介な”ニラ”の花と球根を掘り起こすのが終わり、今日は背の高い草をどんどん抜いていきました。カエルやてんとう虫、ミミズ、ダンゴムシ…「逃げろー!」「見つかった!」と様々な生き物達の声が聞こえてくるかのように忙しそうに動き回っていました。ごめんよ、虫さん達!

草を抜きながら面白い植物を見つけました。なんだろう・・・?

 

クローバー?アジサイ?キャベツ?何の仲間なのでしょうか?ホール裏にはまだまだ知らない植物が隠れているかもしれませんね!早く子ども達と一緒に大発見してワクワクしたいところです。

 

さて、幼稚園に子ども達が一人もいないのを寂しがっているのは、私達だけではありません。

さくらちゃんも、今日は一日外の小屋で景色をのんびり見ている姿もちょっぴり寂しげでした。

  

保育者とお散歩をしながらお家に戻りました。子ども達の元気な声が聞こえる日常を楽しみにしています!!

また来週!

 

 

ホールの裏で…

休園期間に入って4日目。子どもたちの声がしない幼稚園はとっても寂しいです。

休園明けの子どもたちに会えるのを楽しみに、先生たちは少しずつ幼稚園の環境を良くしようと掃除や草取りなどしています。

昨日からホールの裏の草取りを始めました!

ここは虫たちがたくさんいる子どもたちに大人気の虫捕りゾーン。草が伸びすぎてしまうと、足を踏み入れるのがちょっと大変なので、この休園期間中に綺麗にしようとしています。

もう少し季節が進めば、バッタやカマキリ、カエルたちにも会えることでしょう。

 

そして、タケノコも順調に育っています。放置してしまうと、すぐに竹になってしまうので、先生たちはタケノコハンターになって掘り起こしています。

例年ですと、掘ったタケノコは子どもたちと一緒に皮をむいて遊んでいます。休園明けに一緒にできたらと思っています。

見えますか?なかなかピントが合わず・・・

ホールの裏にあるブルーベリーの木に、ずいぶんつぼみが付いてきました。

園庭のさくらんぼは花が終わり、もう少しで実が付き始めます。

暖かくなったんだなぁとしみじみ感じました。

今日は少し休みが多くなりました。

年長クラスも年中クラスも少ない人数でしたが、外で遊ぶには気持ちがいい陽気。

園庭を広々使って、元気いっぱいにドロケイや縄跳び、ブランコを楽しむ姿がありました。

明日は少し曇りそうですが明日も幼稚園で思い切り遊ぼう!

早くみんなが揃う日が来るといいね。

 

1学期が始まりました!

いよいよ始まった令和2年度1学期!

新しいクラスバッチを胸につけ、たくさんの荷物を抱えながらバスから降りてきた子どもたちを見た瞬間…

私たち保育者もすぐに笑顔になってしまいました。

ついつい昨年度のクラスへ入ろうとする子もいましたが、

「そうだ今日から年中さんだ」

「今日からつき組だよー」などと、嬉しそうに部屋へ向かう姿が見られました。

新しいクラスや先生、友達にちょっぴりドキドキしている様子もあり、昨年度の担任や仲良しの友達のもとへ行く子もいました。

始業式では新しいクラスの先生紹介を兼ねたちょっとした劇を観ました。

各学年の楽しい所をアピールしながら先生たちが自己紹介!楽しそうに観る姿があり、少し緊張はほぐれたかな?

園長先生からのお話では、「これから幼稚園のこと頼むぞ!年長さんがいないと幼稚園は大変だからな」と声を掛けれらた年長さん。一気に顔つきが変わり、「はい!」と答える姿が頼もしかったです。

 

明日からまた幼稚園で遊べるのを楽しみにしています!

一年間元気に楽しく過ごせますように。

春のようなあたたかい日

昨日、今日と気温が高くて暖かい日が続きました。

寒い日と違ってポカポカ気持ちよくて過ごしやすいデッキでは…

鬼のお面をつけた年少さんたちに遭遇しました!

色画用紙を小さく丸めたものも手渡され…そうです!

”鬼に向かって豆まきをしていいよ”とのこと。

「おには~そとっ!ふくは~うち!」と豆まきの真似をすると自然と周りに子どもたちが集まりみんなで豆まきごっこ。2月3日の節分の豆まきを今から楽しみにしているようです。

 

年中さんのデッキでは、劇に使う壁面作りが行われていました。

劇のお話をイメージした絵をみんなで考え、担任の先生が下絵を描いてくれたものに刷毛で色塗りをしていきました。

役になって表現遊びをするのも楽しいけれど、自分たちの劇で使うのものをみんなで作るのもとっても面白そう!

塗り終わると満足そうに見つめていた子どもたち。

「乾いたら劇で使うんだ」と得意げに教えてくれました。

 

今年は暖冬の影響で、まだ幼稚園では霜柱や氷を見つける遊びができていません。

暖かいのも気持ちいいけれど、寒い季節ならではの遊びも恋しいですね…!

新しい仲間

今日は寒い一日でしたね!

外では元気いっぱい子どもたちが外遊びを楽しんでいました!

最近、年少さんは自分からお友だちを誘って氷鬼やかくれんぼをする姿が見られるようになりました!

その表情がとても素敵なんです!

お友だちと遊ぶのって楽しい!!

体全体からそう伝わってきます!

 

さて、今日から幼稚園に新しい仲間がきました!

先日、職員が研修先の幼稚園で譲っていただいたチャボ2羽です。

子どもたちは小屋をのぞきこんで、

「かわいい!!」

「えさはなにたべるんだろう?」

「どっちがおとこのこかなー」

と興味深々!

「おせわはねんちょうがやるよ!」

と言ってくれた年長さんもいました。

これから、子どもたちで名前を考えていく予定です。

どんな名前になるのかな?

これからみんなで大切に育てていこうね!

自由登園だったよ!

今朝は台風の影響で風や雨がとても強く、バスの運行ができなかったので幼稚園は自由登園でした。

 

そんな中、15人の園児が来てくれました。

「幼稚園に来たかったんだよ」と登園するなり伝えてくれた子もいました。

今日は室内遊びを楽しみました。折り紙やスズランテープを使って手裏剣や三つ編みを作ってお友達と「○○作ったんだよ!見て見て!」「お揃いの髪飾り出来たねー!」と作ったもので遊んだり、積み木で長い線路を作って「こんなに長いの出来たー!」と電車ごっこをしたり・・・。

また、体を動かして遊べるようにゲームBOXも設定しました。「ジャーンプ!!」とジャンプを繰り返し楽しんでいる子や、デッキやお部屋を使ってみんなでかくれんぼをして「見ーつけた!!」「見つかっちゃったー!もう一回やろう!」と身体を動かすことを楽しむ子ども達もいました。

今日から2学期が始まりました!

子どもたちの元気な声が園庭に帰ってきました!

今日から2学期の始まりです。たくさん荷物を持って登園してきた子どもたち…部屋へ入るなり、夏休みのカレンダーを見せてくれた子もいました。

「海行ったんだよ」「ばーばのお家行ったよ」「スイカいっぱい食べたんだ!」「虫捕まえたよ」

などたくさんの思い出を話してくれた子も多かったです。日焼けした肌からも楽しかった様子が伝わってきます。

始業式では「元気だったか?怪我や病気した子はいなかったか?」と園長先生から声を掛けられると、

「うん!元気だった!」とニコニコ笑顔の子どもたちの姿がありました。

「2学期は運動会や餅つき、いろんな行事があるぞ」と2学期楽しみなことも教えてもらいました。

久し振りの幼稚園。元気な姿が見られて職員一同嬉しかったです!明日からまた友達や先生と元気いっぱい遊ぼうね!

梅雨の晴れ間

今日は快晴!カラッとした天気で外で過ごすのが気持ちいい日でした。

園庭へ行ってみると、たくさんの子どもたちの姿がありました。

さくらんぼの木登り、砂場、鬼ごっこ、ブランコ、竹のやぐら…

様々な遊具で遊ぶ子どもたちの声で賑わっていました。

うんていへ行ってみると、「せんせーい!初めて登れたの!」と声を掛けてくれた二人の年長さん。

声のする方を見上げてみると年長さん二人が雲梯の上に登って渡り歩いていました。

初めて自分の力だけで登れたものの「ドキドキする~」「え~どうやって降りよう」とちょっぴり心配そう。

近くにいた先生や友達にアドバイスをもらいながら、無事に降りることができました。

降りるや否やまたすぐに「もう一回登る!」と再び、雲梯の上へ登っていく姿がありました。

挑戦してできるようになったことは、嬉しいですね!”もう一回”という次への原動力に繋がっていきますね。

今日で5月も終わり。

新学期が始まって2ヶ月が経ち、今日で5月が終わります。

 

入園当初泣いていた年少さんも、クラスの先生や友達と一緒に過ごすことを楽しめるようになり、すっかり園生活に慣れた様子です。

リヤカー送りに、保育者が設定した遊び…など毎日の様々な活動が刺激になっています。

今日は各クラスで、クラスの先生が考えた遊びを楽しんでいました。

 寒天遊びを楽しんでいました。プルプルの寒天で型抜き!

 

先日年長さんのクラスへ遊びに行ってみると、細長い紙を見つけた一人の年長さんが

「あ!いいこと思いついた!ねぇ、足出して」と友達の足と自分のにその紙をぐるりと回して縛ろうとしていました。

そう、二人がやろうとしていたのは”二人三脚”。

2人でクスクス笑いながら、「よし立ってみよう!せーの」と二人同時に立ち上がり歩き出そうとすると…

するりと、紙がほどけてしまい「きゃははは!」と大笑い!

「もう一回結ぼう」立ち上がって歩こうとしればほどけて「ぎゃははは!」しばらくこれが続き、いつの間にか周りで見ている友達も一緒になって大笑い。

ちょっとした出来事でしたが、自然と笑いが周りに伝染する様子が微笑ましくて、温かい気持ちになりました。

これからも、友達と一緒にたくさん笑って過ごせる園生活になるといいなぁと願っています。

ゴールデンウィーク明けの子ども達!

ゴールデンウィーク明け、元気いっぱい登園してきてくれた子ども達!「じぃじとばぁばのお家に行ったよ!」「お友達がお泊りに来て、遊んだの!」「映画館行ったよ~!」「しゃぼん玉したんだ~!」とたくさんお話してくれ、お家の人や友達と一緒に楽しいお休みを過ごせたことを感じ、嬉しく思いました!

園庭に咲く黄色のお花のモッコウバラを使って遊ぶ子の姿が見られました。お花をいっぱい集めてお家の人のお土産にしたり、ビニール袋にお花と水を入れて色水を作ったり、フライパンに入れて「ケーキを作ろう!」とお花入りのケーキを作ったり‥‥。今の時期ならではの遊びをのびのびと楽しんでいました!

年少さんの頃から楽しんでいる“あぶくたった”をしていた年中さん。初めは、少人数で行っていましたが、「いれ~て!」と次から次へとお友達が増えていきました。お友達と手を繋ぎ大きな円を作り、「♪あ~ぶくたった~にえたった~♪」と歌を歌いながらぐるぐると回る所がお気に入り!歩きながら回るのはもちろん、少しスピードを速くして早足で回ることも楽しんでおり、にこにこ笑顔の子ども達でした!「幼稚園楽しい!」とつぶやいている子もおり、久しぶりの幼稚園を満喫していました!

 

やりたい遊びがいっぱい!!

新学期が始まり2日目!

年長・年中に進級した子ども達は、昨年度好きだった遊びや、新しいクラスのお友達や先生との遊びに大忙しな様子です!

砂場でのお山作りや、大好きな竹の遊具でのんびり、ぶらんこに、花摘みなど、思い思の遊びに心を向け、友達と一緒に笑顔で遊んでいる姿をみると、なんだか心が温かくなります。

春休みの間、”幼稚園で遊びたい!!””お友達と遊びたい!”というパワーをたくさんためてきてくれた子ども達の姿をとても嬉しく感じます。

ポカポカのお天気!気持ちがいいね!

年長さんはお外でお相撲!!

  

明日は入園式!!

「泣いてる子いたら助けてあげる!」「お部屋まで連れてってあげるよ!」「バスに乗るのも手伝ってあげる!」

と、お兄さんお姉さん達は小さな子達を迎え入れる心の準備は万端です!!

11日に初登園になる年少さん。

今日までの年中長さんだけの園とはきっと雰囲気ががらっとかわり、とても賑やかな園になることでしょう!

今からとても楽しみです!!

 

今日のすくすくは、間違え探し!

預かりの部屋に来ると、部屋に貼ってあるすくすくのカレンダーを見ながら、「今日は、間違え探しだ~!」とワクワクしていました!今回の間違え探しは、少し難し目のものを用意しました。年少さんの女の子が、「わかんない~!」「どこ~?」と困っていると、近くにいた年中さんの男の子が、「俺、わかったよ!教えてあげようか?」と声を掛けてくれました。一つ一つの間違えを一緒に探してくれ、全部の間違えを見つけることができると、とても嬉しそうな様子の年少さんでした!

また、預かりの部屋ですくすくが始まる前には、ビー玉を転がして遊んだり、絵本を見たり、塗り絵をしたりそれぞれ好きな遊びを楽しんでいます!塗り絵をしていた年少さんの女の子2人。「○○ちゃんに一緒にやろうって言われたんだ!」「一緒に塗ってるの!」「可愛く塗れたよ!」と一枚の塗り絵を2人で仲良く手分けをしながら塗っていました!今後も預かりならではの遊びを楽しんでいけたらと思っています!

 

もちやき

今日は、以前お餅つきでお父さんや年長さんがついてくれたお餅を園長先生が焼いてくれました。お餅を焼いている所を見に行くと、「こうやって作ってるんだ!」「いいにおいしてきた!」「早く食べたい!」と目を輝かせていた子ども達!今日のお餅は、醤油を付けたお餅にのりを巻いたのり醤油餅!口に頬張ると、「このお餅、初めて食べる!」「おいしすぎる~!」「見て見て!のびるよ!」ととても嬉しそうな様子でした!食べ終わると、お餅の焦げが口の周りにたくさん付いている子もおり、可愛らしかったです!

昨日のすくすくは、“お好み焼きを作ろう!”でした!年少・年中さんは、コーンやエビ、揚げ玉の具材を入れ、年長さんは、ホットプレートの上でお好み焼きを焼いていきました。初めは、「お好み焼き食べれない!」「ちょっと苦手!」と言っていた子もいましたが、食べてみると「おいしい!」「おかわりしたい!」とお腹いっぱい食べ、大満足の様子でした!自分達で作ったお好み焼きは、別格の味だったのでしょうね!

 

いい音

 朝方は日が差していたのですが、すぐに曇ってしまいましたね

 先週から園庭で

 

“かーん!かーん!”

 

といい音が響いています

 

 画像は小さくて見づらいのですが、羽根つきです

 順番に年長も年中も年少も混ざって楽しんでいます

 初めは空振りが続いていた子も、ちょっとずつコツをつかんできた様子です

 

 「3回続いた!」

 「4回できた!」

 

と、教えてくれています

 今の所、最高記録は5ラリー

 もし、お家に羽根つきがあったら、挑戦してみてください

 

 さて、室内ではアクセサリー作りも楽しんでいます

 年長さんだけですが、針と糸で数珠を繋いでいます

 

 自分のアクセサリーにしたり、お母さんのお土産と言って作ったり

 

 最近は道端になかなか数珠も見なくなりました

 見つけたら、そっと実を持ち帰って手作りアクセサリーを楽しんでみてください

中学生のお兄さんお姉さんが遊びに来てくれたよ!

先週の木曜日、並木中のお兄さんとお姉さんが家庭科の授業で幼稚園に遊びに来てくれました!子ども達が遊べるものを手作りで作ってくれた中学生。年少さんのクラスでは、フェルトで作ったサイコロや風船を使って作った空気砲、年中さんのクラスでは、魚釣りやすごろくなどたくさん用意してきてくれました!

中学生が作ってきたものを見ると、「やりたい!」と目を輝かせていた子ども達!一つのコーナーでじっくりと遊ぶ子、中学生のお兄さんとハイタッチしながら楽しむ子など様々な姿が見られ、夢中になって楽しんでいました!遊んでいる時、緊張してなかなか遊び出せずにいる子がいると、「こっちで遊んでみる?」「ここを引っ張って倒してみてね!」と優しく声を掛けてくれる中学生もおり、心温まる関わりでした。

最後に、中学生から歌のプレゼントがありました。初めて聞く曲でしたが、お兄さんやお姉さんの顔をじっと見ながら、歌声に耳を澄ませていました。

子ども達に楽しい時間をありがとうございました。

すくすくの活動~ビー玉で遊ぼう!&小さなパイ作り~

先日、すくすくの活動で“ビー玉で遊ぼう!”をしました!今回は、年長・年中・年少混合の5~6人のグループを作り、牛乳パックを縦半分に切ったものを平面のダンボールに貼り付け、ビー玉を転がすビー玉コースターを作っていきました。グループ毎に「牛乳パック2つつなげて長くしよう!」「ビー玉の落とし穴を作ろう!」と年長さんが中心となり、話し合いながら作っていく姿がありました。ビー玉コースターが完成し、ビー玉を転がしてみると、転がるスピードが速く、途中で床に落下してしまうハプニングも…!「ここにもう一つ、牛乳パック貼ったら、いいんじゃない?」「ガムテープでとめておこう!」と力を合わせながら行っていました!

 

月曜日のすくすくは、“クッキング小さなパイ作り”でした!作り方は、とっても簡単!パイシートを三角形に16等分に切ったものを用意し、その上に板チョコを小さく割ったものをのせ、くるくると巻いたら完成です!オーブンに入れ、焼き始めると、お預かりの部屋中美味しそうないい匂いが…!「パン屋さんの匂いみたい!」「早く食べたい!」と待ち遠しい様子でした!チョコパイが焼き上がると、嬉しそうに口に頬張っていました!

 

すくすくの活動

24日のすくすくは、“スタンピング”でした!ダンボールを丸めたものや三角にしたもの、スポンジや梱包材をお花の形にしたものなどたくさんの種類を用意しました!中でも人気だったのが、野菜スタンプ!オクラとパプリカを用意すると、「これでスタンプやるの?!」「どんなのになるのかな?」とワクワクしていた子ども達!紙にオクラやパプリカの切った断面の形が写ると、「見て!こんなのになった!」「いっぱい押した!」ととても嬉しそうな様子でした!

今日は、“紙飛行機を飛ばそう!”でした!紙飛行機を折った後、シールを貼ったりマッキーで模様を描いたりし、オリジナルの紙飛行機の完成!これまでも何度かすくすくで紙飛行機を作って楽しんだこともありましたが、今回は、割り箸に輪ゴムをつけた発射台を使って飛ばしていきました。「すっごい高く飛ぶよ~!」「競争しよう!」と夢中で飛ばすことを楽しんでいました!

すくすく~かくれんぼ~

お預かりのお友達は、時間になると、PRの部屋に移動し、おやつを食べます。おやつは、おせんべいやにぼし、昆布などを用意しています。年長さんが、「まだ、もらってない人~?」「にぼし食べれる?」と年中さんや年少さんに配ってくれ、“いただきます”をします。「このおせんべいが好き!」「おいしい!」とお預かりならではのおやつの時間を満喫している子ども達です!

21日(金)のすくすくは、かくれんぼでした!鬼と隠れる人に分かれて、かくれんぼスタート!隠れるお友達に、年少、年中、年長さんの各部屋とホール、デッキに隠れてもいいことを伝えると、ピアノの後ろ、トイレの中、デッキの陰など身をひそめている姿がありました。部屋やホール、デッキは、お預かり人だけの貸切!特別な空間の中、見つからない場所を考えながら楽しんでいました!

夏期保育2日目&3年生の同窓会

今日は、夏期保育2日目でした!

年少さんのクラスで一人の女の子が泣いていました。その姿を見た同じクラスの女の子が近くまで駆け寄り、「どうしたの?」「ママ?」と話しかけていました。どうするのかなと思い、陰からこそっと見守っていると、「先生~!○○ちゃん泣いてる!」と手を繋ぎ連れてきてくれ、「いないいないばぁ!」をしてくれたり、「折り紙!」と折り紙で好きなものを作ってあげようとしたりする姿がありました。お友達が泣いている所を見て、元気づけてくれようとしたのでしょうね!お友達のことも考えられるようになったのだなと成長を感じた場面でした!

今日は、3年生の同窓会があり、小学校のお兄さんとお姉さんが幼稚園に遊びに来てくれました!久しぶりに会った3年生は、背がぐんと伸び、顔つきもすっかり大人でした。久しぶりの幼稚園にドキドキしている子、「あ!○○ちゃん!」と友達との再会を喜んでいる子などの姿が見られました!園長先生のお話を聞いた後、クラス毎に部屋でハンカチ落としやフルーツバスケットをしたり、園庭でドッチボールやリレーをしたり…。フルーツバスケットを行った時、鬼になった子は、「しましまの洋服を着ている人!」「帽子を被っている人!」など小学生ならではのお題がたくさん!さすが小学生だなととても驚かされました!幼稚園の頃と変わらないとびきりの笑顔を見せてくれた3年生。今日は、幼稚園で楽しい時間を過ごせたかな。久しぶりに会えて、先生達は、とても嬉しかったよ!また今度会える日を楽しみにしているね!

 

夏期保育

少し久しぶりの幼稚園に来た子ども達は「おはよう!」「一緒に遊ぼう!」「夏休みね…!」など、挨拶をしたりすぐに友達と遊びだしたり7月の夏休みのお話をしたりと子ども達の元気な声が幼稚園に響きわたっています!

外で虫取りをしたり、空き箱製作をしたり、プールに入ったり・・・暑さに負けず元気いっぱいな子ども達!久しぶりに会った友達や先生と一緒に遊ぶことを楽しんでいる姿がたくさん見られました。

さようならをした後はバスが来るまで室内で好きな遊びを楽しんでいます。ペアのお友達と遊んだり、違うクラスのお友達と遊んだり、バスに乗るまで元気な子ども達です!

 

初等学部のお兄さん・お姉さんが来てくれたよ!

今日は、初等中等学部のお兄さん・お姉さんが幼稚園に来てくれ、土浦の昔話の劇を行ってくれました!ホールでお兄さん・お姉さんが劇をしてくれることを話すと、「劇!?」「何のお話?」と楽しみにしていた子ども達!

太鼓の“ドンドン”という音と共に昔話の劇が始まりました。昔々のみんなのご先祖様の時代の話。女の子が病気になってしまい、この時代は、病院もなく、薬も手に入らなかったそうです。そんな時、みんなで手を繋いで丸くなり、「♪あくびょうば~らい なんまいだんぼ~♪」と歌を歌い、病気が治りますようにとお願いしたそうです。

 劇が終わると、「みんなで歌を歌う所が楽しかった!」「病気になったら、おまじないかけよう!」と感想を伝えてくれる子もいました。

今の時代に生きる子ども達は、昔は病院がなかったという話を聞いた時、「え~!?」「お医者さんいないの?」ととても驚いていました!土浦の昔を知る、良い機会になったと思います。

お兄さん・お姉さん、劇を見せてくれてありがとう!

 

すくすく~パタパタゲーム&ジャンプカエル~

すくすくの様子をお伝えします!

パタパタゲームを行いました!白チームとカラフルチームに分かれて、『よーい!スタート!』の合図でカードを自分のチームの色に変えていきます。めくってはめくり返して、めくってはめくり返して…単純なゲームですが、夢中で楽しんでいました!

 

紙コップで、ジャンプカエルを作りました!緑、黄緑のカエルの形に切った画用紙のどちらかを選び、顔を描き、紙コップに貼り付けていきました。もう一つの紙コップの土台には、丸のシールやキラキラの紙を色々な形に切ったものを貼ったら、完成!カエルの紙コップには、輪ゴムがついており、土台につけて手を離すと、ピョーンと高く跳び、大興奮の様子だった子ども達!何度も繰り返し行っていたり、友達とどちらが高く跳ぶか競争をしていたりする姿がありました!「見ててね!」「こうやると、高く跳ぶよ!」と行っていく中で、高く跳ばすコツを見つけ出している子もいました!

ピクニックごっこ

 昨日とは正反対の天気です

 今日は昨日の分を取り返すべく、園庭で思い切り過ごしていた子ども達でした

 おひさまパンツに着替え、シャボン玉をしたり、色水をしたり、土山から滑り降りたり

泥だらけ、絵の具だらけ、泡だらけで楽しんでいました

 

 お昼の後

 デッキの下から、話し声が聞こえてきました

 

「たくさん持ってきたわよ!」

「ここで靴を脱いでね」

「〇〇ちゃんは、これ準備してくれる?」

 

 覗いてみると、女の子達が遊んでいました

「何してるの?」

「ピクニックだよ!」

「ぱんだ1組とぱんだ2組で一緒にやってるの!」

「ね~っ!!」

 クラス意識がしっかりと持てるようになってきたようです

 互いにバスコースもクラスも違いますが、名前を呼び合って遊びを進めていました

 

 これからお家でも、たくさんの友達の名前が出てくるようになるかもしれません

 友達が増えたことをお子さんと一緒に喜んでくれたらいいなと思っています

リヤカーに乗せてもらったよ!

帽子には輝く免許証!今日から年長さんが年中少さんをリヤカーに乗せてくれる、“リヤカー送り”が始まりました。朝登園してくると年長さんが小さい子たちの手をひき、リヤカーまで連れて行ってくれます。乗り込んだ年少さんは初めての乗り物にちょっと緊張しているような、嬉しいような表情でした。

年長さんは“やってあげたい!”という気持ちでいっぱい!降りるときに手をかしてくれたり、「また乗せてあげるからね!」と声を掛けてくれたりしました。免許試験に合格し、やっと乗せてあげられる!という嬉しさが伝わってくるようでした。

なんともかわいらしかったのは年中さん!リヤカーに乗れるのは本当は一回なのですが、こっそりもう一度並びなおし、二回目を楽しんでいる子が数人…!年長さんも目をつぶってあげているような…!年少さんの頃に乗せてもらい、1年ぶりのリヤカー。その楽しさを知っているからこそでしょうか!?きっと年長さんになったら張り切って運転してくれるのだろうな!と思ってしまいました!

花の種をまいたよ!

 5月21日に年少さんがプランターに花の種をまきました。

一人ずつ手のひらに種を渡すと、

「小さいね!」

と言いながらそーっとそーっと慎重に種をまいていた子どもたち!

 土のお布団をかぶせ、水をかけながら、

 「大きくな~れ!」「大きくな~れ!」

とみんなでおまじないをかけました。

 

「何色の花がさくのかなー」「黄色じゃない?」「赤じゃない?」

とワクワクしていた子どもたち!

 次の日、登園してくるなりプランターをのぞきこむ子が何人も・・・!!

 「まだだね!」「お水あげよう!」

と、早く芽が出てくるのを楽しみにしていました。

 何色のお花が咲くのかな?これからみんなでワクワクしながら生長を楽しみたいと思います。

 早く芽がでるといいね!

 

 

日差しが強くなってきました

しばらく涼しい日が続いたなぁと思っていたら急に暑くなり、気温の変化になかなか体が追い付かなくなっています

子ども達は暑さに負けず、思い切り遊んでいます

 

金曜日は年少さんが汚れてもいい“おひさまパンツ”に着替え、砂場で砂の感触を楽しんでいました

ブルドーザーになって砂山を作ったり、保育者や友達の足や手を埋めたり

足に感じるひんやりとした砂の感じを楽しみました

「気持ちいいね!」

「真っ黒!」

みんな、体中が砂だらけ

足も手も黒くなっていましたが、どの子も笑顔で見せてくれました

 

これからも暑さに負けず、色々な遊びを楽しんでいきたいと思います

 

sukusuku

今日のすくすくは、お外でピクニックの予定だったのですが、雨予報だったため、ホールで行いました!ホールにござを敷き、お預かりのお友達みんなでお弁当!「見て!見て!今日は、たまご焼き入ってるの!」「デザートは、いちごだよ!」「私は、ゼリー!」と嬉しそうにお家の人達が作ったお弁当を頬張っていました!


お弁当後は、マットを並べ、ハイハイで進んだり、でんぐり返しをしたり、マットでの色鬼をしたりと思い切り身体を動かして楽しんでいました!
今日、年長さんの女の子が折り紙でバラを作っていました。折っている所をじっと見ていた年中さん。年長さんの女の子が「教えてあげようか?」「何色にする?」と作り始め、「ここは、ぴーってアイロンみたいにしてね!」「ひっくり返してね!」と優しく教えてあげている姿があり、心温まりました!

さくらんぼを食べたよ!

今日は園庭にあるサクランボの実を食べました。三連休の間に大きく赤くなったサクランボを見た子ども達は「食べれるんじゃない!?」と大興奮の様子でした。中長さんは自分で椅子に乗ってみたり、みんなで力を合わせて実をとって食べました。年少さんは初めてのサクランボにドキドキしている姿や「どんな味かな?食べてみたい!」「先生ー!はやくとって!」と楽しみにしている様子がありました。

早速食べてみると「あまい!すっごく美味しい!」「ちょっとまだ酸っぱい!梅干しかも~!」と甘い物とまだまだ酸っぱいものがあったようで、子ども達も「あれ美味しそうじゃない?」「こっちはまだ赤くないね~」と見分けながら食べており、とても微笑ましかったです!

お天気も良く仲良しのお友達とおいしいものを食べている子ども達はニコニコの笑顔でした!

sukusuku~砂遊び&スープ作り~

幼稚園では、保育後にSUKUSUKUプロジェクト(預かり保育)を行っています!


【おもしろ砂遊び】


年中、年長さんに分かれて、砂場で大きなお山を作りました!「大きな山作るぞ!」「富士山くらい高くしよう!」とやる気満々!スコップを使ってたくさんの砂を運んだり、手でペタペタと固めたりし、お山の完成!お山が出来た後は、トンネルも掘っていきました!「崩れないようにしなきゃ!ここ固めておくね!」「もう少しで繋がりそう!」と友達と力を合わせながら掘っており、トンネルが繋がると、大喜びの子ども達でした!

【春を食べよう!スープ作り】


まずは、材料をちぎったり、包丁で切ったりする所からスタート!キャベツ、ベーコンは、年中少さん、人参、玉ねぎは、年長さんが担当しました!年長さんは、友達同士で「こうやって切るんだよ!」「切る時は、ねこの手だよね!」教えている姿も見られました!スープを食べると、「おいしい~!」「キャベツあんまり好きじゃなかったけど、食べれた!」「身体がぽかぽかする!」と自分達で作ったスープの味に大満足の様子でした!

ヒヤシンス

立春が過ぎ梅の花も満開のこの頃。幼稚園では年長さんが年中さんに飼育やパトロールの引継ぎが行われています。

年長さんは「自分達が居なくなったら困るから教えてあげているんだ」と言って、きちんと自覚しながら取り組む姿が見られます。その傍らにテラスには暖かな日差しを浴びているヒヤシンスがありました。年長さんが各クラス、グループ毎に育てているものです。「こっちの方が大きい」「でもこっちは根っこが細い...」じっと見ながらよく観察しています。

卒園までの日にちは少なくなってきましたが、ゆっくりとじっくりと毎日の生活は子ども達の生きる力になって蓄えられている気が致します。ヒヤシンスが咲く日、子ども達はまた一段階段を上っていることでしょう。

 

年少~大道具作り~

 今日の日中は日差しが暖かく、気持ちのいい青空でしたね!

今日の年少さんは、劇で使う道具作りをしました。今まで年中長さんの劇を見てきたこともあって、話をするとすぐに「ダンボールで作ったらいいんじゃない?」「大きいの作ろうよ!」と言う声があがり、ワクワクしていました。自分たちでお面や道具を作ることによって、「早く劇やりたいね!」とお友達と言い合う姿もあり、より楽しみにしていた子どもたちです!

 

午後の園庭では、たくさんの子ども達が外遊びをしていました。こちらは年長さんのリレーです。発表会まであと少しですが、体を思い切り動かしてお友達との遊びも楽しんでいる子どもたちです!

縦交流

今幼稚園では年少さんから年長さんまでダンボールを使っての活動が花盛り。
年長さんの遊園地には年少さん年中さんがあおば台紙幣をもってお出かけです。
たくさんの遊園地の中から好きなところを選んで楽しんでいる笑顔がいっぱいです!

年中さんのお店には年少さんがお買い物。
「くださいな」
「ありがとう」
の練習もしてきた年少さん。
お金を払って上手にお買い物できたかな?

中学生がやってきた!

先週の金曜日、家庭科の授業の一環で並木中学校の3年生が来てくれました。
その人数、62名!たくさんの中学生が、園庭から見える橋を歩いてきてくれた時には
「おーい!!」と手を振り大興奮でした!

今回、中学生たちは子ども達と遊べる手作りのおもちゃを持ってくてくれました。
年中少さんのクラスに入り、おもちゃを見せてくれるとニコニコの子ども達!
初めは中学生も子ども達も少し緊張した表情でしたが、遊んでいくうちに笑顔が見られるようになりました。
ペットボトルに飾りつけしたボーリング・マジックテープで貼りつく的当て・釘打ちしたコースにビー玉を転がす迷路・フェルトで作ったおままごとのケーキやお野菜…
アイデア豊かなおもちゃに子ども達も釘付けでした!
「これやりたいの?じゃあ、ここに並んでね!」
「やった!〇〇点になったよ!すごいね!」
「お兄ちゃんと一緒にやってみようよ!」
と、積極的に関わってくれた中学生たち!
子ども達もそれがとても嬉しそうで、
おもちゃが魅力的なだけでなく、こうして声を掛けて、関わってくれるからこそ楽しい気持ちが大きくなるのだなぁ!
と、温かい気持ちになりました!

園庭でも思いっきり遊びました!
「お兄さんたちが鬼やるから、みんなは逃げてね!」
と鬼ごっこが始まったり、おんぶにだっこ、
子ども達より中学生の方が多いだるまさんが転んだ 等、笑い声がいっぱい!
そして、あっという間に帰る時間になった時には
「お弁当食べていかないのー!?」
「もっと遊んでほしかった!!」
と、思いを素直に伝えていた子ども達でした。

最後に中学生たちは歌のプレゼントをしてくれました。
最初の一声を聞いた時、空気がガラッと変わりました。
心にジーンときたのは、保育者の方だったかもしれません。

実は、訪れてくれた中学生の中に、卒園児のお兄さんがいました!
会えることをとても楽しみにしていたのですが、
幼稚園の時と変わらない笑顔で、本当に嬉しかったです!
こんな再会はとっておきですね!
卒園していった子ども達も、こんな風に元気に過ごしているのかな…!
大きく成長しているのかな…!
と、なんだかポカポカした気持ちになりました!

幼稚園の子ども達も月日と共に成長していきますが、素直にまっすぐに、大きくなってほしいなと思いました。
多感な中学生、受験も目前のこの時期に、
目線を合わせ、笑顔で関わってくれたお兄さん・お姉さんたち、どうもありがとう!
子ども達も私たちもとっても楽しい時間を過ごせました!

今日のすくすく活動

今日の預かりプロジェクト”すくすく”は、
ポンポン作りでした。
たくさんの子どもたちが申し込んでくれ、楽しみにしていた様子の子もいました。

毛糸を何重にも巻いたものをこちらで用意し、子どもたちは自分のハサミで輪になったところを切っていきました。
チョキチョキ・・・ハサミで毛糸を切りながら
「床屋さんみたいー!」
「だんだんいい感じになってきた!」
と、丸まっていく様子を喜んでいた子どもたち。

中には仲良しの友達と同じ色の毛糸を選び、
「私たちお揃いにするのー!」
「ねー!」
と隣同士に座り、チョキチョキ切りながらおしゃべりをするなど、
一緒に作るのも楽しんでいた子もいました。

出来上がったポンポンはリュックや手提げにつけ、素敵なお土産になりました。

預かりのお楽しみ♪

一日保育の預かりすくすくが始まる前には、まず・・・
子どもたちの大好きな時間、おやつの時間があります。

預かりの部屋へ上がって来たら、トイレ、手洗い・うがいを済ませコップ(又は水筒)を持ってテーブルの前へスタンバイ。
最近は年長さんが保育者に変わって、おやつのおせんべい等を配ってくれます。
「おせんべいまだもらってない人~?」
「座って待っててね。おやつ配りにいくから!」
と、年中少さんの動きを見ながら配ってくれる、頼りになる年長さんです。

また、”いただきます”の挨拶も自分達でやりたい!という子どもたちなので、その日各クラスでお当番をやっていた年中長さんに挨拶をしてもらっています。

おせんべい・煮干し・麦茶というシンプルなおやつですが、毎回ニコニコ笑顔で食べる姿が見られています。
「今日はリレー勝った」
「今日は〇〇ちゃんと遊んだの」
と、おやつを食べながら話してくれる子も多く、一日の出来事をリラックスした様子で話してくれ、聞いているのが楽しいです。

おやつでエネルギー補給した後は、元気いっぱい!すくすく活動を楽しんでいます。

運動会を終えて…

昨日無事運動会を終えて、今日の幼稚園は…
10・11月生まれの誕生会がありました。
運動会に引き続き誕生会と、今週の幼稚園は行事続きで少し忙しい様子でしたが、子ども
たちはなんのその…楽しいこと続きで嬉しそうに参加する姿がありました。

「おめでとー!」と、クラスの友達に何度もお祝いの言葉を掛けてもらっていた誕生日のお友達。はにかむ笑顔からは、嬉し恥ずかしそうな気持ちが伝わってきました。
年少さんのクラスでは、先生の出し物の劇が行われていました。秋の果物を見つけ、それを使ってケーキを作っていました。

年中さんの部屋へ行くと、今回はいつも誕生会に合わせて作っているクッキーが行事活動の関係で作れなかったので、その代わりに…
ホットプレートを使ってポップコーンパーティー!とうもろこしを入れてポンポン弾ける様子を楽しみながら見ている姿が印象的でした。

年長さんはスィートポテトを作って食べていました。ほくほくあまーいおやつを友達とおいしそうに食べていた年長さん。延期続きだった運動会を無事に終え、ほっと安心した子もいたのではないでしょうか。
様々な活動や行事を終える度に成長した姿を見せてくれ、私たち保育者も嬉しく感じています。

お店屋さんと郵便屋さん

今日も雨降りの幼稚園。
年中さんのクラスが何やらにぎやかな様子だったのでのぞいてみると、テーブルにたくさんのお寿司が並んでいました!
目の前に箱を置き、椅子に座った男の子が
「何名様ですか?」と声を掛けてくれ、
「一名です!」
と答えると違う子が空いている席に案内してくれるではありませんか!
そして、いくら・たまご・まぐろ…たくさんのお寿司を次から次へとごちそうしてくれた子ども達!

すると、違うクラスの女の子が
「これ持って、れんげ組に来て!」
と、数字の書いてある丸い赤い紙を渡してくれました。
クラスに入ると
「こっちもお寿司ありますよー!」
「メニューもあります!」
「どれがいいですか!?」と元気な声!
こちらではいなりずしやぶどうゼリー、ワサビたっぷりの海苔巻き!を頂きました。
ごちそうさま!と席を立とうとすると、
「さっきのお金は!?」
と赤い紙を渡してくれた女の子がレジの前に立っていました!
そう、自分で作ったお金を渡してお店に招待してくれたのです!
自分達で作ったものを見てもらいたい!作ったものでやり取りしたい!そんな気持ちで渡してくれたのですね!

すると今度は紙で作ったバックを持った年少さんが、じっとこちらを見ています。
ニコニコ、ニコニコ。
近寄ってみると、“せんせい”☻と書かれた小さな紙を嬉しそうに渡してくれました。
この字は担任の保育者が書いたもの。
すぐにその保育者の名前と、お顔を描いた紙を年少さんに渡しました。
「お届けお願いします!」と言うと、
「あげてくる!」とすぐさま走っていった年少さん。
その後も、今日はたくさんの郵便屋さんがお届けに来てくれました!

雨の日は室内遊びが中心になりますが、作ったりやり取りしたり、じっくり楽しむ時間はワクワクしますね!
製作中心となる二学期後半の活動も楽しみになりました!

 

元気の源!!~お弁当~

今日は、お弁当の日!子どもたちは、おうちの人が作ってくれたお弁当が大好きです。
「今日は、たこさんウィンナー入ってる~!」「やったー!大好きなからあげだ!」
ワクワクしながら準備して、一人ひとりとてもいい表情でお弁当を食べています。おうちのかたも、きっと「今日のお弁当は何がいいかな~」と色々考えて作ってくださっていることでしょう。
 今日も子どもたちは、愛情たっぷりのお弁当を食べて元気いっぱいです!
 運動会まで、風邪をひかないで元気に過ごせるといいですね!

今日は、園芸委員の方々がハロウィンの素敵な飾りをつけてくださいました!

興味深々の子どもたちです!

“うんどうかいまであと3にち!”

年長さんのクラスにはカウントダウンの日めくりカレンダーが貼ってありました。
園庭では今日も個人の挑戦やリレー、年中さんのグループ種目と目白押し!
年中さんのグループ種目では、グループのお友達と横一列に並び、竹の棒を持ってスタート!
コーンをぐるりと回ってゴールです。
「一番になりたい!」という思いから猛ダッシュの子、竹から手を離してしまう子。
ペースを合わせて走っていくグループと、様子は様々です。
“グループのお友達とおこなう楽しさを感じてほしい!”
“お友達のことを感じながら楽しんでほしい!”
という思いから、保育者が子ども達に変身!
3人の保育者が片手でグッと棒を引っ張ったり、思い切り走ったりすると…
「みんな一緒じゃなきゃダメだよー!」
「二つの手で持たなきゃ!」
「遅れちゃったら待っててあげるんだよー!」
と、たくさんのことを教えてくれました!
子ども達が教えてくれたようにやってみると、
「これならいいよー!」
と、手で大きな丸を作って見せてくれました。

年中さんでも年長さんでも、みんなでおこなう中でルールが必要になることも出てきます。
なるべく子ども達が自分で気づいて行けるように。
自分達で考えられるように。そんなきっかけ作りをしていきたいなぁと思います。

 

これは何になるのかな♪

預かりのお楽しみ♪

一日保育の預かりすくすくが始まる前には、まず・・・
子どもたちの大好きな時間、おやつの時間があります。

預かりの部屋へ上がって来たら、トイレ、手洗い・うがいを済ませコップ(又は水筒)を持ってテーブルの前へスタンバイ。
最近は年長さんが保育者に変わって、おやつのおせんべい等を配ってくれます。
「おせんべいまだもらってない人~?」
「座って待っててね。おやつ配りにいくから!」
と、年中少さんの動きを見ながら配ってくれる、頼りになる年長さんです。

また、”いただきます”の挨拶も自分達でやりたい!という子どもたちなので、その日各クラスでお当番をやっていた年中長さんに挨拶をしてもらっています。

おせんべい・煮干し・麦茶というシンプルなおやつですが、毎回ニコニコ笑顔で食べる姿が見られています。
「今日はリレー勝った」
「今日は〇〇ちゃんと遊んだの」
と、おやつを食べながら話してくれる子も多く、一日の出来事をリラックスした様子で話してくれ、聞いているのが楽しいです。

おやつでエネルギー補給した後は、元気いっぱい!すくすく活動を楽しんでいます。

おままごとコーナー

年少さんのお部屋のおままごとコーナーでは
沢山の子ども達が集まっています。
テーブルの下に上手に入り、誰がいるのかよく見ないと分からないくらいです。
「わんちゃんですか?」
ときくと、
「ねこちゃん!」
と怒ったような声が返ってきました。
ブロックやおままごとの道具を使って
お友だちと遊ぶことを楽しんでいる様子でした。

デッキではジャンプが出来るように設定したコーナーに集まって
うさぎさんに変身して遊んでいる様子がありました。
これからこのコーナーでもどんな遊びを創り出してくれるか楽しみです!

運動会ごっこをしました!

年長さん、年中さんの運動会ごっこをしました。
今日はいつもと違って年少さんや園長先生が
お客さんになって応援に来てくれました!

年中さんでは、一等賞体操やアブラハム体操を踊ったり、
好きな運動遊具を選んでチャレンジしたり、
グループのお友達と一緒に走ったりとたくさん身体を動かしました!

帰りの集まりの中で感想を聞いてみると
「楽しかった~!」「今日は鉄棒やったんだ!」
「早くお母さんに見てもらいたいな」と楽しかった思いを話してくれた子ども達。
「あと何回寝たら運動会?」「運動会早くやりたいな!」
と運動会を心待ちにしています!

先日年中さんで集まりをしていると園長先生がきて
「みんな海賊って知ってるか?」と海賊の話をしてくれました。
「海賊って強いんだよね!」「船の上で戦うんだよ!」などと
興味津々に答えていた子ども達。

次の日、園庭で船の絵が描いた図と何枚もの絵を見つけました。
絵を開いてみると…
「何の絵かな?」「これってもしかして海賊の!?」
「誰が描いたんだろう?」などと
想像を膨らませてドキドキ!ワクワク!している姿がありました!

晴れた日の園庭

10月に入りましたね。昼間はまだまだ暑さが感じられる日も続いています。
運動会に向けての活動を楽しんでいる年長さんや年中さん。

担任の先生とかけっこやしっぽ取りなどをして元気いっぱい走る年少さん。
年長さんのプレイバルーンが始まるとベンチに座って手拍子をしながら見る子や
「私のペアいた!」と、自分のペアに熱い視線を送っている子もいます。

活動だけでなく、砂遊びに色水遊び、鬼ごっこ…好きな遊びもそれぞれ広がる園庭。
秋晴れの下で遊ぶのはとっても気持ち良さそうです。

これからも、みんながそれぞれ好きな遊びを満足するまで楽しめる素敵な空間、仲間たちとの楽しい交流の場でありますように。

すくすくの活動から

今日のすくすく(預かり保育)活動は”カプラ積み木で遊ぼう”でした。
1学期のすくすくでも数回登場したカプラ積み木!
タワーのように積み上げたり、迷路を作ってビー玉を転がしたりして遊び方のバリエーションがたくさんあります。

すくすくの時間は、異年齢の友達とも関われる機会ですので、今回は年少中長混合の少人数グループを作って、それぞれタワー作りをしました。

高く積み上げようとせっせとカプラ積み木を載せる子、崩れないように土台をしっかり積む子、円柱のような形のタワーを作るグループもいました。

年長さんに「こうやって積むんだよ」と教えてもらいながら、そっとカプラ積み木を積もうとする年少さんの姿もありました。

途中からは、グループ同士が合体し、より高いタワーやユニークな形の壁のあるタワーを作るところも見られ、面白かったです。

遠足の後…

9月5日に行ったかみね動物公園遠足から2週間が経ちましたが、幼稚園では動物にちなんだ様々な遊びが行われています。

こちらは、年中さん。
空き箱を使って、可愛らしい動物を作っていました!
「きりん作ったんだよ!」「これ、口が開くんだよ!みんなで遊んだんだ!」と嬉しそうに教えてくれました。
実際自分の目で見て考えて形にすることで、一人ひとりとても素敵な動物が出来上がっていました。

年少さんは、動物ごっこです。
ライオンになって、「ガオー!」「キャー!」と大はしゃぎ!
カバになると、大きな口を開けてお友達と見せ合ってにっこり!
とても可愛らしい光景でした。
 一つの行事からも、子どもたちの遊びが広がり、より充実して楽しい生活となっているんだなあと改めて感じました。
 これからの行事も子どもたちと楽しんでいきたいと思います。

好きな遊び

 幼稚園舎や園庭で子ども達の様子を見ていると保育活動の他に自分のやりたい遊びに夢中になっている子ども達の姿があります。 今日は園庭で、絵の具遊びをしていた子とお団子作りをしていた子が一緒に遊びを初めて色つきのお団子が出来ました。「ずんだ餅だよ」と言って
嬉しそうに見ている子もおりました。大人の発想ではない豊かな子ども達の感性から色々な物を作りだす素敵なエネルギーを感じます。

 お部屋では空き箱製作しているクラスがありました。一人が車を作り始めるとそれぞれの自分の車を作り始め、自分の考えを形にしながら思い思いの車が出来上がりました。
ひとり一人とても満足げで良い表情をしていました。満足する、充実するといった心が豊かになる毎日をたくさんおくれますよう今後も見守りや支援を頑張りたいなと思っております。

外で遊びたい!

朝から雨がパラつくお天気でしたが、少し空が明るくなると、
「雨やんだんじゃない!?」
「外行ける!?」
と、デッキから手を伸ばし、雨が降っていない事を確認していた子ども達。
外で遊びたくて仕方がなかったようです!

園庭はぬかるんでいましたが、雨の合間をぬって外へ飛び出していきました!
こちらは年長さん。

オシロイバナの花を短く切り、地面に差していました。
「ここいっぱいお花が咲いてるみたいでしょ!!」
と次から次へとお花を咲かせていました。

年少さんは色水作り。オシロイバナやアサガオの花を摘んでいます。
ビニール袋に作った色水はペットボトルに入れるとお持ち帰り出来ます。
自分で入れ替えるのが難しい年少さんは保育者にお願いすることもあり、
私も!僕も!と、一日に何本も入れ替えをすることもあります!
そこで、フリーの保育者がデッキに自分で入れられる牛乳パックを用意してくれました!
じょうごのようになっており、ペットボトルをセットして、袋から牛乳パックに色水を注げば良い仕組みです。
牛乳パックになら、自分で入れられそうかな?
ちょっとやってみようかな!自分でできた!
そんな気持ちのも感じられたらな、と思いました!

始業日

いよいよ二学期がスタートしました。
雨を心配しましたが、涼しい曇りの天気で
子どもたちの足取りも軽く、
年少さんも夏休み明けでも、泣く子も見当たらず
少しはにかんだ表情を見せる子も話しかけると一学期の笑顔にもどりました。

たくさんの荷物をかたづけると、
園庭にでて、
マリーゴールドの花に触れたり、
色水あそびをしたり、
朝顔の種を集める年長さんの姿もみられました。

コナラの木の下では、小さなどんぐりが風で落ちたのをみつけ、
そこから木にたくさんなっている、ドングリを見つけた子どもたちもいました。
園庭の楽しさを体感している様子でした。

始業式では園長先生と、
夏休みのお約束の確認や
二学期の活動についても教えてもらいました。
年長さんは立ち上がりカッコいい姿を年少さんと年中さんに見せ、
園長先生によろしくと言われ胸をはるような、きりっとした表情を感じました。

二学期もみんなで楽しい幼稚園を作って行きます。
みんな健康で充実した日々を送れますように!!

久しぶりの幼稚園!

今日は夏季保育一日目でした。
久しぶりに幼稚園に来る子ども達は、嬉しさと少しのドキドキを感じているようでした。
「今日は何するの?」「プールー?」と、友達と一緒に遊ぶことを楽しみにしている姿がありました。

空き箱製作をしたり、虫探しをしたり、様々な遊びの姿が園のあちらこちらで見られ、子ども達がいる活気ある幼稚園の雰囲気にワクワクしました!子どもの元気ある表情や笑い声は、大きなパワーが詰まっていますね!

あっという間に帰りの時間!ペアとの再会も嬉しい気持ちでいっぱいでした!
また明日待っているよ!!

一年生の集い

今日は、一年生の集いがありました!
久々に幼稚園に来た子ども達は、「こんにちは!」と元気いっぱい挨拶をしてくれる子、少し照れくさそうな子、友達との再会を喜び合う子など様々な姿が見られました!
小学生になった一年生は、背が伸びていたり、顔つきが大人っぽくなっていたりする子もおり、数ヵ月見ない間に大きくなったなと感じました!

クラスに集まった後、子ども達からのリクエストでプレイバルーンとリレーを行いました!プレイバルーンでは、懐かしの曲がかかると、どの子もにこにこ!
運動会のことを思い出しながら、クラスのお友達と一緒に楽しんでいました!

リレーでは、どの子も全力疾走!年長さんの頃よりも、一段と走るスピードが速くなっており、とても驚きました!友達のことを「〇〇ちゃん頑張れ~!」と、白熱した戦いに、応援にも力が入りました!

園長先生が来てからは、小学校で困ったことや楽しいことについて、子ども達が話してくれました。困っている事を園長先生に聞いてもらい、アドバイスをもらうと、「あはは!」と笑ってしまう程、子ども達の気持ちもすっきりしているようでした。

昼食は、懐かしの給食メニューのいちごサンドとツナサンド!
「僕は、1年〇組!」
「〇〇ちゃんと△△くんと一緒!」
「小学校の給食でカレーが出るよ!」
「おかわりたくさんしてる!」
と話しをしながら、楽しい時間を過ごしていました!

お母さんのお迎えまでもう少し時間があったので、もう一度リレーで勝負することにしました!2回目とは思えないほど、全力疾走で走り抜ける子ども達に、先生チームも全力で挑みました!小学生のパワーはすごいですね!
最後は「一年生さようなら!」と、元気いっぱいの笑顔でさよならしました!
また会おうね!

終業式

今日は一学期最後の登園でした!
「明日から幼稚園お休みなんでしょ?」「夏休みお出かけする人ー?」などと
夏休みを楽しみにしていた子ども達です!

終業式では園長先生から、冷たいものを食べすぎないように、体に気を付けて
過ごしてほしいというお話をしてもらいました。
また、元気いっぱいなみんなに会える日を楽しみにしています!

1学期のお楽しみパーティー!

終業式を前に、各クラス毎に一学期もたのしかったね!のお楽しみパーティーをしました!

まずみんなで前日に決めていたゲームををしました!
年長ではリレーやドロケイ、ぐみ食い競争などをして遊びました!

顔が真っ白!!お互いの顔を見て大笑い!

一学期いっぱい遊んできた子ども達は仲間と過ごす時間に大盛り上がり!!
そして、お楽しみのおやつを食べました!
みんなで決め、食べるとこを楽しみにしていたので「おいしい!!」「もっと食べたいね!」「一学期あっという間だった!!」と微笑み合っている姿がありました。

いよいよ明日で一学期も終わりです。明日も待っているよ!

今日は七夕!

今日は年長さんが午後から登園し、お泊り会をするため
年少さんと年中さんが登園してきました!
クラスに入ってくると
「先生!今日は年長さんがいないから
帰りのバスに乗るときにペアの名前呼んであげるんだ!」

「困っている年少さん見つけたら助けてあげるの!」と
朝から大張り切りの年中さん。
今日1日、一番大きいお兄さんお姉さんになれたことが
嬉しかったのでしょうね!

今日は7月7日、”七夕”の日です。
みんなでホールに集まり、七夕集会を行いました。
七夕集会では、七夕の由来の劇を見たり、歌を歌ったりして過ごしました!

織姫と彦星が出てくるとワクワクしながら劇を見ている子、
じっと見ている子、笑いながら見ている子など
どの子も楽しんで見ている姿がありました!
最後は、みんなで七夕の歌を歌い、
ホールに元気いっぱいの声が響き渡りました!

最近、園庭ではオシロイバナを使って
色水を作るのがお気に入りの年中さん。
花を摘んで袋に入れ、モミモミモミ…
ピンク色の色水の出来上がり!

たくさん花を入れると濃いピンク色になったり、
水を多く入れると薄いピンク色になったり、
色の変化を楽しんでいる子ども達です!

また来週も元気いっぱい遊ぼうね!

のど自慢ごっこをしたよ!

今日は集まりの中で”のど自慢ごっこを行いました!

みんなが大好きな「たなばたさま」をステージに登り一生懸命歌う子ども達。
笹の葉サラサラという歌詞の所で子ども達は体をユラユラ左右に動かしながら
楽しんでいる様子でした!


また今日は初めての”忍たま音頭”を踊りました。

保育者の踊りをを夢中になって真似していました!
「花火がドーン!」と手を広げる所がお気に入りの子ども達でした。

お姉ちゃんがダンスを見せてくれた!

今日は幼小交流の活動で 初等学部出前授業がありました。
出前授業ってなんだろう?って思うかもしれませんが、
ダンスの授業を選択している子の何人かが幼稚園にきて
ダンスショーを見せてくれるという事なのです。

ステージにたっているのは4人!
小1(1人) 小2(2人) 小5(1人)です。
小5のお姉ちゃんは第2幼稚園の卒園児です。

音楽がかかって踊りだすと幼稚園の子どもたちが手拍子を始めました。
曲の中、自分で考えたダンスを一人ずつ披露した場面では歓声と拍手が沸きあがりました。

ダンスをしている子はダンサー、先生のことはコーチと呼んでいて かっこよさが感じられました。
「みんなもおどってみよう」と コーチが言ってくれたので 幼稚園の子どもたちは1つ1つの動きを教えてもらいました。
音楽に合わせてみんなで踊り 心が1つになりました。
最後は握手をしてさよならをしました。

「毎朝 職員室の廊下でダンスの練習をしてたんだよなぁ」
幼稚園の職員室の玄関から帰っていくダンサーに 園長先生が声をかけていました。
授業の時間だけじゃなくてがんばってきたんだね。
幼稚園の子の心にまた1つ新しい種が蒔かれました。 
ありがとう。

誕生会

今日は誕生会がありました!

これは、好きな食べ物のインタビューを
しているところです!
バナナ・イチゴ・ラーメンなどの答えに、周りは楽しい雰囲気に包まれました。

昨日、ニンジン入りのケーキを作りました。
初めてニンジン入りのケーキ?
わくわくしながら、みんなで楽しいケーキタイムになりました。素敵な誕生会になりました!

プール開きをしました。

梅雨の時期ではありますが、今日は晴天!お天気に恵まれた日でした。
そんな今日は幼稚園のプール開き!
週明け園庭に登場した、黄色のプールを見て「早く入りたい!」と楽しみにしていた子どもたち。年少さんたちにとっては、初めてで「ここで遊べるの?」と興味津々の姿がありました。

プール開きでは、プールでの遊び方紹介を交えた先生たちの劇を見たり、安全に楽しく遊べるように祈りを込めた踊りを踊ったりしました。

踊りが終わった直後、なんと不思議な水の音が…!
「みんなのお祈り届いたよ。プール遊び楽しんでね」
とかわいい水の神様からメッセージが届き、さらにはゼリーのプレゼントまであり、子どもたちもびっくり!子どもたちのお祈りが水の神様に届いたのでしょうね。

もらったゼリーはプールの中に入れ、クラス毎にゼリー拾いを楽しみました。バシャバシャと水の音を立てながら、満面の笑顔でゼリーを拾う子どもたちは、うれしそうで、特に今日は良いお天気だったので気持ちよさそうでした。

これから天気が良くて暑い日はプール遊びを思いきり楽しんでいきたいと思います。

幼稚園の木の実

幼稚園の裏庭には宝物がいっぱい。
今まで花室川沿いに食べにいっていた桑の実が
今年から幼稚園に実をつけ始めました。

ホールの裏には姫りんご・ブルーベリー・ラズベリー。
食べられる日が楽しみです。

 

リヤカー祭り!

今日はリヤカー祭りを行いました!
朝から子ども達は「やっとリヤカー祭り出来るね!!」「すっごい晴れてよかったね!」と
お天気にも恵まれ青空の中リヤカー祭りができることをとても喜んでいました!

リヤカー祭りに向けて作ってきた品物やお店の看板、机など
年長さんみんなで協力しながら運んでくれました!
自分達で準備しようとする姿はとても生き生きしており、
子ども達のやる気が伝わってきました。

準備がバッチリ終わり、いよいよリヤカー祭りスタートです!!
大好きなお家の人を見つけると、ニコニコで手を振っていた子ども達。
心を込めて準備をしてきたお店や、たくさん練習し、
年中少さんを乗せてあげられるようになったリヤカーの運転を
見てもらうことが事ができとても嬉しい気持ちが伝わってきました!

クラス毎にリヤカーの運行とお土産さんを交代で行っていきました。
お土産屋さんでは「いらっしゃいませー!」と大きな声でお客さんを呼んだり、
年中少さんに「どれがいい?」「これにする?」「〇〇」もあるよ!」と
優しく声をかけてくれたりとお客さんとのやりとりを楽しんでいました!

リヤカーでは、「乗っていいよ!」「〇〇屋さんに行きたい子はここで降りて下さーい!」
「線でないようにね!」「オッケー!出発!」と声を掛け合いながら行う姿に
自分達でやるんだ!という気持ちが伝わってきました!

最後はみんなでリヤカー音頭を踊りました!歌いながらみんなで踊り、
とても温かな雰囲気が感じられました!!

”年中少さんを喜ばせてあげたい!”とみんなで力を合わせて準備してきたリヤカー祭り
大成功だったね!!

走るの楽しい!

お天気の良い月曜日。
園庭には子どもたちの声が響いています!

年少さんは最近“お友達と一緒に走る”ことが楽しいようです。
「僕のこと追いかけて!」とお友達に声をかけると、みんなで走り出します!
鬼ごっこのようにタッチするわけではなく、みんなで連なって走る!
これが楽しい!
キャッキャと笑い声があがっています。

走っている途中、一人の子が転んでしまいました。
そばに寄ろうとした時。
一緒に走っていた子が、転んで土がついたところをパンパンとはたき、
他のお友だちが頭をなでなでしていました。
すると、転んだ子が笑顔になり、また走りだしました!

私がすぐに駆け寄らなくてよかった!と思いました。
年少さんが入園して2か月。
幼稚園にも慣れ、お友達と一緒だと楽しい!
そんな気持ちが育ってきているのだなぁ!と嬉しくなりました!

 

虫をみつけた

幼稚園には虫がいっぱいいます。ホールを覗くと「先生、虫がいっぱい落ちてるよ」「あっちもこっちも」と言いながらワクワクしていました。園庭に出ると動 かなくなった虫がいて年少さんや年中さんが集まって観察したりおしゃべりをしていました。虫をきっかけに仲間の輪が出来るって素敵ですね。すぐ隣にも虫を 見つめる輪が出来ていました。こちらにいたのはコメツキムシでした。昨年の年長さんに教えてもらったコメツキムシの生態を先生から子ども達に伝授していま した。すると教えてもらった年長さんがコメツキムシをひっくり返すと戻る時にピョンと跳ねる様子を私に見せてくれました。このようにして伝授されていく 色々な事が小さな心の宝物になっていってほしいなぁと私もワクワク嬉しく感じました。

水遊びの後の園庭で…

今日の日中は日が差すと蒸し暑く、幼稚園ではおひさまパンツに着替えて水遊びや泥遊びを楽しんでいた子どもたちでした。
 その後の園庭では…
水遊びでできた水たまりに集まってきた子どもたち。
 年長さんはシャベルを手に持ち、
 「川を作るんだ!」
と言って、友達と協力してどんどん道を作っていきました。

その出来た川を今度は、
 「これ、水の中も走れるバスなんだ!」と言って他の子たちが遊び始めました。

自分たちで考えた遊びを思いっきり楽しんでいた子どもたち!
やってみたい遊びを存分に楽しめる環境を大切にしていきたいです!

ヤギのエサやり

幼稚園にはサクラと言うヤギがいます。一回出産したことがあるお母さんヤギです。子ども達はヤギのエサやりが大好きです。「緑の葉っぱを食べるよ」と言ってあちらこちらから探してきます。 
一 度エサやりをすると その楽しさが癖になるようでパクパク美味しそうに食べる様子が見たくて次々に口の中に入れたくなる様な魅力があります。「お母さんに 会いたくなちゃった」と寂しい気持ちになった時もヤギが美味しそうに餌を食べるのを見る事で気持ちの切り替えが出来るようです。

ゲー ムや二次元の世界では感じられない原体験を出来る事って素敵なことだなって いつも感じております。ヤギの餌やりを終えて振り向くと年長さんが泥んこ遊び をしていました。あおば台幼稚園では「今 感じる」体験を大事にしております。これからの生活もワクワクがいっぱいの毎日にしていけたらと思っておりま す。

もーりが始まりました

先週から今年度のもーりが始まりました。
今日が2回目のもーりです!!
登園してから少しお部屋の中で遊んで、絵本を見たり水分補給をしてから
お外に出発しました。
今日は暑いくらいだったので たらい2つに水を入れてみました。
靴をぬいですーっとたらいの中に入っていってジャバジャバ始める子、
それを見て同じように靴を脱いでたらいに入る子、
遠巻きに見ている子…一人ひとりが違った様子でした。

なんだか楽しそう!
楽しいな。 もっとやってみたい。このジョーロでジャーってやったらどうなるかな。なんだかわくわくしちゃう。
そう感じて やれるって素敵だよね。
これから いっぱい遊んで心も身体も大きくなっていこうね。
また お弁当持って幼稚園にきてね。
待ってるね。

母の日のプレゼント作り

母の日が近づいてきたので、プレゼント作りをしています!
年中さんは画用紙を目、鼻、口、髪の毛と顔のパーツに切り、台紙に貼って
お母さんの顔を作りました!「笑ってる口にする!」「僕のママは長い髪の毛!」とお母さんの顔をイメージしながら切っていた子ども達です!

顔のまわりには、スポンジや包装紙、指スタンプなどのスタンプを押していきました!
「スタンプ楽しい!」「いっぱいつけちゃおう!」とワクワクている様子でした!
出来上がったプレゼントを見ながら、「はやく渡したい!」と
プレゼントすることを楽しみにしています!

カブトを作ろう~すくすく活動~

5月5日はこどもの日。園庭のこいのぼりも毎日元気よく泳いでいます。

今日のすくすくは、こどもの日に向けて”かぶと作り”をしました。
大きな新聞紙を折って、それぞれカブトを作り、実際に被って自分の頭の大きさに合うかチェック。
シールやマスキングテープ、リボンなどでデコレーションして、個性豊かな素敵な
カブトが出来上がりました。

男の子は「家にも(五月人形など)飾ってあるよ!」と教えてくれる子が多く、自分で作ったカブトを被ると、
「剣もあるといいな」「剣作りたい!」と自ら剣を作って、気分は武士!?

こいのぼりを作って、部屋の中や窓からそれを出し泳がせる子もいました。

オリジナルのカブトやこいのぼり、とても素敵なものばかりでした。

元気いっぱい!

汗ばむ季節になってきました。
園庭でかけ回っている年長さんも真っ赤な顔をしています。

「せんせいあのね、ケイになっちゃだめっていうの」
どういうことかな?と思ってドロケイをしている年長さんたちのところへいってみました。
すると ケイサツになりたがる子が多く 「ケイサツは3人まで」とドロケイを始めた子が言ったようでした。

「もうケイサツの子は決まっているの?」
「やりたい子が何人もいる時はどうすればいいかな?」
と 1つずつきいていくと まわりにいた子たちから
「ぐーぱーじゃんけんにすればいい」 とか 「じゃんけんで勝った人がやればいい」 
とかいろんな方法がでてきました。

少し様子をみていると、みんなで足を出して “おにきめじゃん” をしていました。
初心者マークの年長さん すごいじゃない!!
みんなで遊んでいるといろんなことがでてきます。
自分の思いをぶつけたり、相手にも思いがあることを知ったりして 
どうしていったらみんなでうまく遊んでいけるかを 集団遊びの中で学習していってほしいと思います。

春を探そう!~すくすく活動~

今日の預かり保育、すくすくプロジェクトは”春を探そう”をテーマに、
幼稚園の裏庭へ行きました。
タンポポ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ナズナやポピー等、お花摘みをしたり、
葉っぱの間をかき分けて、ダンゴムシを探したり・・・気持ち良い青空の下、それぞれ夢中になって春探しを楽しむ子どもたちの姿が見られました。

小さくてかわいい花を集めて花束にしたり、

タケノコを見つけ、一生懸命タケノコ堀りをする子も…!

すくすくの時間いっぱいに春探しを楽しんできました。
今年一年間、すくすくの活動も楽しめるよう、工夫していきたいです。

一日保育始まり!

年中長さんにとっては待ちに待った一日保育!
年少さんにとってはちょっとドキドキでしょうか!?
朝のバスの中では今日の給食の話題があがり、
「わかめご飯とシュウマイでしょー!?」
「給食久しぶりー!」
と、メニューを知っている年中長さん達はとても楽しみにしてくれている様子でした!

年少さんは食事の準備も初めてです。
自分のスプーン・フォークセットを一生懸命袋から出し、嬉しそうに見せてくれました。
“自分のもの”が嬉しいのでしょうね!
今日の給食の配膳は少なめです。
一人ひとりの好き嫌いを把握したり、“自分で食べきれた!”という気持ちを感じられるようにするためです。
「全部食べられたらおかわりしようね!」と声をかけると、予想以上におかわりの子が多くビックリしました。お天気も良く、外でたくさん遊んだ分お腹がすいていたのかな!?
「おいしかったー!」
の声がたくさん聞こえて、嬉しかったです!

今日の帰りの集まりでは、年中少さんのクラスに年長さん達が何やらお知らせに来てくれました。

「明日パーティーやるから来てね!」
と聞き、ペアの年長さん達がパーティーを開いてくれる事を伝えると、
「パーティー!?」「どこでやるの!?」
と、喜んでいた子ども達。
明日はどんな時間が過ごせるか、楽しみです!

手をつなぐこと

新学期になって5日目の帰りの集まりも少しずつ落ち着いてきた様子が見られます。そして仲良しのペアのお友達も決まって登園や降園時に手をつないで移動 することが多くなりました。年中長さんは次の行動が分かっているので「こっちだよ」と言いながら集合場所に連れて行ってくれます。不安で一杯だった気持ち が手をつなぐ事で安心したりする姿が見られ一瞬で表情も変わる気がします。手のつなぎ方も順手と逆手があるようですが、お母さんの手から先生達へ そして ペアのお友達へと手つなぎのバトンが送られていく様子を見ていると小さな子ども達の世界が優しく温かく感じられますね。ちょっとした子ども達の心の動きを  これからも大切に見守っていきたいと思っております。

春休み特集10

保護者の方から届いたアンケートを紹介します!
今日は少さんの保護者の声です!

外 で小さな花を見つけると、「これって春だよ!先生が言ってた!」「式ってつく日はね、大切な日なんだって。先生が言ってた!」先生のおっしゃることは何で も「お母さん知ってた?」と言って教えてくれます。それだけ先生の事を信頼していて、大好きなんだなぁと感じています。
お友達とぶつかってばかり いた息子も、「今日は〇〇君がお休みなんだ。心配だなぁ。」「今日、やっと幼稚園に来たよ。やっと会えたんだよ!」とお友達の事も考えられるようになりま した。入園した頃は、集団生活ができるのだろうかと心配していましたが、一年経ってこんな風に考えられるようになったのかと嬉しい気持ちになりました。
す くすくプロジェクトでは、クラスを越え、年中長さんと一緒に活動することはまた違ったワクワク感があるようで、とても楽しいようです。スープ作りでは、レ シピを覚えて来て、家でも作ってくれました。自分で祖母にも電話し、材料を説明して、「今度行った時につくるから!」と興奮冷めやらぬ様子。そして…孫の 作るスープは格別だったようです!
また、給食ボランティアに参加させていただいています。
バランスがいい事はもちろん、とにかくおいしい幼稚園のお給食。配膳すると、「ありがとう!」と言ってくれたり、息子の事を「知ってるよ!」「バスが一緒だよ!」「遊んだことあるよ!」とたくさんの子ども達が声をかけてくれて、嬉しくなってしまいます。
先生方も子ども達のエピソードを話してくださったりと、こんなにたくさんの子どもたちがいても、色んなところでつながりがあって、園全体で育てていただいているんだなぁと感じています。
このように行事はもちろんですが、日々の園生活の中で、いつも子どもの成長が感じられ、大切に育てていただいている事に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。これからもよろしく申し上げます。

春休み特集9

保護者の方から届いたアンケートを紹介します!
今日は年長さんの保護者の声です!

年長を振り返ってこの一年間は行事が多く、とても忙しかったです。
体調を崩さずにイベントに参加できたことが良かったと思います。
子どもに幼稚園生活を振り返って何が一番思いで深いか聞いてみると、たくさん思い出があって決められない、幼稚園でたくさん学んだとのこと。年少さんの入園当初は泣きながら登園していたことが信じられない言葉だなと心の中で思いました。
年少さんで園の生活に慣れ、年中さんでお友達と関係を築き、年長さんでたくさんの事にチャレンジして努力、思いやり、目標に向かう事を学んだと感じます。
一年一年本当に成長して身体も心も大きくなったと思います。
三年間大変お世話になりました。

春休み特集8

保護者の方から届いたアンケートを紹介します!
今日は年少さんの保護者の声です!

先 日の「年長さんありがとうお別れパーティー」で、娘たちはペアの年長さんへペアバッチのカードをプレゼントしたそうです。すると、パーティーの終わった後 砂場でお団子を作っていた娘のところへペアのお兄さんがやってきて、「プレゼント嬉しかったよ!」と言って、さらにお団子作りに使う黒い砂をたくさんとっ てきてくれたのだそうです。
娘はその事が嬉しかったそうで、帰ってきてすぐにその話をしてくれました。一年間で築かれた人間関係が娘にとってとても良いものだったと言う事や、年長さんの心の成長ぶりが素晴らしい事がよく分かる

春休み特集7

保護者の方から届いたアンケートを紹介します!
今日は年中さんの保護者の声です!

年 中になった時、「クラスみんなのお名前を言えるようになって年長さんになれるといいね!」と約束していました。お友達関係の難しい年中時期だけど、少しで も多くのお友達と関わって色んなお友達とたくさんの遊びを見つけてほしい。ケンカしても仲直りの方法を学んでほしい!と思って親娘で一年頑張ってきまし た。
ケンカしてしまった日、娘は決まってペアのお兄ちゃんに隣に座って帰って来ていました。
心細くなってもペアのお兄ちゃんの隣で安心できたのだなぁと思いました。
ペアのお兄ちゃんがいなくなっても同じバスコースの年長のお兄ちゃんに相談したりしていたようです。年長さんとのペア制度があるあおば台で娘はとても心が強くなりました。
年長(年上の子)はすごいんだと敬う気持ち、年中・年少(年下の子)には優しくする気持ちをあおば台では学べるんだなぁと、私達にとって心が満たされた一年になりました。