ブログ

2021年9月の記事一覧

はさみを使えるようになったよ!

だんだんと秋らしい天気になってきましたね!

子ども達は今日も元気いっぱい遊びまわる姿が見られています。

年少さんは昨日からはさみを使い始めました。

様々な色の画用紙をはさみで切り、あらかじめ用意しておいたアイスの形に作っておいた台紙に貼っていきました。

一人一人、思い思いのアイスを作り、「イチゴ味のアイス~!」「これは虹味」とたくさんの画用紙を貼る姿がありました。

その後余った画用紙をビニール袋に入れ、口を縛り、スズランテープを付けると…

「風船になった!!!」

風船を手に持ち、夢中になって走る子ども達の姿が見られました!

 

たくさん遊んでいるよ!

今日は風が涼しく気持ちのよい一日でした。子ども達はオシロイバナの花やクロガネモチの実を使い色水を作って遊んだり、お友達と鬼ごっこをして思いきり身体を動かして遊んだりして遊ぶ姿が見られました。

また、砂場では「さらさらの砂を集めよう!」「だんだんピカピカになってきた!」と泥団子を作り、お友達とお団子を磨き上げようとしたり、「もっと砂が必要だ!」「もう少しで僕の背より大きくなりそう!」と力を合わせて大きな山作りをしたりとお外で元気いっぱいに過ごす子ども達はキラキラの笑顔でとても楽しそうです!

挑戦しているよ!

 夏休み明け、子ども達に‟挑戦”という言葉について話をしました。

 そして、先週から園庭に跳び箱を設定すると、「やってみたい!」「次は〇段跳ぶ!」と何度も取り組む子の姿がたくさん見られました。

 また、挑戦表をクラスの壁に貼り、自分の目標のところに自分とそっくりな動く人形を貼っています!ロープ登りや鉄棒、うんてい、縄跳び、跳び箱など‟できるようになりたい!”と思ったところに貼ることで、やる気も高まっているようです。朝登園すると、「今日は跳び箱頑張るから頑張るぞ!のポーズで貼る!」「うんていやるからこのポーズ!」と人形を動かす子の姿もあり、微笑ましいです!

 集まりの‟挑戦ニュースの時間”では、「今日〇段跳べるようになった!」「うんていたくさん頑張ったらマメができた!」など報告してくれた子ども達!友達の頑張っている姿は、‟わたしもやってみようかな!”という刺激になっていることを感じます。

 引き続き、子ども達の挑戦意欲に寄り添いながら、できるようになった喜びをたくさん味わっていきたいなと思います!

 

空き箱を使って作ったよ!

年少さんでは今日から空き箱を使った製作を楽しんでいます!

トイレットペーパーなどの芯、牛乳パック、箱、カップなど様々な素材を使って思い思いに作っている姿がありました。

ティッシュの箱にキャップをつけて車を作ったり、「からんからんつくりたい!!」と自分で作ってみようとしていたりする年少さん。作り終わると「みて~!」と誇らしげに伝えてくれる姿はとても可愛らしかったです。

 また、お友達の作っているものを自分も作りたいと、「教えて!」と教え合っている姿などもありました。

これからも空き箱製作を楽しめるよう、子ども達と一緒に楽しんでいきたいと思います!

身体を動かしたり、ゲームをしたりし楽しんでいるよ!

年中さんでは、運動会に向けてデッキに平均台やゲームボックスなど

色々な道具を設定し身体を動かして遊ぶことを楽しんでいます!

ゲームボックスジャンプでは2段からジャンプをしてみたり、巧技台に梯子をかけるとそこを渡ってみたりと

どの子も身体を使って遊ぶことを楽しんでいました!!「やっている!」「ちょっとこわそう」と話す子など

様々でしたが、どの子もやってみると「楽しかった!!」と清々しい笑顔を見せてくれました!!

今日は、クライミングを設定すると「なになに!?」と興味津々な子ども達!!

やってみると「こわかったけど楽しい!!」と、達成感に溢れた表情をしている子ども達の姿から

自信をつけたり、楽しんだりしていることが伝わってきました!

また、新しく決めた生活グループでゲームをしました!

ゲームはエバテムという積み木をいかに長く繋げられるかというゲームをグループ対抗で行いました!

どのグループもやる気満々!スタートの合図で一斉に先頭の子が走り出しエバテムを取りに行き繋げ、次の子に

タッチしまた次の子がエバテムを取りに行きどんどん繋げていきます!

どの子もとっても楽しそうに遊んでおり長く繋げられると「やったー!!」と喜ぶ姿が微笑ましかったです!

新しいグループの仲間とも距離がぐっと近づいたように感じます!

 

 

引き続き、グループでゲームをしたり身体を動かして遊んだりすることを楽しんでいきたいと思います!

 

 

 

年長さんになってはじめてのこと!

 今日は十五夜ですね!

クラスではすすきを飾ったり、紙を丸めて作ったお月見だんごをお供えしたり、「今日は満月見えるかな?」「うさぎさん見えるかな?」「お家でお月見だんご作るんだ~!」と十五夜を楽しむ子ども達の声がたくさん聞こえてきました。今夜は晴れると良いですね!

 そして年長さんでは、跳び箱やリレー、プレイバルーンも楽しみました!朝、園庭に出ている跳び箱を見て、「早くやりたい!」「やってみる!」と意気込んで挑戦していった子ども達。お友達の様子を見たり、友達と一緒に誘い合って多くの子ども達が取り組んでいました。「先生できた!見てて!」「つぎは5段に挑戦してみる!」「もっと高い段やってみたい!」とキラキラした笑顔と真剣な表情をたくさん見せてくれました。

 また今日はリレーやプレイバルーンもクラス毎に楽しんで行きました。リレーでは「よーし絶対勝つぞ!」「〇〇くん頑張れー!」と同じチームの仲間に目を向けていく姿や、タッチリレーで仲間とつないでいくことを楽しんで取り組む子ども達の姿がありました。

 プレイバルーンは先週の金曜日、提案すると「やった~!!」と大喜びだった子ども達。今日も朝から「いつやるの?」「ご飯食べる前?後?」と楽しみで仕方ない様子でした。プレイバルーンやろう!と伝え、ホールに向かう時もウキウキ顔、実際に触れてみんなで自由に動かしたときのはじける笑顔はたまらなかったです!前の年長さんの姿を思い出し、「隠れるのやってみよう!」「回ってみよう!」と提案してきてくれる子の姿もありました。憧れの年長さんがやっていたことができ、気持ちもさらに高まったようでした!

身体を動かして遊んだよ!

 

 今日の年中さんでは、自分の背より高い平均台を渡ったり、何本ものゴム紐で作られた、くもの巣のようなところを、体に触れないように通り抜けたりと、様々な動きをして楽しみました!「やりたい!!」と、自分のやりたい遊びへとどんどん向かって行く子や、「気になるけど怖いな・・・」と、友達の様子を見ている子など様々な姿がありました。「こうやってやるんだよ!」「足をここに付けるの!」と怖がっている友達の背中を押すように、優しく声を掛ける子の姿もあり、微笑ましく思いました!また、平均台を座りながら渡ったり、立ってカニのポーズをしながら渡ったりと、1つの遊具を設定するだけでも、様々な身体の動かし方で楽しんでいる子ども達でした!

 その他にも鉄棒や畳越え(縦に置いた畳を登る)など様々な遊具を設定して遊んでいます!これからも引き続き、たくさん身体を動かして、楽しんでいきたいと思います!

セロテープを使って遊びました!

2学期が始まり、仲のいいお友達と一緒に遊ぶことをとても楽しんでいる年少さん。「一緒に遊ぼう!」「これ貸して!」「今使ってるから待ってて!」などとやりとりをしながら遊ぶ姿に、夏休みで会えなかった期間での子ども達の成長を感じます!

子ども達の遊びがもっと広がるよう昨日の集まりの際に、クラスにセロテープを置くこと、そして使い方の確認やテープを切るコツを伝えていきました。登園するとさっそくテープを使って丸や三角、四角の画用紙をつなぎ合わせる子ども達。「煙突のついたお家だよ!」「見て!目ができた~!」などと、いろいろな形を合わせてイメージを広げて楽しむ姿がありました。

明日からも一緒に楽しんでいきたいと思います☆

リレーで思い切り走ったよ!

 天気の良い日が続いていますね!園長先生から運動会の話を聞き「リレーしたい!」「跳び箱飛べるよ!」「プレイバルーン楽しみ!」とわくわくした気持ちが溢れていた年長さん!

 

 リレーをやりたい子が集まると2チームに分かれ、タッチをして次のお友達に交代する”タッチリレー”が始まりました!お友達が走っている時には「〇〇くん頑張れー!!」「抜かしたー!いけいけー!!」と大きな声で応援パワーを送ったり、自分の番が来ると気合を入れてスタートラインに立ったりなど、子ども達のキラキラした表情からお友達と一緒に走る楽しさを感じていることが伝わってきました!

 

 これまで遊んできた中で、次に走るお友達が分からなくなり中断してしまい「何か持ったらいいんじゃない?」「細長いのがいいよ!」とペンやおままごとのお玉などを持って走っていたので、今日は造花を持って走ることにしました。「大切なお花だから落とさないでね~!」と伝えると、ぎゅっと握りしめて次のお友達に渡していく姿が見られ、”お友達に繋ぐぞ!”という気持ちも高まった様子でした!

2学期が始まりました!

 今日は少しどんよりしたお天気でしたが、子どもたちは元気いっぱいです!

 

 お支度を終え、さっそく外へ出ると「ヤギさんにご飯あげたい!」「色水がいい!」と次々とやりたい遊びを見つける子どもたち。

 ヤギのさくらちゃんにご飯をあげると「これ食べる?」「そろそろお水飲んだら?」とさくらちゃんにたくさん声をかけていました。見ていてとても微笑ましかったです!

 色水では、「これは何色になるかな?」「もっと色つけたい」と思い思いに透明の水に色をつけようと奮闘する子どもたち。完成すると「見て!こんなに濃い色になった!」「お茶みたいな色だね!」ととても嬉しそうに見せてくれました。

 久しぶりに幼稚園でみんなでお弁当を食べましたが、「おいしいね」「みんなで食べるともっとおいしくなるね」とクラスのみんなで食事をすることに嬉しさを感じているようで、とても嬉しく思います。

 

 また明日も元気に幼稚園に来てくれるのを待ってるよ!