ブログ

カテゴリ:年長

お楽しみの日

 冬休みが明け、久し振りに幼稚園に元気な声が響いていました。

 年長さんは、あおば台幼稚園に行き『お楽しみの日』を行いました。朝から、「何やるのかな~?」「お椀持ってきたよ!」「楽しみ~!」とワクワクしていた子ども達。3バスさんのお友達が幼稚園に到着してから、みんなでバスに乗って出発しました。

 あおば台幼稚園のホールに行くと、白いトレーナーを着た年長さんが出迎えてくれました。初めてあおば台幼稚園の中に入り、たくさんの新しいお友達に初めは少しドキドキした様子の子も、一緒にゲームをして遊ぶうちに緊張もほどけてきたようです。

 各園で今まで楽しんできた猛獣狩りや、両面色画用紙の紙を自分のチームの色にひっくり返し競うパタパタゲームなど、みんなで遊ぶことができ大盛り上がりでした!

 お昼ご飯は、園長先生が作ってくれたうどんを食べました。「あったかくておいしい!」「おかわりしたい!」とキラキラ笑顔の子ども達!昼食後は、あおば台幼稚園の中を探検したり、年長さんのクラスで一緒に遊んだり、のびのびと楽しんでいました。

 あいにくの雨模様でしたが、ワクワクしながら新しい友達とも遊び、楽しい1日になったのではないかと思います!

お部屋も外も楽しいことがいっぱい!

 晴れていますが風が強い1日でしたね。子ども達は今日も元気いっぱいに登園し、すぐに好きな遊びを見つけて友達と盛り上がる姿が見られました!

 

 お部屋では、先週から各クラスに置いて自由に遊べるようになった楽器が大人気!タンバリン・鈴・カスタネット・ウッドブロック・トライアングル・木琴・大太鼓・シンバルなど様々な楽器があり、「太鼓やってみたい!」「次はトライアングルやるー!」「シンバル音大きい~!」とやってみたい楽器を鳴らして楽しんでいます。

 クリスマスソングを流すと、お友達と顔を見合わせながらリズムに合わせて鳴らしていく姿があり微笑ましかったです。また、「観客席作ろう!!」と楽器の前に椅子を並べてお客さんの場所も作ってくれました!お部屋にはみんなが作ったクリスマスの袋も飾ってあり、クリスマスの雰囲気を感じられる楽しいコンサートでした!

 

 外では、氷鬼・サッカー・ドッジボール・雲梯など身体を動かす遊びに夢中な子の姿がたくさん見られました!「サッカーのゴール出して!」とサッカーを始めたお友達は自分達でチームや役割を決め、ボールに向かって一直線!熱い勝負を繰り広げていました!

 

等身大の絵を描いたよ!

 12月・1月生まれのお誕生会の日まであと4日!今日はクラスのみんなで誕生児の等身大の絵を描きました。

 先週の金曜日、集まりで誕生日のお友達を紹介すると、「早くお誕生日会やりたい!」「等身大の絵も描くよね!」とワクワクした様子の子ども達!等身大の絵は、誕生児の子が紙に横になり、保育者がクレヨンで縁取って作ります。そして、子ども達で服の色や模様をよく見て描き、周りには好きな絵を描いたものをプレゼントします!

 誕生日の子は、待ちに待った自分の番にニコニコ笑顔が印象的でした!そして、一緒に描く友達も「○○くん恐竜好きだよね!」「○○の絵も描いていい~?」というお話し声もたくさん聞こえてきて、仲間関係が深まってきたことを感じました!

 引き続き歌を歌ったり、完成した等身大の絵を見たりし、誕生会を楽しみにしていきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 今日も寒さに負けず、外で元気いっぱい遊んでいた子ども達!ドッジボールでは、保育者が入らなくても自分達で仲間を誘い合い、遊びを続けていく姿に成長を感じました!

 

小学生が遊園地に来てくれたよ!

 今日は、青葉台初等学部のお兄さんお姉さんが遊園地に遊びに来てくれました。「○○ちゃんだよね!覚えてるよ!」「僕は○○を作ったんだ!」「設計図も描いたんだよ!」と小学生に見てもらうことにワクワクしていた子ども達です!

 今日のオープンでは、半分のアトラクションずつ行い、年長さんも一緒にアトラクションを楽しみました。小学生にも「すごかった!」「楽しかった~!」とたくさん感想を言ってもらえ、大きな自信になったのではないかと思います!「お客さんたくさん来てくれて嬉しかった~!」と大満足な様子でキラキラ笑顔の子ども達が印象的でした!

 

 

 

 

 

 

 小学生と一緒にお弁当を食べた後は、折り紙や鬼ごっこなどをして遊びました。

 そして、午後には遊園地の解体も小学生に手伝ってもらいました!初めは「壊したくないな~!」と名残惜しそうな子の姿もありましたが、いざ始まるとどの子も大張り切りでガムテープを剥がしたり、みんなで力を合わせて大きなダンボールを運んだりしていきました。小学生と子ども達の力であっという間にきれいになりました!これから広くなったホールでゲームをしたり、お誕生会をしたりし、楽しんでいきたいなと思います!

 

 

 

 

 

 

 帰りの集まりで小学生にお礼を伝えました。小学生の名前も覚え、親しみを感じている子ども達です!「今度は小学校にも行ってみたいね!」と伝えると、「やったー!」と大喜びでした!

年長さんの保育参観!

 昨日と今日は年長さんの保育参観でした。保護者の皆様、お忙しい中お越し頂きありがとうございました。

 お家の人が来ることを伝えると「やったー!!」「早く遊園地来てほしい!」と楽しみな気持ちでいっぱいだった子ども達!

 

 アトラクションの準備ができた後、みんなで「せーの、よしっ!!」とホールに響き渡るくらい元気に気合を入れ、参観が始まりました!「いらっしゃいませー!!」と自分のアトラクションに呼び込んだり、「ここはね~」と作った時のことやこだわりを得意気に話したりと、張り切っている気持ちが伝わってきました!

 鐘を鳴らし、遊園地をオープンすると年中少さんがお客さんになって遊びに来てくれました。「ジェットコースター乗りたいんだよ!」「まとあてだって!やってみたい!」「次どこ行こう!?」とたくさんのアトラクションを楽しむ子、「もう1回やりたい!」「車何回乗ってもいいの?」とお気に入りのアトラクションを見つけた子など、様々な姿が見られました。お客さんが来てくれると「チケット下さい!」「この紙にスタンプ押してね!」「どっちに進みたい?」と、小さい子の目線になって遊び方を優しく伝えたり、「空いてるよ!」「チケットないの?これあげる!」と歩いている子に積極的に声を掛けたりなど、温かい関わりが見られ微笑ましかったです。

 楽しい時間はあっという間で、遊園地が終わりの時間になると年中少さんから「ありがとう!」「楽しかった!」「また明日もやってね!」と嬉しい言葉がたくさん聞こえてきて、ちょっぴり恥ずかしそうにしながらも仲間と顔を見合わせて喜びを噛みしめていました!

 

 クラスに戻ると「お家の人が来てくれて嬉しかった!」「〇〇くんのお母さんも来てくれたんだよ!」「お母さんもいたし、年中さん年少さんもいてお客さんたくさんだった!」と大好きなお家の人に仲間と力を合わせて作った遊園地を楽しんでもらえて達成感でいっぱいな子ども達でした!

アトラクションの設計図を作ったよ!

 ダンボールを使ってホールに遊園地を作ることになり、各クラスそれぞれ4つのアトラクションが決まった後、自分が何を作りたいか話し合って決めることができた年長さん。

 まずは”こんな風に作りたい!”、”こうしたら面白そう!”という一人一人の考えや思いを伝え合い、同じアトラクションの仲間とイメージを一つにする”設計図”作りを行いました。実際にホールに行き、テープで区切られた場所を見て「ここが俺達のところだ!」「細長い形!」「真ん中はお客さんが歩けるところ?」と、広いホールにこれからアトラクションを作っていくことを感じてわくわくした表情を浮かべていた子ども達!

 自分たちのアトラクションの場所が分かるように周りには壁が必要なことに気付いたり、お客さんの入り口はどこにするかを考えたりしながら設計図作りが始まりました。「最初は真っ直ぐ!その後曲がろう!」「マーカー並べたら分かりやすい!」と白い模造紙に描く前に、マーカーを並べて道をイメージしたり、「ここにスタンプ置こう!」「信号は全部で3つだね!」「俺ここに立つ!」と、自分たちが作りたいものやお客さんが来た時に立つ場所を考えたりなど、たくさんのアイディアが出てきました。話し合いの際、自分の思いを伝えるだけでなく「〇〇くんはどうしたい?」「~って思ったけど、どう?」「〇〇ちゃんが言ってくれたのいいね!」と、仲間の言葉に耳を傾けようとするやり取りも多く見られ、成長を感じました!

 これから設計図を基に、ダンボールに見立てた牛乳パックを使って”模型”を作り、その後実際に大きなダンボールをホールに建てていく予定です。”年中さん、年少さんに楽しんでほしい!”という気持ちで始まった遊園地作り。どのようなアトラクションができるのか、楽しみです!

明後日は運動会!!

 今日はあいにくの雨模様でしたね。

 子ども達は元気いっぱいホールで跳び箱や鉄棒に挑戦していました!初めて高い段が飛べるようになった子や何度も成功できるようになった子の姿もあり、目標に向かって頑張り続けるパワーに驚かされました!

 帰りの集まりでは、運動会の日に飾る入場門と退場門の飾りつけをしました。今まで挑戦表に貼っていた自分とそっくりな動く人形さんにも、みんなの頑張っているところを見てもらおうと伝えると、「跳び箱やってるポーズにする!」「リレーのバトンを渡しているところ!」と話しながら友達の隣に貼ったりする様子があり、微笑ましかったです!

 

 

 

 

 

 

 また、リレーやタイヤ取りの作戦会議もしました。「絶対1位になりたい!」「勝てそうな気がしてきた!」と大張り切り!最後にみんなで「よし!」と気合いも入れました!

 いよいよ明後日は待ちに待った運動会ですね!子ども達の精一杯頑張る姿を是非楽しみにしていてください!

 

プレイバルーンをしているよ!

 朝から雨が降っていて気温も低く、長袖を着ている子の姿が多かったように思います。「雨だから外行けないけど、ホールならできるよね!」「プレイバルーンやりに行こう!」と声が上がり、気合いの入っている子ども達の姿に驚きました!

 ホールに向かう前に昨日のプレイバルーンを振り返ると「座るところが難しい!」「内山から出る時バラバラだったから合わせたい!」「横波と縦波、間違えないでやりたい!」など、気付いたことや”もっとこうしたい!”ということを伝えてくれました。改めて技の順番やタイミングを確認していくと、「〇〇くん惜しい!もっと早く出る!」「わたし分かるから教えてあげる!」「できた!もう1回一緒にやろう!」と教え合うやり取りが見られ、仲間の姿にも注目しながらプレイバルーンをしていたのだなと感じました!教えてもらっていた子も真剣な表情で動きを繰り返し、できた時にはさらに自信を付けた笑顔が見られました。

 今日は入退場も含めて行い、音楽に合わせて歩く姿は堂々としていました!回数を重ねてきたことで、保育者がカウントや次の技を言葉にしなくても自分達の力だけで進められることが増え、自信に繋がっているのだなと嬉しく思いました!

  

 お客さんになって見てくれていた他のクラスの仲間から「気球がかっこよかった!」「花火のボールが高く上がっててすごかった!」「完璧!って思った!」と感想を聞くと喜びでいっぱいな表情の子ども達でした!

 

タイヤ取りをしたよ!

 運動会ごっこの日の帰りの集まりで、「タイヤ取りってまだやらないの~?」「早くやりたい!」という声が上がり、昨日は初めて年長さんみんなでタイヤ取りをしました!

 初めに大きいタイヤは3点、カラフルな小さいタイヤは1点であることを伝え、いざ勝負!!力いっぱい引っ張る子、「○○ちゃん手伝って!」と仲間と力を合わせる子など大盛り上がりでした!また、年中さんもデッキに座って興味津々!ペアを見つけて応援する子の姿もあり、微笑ましかったです。

 昨日の総当たり戦では、にじ組、つき組、ほし組どのクラスも1回ずつ勝つことができました。「小さいタイヤ先に取った方が勝てるんじゃない!?」「にじ組さん大きいタイヤ取ってすごかったね!」「いいこと思いついた!作戦決めよう!」と大興奮で感想を教えてくれた子ども達!これからクラスで作戦を考えたり特訓をしたりし、さらに勝ちたい気持ちが高まっていくのではないかと思います!

挑戦しているよ!

 夏休み明け、子ども達に‟挑戦”という言葉について話をしました。

 そして、先週から園庭に跳び箱を設定すると、「やってみたい!」「次は〇段跳ぶ!」と何度も取り組む子の姿がたくさん見られました。

 また、挑戦表をクラスの壁に貼り、自分の目標のところに自分とそっくりな動く人形を貼っています!ロープ登りや鉄棒、うんてい、縄跳び、跳び箱など‟できるようになりたい!”と思ったところに貼ることで、やる気も高まっているようです。朝登園すると、「今日は跳び箱頑張るから頑張るぞ!のポーズで貼る!」「うんていやるからこのポーズ!」と人形を動かす子の姿もあり、微笑ましいです!

 集まりの‟挑戦ニュースの時間”では、「今日〇段跳べるようになった!」「うんていたくさん頑張ったらマメができた!」など報告してくれた子ども達!友達の頑張っている姿は、‟わたしもやってみようかな!”という刺激になっていることを感じます。

 引き続き、子ども達の挑戦意欲に寄り添いながら、できるようになった喜びをたくさん味わっていきたいなと思います!