ブログ

カテゴリ:年長

エキスポセンター遠足!

今日は年長さんでエキスポセンター遠足に行ってきました!

昨日行くことを伝えた時から「楽しみ!」「行ったことあるよ!」とワクワクしている姿が見られました!

今日はエキスポセンターに着いたらまずロボットの”つく丸くん”とのおしゃべりを楽しみました!

つく丸くんの年齢、好きな食べ物や色を教えてもらったり、みんなから色々質問をしてみたり…最後にじゃんけんもしてもらい目をキラキラさせながら大喜びだった子ども達です!

その後は、1階や2階の展示室で遊んだり3Dシアターを見たりとグループ毎に行動し好きな場所やコーナーで思い思いに楽しみました。自転車をこいでみたり、すごろくのゲームをしたり、大きなシャボン玉の中に入ってみたり、たくさん遊ぶことができ大満足そうな子ども達でした!

外の広場でお弁当を食べたり、滑り台で遊んだり鬼ごっこをしたり、たくさん遊ぶことが出来て楽しい1日になりました!

もうすぐ運動会!

いよいよ明後日は運動会!と思っていたのに、台風が来てしまいました。「台風来るんだって!」「運動会できるのかな?」と、ソワソワしていた年長さん。しかし、毎日の挑戦やリレー、プレイバルーン、タイヤ取り、全てに全力投球で取り組んできました!「絶対負けない!」「トロフィー取り返す!」と、気合の入った対戦を繰り広げたり、「花火のボール飛ばなかったな~」「気持ちを合わせて!」と一つ一つの技を決める為に集中したりする姿がありました。諦めずに一歩一歩力をつけていく子ども達の心の強さに驚くばかりです!

 

リレーの対戦を終えた後、園長先生から運動会が延期になったことを聞いた子ども達。水たまりのない綺麗な園庭や穏やかな風の中で、自分達の力を発揮できるようにと声をかけてくれました。楽しみにしていた運動会が延期になってしまった事は残念でしたが、挑戦中のことがもっと出来るようになったり、もっと力をつけたりするチャンスだと信じ、運動会までの一週間を大事に過ごしていきたいと思います!

来週は晴れますように!!

運動会に向けて!

暑い日がまだまだ続いていますが、毎日たくさん身体を動かしている年長さん!

跳び箱やプレイバルーンの他にもリレーやタイヤ取りなども楽しんでいます。今週から、今自分が挑戦しているものを一人ひとり見せる”挑戦”の種目を行ったり、園庭で曲を流しながら自分達だけで入退場も行うプレイバルーンやリレーなども行ったりと更に張り切っている子ども達!

何度も行っていくうちに少しずつみんなの息が合ってきたプレイバルーン!自分達で「12345678!」とカウントも取りながら行っています!

 

挑戦では、1人ずつマイクに向かって自分の名前と挑戦する種目を宣言し、自分の目標に向かって挑戦します。できても出来なくてもチャンスは3回!真剣な表情で挑戦する姿、出来た時には喜ぶ姿が見られ、全力を出していることが伝わってきます!

リレーも全力を出して力いっぱい走っています!勝って嬉しい気持ち、負けて悔しい気持ちも感じている子ども達です。全力を出す気持ちよさを感じて行けたらと思います!

火曜日は、運動会ごっこがあります!園長先生や年中少さんに見てもらうことを今から楽しみにしている子ども達です。全力を出して楽しんでいきたいと思います!

幼少交流

 今日は青葉台初等学部のお兄さん・お姉さんとあおば台幼稚園の年長さん、第二幼稚園の年長さんで交流を楽しみました!

昨日、初等学部から”招待状”が届き「小学校に遊びに来てください!」などと楽しいことがたくさん書いてあり大喜びしていた子ども達!以前交流した際のお兄さん・お姉さんと会えることも楽しみにしていました。

今日は初等学部に着き、初めにチームごとに分かれ校内探検を行いながらスタンプラリーを楽しみました!小学生に問題を出してもらい、色々な場所に歩いて答えを探しに行きます。お兄さんお姉さんの写真を探したり、大きな滑り台を探したり…周りをキョロキョロしながら「これかな?」「これは違う!」など、お友達と楽しみました!また、小学校にあるものを見て「地図が貼ってある!」「幼稚園の椅子と違う!」などと小学校のものに興味津々な様子があり、小学生が「これはお勉強の時に使うんだよ!」「畑でお芋作ってるよ!」と教えてくれる姿も見られ微笑ましかったです!

その後は、お楽しみのお昼の時間!今日のお昼は、小学生が作ってくれた”スペシャルカレー”でした。カレーの中には、ハートや星形のニンジンやタコさんウインナーも入っており、「すごい!」と目をキラキラさせていました!「おいしい!」「もっと食べる!」とたくさんごちそうになり大満足だった子ども達!

最後にはメダルのプレゼントももらい大喜びでした。楽しい思い出がたくさんできて嬉しかったね!

初めての跳び箱&プレイバルーン

年長さんでは、今週から運動会に向けた活動が始まりました。うんていやロープ登りなど、自分ができないものに挑戦している姿が段々と増えてきました。「昨日できなかったのに、今日できた!」「縄跳び見てて!」など、頑張る力がぐんぐん高まってきたのでしょうね。今日は、跳び箱にも初挑戦!低い段数の跳び箱をジャンプして飛び越えたり、カエルのようにジャンプをしてイメージをつかんだり、大盛り上がりで楽しんでいました。

「もっと高いの跳びたい!」とワクワクしている子、おしりが引っかかっても跳び越えられた事に大満足の子など、初めての跳び箱に目を輝かせる年長さんでした!

 

今日は、今年の年長さんのプレイバルーンで使う曲を聴きました。音楽が鳴り始めると耳を傾けて聴き入り、初めて聴く曲に不思議そうな様子でした。しかし、実際にプレイバルーンを曲に合わせて動かし始めると、力いっぱい引っ張ったり、上下に動かしたり、やる気満々!年長パワー溢れる子ども達の気合に保育者も負けていられないと感じるばかりです!また来週も、パワー全開で楽しんでいこうね!!

動く人形 ~割ピンを使って~

 台風一過。とても暑くなりました。

 

 年長で人形を作りました。

 手足が動かせることを保育者から聞いて、不思議そうにしたり、驚いたりという様子の子ども達。

 

 「何で?」

 「このピンを使うと取れないし、動かせるんだよ」

 「へぇ~!」

 「作ってみる!」

 

 保育者からマッキーを借りて、早速作ります。

 描き終わると千枚通しで穴を空けて、切り取って・・・

 

 ピンを使って留めれば、自分の人形の完成です。

 出来上がると、嬉しそうにごっこ遊びを始める姿がありました。

 

 また、運動会の活動で登場します。

 お楽しみに!

夏休み特集㉒

保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年長さんです。

 1年前の年中さんのある日、家に帰ってくると「年長さん、幼稚園にお泊りするんだって。お母さんいないんだって。僕は無理かも…」と言っていました。それを聞いて、まだまだ可愛らしいところがあるんだなぁと微笑ましく感じたのを覚えています。ところが、1か月前のある日、園から帰ってくると「今度幼稚園に泊まるの!キャンプファイヤーとか花火もするんだよ!」と興奮気味に話してくれました。私はすかさず、「ママいないけれど大丈夫?ママと寝ないの初めてだね!」と言ってみたら、「大丈夫だよ!お友達がいるから!」と即答でした。この1年での成長を感じた瞬間でした。お泊り会当日に園に送りに行ったときは、珍しくバイバイも言わずに急いでお部屋に向かって行き、思わず私が何回も名前を呼びましたが、結局気付かずに行ってしまいました。楽しみにしている気持ちを改めて感じ、こんなにも楽しみにできることがあるのが有難く、幸せだなと思いながら帰りました。お泊り会の企画にあたっては、夜ご飯と朝ご飯を何にするかを子ども達に話し合いをさせて決めて、調理も子ども達で行うというのは、とても良い経験になったと思います。キャンプファイヤーに花火、宝探しと楽しいことが盛りだくさんで、夜はお友達とホールで寝るという経験は、子ども達にとっては、幼稚園生活の中でも特に印象に残る、楽しい経験になったと思います。

 年長になったと思ったら、あっという間に夏休み突入です。あっという間に卒園になりそうでドキドキしていますが、子ども達は大人と違い、日々ものすごいスピードでたくさん吸収して成長していると思うので、毎日を大切に、夏休みも充実した日々を過ごせたらと思います。

夏休み特集⑳

 保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年長さんです。

 1学期、娘がとても楽しみにしていたのが、お泊まり会でした。

家での様子からも、それがよく分かりました。

食事作りではサラダ係になり、家でも同じ野菜で練習したいと言うので、サラダ作りをお願いしました。

レタスをちぎる時も「これ位の大きさなら みんな食べやすいかなぁ」など、色々考えながら作っていて感心しました。自分が作ったものをみんなに振る舞う嬉しさを経験して、ますますお泊まり会が楽しみになったようでした。

お泊まり会の時に自分でできるように髪を結ぶ練習を始めたり、「お泊まり会の時は飾りのゴムは邪魔になっちゃうと思うから、何にもついてないゴムで結んだ方がいいよね」と言ったり、本当によく自分で考えて行動している姿が印象的でした。

夏休み特集⑱

保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年長さんです。

マイペースな娘も年長に上がりペアの活動などを通して年下の友達は「困っていたら助けてあげる」「優しくする」存在なんだと意識し始めたようです。お家でも妹に対して格段に優しく寛容に接するようになりました。姉妹で喧嘩は絶えませんが、娘なりに年上・年下の意識が芽生えてきたのかなと思います。また、遊びの幅も広がり、これまでほとんどしなかった虫捕りやうんてい、ボール遊びに夢中になっています。夏休みは虫かごとボールを持ってうんていのある公園に行く感じが喜ぶかなぁと思っています。

夏休み特集⑫

 保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年長さんです。

 年長になり、まずペアが決まり、年長さんから引き継いだお仕事があり、「ペアの~くんを迎えに行くんだ」「ウサギ小屋のおそうじをしたんだ」と、色々お話をしてくれました。その言葉から少しずつ自信を持って、年長さんという意識を持ち始めたように感じました。

リヤカー免許試験を乗り越えてのリヤカー祭りを見た時には、しっかりとした表情で、責任感すら感じさせる表情で、年中少さんを乗せてあげていて、たくましくなったなぁと思いました。

そして、先日のお泊まり会では、初めての経験にも関わらず、不安よりも楽しみという気持ちにさせてくれる、保育者の方々の関わり方により、また1つ、たくましく成長させてもらいました。

1学期の活動だけでも子どもの成長が日に日に感じられ、2学期以降も楽しみで仕方ないです。