ブログ

カテゴリ:年長

夏休み特集⑫

 保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年長さんです。

 年長になり、まずペアが決まり、年長さんから引き継いだお仕事があり、「ペアの~くんを迎えに行くんだ」「ウサギ小屋のおそうじをしたんだ」と、色々お話をしてくれました。その言葉から少しずつ自信を持って、年長さんという意識を持ち始めたように感じました。

リヤカー免許試験を乗り越えてのリヤカー祭りを見た時には、しっかりとした表情で、責任感すら感じさせる表情で、年中少さんを乗せてあげていて、たくましくなったなぁと思いました。

そして、先日のお泊まり会では、初めての経験にも関わらず、不安よりも楽しみという気持ちにさせてくれる、保育者の方々の関わり方により、また1つ、たくましく成長させてもらいました。

1学期の活動だけでも子どもの成長が日に日に感じられ、2学期以降も楽しみで仕方ないです。

夏休み特集⑥

保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年長さんです。

息子はお泊り会で飯盒係になり、お米をといだり、火加減を見たりしながら達でご飯を炊き、その炊き上がったご飯を美味しく食べられた事から、すごく大きな自信になったようで、家で私が夕食の準備に取り掛かり、ご飯を炊こうとしていると、私の傍までやってきて、「俺ご飯炊くのは得意でできるから、ご飯を炊いてやろうか!?」と言って、ご飯を炊くことをお手伝いしてくれるようになりました。

他にも野菜を切ったり、お皿を洗ったり、いろいろと積極的にお手伝いしてくれるようになり、何でも自分でやり遂げられたという事がとても大きな自信となり、また一つ成長したなと嬉しく思っています。二学期になり、またどんな成長を見せてくれるのかととても楽しみです。

夏休み特集③

保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年長さんです。

 お泊り会から帰ってきた日に娘が言った言葉。「ママ、~ちゃん幸せだね!だってこんなに楽しいことしてくれる幼稚園ないよね。この楽しい気持ちはずっとずっ~と~ちゃんの中に残ると思う!!大人になってもね!」この言葉に、なんだかジーンとしてしまいました。そんな風に思える娘の心の成長も嬉しく感じましたし、娘にいつも幸せな気持ちをプレゼントしてくれるあおば台の先生方には感謝しかありません!!

 

お楽しみパーティー!

夏休みまであと少し!今日も元気いっぱいな笑い声が幼稚園に響き渡っていました!

1学期一緒に過ごしてきたお友達と”お楽しみパーティー”を行いました。

クラスのみんなでおやつを食べながらおしゃべりを楽しんだり、かくれんぼや鬼ごっこ、なんでもバスケットなどたくさん遊んだりとパーティーは大盛り上がり!

 

楽しい時間はあっという間で「もっと遊びたかった!」「次は違うゲームやろう!」と言う声も聞こえてきました。

月曜日は1学期の終業式。最終日も元気な子ども達に会えることを楽しみにしています!

版画

 年長もちょうちん作りを行いました。

 年長はボール紙でちょうちんの枠を作り、その周りを版画で飾り付けます。

 

 版画のテーマは“夏”

 「花火!」「アイス!」「プール!」「すいか!」「おばけ!」

 「かき氷!」「キャンプ!」「海!」

と、たくさんの声があがりました。

 

 自分の好きな“夏”を、画用紙を使って台紙に貼り付けていきました。

 

 台紙が出来上がったら、インクを使って刷ります。

 

 「へぇぇぇ~・・・!!!」「おぉ~・・・」「わあぁ~!」

 台紙から紙をはがし、絵が写っていることに驚きと興奮の声が漏れていた子ども達でした。

 

 「僕のは、これ!」「私は○○にしたよ!」

 クラスに吊るしてあるちょうちんを見て、嬉しそうにしています。

 

 夕涼み会に飾るのも楽しみです。

おもしろプール遠足に行ってきたよ!

昨日は、青葉台初等中等学部に行き、おもしろプールで遊んできました!前日までの雨が上がり、いいお天気に恵まれました。バスで出発すると、「この前のお兄さん達会えるかな?」「また遊べるの?」など、以前交流を楽しんだ初等学部やあおば台幼稚園のお友達との再会も楽しみにしていました!

   

到着後、シャワーや準備運動を終えたら、いざプールへ!入る前に保育者が足に水をかけていくと、「ひゃー!!」「冷たーい!!」と大はしゃぎ。滑り台のように滑り降りて中に入ると、お友達と手を繋ぎながらジャブジャブと歩いたり、ジャンプをしたり、いつもより大きなプールが面白くて仕方ない様子でした!最後には、カヤックが登場し、乗ったり、押したり、パワー全開!水はちょっぴり冷たかったけれど、思いっきり満喫することが出来ました!シートを敷いて友達と一緒にお弁当を食べたり、虫やカエルをさがしたり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。たくさんたくさん遊んだので、幼稚園に帰ってくる頃には「疲れたー!」とゴロンと横になる子の姿が…。疲れたと思えるほど遊びつくせたのでしょうね!

 

今日は、1学期最後の給食でした。「え、もう最後なの?」「早いよー!もっと食べたい!」と、名残惜しそうな子ども達。「カレー大好き!」ともりもり食べる姿は、私達にも元気をくれます!また2学期にみんなで食べることが楽しみだね!!

 

 

お泊まり会速報⑧~朝食・降園~

散歩から帰ってくると、「お腹すいた~!」「はやく食べたいな~!」と朝ご飯を楽しみにしていた子ども達!先生たちがホールへサンドイッチを運んでいる様子に気付き、覗きに行く子もいました。

朝食のメニューは、ウインナーロールパンとイチゴジャムサンド、ゼリー係さんが作ってくれたりんごゼリー、飲み物は、フルーツミックスジュースでした!年長さんの準備が揃った頃、園長先生が来てくれました。「みんなお泊りできたな!」と声を掛けてもらい、”いただきます”の前に「いつもみんなのことを大切にしてくれる、お父さんお母さんに“ありがとう”の気持ちを心の中で伝えましょう」と、目を閉じて静かに感謝の気持ちを伝えました。

まだちょっぴり眠そうな子や、お腹が空いていたのかすぐに食べ終え、おかわりする子ども達の姿がありました。

サンドイッチ係でパンを切ったお友達は「私がパン切ったんだよ!」教えてくれたり、「ゼリーも美味しい!」と味の感想を伝えてくれたり、どの子も嬉しそう!幼稚園のお友達と初めて食べる朝ごはんに大満足の様子でした!

朝食を食べ終えた後、クラスで集まりをして降園となりました。集まりでは、「花火が綺麗だった!」「宝探しで、ちょうちんあんこうの口に魚入れたら、お宝くれたんだよね!」「みんなでお風呂入ったのが楽しかった!」と次から次へと楽しかったことを振り返りながら話している姿があり、お泊まり会で行ったことの全てが子ども達にとって楽しい思い出となり心に残ったのだなと思いました。

 お家の人がお迎えにくると、ほっと安心した表情の子ども達。「バッチもらったよ!」「海の中に○○がいたんだよ!」と嬉しそうに話していました。お家の人と離れ、お友達と一晩過ごし、自分のことは自分で行い、時にはお友達と力を合わせながら何でも出来たこと、乗り越えることが出来たことは、大きな自信となったことでしょう!

 また月曜日、一回り大きくなった年長さんに会えることを楽しみにしているよ!

お泊り会速報④~宝探し~

ご飯を食べて、キャンプファイヤーを楽しんだ後はお楽しみの宝探し!子ども達はクラスのグループのお友達と参加します。今回の宝探しのテーマは「深海や海の生き物」の為カニやタコ、ダイオウグソクムシ、チョウチンアンコウの4つの生き物と出会いながら宝を見つけました。出発前の子ども達は「誰が懐中電灯持つの!?」と自分達の番を待ちきれない様子がありました。いざ宝探しが始まりと最初に出会うのはカニ。カニと一緒にカニ歩き競争をすると「わぁー!俺が速かった!」「またねー!」とカニとの競争を楽しみました。次に出会うのはダイオウグソクムシです。ダイオウグソクムシの赤ちゃんをお友達と力を合わせて運ぶと「私が照らしてあげる!」と仲間の為に部屋を明るくしてあげようとしたり、「行くぞ!よいしょ、よいしょ!」とみんなに声掛けをしたりして、気持ちを一つにしていきました。続いて出会うのはタコです。タコが岩陰から現れて子ども達を驚かすとビックリしたような表情をしていましたが、しっかりとお友達と手を繋ぎ進む姿がありました。タコの足を数えたり、足のトンネルを通っていくと「あーびっくりした!」「タコでっかい!」とほっとしたような子ども達でした。そして、最後に待ち構えているのは大きなチョウチンアンコウ。チョウチンアンコウの口に魚を投げ入れていくと「よっし入った!」「食べられないようにしなきゃ!」とチョウチンアンコウとのバトルに夢中になり楽しんでいました!最後にチョウチンアンコウからお宝のメダルがもらえると「うわ!これなんだろ!」と嬉しそうにお宝を持ち帰って行きました。宝探し中怖くて泣いてしまうお友達がいても「大丈夫だよ!」「一緒に手、繋いでけば平気だよ!」と励まし合いながら進む様子があったり、「次は何の生き物かな!」とワクワクしたりしながら宝探しを楽しんだ子ども達でした!

お泊り会速報③~キャンプファイヤー・花火~

だんだんと日が暮れ、園庭に出ると、空が夕焼けのオレンジ色に・・・!キャンプファイヤーを行うことを伝えると、「やった~!」「いぇ~い!」と大喜び!キャンプだホイの踊りを踊り、みんなで空を眺めていると、♪シャラシャラシャラ~ンときれいな音が聞こえてきました。すると、火の女神様がやってきたのです。火の使い方を教えてくれ、トーチでキャンプファイヤーに火をつけてくれ、♪燃えろよ燃えろの歌を歌いました。歌い終わると、炎がどんどん大きくなり、「すごい!」「大きくなった!」とじっと炎を見つめていました。

カラフルのアフロ頭にめがねをつけた元気マンやクワガタマンも遊びに来てくれ、元気いっぱい身体を動かし、楽しんでいました!子ども達の声が園庭に響き渡っていました!はじけるような笑顔からは、お友達と一緒に炎を囲みながらゲームをすることが“楽しい!”という気持ちが伝わってきました!

また、おおきなかぶのスタンツを行うと、おじいさんやおばあさん、孫たちと一緒に、「うんとこしょ!どっこいしょ!」と言いながら、大きなかぶを抜くためにみんなで力を合わせていきました。最後に大きなかぶが抜けると、お友達と一緒に喜んでいました!

花火の頃には外はもう真っ暗!花火を見ると、「わ~!きれい!」「緑とピンクだった!」「花火で明るくなって、お友達の顔が見えた!」と終始大興奮の様子の子ども達でした!

お泊り会速報②~食事~

食事作りが終わった後、今日みんなで寝る場所のホールに自分の布団を敷き、園庭でブランコやすべり台、砂場など好きな遊びを楽しんでいた子ども達!「お腹減った~!」「早く食べたいね!」との声も聞こえてきました。しばらくして、保育者が食事の準備が出来たことを伝えると、駆け足で「ご飯だ~!」と部屋に戻ってきました。

飯盒係さんが飯盒から出来立てのご飯をよそってくれると、「○○くん、ありがとう!」「ほかほかでおいしそう!」と目を輝かせていました!

いただきますの前に、今日の食事の下ごしらえをしてくれたり、カレーを煮てくれたりしてくれたお手伝いのお母さん達に「ありがとうございました。」を伝えました。そして、その後、そっと目を閉じ、いつもおいしいご飯を作ってくれるお家の人にも心の中で“ありがとう”の気持ちを届けました。

「いただきます。」をしてご飯を食べ始めると、「このサラダは、私が作ったんだよ!きゅうりも切ったの!」「カレーのお肉は、僕がやった!」と誇らし気に教えてくれ、グループのお友達に「おいしい!」と言われると、にこにこ笑顔で嬉しそうな様子でした!「明日の朝は、サンドイッチとゼリーだよね!」「楽しみ!」とより明日の朝食が楽しみになったことと思います。

お泊り会では、“自分のことは自分でする”というねらいがあります。食べ終わった後は、カレーが入っていたタッパー・スプーンやフォークを自分で洗いました!洗い終えると、「見て~!ピカピカになった!」と自分で洗い、きれいになったことを喜んでいました!