ブログ

カテゴリ:年中

劇をやろう!

今日は、年中さんの所に園長先生が来てくれました。「なんで来たか分かるか?」と聞かれ、「もう一回始業式やるから?」「危ない所教えてくれるのかな?」など、始業式の印象が強い子ども達に思わず笑ってしまいました!

「今日は劇の話をしに来たぞ!」と教えてくれ、劇とはどのようなものなのか、絵本を読みながら、園長先生と一緒に言葉を言ったり、動いてみたりし、目を輝かせながら楽しんでいました!

 

「うんとこしょ、どっこいしょ!」「背中がかゆいよ~!」「こっけモーモー!」の声にどんどん力が込められていく様子に、ワクワク感が高まってきたことが伝わってきました。「おお~上手だな~!」とたくさん褒めてくれてもらい、やる気満々です!

 

その後、クラスに戻って何の劇を行うかみんなで相談してきめました。これからどんな表現や言葉が出てくるのか、とても楽しみです!!

福笑いでたくさん笑ったよ!

 

  今日も先週に引き続き、年中さんでも正月遊びを楽しみました!

 「こうやったら回った!」「ここを持つと良いよ!」と、どうやったらコマが長く回るのか、お友達と考えたり、教え合ったりする姿がありました!「やりたい!」「つくりたい!」と好奇心いっぱいの子ども達でした!

  福笑いでは、「どんな顔になるかな~?」とわくわくしていた子ども達。「これは目だよ!」「口だよ!」と顔のパーツをお友達に渡してあげたり、顔のパーツを手で触り、「ここらへんかな~?」と考えたりと、繰り返し楽しむ姿がありました!いざ、目隠しを外してみると、変な顔になっていたり、何かに似ているような顔になっていたりと、お友達と笑い合う子ども達でした!

 そして、今日はコラージュの提案をしました。コラージュは、広告や雑誌などの好きな所を切って、自由に組み合わせてたり、見立てたりして、画用紙に貼っていきます。そこにクレヨンでお店の形を描いたり、道路を描いたりと、イメージを膨らませ、楽しんでいきます!明日、さっそく切って描いて楽しむ予定です!どんなコラージュが出来上がるのか、とても楽しみです!!

 

冬休み特集⑤~保護者アンケートから~

 あけましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願いします。

 

 冬休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

 2021年、第一回目の今日は年中です。

 

 2学期はグループ活動が始まり、同じグループのお友達と、とても仲良くなったことが印象的でした。今までは年少の時に同じクラスだった気の合うお友達とばかり遊んでいる感じだったのが、他のお友達にも目がいくようになり、お店屋さんごっこが始まると、家でも同じグループのお友達の名前がいっぱい出て、とても楽しんでいる様子が伝わってきました。

 

 保育参観では、お友達と元気に遊んでいる家では見せないような、また違った笑顔を見せてくれて、心から嬉しくなりました。

 年少の時は、バスに乗る前に「幼稚園行きたくない」と涙を見せた日もありましたが、今ではバスが来る時間が待ちきれないようで、「早く幼稚園行きたい!」に変わり、とても成長を感じています。

冬休み特集②~保護者アンケートから~

冬休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年中さんです。

 

2学期は心の揺れが沢山あった様に思います。バスに乗りたくないと言ってみたり、女の子とは遊ばないと言ったり。
彼の中で沢山の変化があった様です。
変化に追いつけずにどうしたら良いかと沢山考えて居たと思います。
そんな中でしたが、今までは私にやってと言っていた事も自分でやる。
工夫するやり続ける。という変化も出てきました。


4歳。沢山の変化に戸惑いながらも、自分の気持ちに素直に前に進んでいく。
立派になったなと心から思います。

お楽しみパーティー!

今日は2学期最後のお楽しみパーティーをしました。子ども達と前日からやりたいゲームや遊び、お菓子やジュースを決めていくと「もう二学期おしまい!?」と驚いたり「クラスでいっぱい遊べるね!」とパーティーを楽しみにしたりしていました。

そして翌日の今日、登園してパーティーが始まると「何から始める!?」「早く遊ぼうよ!」とワクワクした表情!年中さんではかくれんぼやドロケイ、氷鬼など体を動かして元気いっぱいに遊ぶ姿が見られました。どうしたら見つからないか、捕まってるお友達はいないかと辺りを見回したり、息をひそめたりとニコニコ笑顔で楽しんでいた子ども達です!

お菓子・ジュースも「みんなで食べるとおいしいね!」とクラスみんなで一緒に過ごす時間を満喫しました。さようならの後も「もっと身体動かしたい!」と集団遊びだけでなく運動遊具も楽しみ、寒さもへっちゃらなパワフルな子ども達でした!

クリスマスの袋を作ろう!

「サンタさんにお手紙書いたんだ~」「プレゼントお願いしたよ!」など、子ども達の会話からクリスマスを楽しみにしている事が伝わってきます。

年中さんでも、サンタさんが来てプレゼントをくれたらいいな~と思い、袋作りを行っています。ブーツ型の画用紙を、痛くない針と毛糸でチクチク縫っていくのですが、針と糸をみるなり興味津々の子ども達。実際に作り始めると、「家でお母さんがやってたよ!」「やったことないから、ちょっとドキドキする~」など友達と話しながら楽しんでいました!初めは毛糸が絡まったり、違う縫い方になってしまったりすることもありましたが、作り進めていくにつれてどんどん集中し、「あともう少し!!」と最後まで縫うことに気合いが入っていました!

全て縫い終わると「できたー!!」とやりきった爽快感でいっぱいの表情でした。「わあ!落ちない!」と袋の中に物を入れて確かめる様子が可愛らしかったです!

空気が冷たい日もありますが、園庭やデッキ、クラスからは子ども達の元気な声が聞こえてきます。楽器が使えるようになり、クリスマスソングに合わせてコンサートごっこをしていたり、「氷鬼する人、こっちおーいで!」と友達と肩を組みながら仲間を呼び込んだり、のびのびと楽しんでいます。クラスにかかわらず、やりたい遊びを見つけて一緒に遊ぶ面白さを全身で感じている姿は、パワーにあふれています! 

 

2学期最後のお弁当!デッキで食べたよ~風がちょっぴり冷たかったね。

新しいお米を食べたよ!

 

 今日は新米会食を行いました!フリーの先生がお米を炊いたり、美味しくご飯が食べられるように、カレーを作ってくれました!

 

 ご飯が出来てくると、「お米の匂いがする!」と作っているところを見に行ったり、「いい匂いしてきた!」「まだかな~!?」と楽しみにしたりと、ワクワクな表情の子ども達!カレーライスができ、”いただきます”の前には、「お母さん、お父さんにありがとうって思いながら、食べよう」と園長先生が子ども達にお話をしてくれました。

 両手を合わせながら目をつむり、みんなで「いただきます!」と言い、食べ始めると、「美味しい~!!」「おかわりするー!」と大喜びの子ども達でした!カレーライスを食べ終わると、「新しいお米美味しかった!」「何回もおかわりした!」と話している子ども達の姿があり、大満足の新米会食になりました!

お店屋さんごっこをしたよ!

 

 今日もお店屋さんごっこを楽しんだ子ども達!年長さんや、年少さんを招待しに行くと、「今日は年少さんが来てくれるの!?」「年長さんは!?」と、お店屋さんに来てくれることを心待ちにしている姿がありました。年少さんや年長さんの姿がデッキに見えると、「来てくれたー!」と大喜び!お店をオープンすると、「いらっしゃいませ~!」「まだありますよ~!」「こっちも空いてますよ~!」と大きな声で張り切る姿がありました。お店屋さんごっこの中で、「どうぞ」「何が欲しいですか?」「ありがとう」など、年長さんや年少さんとのやり取りを楽しんだ子ども達でした。

 また、年長さんの遊園地もオープンし、遊びに行ってきました!大きな遊園地を目の前に、「わ~!」と目をキラキラと輝かせ、遊びたいところを探しに行く子ども達。時間いっぱい遊園地を楽しみ、お部屋に戻ってくると「お化け屋敷行ってきた!」「忍者のところもあった!」と大興奮!「今度はあそこに行きたいな~!」「私(僕)も!」と、また遊園地に遊びに行けることを楽しみにしている子ども達でした。

お店屋さん、楽しい!

今日は、とても良い天気ですね。外で遊んでいると「暑ーい!」という声が聞こえてくる程でした。

先週の木曜日に、初めてお店屋さんにお客さんが来ました。初めてのオープンという事で、まずは年中さんだけで行いましたが、みんなドキドキわくわく…!自分のクラスの前にお客さんの列が出来ると、気持ちもぐんぐん高まり、お互いに顔を見合わせながらにっこり笑顔。嬉しいような、照れくさいような気持ちだったのでしょうね!

 

「いらっしゃいませ~!」「これ、いいですか?」「どうぞ~!」など、気分はすっかり店員さんとお客さんです!

 お互いのお店屋さんを見たり、自分達のお店にお客さんが買い物に来てくれたりし、気付いたこともあったようです。お店とお店の間に壁を付けた方が良い、品物を置く台を作った方が良いなど、新しいアイディアも出てきました!

今日は、その気づきを基にお店作りを行いました。「今日は〇〇作ろっか~」「僕も作ろうっと!」など、子ども達同士おしゃべりをしながら作ったり、他のお店を見に行ったりしながら、ゆったりと楽しんでいました。明日はどんなことが始まるのでしょうね!

お店屋さんをやろう!

「氷鬼やろう!」「入れてー!」など、園庭では子ども達同士誘い合いながら集団遊びが盛り上がっています。

クラスでは、様々な素材を使ってイメージしたものを作って楽しんでいます。新聞紙や画用紙を使って食べ物や人形を作ったり、園庭から拾ってきたドングリをお店屋さんの材料にしたり、夢中になって作っています!

 

年中さんでは、クラスのみんなでお店屋さんを作って遊ぼう!という事になり、今週から話し合いを行っています。おもちゃ屋さんやお花屋さん、おすし屋さんなど、やりたいことをたくさん伝えてくれる姿に、イメージを浮かべながらワクワクしている事が伝わってきます!「ハンバーガー屋さんとポテト屋さんは一緒に出来ると思う!」など、数あるお店屋さんを合体したり、「○○したら面白いんじゃない!?」とひらめきが生まれたり、どのようにお店を作るか知恵を出そうと一生懸命です。どのようなお店が出来ていくのか、楽しみです!

変身して遊ぶのも大好き!よく見ると細かいところまで丁寧に作おり、驚きます。