ブログ

カテゴリ:年中

小麦粉粘土で遊んだよ!

 今日は、年中さんでクラス毎に小麦粉粘土を作って遊びました。最初に、ボールに入ったさらさらの状態の小麦粉を触ると「ふわふわ~!」「いっぱい触りたい!」と大興奮でした!そこから机の上で小麦粉に水を入れたものをこねていくと、「まだベタベタだよー!」「粘土になるの?」と半信半疑な様子でしたが、時間が経つと「フワフワして気持ちいい!」「粘土になったー!」と喜びながら、小麦粉粘土のフワフワとした感触を楽しんできました!

 

 「パン作ったよ!」「ニョロニョロヘビー!」と伸ばしたり、丸めたり、思い思いに好きな形を作っていた子ども達です!

母の日のプレゼント作り

 今週の日曜日は、母の日ですね!年中さんのプレゼントでは、画用紙で目・鼻・口・髪の毛の形を自分のお母さんをイメージしながら切って、顔の形の台紙に貼ってもらいました!

 「ママは笑ってる目!」「ニコニコの口!」「長い髪の毛!」とお母さんのことを思い浮かべながら作っていました。“お母さんが大好き!”と伝わってくるようなあたたかな優しい表情で子ども達でした!

 スタンプでは、スポンジやフルーツキャップ、ひもなど様々な素材、形のものを用意すると「面白い形!」「いっぱいペッタンしたい!」と楽しみながら押していました。

 完成すると、「いつ持って帰る?」「はやく渡したい!」と持ち帰ることを心待ちにしています。金曜日に持ち帰るので、楽しみにして頂けたらと思います!

 

自分の粘土が使えるようになったよ!

 年少さんの頃はクラスみんなの粘土を使って楽しんできましたが、年中さんになり、個人持ちの粘土を使えるようになりました!今週の火曜日に初めて、一人一人の新しい粘土を袋から出し使い始めました。「粘土使いたかった!」「やったー!お団子作る!」と大喜び!

 好きな遊びの中でも「粘土で遊びたい!」「今日は(粘土で)お弁当作る!」と作りたい物をイメージしながら楽しんでいます!「○○ちゃん一緒にやろう!」「作ったの見せて!」とお友達ともやり取りをしながら遊んでいる子ども達です!

外で元気いっぱい遊びました!

今日はとても良い天気でした。

子ども達からは「外行ってくるね!」「ブランコ乗る!」「鬼ごっこしよう!」と元気な声が聞こえてきます。ブランコに座ったり立ち漕ぎをしたりしながら、足を動かして大きくこいでいる子ども達。「○○先生!見てー!」と楽しそうな表情が見られます。

 

滑り台も人気で、「ロープ登って3階まで行けるよ!」と上まで登るのを見せてくれる子もいます。上に登ると遠くの景色まで見えるので、登ったままその風景を見つめたり、園バスが通ると「バス来た!」と手を振ったりして楽しむ様子も見られました。

晴れた日は元気いっぱい外遊びを楽しんでいって欲しいと思います。

元気いっぱいに、好きな遊びを楽しんでいます!

年中さんの生活が始まって一週間が過ぎました。新しい環境、クラスに緊張気味の子もいましたが、少しずつ慣れてきた様子です。「今日あったかいね!」「お外行ってきます!」とお気に入りの場所に一直線に出発したり、お友達を誘い合ったりしながらお外での遊びも楽しんでいます。

 

「やぎさん、ご飯いっぱい食べてるね!」「僕もご飯あげたい!」と動物と触れ合ったり、「お花咲いてる!」「持って帰ってお土産にしよう!」と春の自然を感じてりしています!

春休み特集 ⑧

3学期を振り返って、1年間を振り返ってというテーマで保護者の方にアンケートをお願いしました。

今日は年中の保護者の方です。

 

年中組は成長を感じにくいとも言われますが、我が家にとっては、娘の成長に手応えや力強さを感じられる素晴らしい1年になりました。

工作では細かい作業も器用にこなすようになり、教わった三つ編みや指編みなど「こんなにたくさん作ったよ」「お母さんにも教えてあげる!」と、自分のできることに自信と誇りを持てているんだなぁと感じます。そのおかげか、新しいことにも興味津々で、料理やテレビで見た手芸(羊毛フェルトやレジンなど)にも挑戦したくてたまらないようです。「まだあなたにはできないかも」と言っても「できるかできないか、やってみたいよ!」と返して来るのが印象的です。

また、バスコースを変更したことで、友達関係にも変化が出て、最初はどうなることかと心配していましたが、新しい友達がたくさんできたようで、私も嬉しく思っています。

コミュニケーションをとることに自信がついてきたのか、初対面の人にも声をかけるようになってきました。今は、元いたバスコースに戻ることもまた楽しみにしているようです。

年長組はイベントが多く、大変に感じることもあるかと思いますが、娘も私たち親もどうやって乗り越えていくか楽しみにしております。

1年間、ありがとうございました。

 

春休み特集 ⑤

3学期を振り返って、1年間を振り返ってというテーマで保護者の方にアンケートをお願いしました。

今日は年中の保護者の方です。

 

早いもので、娘ももう年長さんになります。

年少さんの1年間は、全てが初めてだったせいか長く感じましたが、年中さんの1年間は良い意味であっという間に感じました。

いつの間にか、とても上手な絵が描けるようになっていたり、

いつの間にかできることがどんどん増えていたり、

いつの間にか積極的に自分から物事に取り組むようになっていたり!!

 

自分の子の成長に驚くと同時に、子育ては本当に期間限定の貴重な時間で、見過ごしてしまうのはもったいないなと感じております。

年長さんの1年間は、子どもにとっては正に集大成の1年となり、大きく成長するに違いありません。

あおば台第二幼稚園で、健やかに優しく自由に育っていく我が子の成長を楽しみつつ、残る1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

園長先生をはじめ先生方には、引き続きご指導のほど、よろしくお願い致します。

 

春休み特集 ②

3学期を振り返って、1年間を振り返ってというテーマで保護者の方にアンケートをお願いしました。

今日は年中の保護者の方です。

 

よく、園長先生がお話の中で、

「みなさんのお子さんは素晴らしいよね」「大好きです」

と言って下さるのが、子育てをしている中で本当に励みになり、毎回泣いてしまいそうになります。

担任の先生はもちろん、先生方が本当に子ども達を大切にして下さっていると感じます。

日々の忙しさの中で、親もあまり気付けていなかった子どもの良い所をたくさん見つけて下さり、本当にありがとうございます。

あと1年ですが、色々な経験、色々な気持ちを味わって自分のものにしてほしいと思います。

 

最後のペア 

今日は年中少さんにとって、年長さんに会える最後の日でした。朝バスに乗っている時から「今日で○○くんに会えるの最後だね。」「寂しいな~」と言っている子の姿がありました。昨日は年長さんの卒園式ごっこを見に行き「年長さんかっこいい!」「年長さんすごい!」と、立派な年長さんの姿を目に焼き付けていた年中さん。

 

今日は一緒に遊んでもらったり、最後のペアとして帰る前に名前を呼んでもらったり、ぎゅーっと抱き合ったり…最後の関わりを楽しんでいました!「今までペアしてくれてありがとう。」と感謝の気持ちを伝えると「どういたしまして!」「年長さんになっても頑張ってね!」と伝えてくれる年長さんとのやり取りを聞いて心が温かくなりました。

また、年長さんに引き継いでもらった飼育やパトロールの仕事を年中さんだけで張り切って行っていたり、他クラスの子と一緒に遊ぶ時間を作り新しいお友達と楽しい時間を過ごしたりと、年長さんになることを楽しみにしている子ども達です!

日曜日はいよいよ年長さんの卒園式。どんな姿が見られるのか楽しみにしているよ!

年長さん大好き!ありがとうお別れパーティー

今日は、2月の終わりから年中さんが計画し準備をしてきた”年長さん大好き!ありがとうお別れパーティー”を行いました。

大好きなペアの年長さんに、ありがとうの気持ちを伝えたいという思いから、年長さんに秘密でパーティーの計画をしていた年中さん。今日のパーティーの為に昨日、会場の飾り付けをし、お昼に食べるゼリー作りも行いました。帰る前に、年長さんのお部屋へ行きパーティーのお誘いもし、「準備バッチリだね!」「パーティー楽しみ!」と、わくわくで胸がいっぱいだった子ども達!

今日登園してきた子ども達は、「今日パーティーだね!」「楽しみだね!」と話していたり、「プレゼント喜んでくれるかな?」とドキドキしていたりする姿が見られていました!パーティー前に、今日のお昼ご飯のイチゴサンド・ウィンナーパン作りを行いました。パンの量を見て「こんなに!?」と驚きながらも、「頑張ろう!」と気合いを入れ、イチゴジャムを塗って挟んだり、ウインナーをパンに入れたりし完成すると「疲れたー!」「いっぱいできたね!」と達成感を感じていた子ども達!

パーティーが始まり、始めに年少さんから歌のプレゼントがありました!「かわいかった!」「上手だった!」と感想を教えてくれた年長さん。その次に年中さんが合奏のプレゼントをすると「かっこよかった!」「ペアが頑張ってた!」とニコニコで教えてくれました!

その後、ペアのお友達とスキンシップゲームや〇✕ゲームをしたり、バスコースごとに集まって手作りのプレゼントを年長さんに渡したり、ペアに子と一緒にお昼を食べたり、ペアとの時間を楽しんでいた子ども達でした!

パーティー後「楽しかった!」「またやりたい!」「喜んでくれたよ!」と、大満足そうな様子があり、「大成功だったね!」と自分達で計画し、開くことが出来たことに達成感を感じ、喜びでいっぱいなようでした!