ブログ

カテゴリ:日々の様子

1学期が始まりました!

いよいよ始まった令和2年度1学期!

新しいクラスバッチを胸につけ、たくさんの荷物を抱えながらバスから降りてきた子どもたちを見た瞬間…

私たち保育者もすぐに笑顔になってしまいました。

ついつい昨年度のクラスへ入ろうとする子もいましたが、

「そうだ今日から年中さんだ」

「今日からつき組だよー」などと、嬉しそうに部屋へ向かう姿が見られました。

新しいクラスや先生、友達にちょっぴりドキドキしている様子もあり、昨年度の担任や仲良しの友達のもとへ行く子もいました。

始業式では新しいクラスの先生紹介を兼ねたちょっとした劇を観ました。

各学年の楽しい所をアピールしながら先生たちが自己紹介!楽しそうに観る姿があり、少し緊張はほぐれたかな?

園長先生からのお話では、「これから幼稚園のこと頼むぞ!年長さんがいないと幼稚園は大変だからな」と声を掛けれらた年長さん。一気に顔つきが変わり、「はい!」と答える姿が頼もしかったです。

 

明日からまた幼稚園で遊べるのを楽しみにしています!

一年間元気に楽しく過ごせますように。

春のようなあたたかい日

昨日、今日と気温が高くて暖かい日が続きました。

寒い日と違ってポカポカ気持ちよくて過ごしやすいデッキでは…

鬼のお面をつけた年少さんたちに遭遇しました!

色画用紙を小さく丸めたものも手渡され…そうです!

”鬼に向かって豆まきをしていいよ”とのこと。

「おには~そとっ!ふくは~うち!」と豆まきの真似をすると自然と周りに子どもたちが集まりみんなで豆まきごっこ。2月3日の節分の豆まきを今から楽しみにしているようです。

 

年中さんのデッキでは、劇に使う壁面作りが行われていました。

劇のお話をイメージした絵をみんなで考え、担任の先生が下絵を描いてくれたものに刷毛で色塗りをしていきました。

役になって表現遊びをするのも楽しいけれど、自分たちの劇で使うのものをみんなで作るのもとっても面白そう!

塗り終わると満足そうに見つめていた子どもたち。

「乾いたら劇で使うんだ」と得意げに教えてくれました。

 

今年は暖冬の影響で、まだ幼稚園では霜柱や氷を見つける遊びができていません。

暖かいのも気持ちいいけれど、寒い季節ならではの遊びも恋しいですね…!

新しい仲間

今日は寒い一日でしたね!

外では元気いっぱい子どもたちが外遊びを楽しんでいました!

最近、年少さんは自分からお友だちを誘って氷鬼やかくれんぼをする姿が見られるようになりました!

その表情がとても素敵なんです!

お友だちと遊ぶのって楽しい!!

体全体からそう伝わってきます!

 

さて、今日から幼稚園に新しい仲間がきました!

先日、職員が研修先の幼稚園で譲っていただいたチャボ2羽です。

子どもたちは小屋をのぞきこんで、

「かわいい!!」

「えさはなにたべるんだろう?」

「どっちがおとこのこかなー」

と興味深々!

「おせわはねんちょうがやるよ!」

と言ってくれた年長さんもいました。

これから、子どもたちで名前を考えていく予定です。

どんな名前になるのかな?

これからみんなで大切に育てていこうね!

自由登園だったよ!

今朝は台風の影響で風や雨がとても強く、バスの運行ができなかったので幼稚園は自由登園でした。

 

そんな中、15人の園児が来てくれました。

「幼稚園に来たかったんだよ」と登園するなり伝えてくれた子もいました。

今日は室内遊びを楽しみました。折り紙やスズランテープを使って手裏剣や三つ編みを作ってお友達と「○○作ったんだよ!見て見て!」「お揃いの髪飾り出来たねー!」と作ったもので遊んだり、積み木で長い線路を作って「こんなに長いの出来たー!」と電車ごっこをしたり・・・。

また、体を動かして遊べるようにゲームBOXも設定しました。「ジャーンプ!!」とジャンプを繰り返し楽しんでいる子や、デッキやお部屋を使ってみんなでかくれんぼをして「見ーつけた!!」「見つかっちゃったー!もう一回やろう!」と身体を動かすことを楽しむ子ども達もいました。

今日から2学期が始まりました!

子どもたちの元気な声が園庭に帰ってきました!

今日から2学期の始まりです。たくさん荷物を持って登園してきた子どもたち…部屋へ入るなり、夏休みのカレンダーを見せてくれた子もいました。

「海行ったんだよ」「ばーばのお家行ったよ」「スイカいっぱい食べたんだ!」「虫捕まえたよ」

などたくさんの思い出を話してくれた子も多かったです。日焼けした肌からも楽しかった様子が伝わってきます。

始業式では「元気だったか?怪我や病気した子はいなかったか?」と園長先生から声を掛けられると、

「うん!元気だった!」とニコニコ笑顔の子どもたちの姿がありました。

「2学期は運動会や餅つき、いろんな行事があるぞ」と2学期楽しみなことも教えてもらいました。

久し振りの幼稚園。元気な姿が見られて職員一同嬉しかったです!明日からまた友達や先生と元気いっぱい遊ぼうね!

梅雨の晴れ間

今日は快晴!カラッとした天気で外で過ごすのが気持ちいい日でした。

園庭へ行ってみると、たくさんの子どもたちの姿がありました。

さくらんぼの木登り、砂場、鬼ごっこ、ブランコ、竹のやぐら…

様々な遊具で遊ぶ子どもたちの声で賑わっていました。

うんていへ行ってみると、「せんせーい!初めて登れたの!」と声を掛けてくれた二人の年長さん。

声のする方を見上げてみると年長さん二人が雲梯の上に登って渡り歩いていました。

初めて自分の力だけで登れたものの「ドキドキする~」「え~どうやって降りよう」とちょっぴり心配そう。

近くにいた先生や友達にアドバイスをもらいながら、無事に降りることができました。

降りるや否やまたすぐに「もう一回登る!」と再び、雲梯の上へ登っていく姿がありました。

挑戦してできるようになったことは、嬉しいですね!”もう一回”という次への原動力に繋がっていきますね。

今日で5月も終わり。

新学期が始まって2ヶ月が経ち、今日で5月が終わります。

 

入園当初泣いていた年少さんも、クラスの先生や友達と一緒に過ごすことを楽しめるようになり、すっかり園生活に慣れた様子です。

リヤカー送りに、保育者が設定した遊び…など毎日の様々な活動が刺激になっています。

今日は各クラスで、クラスの先生が考えた遊びを楽しんでいました。

 寒天遊びを楽しんでいました。プルプルの寒天で型抜き!

 

先日年長さんのクラスへ遊びに行ってみると、細長い紙を見つけた一人の年長さんが

「あ!いいこと思いついた!ねぇ、足出して」と友達の足と自分のにその紙をぐるりと回して縛ろうとしていました。

そう、二人がやろうとしていたのは”二人三脚”。

2人でクスクス笑いながら、「よし立ってみよう!せーの」と二人同時に立ち上がり歩き出そうとすると…

するりと、紙がほどけてしまい「きゃははは!」と大笑い!

「もう一回結ぼう」立ち上がって歩こうとしればほどけて「ぎゃははは!」しばらくこれが続き、いつの間にか周りで見ている友達も一緒になって大笑い。

ちょっとした出来事でしたが、自然と笑いが周りに伝染する様子が微笑ましくて、温かい気持ちになりました。

これからも、友達と一緒にたくさん笑って過ごせる園生活になるといいなぁと願っています。

ゴールデンウィーク明けの子ども達!

ゴールデンウィーク明け、元気いっぱい登園してきてくれた子ども達!「じぃじとばぁばのお家に行ったよ!」「お友達がお泊りに来て、遊んだの!」「映画館行ったよ~!」「しゃぼん玉したんだ~!」とたくさんお話してくれ、お家の人や友達と一緒に楽しいお休みを過ごせたことを感じ、嬉しく思いました!

園庭に咲く黄色のお花のモッコウバラを使って遊ぶ子の姿が見られました。お花をいっぱい集めてお家の人のお土産にしたり、ビニール袋にお花と水を入れて色水を作ったり、フライパンに入れて「ケーキを作ろう!」とお花入りのケーキを作ったり‥‥。今の時期ならではの遊びをのびのびと楽しんでいました!

年少さんの頃から楽しんでいる“あぶくたった”をしていた年中さん。初めは、少人数で行っていましたが、「いれ~て!」と次から次へとお友達が増えていきました。お友達と手を繋ぎ大きな円を作り、「♪あ~ぶくたった~にえたった~♪」と歌を歌いながらぐるぐると回る所がお気に入り!歩きながら回るのはもちろん、少しスピードを速くして早足で回ることも楽しんでおり、にこにこ笑顔の子ども達でした!「幼稚園楽しい!」とつぶやいている子もおり、久しぶりの幼稚園を満喫していました!

 

やりたい遊びがいっぱい!!

新学期が始まり2日目!

年長・年中に進級した子ども達は、昨年度好きだった遊びや、新しいクラスのお友達や先生との遊びに大忙しな様子です!

砂場でのお山作りや、大好きな竹の遊具でのんびり、ぶらんこに、花摘みなど、思い思の遊びに心を向け、友達と一緒に笑顔で遊んでいる姿をみると、なんだか心が温かくなります。

春休みの間、”幼稚園で遊びたい!!””お友達と遊びたい!”というパワーをたくさんためてきてくれた子ども達の姿をとても嬉しく感じます。

ポカポカのお天気!気持ちがいいね!

年長さんはお外でお相撲!!

  

明日は入園式!!

「泣いてる子いたら助けてあげる!」「お部屋まで連れてってあげるよ!」「バスに乗るのも手伝ってあげる!」

と、お兄さんお姉さん達は小さな子達を迎え入れる心の準備は万端です!!

11日に初登園になる年少さん。

今日までの年中長さんだけの園とはきっと雰囲気ががらっとかわり、とても賑やかな園になることでしょう!

今からとても楽しみです!!

 

今日のすくすくは、間違え探し!

預かりの部屋に来ると、部屋に貼ってあるすくすくのカレンダーを見ながら、「今日は、間違え探しだ~!」とワクワクしていました!今回の間違え探しは、少し難し目のものを用意しました。年少さんの女の子が、「わかんない~!」「どこ~?」と困っていると、近くにいた年中さんの男の子が、「俺、わかったよ!教えてあげようか?」と声を掛けてくれました。一つ一つの間違えを一緒に探してくれ、全部の間違えを見つけることができると、とても嬉しそうな様子の年少さんでした!

また、預かりの部屋ですくすくが始まる前には、ビー玉を転がして遊んだり、絵本を見たり、塗り絵をしたりそれぞれ好きな遊びを楽しんでいます!塗り絵をしていた年少さんの女の子2人。「○○ちゃんに一緒にやろうって言われたんだ!」「一緒に塗ってるの!」「可愛く塗れたよ!」と一枚の塗り絵を2人で仲良く手分けをしながら塗っていました!今後も預かりならではの遊びを楽しんでいけたらと思っています!