ブログ

カテゴリ:日々の様子

今日は星が見えるでしょうか

今日は七夕ですね。

子ども達は短冊に願い事を書いてもらい、目立つように折り紙で飾り付けも行ってきました。

 

昨晩からの強風で短冊が飛びそうになっているのを見つけては、慌てて付け直す様子もありました。

 

今日はホールで“七夕集会”を行い、七夕の由来を保育者の寸劇で確認しました。

遊んでばかりで働かない織姫と彦星を神様が注意をしに来ました。

最後には無事に願いが叶って、子ども達もひと安心。

お子さんはどんな願い事をしたのか、星空に思いを向けながらお家で話していただけたらと思います。

梅雨の晴れ間に…!

今日は快晴!気温も高く、外遊び&プール遊び日和でした。

火曜日プール開きしたので、今日はプールの出番!

「やっと入れる!」「プール楽しみにしてたんだ!」と子どもたちも待ちに待っていた様子。

プールに入った瞬間に「冷たい!」「気持いいー!」「きゃはは!」と子どもたちの歓声が響き渡り、

見ているこちらも笑顔になってしまいます。

園庭で遊ぶ子どもたちの姿や表情も生き生きしていて、虫捕りに砂遊び、昨日まで雨だったので泥水が

たーっぷり溜まった水たまりも格好の遊び場になっていました。

そしてもうすぐ七夕ということで、クラス毎に飾る七夕飾りの為に、先生と一緒に笹を取りに行きました。

幼稚園の横にある竹林へ行き、フリー保育者が切り出した竹を先生と受け取り、自分たちのクラスまで運びました。

これから折り紙で作った飾りやお願い事を書いた短冊を笹に飾っていく予定です。

まだまだ梅雨の時期ですが、七夕の日は晴れるといいですね。

梅雨らしい天気

久し振りに雨が降りました。

ホールの裏や職員玄関の近くでは、アジサイがきれいに咲いています。

暑さも少し落ち着きましたが、湿度は高いですね。こまめに水分補給を促しています。

 

お昼を食べたころに雨が止み、子ども達はここぞとばかりに外へ飛び出して行きました。

真っ先にコナラの木に向かっていく年長の男の子。

砂場の水たまりに気付いて、笑顔で飛び跳ねている年少の女の子。

外に出てダイナミックに戦いごっこを楽しむ年中の男の子達。

みんなで砂場に穴を掘ったり、水しぶきをあげながら歩き回ったり、ブランコやボールで遊んだりと過ごしました。

30分ほどでまた雨が降り出し、片付けとなりましたが、いい気分転換になったようでした。

 

もう少し暑くなったら、泥遊びも思い切り楽しもうね!

 

幼稚園が始まって2日目

子どもたちの元気な姿が幼稚園に戻り、園庭や園舎はにぎわっています。

ずっと休園期間が続き、特に新入園児は入園式以来の登園。初めてのバスや園生活にドキドキワクワクしている子もいるでしょう。バスから降りたらまずは自分の部屋へ行って身支度をする…という流れも少しずつ伝えていきたいと思います。

外遊び大好きな子どもたち。昨日から比較的天気にも恵まれていて、新入園児の子たちも自分で好きな場所や遊びを見つけ、楽しんでいる姿も見られています。

ブランコでは「先生押して~」と声をかけてくれた年少さん。背中を押してあげると、ブランコに揺られながら浴びる風が気持ちよかったようで、「あははは!」「た~のしい!」と笑顔を見せていました。

 

砂場も大人気!料理を作って友達や先生にごちそうしてあげたり、大きな山を友達と一緒に作ったり、水を混ぜてトロトロの感触を楽しんだり、様々な遊び方を各場所で楽しむ様子があり、幼稚園の本来の姿だなぁ…と感じました。

 

子どもたちの笑顔でたくさん溢れる園生活がこれからも送れますように…

もうすぐ幼稚園が始まるね!

今日は曇ったり雨が降ったり少し肌寒い天気でしたね。

午前中はすみれ組さん、午後はれんげ組さんが遊びに来てくれました!

途中から雨が降ってきてしまったりもしましたが、今日も子ども達は元気いっぱい!

ホールではトイレットペーパーの芯で作った釣りを楽しんだり、お友達とブロックで乗り物やタワーを作ったり・・・笑い声がたくさん聞こえてきました。

今は雨がたくさん降っていて水たまりがいっぱいの園庭。

来週の月曜日からはいよいよ幼稚園が始まります!子ども達の笑い声が溢れ、幼稚園全体が明るくなることでしょう!年少さんは初めてのバス登園、園生活がスタートしますね!

朝、先生達で園庭やデッキをきれいに掃除をしたり、クラスでもたくさん遊べるよう遊ぶものを設定したり…幼稚園は準備万端!

これからクラスのお友達、動物達、そして先生達とたくさん遊ぼうね!