ブログ

あおば台第二幼稚園ブログ

避難訓練

今日は雨が降ってきてしまいましたが、室内ではどんぐりやさんごっこや様々な廃材を使って製作をしたりと室内での遊びを思いきり楽しんでいた子ども達です!

デッキでは、どんぐりに色をつけている子ども達がいました!

年長さんがやるのをじーっと見ていた年少さん!

真似をして出来上がり、とてもうれしそうでした!

年長さんの遊びをよく見て、刺激になっているんですね!

 

今日の給食は、サンドウィッチ、ウインナー、バナナ、りんごジュースでした!

「おかわり欲しい人?」

「はーい!」

「はーい!」

このときの場面の写真です!

2学期になり、おかわりする子が増えてきたように思います!

 

午後は、避難訓練を行いました。今回は地震が起きた時の訓練です。

地震が起きた時どうしたらよいのか、みんなで考えたり、確認したり・・・

 

みんな真剣に取り組むことができました!

これからも時々訓練を行い、子どもたちといざというときのことを考えていきたいと思います!

外でいっぱい遊んだよ!

 今日は天気がとても良く、外でたくさん遊びました!園庭にはどんぐりがたくさん落ちており、夢中になってどんぐりを集める子ども達。「見て見てー!」と向かってくる子どもの手には、溢れる程のどんぐりが!そして、「もっと集める!」と意気込む子ども達…!ペットボトルにどんぐりを入れ、マラカスのようにペットボトルを振り、音を鳴らして楽しんだり、ケーキのように砂の上にどんぐりを並べ、飾り付けをしたりし、楽しむ子どもの姿がありました!どんぐりから様々な遊びが生まれ、まだまだ面白い遊びが出てきそうです!

 そして、午後は年少・年中、年長のみんなで運動会で踊った踊りや、プレイバルーンを教え合い、交流を楽しみました!年長さんがペアの年少さんや、年中さんを迎えに行くと、自然に笑顔になる年中少さん。踊り始めると、お互いに、「次はこうだよ!」と教えたり、「知ってる!」と今まで見てきた踊りをみんなで踊れる嬉しさを感じていたり、笑顔いっぱいの子ども達でした。これからも、異年齢の交流を楽しんでいきたいと思います!

今日は年少さんの運動会!

昨日は中長さんの運動会でしたが、今日は年少さんが初めての運動会を行いました。

昨日の運動会後から雨が降っていましたが、今日は青空の良い天気!気温も丁度良く、運動会日和でした!

朝、お家の人と一緒に登園する子ども達の顔はにっこにこ!「今日運動会!」「もう外行く?」とやる気満々な姿もありました!

開会式では、園長先生のお話を聞いたり、運動会の歌を歌ったり、いっとうしょう体操を踊ったり…お家の人や年中長さん達たくさんの人に見てもらい、恥ずかしそうな子や嬉しくて気持ちが高まっている子などの様子も見られ微笑ましかったです。

開会式を終え、最初は”かけっこ よーいどん!”を行いました。

名前を呼ばれたら大きな声で返事をしてくれた子ども達!コーンをぐるっと回り、ゴールの風船にタッチ!途中、何度もコーンを回っている子やコーンも風船も見ずに先生のところまで一直線な子などなど、思い思いに楽しむ姿があり、最後は先生にぐるぐる~としてもらうとどの子もニコニコ笑顔!楽しい気持ち、嬉しい気持ちが伝わってきました!

 

その次は、”運動遊び げんきもりもりれっつごー!”というサーキット遊び。

今まで楽しんできたものをたくさん並べ思い切り身体を動かして遊びました!「ボールが好きなんだよね!」「次はこれ!」とニコニコで楽しんでいたり、真剣な表情でチャレンジしていたり…様々な姿が見られました!

 

最後は、”踊り パンパカパーンパイナップル”を元気いっぱい踊りました!

踊りが大好きな子ども達は、「パンパカパーンパイナップル!」と歌いながら踊っていたり、お友達と笑い合いながら踊っていたり・・・可愛らしい姿がたくさん見られました!

今日は特別に年中さんが”すすめナンセンス”の踊りを、年長さんがプレイバルーンを見せてくれ、「ペアいた!」「〇〇ちゃん!」と応援していた年少さん!見せてもらえて嬉しかったね!

閉会式では、幼稚園の歌を歌い、園長先生のお話を聞いて運動会が終了しました。

最後にプレゼントを渡すと、「ありがとう!」と大事そうに手に持つ子ども達!今日はいっぱい頑張ったね!

お家の人に見てもらえたこと、みんなで運動会を楽しめたこと、とっても嬉しかったね!

少しずつ成長している子ども達!今日の運動会を通してまた一つ大きくなったかな?

また明日からたくさん遊ぼうね!

子ども運動会

 先週から延期になってしまっていた運動会。子ども達が待ちに待っていた運動会が今日行うことが出来ました!保護者の方と一緒に登園した子ども達は、体操服に身を包み、今から始まる運動会に胸の高鳴りを抑えられないような様子でした! 

 朝クラスで集まりをして、外に出ると今日は保護者の方がたくさんいる環境の中で、少しドキドキしながらも、自分のお家の人を見つけると嬉しそうに手を振っていました。開会式では、園長先生のお話の後に、“いっとうしょう体操”を踊ってパワーをつけていきました。

 開会式が終わると、最初は年長さんのプレイバルーンです!“HELLO”という曲に合わせて、クラスのお友達と気持ちを一つにしながら行っていきます。今までの年長さんが行ったことのない“かくれんぼ”という技も大成功!最後は空高くボールを飛ばそうと、精一杯頑張っていました。

 

 

 年中さんの個人種目“動く!?ゆかいなおもちゃたち”でははしごくぐり、鉄僕、一本橋、ゲームBOXジャンプなどこれまで楽しんできた遊具が盛り沢山。さいごはカニ歩きや、後ろ歩きなどの動きが描かれたカードと同じ動きをして、とても可愛らしかったです。

 次は年長さんの挑戦!この日の為に跳び箱、鉄棒、うんてい、ロープ登り、縄跳びなどそれぞれ目標を決めながら真剣に取り組んできました。今日は成功した子、あと少しだった子と、どの子も嬉しい気持ち、悔しい気持ちと心の中で様々な感情があったと思いますが挑戦は今日だけの姿だけえなく、これまでの姿、そしてこれからも引き続き目標を目指して一人一人挑戦を続けていけたらと思います。

 

 年長さんのグループ種目、“進め!みんなのおもちゃパワー”ではグループ毎にタイヤ引きをしました。グループの名前を呼ばれたら、元気に返事をしてスタートです!グループ皆の力を合わせて一生懸命タイヤを運び、コーンを回って元の位置に戻ってきます。クラスのお友達も、仲間の姿に目を向け、「○○グループさんがんばれー!」と応援している姿が印象的でした。

 

 年長さんの“タイヤ取り”。トロフィーをかけて戦っていきます。クラスの仲間と話し合ってきた作戦を実践しながら掴んだタイヤは、最後まで離さない!という意気込みが伝わってきました。大きなタイヤ、小さなタイヤ、各クラス取り方は様々で大きな歓声とともに、最後まで一生懸命だった年長さんでした。

 

 年中さんの踊り、“進め!ナンセンス”。今まで生活の中で、“おもちゃ”の世界の想像を膨らませながら運動会の活動と並行しながら楽しんできた中で、今日は“自分達もおもちゃになっちゃおう!”とちょうの羽根や、ウサギの耳、剣などを身に付けて踊りました。今日はお家の人が見に来てくれているということもあり、笑顔がいっぱいな子ども達でした。

 

運動会の最後は年長さんのリレーです。各クラス3チームに分かれて戦います。今までチーム決めや、早く走る特訓などクラス毎に一つ一つ積み重ねてきたことをこの日の走りにぶつけていきました。途中で抜かされてしまったり、転んでしまったり…そんな時は仲間の声援がパワーに変わっていきました。今日優勝したクラス、2位、3位となったクラスとありますが、どのクラスも自分の力を精一杯出していたことには変わりありません!応援していた保護者の方、私達保育者にも大きな感動を与えてくれました。

 

 最後の閉会式では“やりきった!”“楽しかった!”という気持ちからか、清々しい表情の子ども達が印象的でした!延期にはなってしまったけれど無事に行うことが出来て本当に良かったです!なんと、運動会が終わった直後に雨が降ってきました。みんなの元気パワーがお空に届いて、運動会が終わることを待っていてくれたのかな?

 

運動だいすき!

身体を動かして遊ぶのが大好きな子ども達!

子ども達は毎日「おそといってくるね!」とカラー帽子を被り、元気いっぱい園庭に遊びに行きます。

今日も、年少さんは園庭で追いかけっこやしっぽとりを楽しんでいました。

 

少しずつ「しっぽとりしよう!」「一緒に遊ぼう」と友達を誘って遊ぶこともできるようになってきました。

20日(火)はいよいよ運動会!

今まで、集まりなどでおどりやかけっこ、運動遊びを楽しんできました!

 

当日子ども達の成長をお楽しみに!

おもちゃ達が動き出す音!?

 先週、年中さんにおもちゃ達からの手紙が届きました! そして、今日の幼稚園では再び不思議な事が・・・!年中さんがお片付けをしている時、どこからか「ボーン、ボーン」と音が鳴り、「なんだ!?」「何の音!?」と驚き、デッキに飛び出す子どもたち。音が鳴り終わると、「お手紙の時計の音だ!」「おもちゃが動き出すんだよ!」と大興奮。自分のクラスのおもちゃを見たり、他のクラスのおもちゃを見に行ったりと探偵のような子どもたちの姿がありました。そして、子どもたちから、「僕(私)もおもちゃにならなきゃ!」「おもちゃになっちゃおう!」という声があがり、今まで子ども達が作ってきた、おもちゃに変身するための衣装を着ることになりました!

 しかし、「おもたちゃたちが動かない・・・」と考える子どもたち。そこで、「みんなでダンスを踊れば、動き出すかもしれない!」とひらめく姿も!今日は雨だったため、デッキで子どものおもちゃ達が踊りました!運動会当日、子ども達がどのような姿を見せてくれるのか、とても楽しみです!

 

運動にはいい季節♪

朝晩はすっかり涼しくなり、日中も体を動かすにはとてもいい季節ですね!

先週の運動会が延期になってしまいましたが、年長さんはリレーやタイヤ取りなど

ますます気合いが入っているようです!

クラスのお友だちを応援する声が日に日に大きくなってきました!

 

年中さんは、クライミングに挑戦していました!

「前は2個しかできなかったけど全部できたよ!」

「一番上は高かったけどたのしかったー!」

とうれしそうに教えてくれた子どもたちです!

 

片付けの時間の様子です!

おままごとの下に敷いてあるパズルのマットがずれてしまったのですが、テーブルを持ち上げる子たちとマットをはめる子たちで協力している姿がありました!!それもなんだか楽しそう!!

次、何か楽しいことが待っているのかな?

 

今日は、園芸委員会の方々が幼稚園にハロウィンの飾りをつけてくださいました!!

さっそく子ども達は、興味深々!

 

お忙しい中、ありがとうございました!

年少運動会ごっこ

 今日は年少さんの運動会ごっこでした。昨日の集まりで話をしていたので、「今日は運動会だよね!」「早くやりたい!」と楽しみにしていた子ども達!

 今日は年中長さん、他の学年の先生達、園長先生とたくさんのお客さんが見に来てくれたことに開会式の時から大喜びでした。特に、ペアのお友達を見つけると「○○ちゃん!」と嬉しそうに手を振っている姿が印象的でした。

 いっとうしょう体操を踊った後は、かけっこ、運動遊具のサーキット遊び、踊り、と盛りだくさん!年少さんにとって初めて、たくさんの人に見てもらいながら行った運動会ごっこでした。閉会式で、最後に園長先生が感想を聞いてくれると、「楽しかった!」「トンネルくぐり、またやりたい!」「踊りが楽しかった!」と笑顔で伝えてくれました。今度の年少運動会では、お家の人が見に来てくれることを子ども達は、心から楽しみにしています!

 

 

今日も雨

 先日の運動会は台風接近の為、延期となり17日に行われることになりました。

 子ども達は今週も練習ができる!と張り切って跳び箱や縄跳びをしたり、歌や体操をみんなと楽しんだりと過ごしていました。

 予報では曇りだったのに、あいにくの雨が降り始め、みんないそいそと室内に。

 明日は年少さんが運動会ごっこをします。

 雨が上がった瞬間を見計らって、初めて園庭で学年みんなと踊りを楽しみました。

 

 明日はスカッと晴れ間が見えたら気持ちがいいのにね!

 

 明日、年少さんが使う道具の準備中です

 当日をお楽しみに!

おもちゃからの手紙!?

これまでおもちゃがおままごとや製作をして遊んだかもしれない痕跡が各クラスに残されており「夜に遊んだんじゃない?」「ぼく達の真似をしてるのかも!」と、”もしかして・・・”と空想の世界を楽しんでいます。

今回はおもちゃからの手紙が届きました!大きな封筒な中にはクマやロボットなどおもちゃのシルエットや時計・音符といった絵が描いてあり「歌を歌ってるんじゃない?」「この時計が鳴ったらおもちゃが動く合図なんだよ!」と手紙をみてどんな意味が込められているのか、どんな気持ちで手紙をくれたのかを考えていきました。おもちゃの事を想像して”こうかもしれない!””きっと○○なんだよ!”とイメージを膨らませている姿はキラキラした表情をしていました。

また明日の運動会は残念ながら来週へと延期になりましたが、子ども達は「お家の人に早く見てもらいたいね!」と楽しみな気持ちが盛り上がっています!

もうすぐ運動会!

 今日は雨が降っていたので、「リレーやりたかった~!」などと話していた子ども達。

 午前中はホールで跳び箱や鉄棒を設定すると、‟できるようになりたい”という強い気持ちをもって何度も取り組む子の姿がたくさん見られました。もう少しで運動会ということでさらに気合いが入っていることを感じました!

 午後はクラス毎にプレイバルーンを行いました。以前より技のタイミングも揃ってきて、クラスのみんなの気持ちが1つになってきたのだなと思いました。また、他のクラスの年長さん同士でも見せ合いました。感想を聞いてみると、「かっこよかった!」「テントが大きくてすごかった!」「花火がきれいだった!」など発表してくれた子ども達!友達に褒められたことで大きな自信になったと思います!

 集まりでは、リレーやタイヤ取りの作戦を考えたり、確認したり、挑戦のニュースを発表したりしました。クラスのみんなに「初めて○○できて嬉しかった!」「何回もやったらできたよ!」と報告し合うことで、友達の頑張っている姿にも目が向き、気持ちが高まっているようでした。

 土曜日はいよいよ運動会!子ども達もお家の方に見てもらえることをとても楽しみにしています!

 

一緒に遊ぼう♪

1バスの子ども達が帰った後の園庭では

次のバスを待つ子ども達が元気いっぱいに遊んでいます。

運動会に向けてクラスの活動が多い子ども達ですが

この時間では、他のクラスの子ども達と楽しそうな姿

お兄さん、お姉さんを慕って遊ぶ姿

小さい子に優しく声をかけながら遊ぶ姿なども見られています。

今日は、年少さん、年中さんが楽しそうに色水を作っていたり

年長さんを追いかけて、疲れて寝っ転がっている年中さん

照れくさそうに笑う年長さんの姿が見られました。

日々さまざまな異年齢の交流もあり、“大好き”の気持ちが受け継がれていくことと思います!

年少の遊び

週明けの月曜日年少さんのデッキには巧技台が用意されていて、

登園して来た子どもたちはすぐに遊び始めます。

「ワニさんがいるよー!」

いつの間にかストーリのある遊びが始まります。

でも下にもぐると踏まれる事も伝えて、

ケガのない注意することも知って繰り返し楽しみました。

お部屋の中では新しいブロックが大人気。

色別に片付けをしながら大切に使っています。

良いお天気!

10月に入り、先週とは違って良い天気ですね。

来週末の運動会に向けて、ますます活動に気合いが入る年長さん!

挑戦種目として毎日頑張っている跳び箱をみんなで行った後、

「今日は〇回成功した」「あとちょっとでできそうなんだけど」と今日の取り組みについて話し合っていました。

諦めないで継続して挑戦し続けること…実際行うのは簡単なことではありません。

「まだまだ運動会まで時間はあるから頑張る!」と改めて気合いを入れていた年長さんたちでした。

跳び箱の片付けも自分たちで…!!

 

ホールでは各クラスごとにプレイバルーンの振りを確認していました。

音楽が流れると年中少さんも「あ!プレイバルーン始まったよ!」とホールに自然と集まってきます。

年長さんの振りに合わせて一緒に動く姿がとても微笑ましかったです。格好よく決める年長さんに憧れの気持ちが出てきているようです。

タイヤ取り!

運動会ごっこを終え、「運動会当日まであと〇日!」と当日に向けて気持ちが高まっている子ども達です。

今週からプレイバルーン、リレー、挑戦に加えタイヤ取りも楽しんでいます。大きなタイヤは3点小さいタイヤは1点の合計点数で競います。昨日初めてトロフィーをかけて対決した子ども達。「大きいの3点だから大きいの狙おう!」「小さいタイヤいっぱいとればいいんじゃない?」「男の子が力持ちだから大きいタイヤ狙うのは?」と実際にやってみて思った事やどうしたら勝てるかなど各クラスで作戦を立て、今日の勝負に挑みました。作戦が成功したクラスもあれば、なかなかうまくいかずに負けてしまうクラスもありました。それぞれのクラスがまた今日の対決を振り返り、次の勝負に向けて更に気持ちも高めています!”絶対勝つ!”と全力でタイヤを奪い合う姿はとてもたくましいです!

運動遊具を楽しんでいます!

昨日、年中長さんの運動会ごっこを見た年少さん。「〇〇くーん!」「〇〇ちゃん頑張って!」と、ペアのお兄さんお姉さんの応援をしていくうちに「ぼく達もやりたい!」「年少さんもできる?」と楽しそうな雰囲気にたくさんの刺激を受けた子ども達でした!

今週から年少さんでもデッキに運動遊具を設定して身体を動かして遊ぶことを楽しんでいます。

ゲームBOXジャンプや平均台、鉄棒、でんぐり返し用のマットなど、用意しておくと「今日はこれ!?」「早くやりたい!」とワクワクしている姿があり、身支度を終えるとさっそくデッキに来て色々な遊具にチャレンジ!

 

「見て!できるよ!」「もう一回やる!」「楽しいね!」「初めてできたよ!」と嬉しそうに見せてくれました!

引き続き、運動遊具やかけっこなどたくさん身体を動かして遊ぶことを楽しんでいきたいと思います!

運動会ごっこをしたよ!

 今日は年中長さんが運動会ごっこを行いました。園長先生や年少さんに観てもらうことをとても楽しみにしており、朝から張り切っていた子ども達です!

 年長さんは、プレイバルーンと挑戦とリレーを行いました。

 挑戦では、いつもよりたくさんのお客さんに少し緊張している子の姿もありましたが、今まで頑張ってきた技に全力で取り組む姿がたくさん見られました。「○○ちゃんがんばれ!」という声援もたくさん聞こえ、仲間の挑戦にも目を向けていることが伝わってきました!

 3クラス3チーム対抗リレーでは、これまでクラスで作戦や特訓を重ねた成果もありとても速くなっていました。総合結果は、お花の数がどのクラスも3つになり引き分けでした!「ちょっと悔しい~!」「次は1位になりたい!」と話していた子ども達。どうすれば勝てるかまた話し合っていき、気持ちを盛り上げていきたいと思います!

 年中さんは、個人種目で様々な運動遊具にチャレンジしました。今までデッキで楽しんできた鉄棒やゲームボックスジャンプ、一本橋などが園庭に並べられると目を輝かせていた子ども達。ゴールした時のニコニコ笑顔が印象的でした!また、グループ競技ではコーンを回ってタイヤを運びました。友達と力を合わせて引っ張る様子が微笑ましかったです!

 帰りのお集まりで感想を聞くと、「楽しかった~!」「今度はお母さん達にも見せたいな!」と話していた子ども達!運動会の日が待ち遠しいですね!

 

 

空き箱製作が出来るようになったよ!

 年少さんでは、9月の中頃からはさみやセロテープを導入し、子ども達も慣れてきたようなので、今日から年長中さんと同じように空き箱製作が始まりました。好きな遊びの中で、牛乳パックや、お菓子の空き箱、プリンカップなどを組み合わせて自分のイメージするものを作っていきます。

 昨日のお集まりで提案していたので、朝の身支度を終えると、「やるー!」「いっぱい作りたい!」と作り始めていきました。カメラや車など、箱やカップを組み合わせて出来上がると「見て見て!」「持って帰ってママに見せたい!」と大興奮でした!

おもちゃが動いた!?

昨日、園長先生が年中さんの所にやってきて、運動会の話をしてくれました。「みんなも運動会やりたいか?」と聞かれると「やりたーい!」「やりたくない…だって走るの嫌いなんだもん」など、反応は様々。子ども達の気持ちがどのように変わっていくのか楽しみです。

そしてもう一つ。「おもちゃを大事にすると、その気持ちが入っておもちゃが動くんだぞ」と”おもちゃの秘密”を教えてくれました。驚いている子、不思議に思っている子、そんなことないよ!と思っている子、友達同士でじわじわ盛り上がっていきました!

 

なんと今日、年中デッキの階段の下に人形のぽぽちゃんが集まってピクニックをしていました!更に、デッキの手すりにはホールにいるはずの大きなクマさん人形が座っていました!「え?!動いた?」「昨日園長先生が話してたこと聞いてたのかも!」など、”もしかして!?もしかして!!”と色々な推理が始まりました。

「暗くして夜にしたら動くかな?」「消えたクマさんを全部のクラスに探しに行こうよ!」など、次々にアイディアが出る子ども達。頭をフル回転させながら考える様子にワクワクします!

次はどんなことが起きるでしょうか…

暑い!

今日は久しぶりに暑さを感じる1日でしたね!

「暑いからお茶飲みに来た!」「ちょっと休もうと思って戻ってきた!」と、水分補給をしたり、お部屋で休憩したりしながら、今日も元気に過ごしていた子ども達です。

年少さんの遊ぶ様子を見ていると、お友達と遊ぶことが楽しい!嬉しい!といった気持ちが全身から溢れ出しており、こちらも思わず微笑んでしまいます。

砂場では、みんなで机を囲んでお料理!

「勝手に砂入れないでよ!」「なんでどんぐり隠しちゃったの!」と、自分のイメージと違った場合は、もちろんぶつかることもありますが、「もう1つ作ればいっか!」「おもしろいね、アハハハハ!」と、すぐ笑顔に戻り、また遊び出す様子がありました。

お友達と一緒に遊んでいると、いくら時間があっても足りないね!

 

年長さんが園庭でプレイバルーンを行っていました。

「あれ何?!」「初めて見た!」と、不思議がる年少さん。

遊んでいる手を止め、すっかり見とれているようでした!

 

明日から4連休。元気に過ごしてね!

また幼稚園で待ってるよ!

運動遊具で遊んでいます!

先日から、デッキに鉄棒やうんてい・クライミング・マットなど様々な運動遊具を設定し、子ども達と楽しんでいます。初めて見るものに「なにそれ!?すごいおもしろそう!」とワクワクした表情の子の姿が多く見られ、お友達を誘い合いながら「一緒にあれやろう!」「どうやって遊ぶのかな?」と元気いっぱいな子ども達。中には「できないかも…。」「難しいかなー?」とドキドキしたり不安に感じたりしている子もいましたが、お友達の遊ぶ姿をみてやってみようという気持ちに変わったり、実際にやってみて予想より怖くなかったりなど様々なきっかけで夢中に取り組んでいける姿がありました。頑張って体を動かすことで「いっぱい動いて楽しかった!」「なんだかお腹空いちゃったよ!」と楽しかった気持ちを伝えてくれる子ども達の表情はニコニコ笑顔で嬉しく思います!これからも引き続き様々な運動遊具を楽しんでいきたいと考えています。一人ひとりの思いや気持ちに寄り添いながら楽しんでいきたいと思います!

お父さんお母さんへのプレゼントを作ったよ!

 

コロナウィルスの影響で休園期間が続き、1学期作ることができなかったお父さんお母さんへのプレゼントを今週に入ってから作りました。

前日の集まりでプレゼントを作ろうと話をすると「早く作りたい!」と作ることを楽しみにしていた子どもたち。

お父さんお母さんは何をしてくれているかなと子ども達に聞いてみると「お母さんはご飯作ってくれる!」「パパは車を運転してくれる!」など話をしてくれました。

 

顔を描く場面では、「お母さんは髪長い!」「メガネかけてる」「これまゆげ!」お父さんお母さんの顔をイメージし描いていた子ども達。ニコニコしながら描いている姿が印象的でした!

顔を描いた後、メッセージを子どもたちから聞き、代筆していきました。子ども達にお父さんお母さんへの思いを聞いていくと「ご飯作ってくれてありがとう」「遊んでくれてありがとう」「大好き」などと思いを伝えてくれました。ちょっぴり恥ずかしそうに照れ笑いしながら話す姿が微笑ましかったです。

顔やメッセージを書いた後は周りに指スタンプを押しました。初めての絵の具に興味津々!さまざまな色を押してみたり、好きな色だけを押してみたりとスタンプを押すことを楽しむ子ども達の姿が見られました。

後日、子ども達とラッピングをして持って帰りたいと思います。お楽しみに!

リレーや跳び箱を楽しんでいます!

好きな遊びの中でエンドレスリレーやタッチリレーを楽しんでいた子ども達。

「勝負しよう!」「前の年長さんみたいにバトン使いたい!」と憧れの気持ちから子ども達同士で遊びの中で楽しんでいました。クラスごとにリレーを行ったり、「年長みんなで勝負したい!」とクラス対抗でリレーを行ったりし年長さんみんなで全力で走ることを楽しんでいます!

リレーが終わると「○○くんが速かったね!」「勝って嬉しかった!」「次は1位になりたい!」と友達の姿に目を向けたり、次に対決することを考えて更に気持ちが盛り上がってきています!!

また、先週から跳び箱にもチャレンジしている年長さん。初めての事にドキドキしながらも「やってみる!」「難しいけど頑張る!」とあきらめずに挑戦しようとする姿が頼もしいです!他にもやぐらのロープ登りや縄跳び、鉄棒などできるようになりたい!と目標を決め様々な事にチャレンジしています!!これからの子ども達の姿が楽しみです。

 

おいしいおやつ

今朝は涼しく、やっと秋の気配を感じられるようになりましたね!

朝から園庭は子どもたちの声で大賑わい!

週の始めに子どもたちの元気な声を聞くと私も元気が出ます!

 

園庭には朝顔がきれいに咲いていました。

さっそく色水を始めた子どもたち!

「あさがおとおしろいばなまぜたらこんないろになったよ!!」

と、新しい発見に驚いている子もいました。

 

ビニール袋で色水を作ったあとは、ペットボトルに入れます。

なかなか難しいのですが、

「ここ持っててあげるよ!」

と、お友だちのを手伝ってあげる姿がありました!

この写真、地面が濡れているのですが

実は一回目こぼれてしまったのです!

けれども、

「またつくってくるね!」

と、笑顔でやり直していました!

小さな出来事からのいろいろな子どもたちの成長が見られた場面でした!

 

今日は、特別梨のおやつがありました。

「おいしいー!!」

「なしだいすきー!!」

と大喜びの子どもたちでした。

 

朝と夜の気温差が大きく、体調を崩しやすい季節ですね。

今週も元気に幼稚園で遊ぼうね!!

 

プレイバルーンで遊んだよ!

1学期に年長さんになってやりたいことを話していた時から「プレイバルーンやりたい!」とわくわくしていた子ども達!

4日(金)に、クラス毎にホールでプレイバルーンを広げてみると、「すごーい!」「大きい!!」と大きさに驚いたり、憧れのプレイバルーンで遊べることに目をキラキラさせていました!上下にバサバサと動かしたり、左右に揺らしたりと自由に動かすことを楽しむ姿や「去年の年長さんは中に入ってた!」「ボール飛ばすのもあったよね!?」と昨年の年長さんを思い出す姿が見られました。

子ども達から「音楽流したい!」と声が上がったので、8日(水)に、昨年の年長さんの曲を流して遊びました。音楽があることで楽しい気持ちがより高まったようで、保育者から内山・外山・気球・花火など、技のやり方を伝えていくと、「やってみよう!」と技ができることに嬉しさを感じている様子でした。

9日(木)に、今年の年長さんの曲が『HELLO』という曲になったことを伝えて聴いてみました。「これ知ってる!聴いたことあるよ!」「なんか楽しい曲!」と自分達の曲が決まったことを喜んだり、「みんなでやってみようよ!」「ここは気球やろう!」と技のタイミングを考えたり、部屋の中でプレイバルーンの動きを楽しんだりする姿が見られました!

これから自分たちの曲でプレイバルーンを楽しんでいきたいと思います。

ハサミが使えるようになったよ!

昨日のブログでも少し取り上げられていましたが、

先日から年少さんではハサミを使った活動をしています。

ハサミで切った色紙を袋に入れて風船を作ったり、切った色紙を保育者が用意したアイスの紙に貼り付けてトッピングしたりして、ハサミの使い方を身につけています。

また、アイス作りの活動では初めてセロハンテープも使い始めました。

初めてハサミやセロハンテープを使えることに喜びを感じている子、上手にできるか不安になっている子など、様々な子ども達の姿がありました。

つくった風船を持って走り回ったり、「イチゴ味のアイスにする!」「たくさんの味があるんだよ」と、楽しんで風船づくりやアイス作りを行っていました。

まだ作っていない子どももいるので、引き続き楽しんでいければと思っています。

ハサミやセロハンテープを使えるようになり

製作や活動の幅が広がることでしょう。

もちろんケガや事故に気をつけながら、新しく使えることの喜びを感じられるよう、

これから共に楽しんでいきたいと思います。

元気いっぱい年少さん♪

暑さに負けずに元気いっぱいの子ども達です。

2学期が始まり,年少さんも園生活に慣れてきて,多くの成長が見られるようになりました。

園庭では,自分のはさみでチョキチョキした色紙を袋に入れて作った

可愛らしい風船を片手に園庭を走り回っている姿が見られました。

また,ヤギのさくらちゃんに「いっぱいたべてね♪」と葉っぱをあげている姿や

先生と一緒に双眼鏡でいろいろなものを発見して楽しむ姿

色水を作って遊ぶ姿やどんぐりを見つけて楽しむ姿など

さまざまな遊びで楽しむ姿が見られ,遊びの広がりを感じます。

元気いっぱいに遊びを楽しんでいく毎日が,成長につながっていくのですね。

水分補給をしっかりしながら2学期も元気に過ごしていきたいと思います。

 

おもしろプール遠足に行ってきたよ!

 今日はおもしろプール遠足に行ってきました!

 お天気も良く、お空を見ながら「プール入れる!」と張りきって登園してきた子ども達。「今日はプールだね!」「今日は雨降らないかな?」とニコニコしながらお友達とお話をしている姿から、おもしろプール遠足を楽しみにしている気持ちが伝わってきました。

 準備をして、青葉台初等学部にいざ出発!「お山がある!」「青い空がいっぱいだよ!」と景色を見ながら話す姿からクラスのお友達と一緒のバスに乗れる嬉しさや、これからプールに入れることに、ワクワクドキドキな気持ちを感じている様子が伝わってきました。

 そして、小学校に着き、早速プールに向かうと、幼稚園とは違う大きなプールに驚く子ども達!プール遊びが始まると、プールサイドから滑り台のように滑り、「もう一回やろう!」「みんなで”せーのっ!”で滑ろう!」とお友達と一緒に体全身で水遊びを楽しんでいました。

 その後、お弁当を食べた後は虫取りに出発です。「木にカエルがいる!」「カマキリもいる!」と夢中に虫を探す子ども達。木に止まっているカマキリやカエルを、木の枝で採ろうと、お友達と協力したり、「あっちいったよ!」と声を掛け合う姿は、真剣そのものでした。幼稚園では見た事のない虫を発見すると、「どこどこ?」「なんだ!この虫!」と色々な事に興味津々の子ども達にとって、過ぎる時間は早くてあっという間の一日でした。

み~んな大好きケーキ!

今朝は少しだけ雨が降る時間がありました。

年少さんのお部屋を覗いてみると…

 

粘土遊びを楽しんでいる子ども達がいました。

粘土を長く伸ばしたものは“ニンジン”だそうです。

「僕の方が長~いの出来るよ!」

「僕はもっともっと長~く作れるよ!」

と楽しんでいました。

ニンジンケーキを作ったり、餃子やホットケーキも作ってご馳走してくれました。

雨もすぐに止み、砂場でもケーキ作りをしている子達がいました。

子ども達の遊びにケーキは欠かせない存在ですね!

今週は誕生会があります。

子ども達と楽しみにしていきたいと思います!

色水で遊んだよ!

暑い日が続き、プール遊びや水遊びを楽しんでいる子ども達です! 

今週は、おひさまパンツになり色水遊びを行いました。黄色と青の色水を用意し、透明な水が黄色に変わると「うわー!」「黄色になった!」と驚く姿が見られました。

また、ゼリーのカップや卵の容器などに色水を入れて「レモンジュースでーす!」とジュースに見立てたり、作ったジュースをベンチに並べジュースやさんを開いたり…

また、黄色と青の色水を混ぜ緑色になると「緑になったー!!」「すごーい!!」と色の変化に気づき楽しんだり「青もう少し入れたらいいんじゃない?」などと色水の量によって色々な色に変化する様子を楽しんでいました!

 

まだまだ暑い日が続きますが、2学期も子ども達とたくさん遊んで身体を動かして楽しんでいきたいと思います。

プレゼントを作っているよ!

暑い日が続き、毎日のプールをとても楽しみにしている子ども達です!

「お水が昨日より深いね~!」「つーめたい!きゃはは!」と、気持ちよさを存分に感じているようです。

 

今週から、お父さんお母さんにありがとうの気持ちを込めて、プレゼントを作っています。「お母さんの髪の毛長いんだよ~」「お父さんは眼鏡かけてるよ~」など、保育者や友達に話しながら描いている姿はとても嬉しそう!お父さんとお母さんが大好きな気持ちでいっぱいなことが伝わってきました。

どんな事をありがとうしたい?と聞くと、ご飯を作ってくれる、一緒に○○で遊んでくれるなど、日々の生活の中で感じている感謝の気持ちを伝えてくれました!顔の周りに身近な素材で作った様々な形のスタンプを押すと、ますます素敵なプレゼントになりました。ラッピングをし、後は渡すだけ…内緒で作って、お父さんお母さんを驚かせちゃう!?と”びっくり作戦”にするつもりなので、どうぞお楽しみに!!

プレゼント作り!

夏休み明けの子ども達は、「キャンプに行ったよ!」「お家でいっぱいプール入ったよ!」「お父さんと虫捕りしたよ!」楽しかった思い出をたくさん話してくれました!夏休みの期間中お家の方と過ごす時間もたくさんあったことでしょう。

そこで子ども達にお父さんお母さんにありがとうの気持ちを込めてプレゼントを作る事を提案しました。

「前に父の日あったよね!」「母の日にはありがとう!って言ったよ!」と母の日と父の日があったことを覚えている子の姿もありました。

まずは、白い画用紙に真ん中にマスキングテープを貼り区切りお父さんの顔とお母さんの顔をクレヨンで描いていきました。「お母さん髪長いよ!」「お父さん眼鏡かけてる!」「おひげもはえてるよ!」とお家の人の顔を思い浮かべながら描いていた子ども達。顔の周りにはお父さん、お母さんの好きなものを思い出しながら描いたり星やハートの模様をたくさん書いている子など様々な様子がありました。メッセージも描いていくと「いつもおいしいごはんつくってくれてありがとう!」「いっしょにこうえんいってくれてありがとう!って書きたい!」とありがとうの気持ちを伝えてくれました。

プレゼントが完成すると包装紙でラッピングをして完成です!「ママ絶対喜ぶと思う!」「早く持って帰ってプレゼントしたい!」と渡した時の反応を楽しみにしている姿があります!

外遊び大好き!

 年少さんでは、久しぶりの登園ということもあり、中にはドキドキしたり、不安だったりする表情の子もいましたが、数日過ごしていくと園生活のリズムを取り戻しながら「ブロックやりたい!」「棒のステッキ作りたい!」とお友達と一緒にやりたい遊びに真っ直ぐに向かっていくようになってきました。

 

 暑い日が続いていますが、保育者が外遊びに誘うと「お外行きたかった!」「ダンゴムシ探しに行く!」「お砂場行たかったー!」と一学期から親しんできた遊びを繰り返し楽しんだり、「チャボさんにご飯あげたい!」「木に樹液がついてる。」と生き物との触れ合ったり、自然の中での発見を保育者に目をキラキラとさせながら伝えてくれたりしています。2学期も毎日登園することを楽しみに出来るように、これからも関わっていきたいと思っています。

2学期の生活グループ

1学期はグループの友達と食事やゲーム、お泊り会の食事係などを一緒に楽しんだ年長さん。

クラスの友達とさらに仲が深まるよう、2学期のグループ作りを行いました。

まずは、1学期のグループが違う子・あまり遊んだことのない子・男女別を条件に2~3人組を決めました。「〇〇ちゃんと遊んだことないかも!」「一緒にやろう!」とすぐに友達を見つけて誘い合う子や、「〇〇くんとも△△くんともあんまり遊んだことないな~迷うな~!」と組みたい友達が何人かいて迷っている子、「誰とやろう…」とクラスの友達の顔を見渡して考えている子など、様々な姿が見られました。

人数に偏りがあり、決まらない様子が続くと、「もう1回決め直したらいいんじゃない?」「〇〇くんと△△くんが一緒になって、〇〇くんはこっちに入るのは?」「〇〇ちゃんとやってみたい?どうしたい?」と自分達で考えを出し合って決めようとする姿に成長を感じ、嬉しく思いました。

全員が決まり、紙に名前を書いていくと、友達と顔を見合わせて喜んでいました。

今までは担任が2~3人組を合体させてグループを作ってきましたが、今回は子ども達に話し合って決めてもらうことを伝えると、「えー!?」「僕達!?」と驚きながらも、ワクワクしているような表情の子ども達でした。

今日から2学期

 暑くて短い夏休みが終わりました。

 子ども達は元気に登園し、夏休みにあった事を嬉しそうに話していました。

 

 年少さんもお話がずいぶん上手になり、自分の経験、周りの状況などを具体的に伝えていました。

 

 始業式で、園長先生から2学期の楽しいことを教えてもらい、ワクワクした様子の子ども達でした。

 

 

 まだまだ暑い日が続きます。

 幼稚園のウサギも暑くて少し体調を崩しています。

 みんなも十分に気を付けて!

夏休み特集⑯~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年少さんです。

幼稚園に毎日行くようになって、睡眠や食事などの生活リズムがとても整いました。食事は少量を小一時間かけて食べていたのですが、よく体を動かすようになったこともあってか、短時間でもこれまでよりたくさん食べられるようになりました!また、自分のことは自分でやるという意識がでてきました。着替えやトイレを一人でやったり、幼稚園から持って帰ってきた水筒やコップを流しに出してくれたりする時があります。

 

 

夏休み特集⑮~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年長さんです。

 

今までの年長さんの活動を見ていて、年長さんになることをとても楽しみにしていた娘。私m年長さんの活動はすごい!と感じていたので、休園で大切な経験をする機会が少なくなっていく事を寂しく感じていました。なので休園明け幼稚園が再開して喜んだのは子ども達よりも親の私達でした。

今年はやらないのかな…と思っていたリヤカー免許、練習が始まった当初は家で話すこともなく、あまり興味がないのかな?と思っていましたが、試験当日は「ドキドキする…」と一言いってバスに乗りました。そして帰宅時は満面の笑みでバスを降りるなりすぐに免許証をバス停のお母さん全員に見えて回っていて、とても自信に満ちた顔に成長を感じました。

ペアが決まってからも、自分が一緒にバスに乗れない日などは「大丈夫かな?」と心配したり、「今日の帰りはいないからね。」と同じバス停のペアの年少さんに自分から言いに行く姿があったりと年長になってからは別人のようにしっかりしてビックリしています。お泊り会が決定してからは、毎日「あと何回寝たらお泊り会だ!」と指折り数え包丁の練習をし、しおりを眺め…とてもわくわくしていました。荷物の準備は前日に始めたのですが、結局途中で止まったまま寝てしまい、大丈夫かな…と思っていたのですが、当日「準備が途中だったから」と朝早く起きて黙々と準備をしていて自分の事は自分で!とする気持ちが育っていて嬉しかったです。もちろんお泊り会は「めっちゃ楽しかった!」そうで妹に大自慢していました。

 

夏休み特集⑭~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年中さんです。

1学期は新型コロナウイルスの為休園となり幼稚園へ行けない日々が続きましたが、そんな中先生達が色々とやって下さった「あおばチャンネル」がありがたかったです。先生達が幼稚園の様子を紹介してくれると、幼稚園の事をいろいろとお話してくれたり、工作では動画を見ながら一生懸命に作る姿が見られ「私はね年少の時に先生がいろいろな物をたくさん作ってくれたり、教えてくれたから工作が大好きになったんだよ」なんて話もしてくれたり、手遊びや間違い探しゲームでは一緒に遊んで大盛り上がりをしたり、こういう機会がなかったらここまで一緒に遊んだり、子どもと向き合うことで成長を実感する時間が持てなかったかもしれないなと感じました。

  

 

夏休みお楽しみ会

今日は夏休みお楽しみ会がありました。例年この時期では、夕涼み会を行っているのですが、今年度はコロナウィルスの影響もあり、いつもと形を変え”お楽しみ会”という形で行いました。

学年ごとに登園し、3部構成で行いました。

また、集まりの時間、ゲーム屋さん、かき氷屋さんの3つの時間を作り、クラス毎にローテーションで回っていきました。

今年度、保護者の方と子どもと一緒に集まる機会は今日が初めて。担任挨拶の後に、各家庭ずつ自己紹介をして頂きました。バスコースや名前だけでなく、ニックネーム、好きな遊びなどもお家の人に紹介してもらい、ちょぴり照れ臭そう。お家の人同士も、クラスの友達の名前はお家で聞くものの、実際にどの子の話をしていたのだろう…と思っていた方もいらっしゃったようで、この機会に仲良しの友達の顔を知ることができたようです。

1学期楽しんでいた手遊びもお家の人と一緒に行うと、久しぶりの手遊びにニッコリ笑顔!より和やかな雰囲気で楽しむ姿がありました。

 

ゲーム屋さんは、ボーリング・もぐら叩き・黒ひげ危機一髪など全部で6種類!1部屋1ゲーム配置され、スタンプラリーのように回っていきました。ゲームによっては学年ごとに難易度が違うものもありました。様々なゲームをお家の人と一緒に楽しんだ子どもたち。ゲームをクリアすると「やった!」と笑顔がこぼれる姿がたくさん見られました。

”先生のお店”では先生たちの手作りおもちゃを一人一つ選んでお土産にすることができます。

「どれにしようかな~」「決められなーい」とたくさんの種類のおもちゃに迷っていた子もいました。気に入ったものをお土産にすることができたでしょうか…お家でたくさん遊んで欲しいと思います。

お楽しみのかき氷屋さん!今日はとっても暑かったので、冷たくておいしかったことでしょう。お家の人や友達と「おいしい!」と言いながら食べている姿が微笑ましかったです。

 

久しぶりの幼稚園で笑顔の子ども達と再会できて私たち保育者も嬉しかったです。親子で、また友達と楽しい時間を過ごせたでしょうか…夏休みの思い出の一つになればと願っています。

2学期また会えることも楽しみにしています!

 

夏休み特集⑬~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年少さんです。

初めの頃は、「幼稚園に行きたくない」と言って泣いていましたが、先生方やお友達のおかげで「はやく幼稚園行きたい!!」と言って朝早くから登園の準備をして家の外に出ていくようになりました。

入園前は「お友達は怖い」と言って公園や児童館などでもなかなか同じくらいの年齢の子ども達の輪に入れなかったのですが、入園後は同じクラスだけでなく年中さんや年長さん達にも積極的に声を掛けて一緒に遊んでいただいているようでとても驚いています。きっと先生方が温かく見守り、寄り添った保育をして下さっているからこんなにのびのびと成長してくれているのだと感謝の気持ちでいっぱいです。本人も幼稚園が安心して過ごせる場所だと理解できたのだと思います。幼稚園から帰るとその日、歌った歌や、ダンスを見せてくれたり、工作をしたおもちゃの作り方を教えてくれたりしています。これからも幼稚園を通して1日1日成長していく姿をとても楽しみにしています。

 

  

 

 

夏休み特集⑫~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年長さんです。

育児に自信を無くしていた私にとって、担任の先生が子どもの心を認めて下さった事がとても嬉しかったです。最近は私も子どもの心の成長に目が向くようになり、子どもが小さい子に「〇〇したい気持ちだったの?」などと声を掛けている姿に感心できるようになりました。

点数評価が始める小学校教育に入る前に青葉台幼稚園で過ごせた時間が子どもの将来を豊かにしてくれると思っています。

 

 

夏休み特集⑪~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年中さんです。

年中さんになって、虫捕りが大好きになりました。毎日帰りのバスから降りると、幼稚園で今日捕まえた虫達を嬉しそうに見せてくれます。次第に私も知らない虫の情報を教えてくれるようになり、「誰かに聞いたの?」と聞くと「幼稚園の図鑑で見た!」とのこと。知りたいことを自分で調べられるようになったんだなあと感心しました。

虫捕りにはまっている息子ですが、アリだけはやっつけようとします。「可哀想じゃない?何でアリさんだけやっつけるの?」と聞くと、「ダンゴムシの敵だから!ダンゴムシ大好きだから守ってあげてるの!」と答えました。私がアリの視点で可哀想と言ったのに対して、息子はダンゴムシの視点に立って行動していたようです。その時の思い付きで答えただけかもしれませんし、興味本位でのいたずらの時もあると思いますが、その言葉に少し考えさせられました。

  

 

夏休み特集⑩~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年少さんです。

  

毎日幼稚園に行くのが楽しくてたまらない様子。お迎え後、しばらく続く”今日のこと報告”と聞くのが私も嬉しくてたまりません。毎日違う歌や手遊びを覚えて帰ってくるので、それもすごいなあと思います。

「〇〇先生は優しい」「〇〇先生はいっぱい遊んでくれる」など、親以外にも大好きな存在ができたことが嬉しく、それが社会に出ていくのにとても大切なことだと思います。(安心や信頼を家族以外の場所で見つけること)

野菜を食べることにトライするようになったのも大きな変化です。先生にはご迷惑をおかけしていますが、とてもありがたいです。食べられたことが本人の大きな自信になっています。

お姉ちゃん(多分ペアのこと)との関わりもとても嬉しいようでよく話してくれます。

夏休み特集⑨~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年長さんです。

幼稚園が始まると、子どもの本来の笑顔と明るさが戻ってきて、やっぱり子どもは子ども同士触れ合い、遊べることが一番だなと思いました。ブランコで遊んだり、プールに入ったりなど、体を動かすことが楽しくて仕方がない様子です。

また、年長の活動として、リヤカー免許証を貰ってきた日の笑顔と自信にあふれた姿は、本当に印象深いものでした。

年長になり、幼稚園での一つ一つの活動をしっかり理解して、取り組んでいると感じます。「年長になったから、自分の事は自分でやるんだよ」と、よく口にするようになり、先生からメールやお便りでいただく内容を子どもから教えてくれることが多くなり、成長を感じます。

  

 

夏休み特集⑧~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年中さんです。

年少では送迎をしていた為、少し近くで様子を見ることができましたが、年中からはバスになり、更に3バスの為、体力的に心配でしたが、1学期も終わる頃には慣れてきたようです。たまに帰りに寝ている事もありますが、たくさん遊んできたんだなあと微笑ましく思います。

クラスも変わり、仲良しのお友達と離れて、最初は少し寂しそうでしたが、少しずつ新しいお友達の名前も出てきました。

お弁当・給食も年少の頃はクラスで1番食べるのが遅かったようで、担任の先生と相談したりしていました。年中になり、好きなキャラクターのお弁当箱を新調し、一回りサイズが大きくなったのにもかかわらず、完食して、給食もおかわりをしていると聞き驚きました!確かに家でも以前より食べるようになってきていて、一年前まで少食で悩んでいたので、成長してくれてるなと実感しました。

毎日楽しく通っているので、一日一日を充実したものにして下さっている先生方には、本当に感謝しています。

  

 

夏休み特集⑦~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年少さんです。

 

入園式や5月末からの登園が始まった当初は、子どもも緊張して幼稚園に通っていましたが、日々の生活の中で、子どもの不安に担任の先生をはじめとする先生方が、一つ一つ寄り添ってくださったおかげで、今では幼稚園でも自分らしく過ごせているようです。

幼稚園から帰ってくると、体は疲れているようですが、気持ちの面では”遊びたい”という意欲にあふれていて、自分から遊びを見つけて集中して遊ぶ姿が見られます。今まで自分から積極的には取り組まなかったお絵描きやおままごとなどの遊びにも「やりたい!!」と言って始めることが出てきて、幼稚園での様々な活動やお友達、年中長さん達に、良い刺激をもらっているようで嬉しく思っています。

手遊びや歌もたくさん覚えてきて、家で得意気に披露してくれます。親子だけで過ごしていた時はあまり見られなかった姿をたくさん見せてくれて、成長に驚いています。

お着替えなど身の回りのことも、家では甘えもあるのか”もう一歩”ということが多かったのですが、最近では「帽子は短いゴムで掛けるんだよ!」と教えてくれ、幼稚園でチャレンジしている事が自信に繋がっているようです。「わあ!いつの間にできるようになったの!すごいね、びっくりした!」という親の驚いた顔がとっても嬉しいらしく、1人でこっそり着替えて登場してくれます。

親も子も、幼稚園での生活でどんどん成長していく姿に喜びを感じた1学期でした。

 

夏休み特集⑥~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年長さんです。

 

年長になってペアの子のお世話や飼育・パトロールなど、色々な仕事があり、毎日充実した幼稚園生活を送っているようです。

特にリヤカー免許は気合いが入っていて、「クランクが難しいんだよな」「試験まであと〇日だ」「今日は雨で練習できなかった」など、色々話してくれました。試験の日も、朝少し雨が降っていて「今日試験できるかな?」と心配しながら幼稚園に行った娘が、帰りのバスから満面の笑みで降りてきた時には私も嬉しくなりました。また園帽に付けたり、リヤカー免許証を他のお母さん達に見せている年長さんは、みんなキラキラ輝いていました。

 

夏休み特集⑤~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年中さんです。

 

成長を感じた事は、家族で公園に行った時の遊び方です。入園前は、新しい遊具はいつも親の方を見ながら「一緒にやろう~」と言っていたのが、通園後しばらくすると「行ってくるー!!」とこちらを振り返りもせず遊ぶようになりました。そして、失敗しても何度も挑戦するようになりました。園でたくさん刺激を受けて、成長をしているなあと嬉しくなりました。

また、園ではお友達との輪も広がっていて、楽しく過ごす日もあれば、悩む時もあるようです。お友達との関係から、年少さんの時には見られなかった”心の葛藤”も感じられます。不安な時もあるようですが、先生方にしっかり見守っていただいて、声を掛けていただいているので、ゆっくりでいいので自ら考えていけるようになれば嬉しいなと思っております。

 

夏休み特集④~保護者アンケートから~

夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年少さんです。

 

親と離れて過ごす経験がほとんどなかった息子が、一人でバスに乗って幼稚園へ向かい、帰りのバスを降りると満面の笑みで「楽しかったー!」と伝えてくる姿を見て、とても頼もしく感じています。最初こそ「行きたくない」ともらすこともありましたが、2か月経ち、先生の事が大好きになり、お友達の顔や名前も覚えてきて、園で合った話をしてくれるようになりました。「〇〇くんと~して遊んだんだ!」「△△くんがこんな形にブロック作ってたんだよ!僕も作りたい!」など、子どもの社会の中でたくさんの事を学び、全力で楽しんでいる様子に大きな成長を感じました。

園で歌っている歌も家の中で口ずさんだり、教えてくれたりと、みんなで歌ったり踊ったりする楽しさを感じているようで、家で披露する姿をとても微笑ましく思っています。

幼稚園生活を楽しむ姿を見てとても嬉しく、安心しています。2学期もたくさん笑顔で過ごして欲しいなと思います。

 

1年生と3年生の同窓会

 今日は、3月に卒園した一年生の集いを行いました!そのあとに3年生の同窓会を行いました。

 久しぶりの幼稚園に少しドキドキした表情の子の姿もありましたが、知っている友達や先生の顔を見ると安心した様子でした!「さくら組の場所が違う!」「やぐらが新しくなった!」と幼稚園の変わったところにも気付く子や、「椅子小さい!」「こんなに小さかったけ~!?」と話す子の姿もありました。1年生は卒園してから5か月しか経っていないにもかかわらず、表情が凛々しくなり体も一回り大きくなりましたね。3年生はさらにぐんと背が伸び、すっかりと大人っぽい雰囲気が見られ、子ども達の成長には驚かされました。

 最初にみんなでかき氷を食べました。今日はとても暑かったので、みんな「おいしい~!」と言いながら嬉しそうに食べていました。

 その後にクラスでお集まりをしたり、園長先生のお話を聞いたりしました。

 園長先生から「小学校で困っていることはないか?」と聞かれると、「ないよー!」と話す子、「足し算が難しい!」と教えてくれる子もいました。また、楽しかったことの話になると「体育で○○やったのが楽しかった!」「キャンプしたのが楽しかった!」とたくさん話してくれた子ども達!手を挙げて発表する姿からさすが小学生だなと感じました!

 1年生の同窓会では、みんなで話し合ってドロケイをして遊ぶことに決まりました。男:女で「よし!!」と気合いを入れてスタートです!全員で63人という大人数のなか、仲間を助けながら一生懸命走る姿が印象的でした。

 3年生の同窓会では、ドッチボールをやることに決まりました。ボールを投げるパワーや、速いボールもキャッチする姿に驚かされました!

 最後に年長さんのときのクラスでお集まりをしました。「お泊まり会やったよね!」「劇で何の役やったか覚えてるよ!」と幼稚園時代の話で大盛り上がりだった子ども達。小学校で困っていることを仲間に伝えてくれたり、今、頑張っていることもたくさんお話してくれる子もいました!幼稚園の思い出や、懐かしさを感じて自然と笑顔になる姿が嬉しかったです!

 3年生は園長先生と6年生になったら会おうねと約束しました。またいつか子ども達に会える日を楽しみにしています!

☆1年生☆

☆3年生☆