ブログ

あおば台第二幼稚園ブログ

リヤカー祭りに向けて!

 先週まで晴れた日には、年中少さんをクラスの近くの駅まで送ってあげるリヤカー送りをしていた子ども達。「ありがとうって言ってもらえた!」「みんなにこにこだったよ!」と年中少さんが楽しんでくれていることを、とても喜んでいました。

 年中少さんにもっと楽しんでもらいたい!そのために何ができるかな?とみんなで話し合い、年長さんで『リヤカー祭りを開こう!』ということになりました。学年でどんなお店があったら小さい子が喜んでくれるかな?と話し合い、同じお店屋さんの仲間と何を使ってどのように作っていくかも話し合って決めていきました。

 今日は年長さんでリヤカー祭りのお店屋さんの品物となるものをグループのみんなで集まって作っていきました!「男の子はかっこいい色が好きだから、青と緑で作ってみよう!」「お寿司、いっちょあがり!なんだか食べたくなってきちゃった~!」「たくさんできてきたね!」とそれぞれ思いを込めて作り進める姿がありました。最後はみんなで出来た個数を数えて、「1・2・3・・・」「53個も作れた!」「100個越えたよ!すごい!!」と、仲間と一緒に作ったことで、たくさんの数が出来てきていることに嬉しそうな表情を浮かべていました。

 

「早くやりたい!」とリヤカー祭りが出来ることをとても楽しみにしている子ども達です。小さい子のたくさんの笑顔が見られると良いね!

雨の日の遊び

今週から始まったおひさままつり!

晴れていれば最終日のはずでしたが、

残念ながら今日は雨でお休みでした。

しかし!!

子ども達は楽しいことを見つけるのが大得意!

それぞれのクラスを覗いてみると、、、

どのクラスからもとっても楽しそうな声が聞こえてきました。

こちらは、「ルンバ作ってるんだよ~!」「見て!アハハ!」と、

粘土をグルグル巻きにして掃除機ロボットのルンバを作っているところです。

お友達同士でイメージを共有しながら大盛り上がりでした!

 

今日は、ホールでもたくさん遊びました。

積み木でお家や学校を作り、ごっこ遊びが始まります。

新しいお友達との関わりも増え、より一層遊びが盛り上がっている様子でした!

 

子ども達と過ごす一週間は、あっという間の一週間でした。

先生も楽しかったよ!また来週もたくさん遊ぼうね!

今日も泥んこ遊び!

昨日からおひさままつりが始まり、年少さんもおひさまパンツに着替え、泥んこプールや泥団子作り、色水コーナーなどでのびのびと遊び楽しんでいます!

登園し、泥んこプールに水が溜まっているのを見つけるとさっそく「今日もやりたい!」と目を輝かせる子ども達。初めての泥んこ遊びに戸惑う子の姿もありますが、保育者と一緒に泥団子を作ったり、作った泥団子を転がしたりして遊びだす姿が見られます。

 

ウォータースライダーの下では溜まった泥水で水遊び!ピチャピチャ足踏みをし、泥の感触を楽しんでいます。

終わった後には「泥んこ楽しかった~!」とにこにこ笑顔で話してくれる子ども達でした!明日も遊ぼうね♪

おひさままつりスタート!

今日は朝からいいお天気でしたね!

いよいよ今日からおひさままつりが始まりました。

園庭には、様々なコーナーがあり、登園してきた子ども達も朝からワクワクしていました。

 

いくつか紹介したいと思います。

こちらは、土山から流れる水と滑るウォータースライダー!

年少さんは初めてだったのでちょっとドキドキしていましたが、一回やってみると、

「楽しかったー!!」

「もう一回やってくる!」

と楽しんでいました。

 

砂場では、年長さんがお友達の足を埋めて大はしゃぎ!!

次第に何人も集まってきて友達と楽しんでいました。

 

他にも、泥団子転がしコーナー、色水コーナー、泥料理コーナーなど楽しい遊びがいっぱいありました。

 

ある年長さんの女の子は、

「今日は汚れてもいい髪の毛のゴムで来たんだ!」

ですって!泥んこになることを楽しみにしてきてくれたんですね!

 

今の時期に楽しい泥んこ遊び!

明日からも思いきり楽しもうね!!

おひさまパンツで楽しんでいます!

先週から年少さんでは天気の良い日にはおひさまパンツになり、砂や色水など様々な素材に触れ合い思いっきり遊ぶことを楽しんでいます。

お砂場遊びでは、手や足を砂に埋めたり、大きなバケツに砂を詰めて「大きいプリンできたよ!」などと型抜きを楽しんでいた子ども達。翌日には色水遊びを行いました。透明の水がピンクや水色に変わっていく様子を見て「うわ~!」「ピンクになった!」と感動する姿もありました。カップやペットボトルにすくい「ももジュースです!」と見立ててジュース屋さんをしたり、色を混ぜると紫色に変わることを発見したり、夢中で遊ぶ子ども達でした!

明日からはおひさままつり!保育者も一緒に思いっきり泥遊びを楽しんでいきたいと思います!

リヤカー送りをしているよ!

 試験に合格し、リヤカーの免許証をもらうことができた年長さん!水曜日から、自分のペアや同じバスコースの年中少さんを乗せてあげる”リヤカー送り”を行っています。登園後すぐにリュックや手提げを置くと「前運転やる!」「後ろ運転1人足りないよー?誰かやってー!」と年長同士で声を掛け合って運転する人を決めたり、「〇〇くん!リヤカー乗せてあげるからこっちおいで!」と年中少さんをリヤカーまで連れて行ったりする姿があり、”早く乗せてあげたい!”という気持ちが伝わってきました!

 1台のリヤカーに5人のお客さんを乗せて出発すると、「あはは!」「楽しい~!」と笑顔が溢れていた年中少さん!”ねんちゅうえき””ねんしょうえき”それぞれの駅で降りると改めて感想を話してくれる子、「ありがとう!」と伝えてくれる子が多く、年長さんもちょっぴり照れながら「どういたしまして!」「また乗せてあげる!」と話しているやり取りが見られました。乗り降りの際、降りやすいように後ろ運転の子が年中少さんと手を繋いだり、「ジャンプすると危ないよ!」「ゆっくり降りてね!」と声を掛けたりなど、小さい子を思うみんなの気持ちが温かかったです!

 クラスの集まりでも感想を聞いていくと、年中少さんに喜んでもらえたことを笑顔いっぱいに伝えてくれる姿が見られました。喜んでもらえたことで自信がつき、「もっともっと乗せてあげたい!」とさらに気合いが入った様子の子ども達でした!

シャボン玉

 昨日と今日とで、違う季節の様な変化ですね。

 昨日はクラス毎に園庭でシャボン玉を作って遊びました。

 

 アルミホイルやモールで輪っかを作ったり、毛糸を割りばしに結んで大きな輪ができるようにしたものを用意し、みんなで大きなシャボン玉ができるか挑戦しました。

 

 息の強さを加減するのが難しい様子。

 上手く膨らんだり、たくさん出来た時には大興奮な様子でした。

 

 今回、シャボン液を作ったのですが、若干分量のミスもあり、膨らみづらかったようでした。

 

 配合を調整して天気のいい日に再チャレンジできたらと思っています。

みんなだいすきお弁当♪

年少さんの生活が始まり2か月が過ぎようとしています。

一人一人好きな遊びを見つけ、楽しんで幼稚園生活を送る姿が見られるようになりました。

その中で、ご飯の時間も楽しみにしている子ども達です。お弁当はお家の人が作ってくれた僕、私の大好物!

「今日は、唐揚げだ~!」「先生のお弁当は何?」「みんなで食べるとおいしいね!」などと言いながら、

お弁当の時間を楽しんでいる子ども達。

お腹いっぱい食べて午後も元気いっぱい好きな遊びへと向かいます!

年中さんが楽しんでいたシャボン玉も一緒にやらせてもらいました!

また明日も元気いっぱい遊ぼうね!

リヤカー運転免許試験をしたよ!

 リヤカー試験まであと何日!と指折り楽しみにしながら大張り切りで練習していた子ども達。今朝は、ドキドキワクワクした表情で登園していました!

 身支度を終え、1バスの子から順に園長先生の前でリヤカーの運転をしました。クランクやS字では「線出そう!」「こっち空いているよ!」と声を掛け合いながら行っていました。そして車庫入れでは、どっちに進んだらいいのか困っている子の姿もありましたが、「後ろ大丈夫~?」「曲がりながら下がって!」と前の運転手さんと後ろの運転手さん4人で声を掛け合い、力を合わせて運転することができました!園長先生や友達もたくさん見ている中での運転ということで、いつもより緊張している子の姿もありましたが、無事車庫入れが出来ると安心した表情が印象的でした!

 園長先生の目の前に行き「合~格!!」と言われると、ニコニコ笑顔で飛び跳ねて喜ぶ子の姿もあり、嬉しい気持ちが伝わってきました!免許証を受け取ると「自分でつけたい!」「○○ちゃん見て見て~!」と大興奮な様子でした!

 天気にも恵まれ暑いくらいの陽気でしたが、リヤカー運転を頑張ったり、仲間の応援をしたり、年長さんのパワーをたくさん感じることができました!今までたくさん練習してコツを掴み、自分達で運転できたことは大きな自信になったことと思います!

 みんなが試験に合格し免許証をもらえると、園長先生から万歳三唱を教えてもらいみんなで行いました!早速「ペア乗せたい!」という声が上がり、帰りの集まりでお誘いに行きました。また、「飾りもつけよう!」という声も上がり、折り紙で飾りもつけました!

 明日から年中少さんをクラスの前まで乗せていってあげる❝リヤカー送り❞も始まります。どんな関わりが見られるかとても楽しみです!

 

プレイランド!

 

 先週から砂遊びや絵の具遊び、小麦粉粘土など、様々な素材に触れ、形を変えたり、感触を味わったりして楽しんでいます!「冷たい!」と砂の温度を感じたり、小麦粉粘土をお面のように顔に付け、「見て!お化け~!」と言いながら形の変化を楽しんでいた子ども達!「見て!見て!」と驚きや発見を伝え合う子ども達の目はキラキラとしていました!

 その他にも、れんげ組では紙コップシューター、すみれ組では寒天遊び、さくら組ではビー玉絵の具などの遊びを行いました!今週も引き続き様々な素材に触れながら遊びを楽しんでいきたいと思います!