ブログ

カテゴリ:年少

今日は誕生会でした!

 今日は2・3月生まれのお友達の誕生会をしました。年少さんでは、今回の誕生日で皆4歳になれるという喜びを感じられるように話していくと「みんな4歳!?」「嬉しいね!」とにこにこだった子ども達。

 誕生会では、保育者から色紙や冠のプレゼントをもらったり、歌を歌ったり、保育者の劇を観たりと楽しいことが盛りだくさん!終始笑顔があふれる誕生会となりました。

 誕生会の後は、年少さんとして食べる最後の給食でした。1年間、おいしい給食を作ってくれた給食の先生に改めてありがとうの気持ちを伝えて、今日もお腹いっぱい食べました!

 お集まりの時間は、誕生会のおやつとして、カップケーキを食べました。「甘くて、おいしいね!」「これ、大好き!」と大満足の様子でした。

ひな人形を作ったよ!

 年少さんでは、先週からひなまつりに向けてひな人形作りを楽しんでいます。

初めに、お雛様お内裏様の顔を描いていくと「こっち女の子!」「髪の毛描いた!」とそれぞれイメージしながらクレヨンで描いていく姿がありました。

次に烏帽子と冠をつけ、顔と着物を合体させていきました。お雛様の着物はピンクかオレンジ、お内裏様は黄緑か水色のどちらか好きな色を選んでもらうと、「私はピンク!」「男の子は水色!」とそれぞれ好きな色を選んでいく子ども達!顔と着物を合体させた後、ピンクの台紙に貼っていきました。

そして、たんぽ筆で着物に模様を付けると「かわいい!」「あみあみになってる!」と模様をつけることを楽しんでいました!

最後に、キラキラの飾りをつけて完成!!出来上がると、「できた!」「いつ持って帰れるの?」「飾って!」と嬉しそうにしている子ども達でした!

 

明日はひなまつりですね!ひなあられを食べたり、歌を歌ったりしながら楽しんでいきたいと思います!

また明日、作ったひな人形を持って帰ります。立てて飾ることもできるのでぜひお家で飾ってみてくださいね!

 

お外で元気いっぱい!

参観が終わり、伸び伸びと好きな遊びを楽しんでいる年少さん!

お部屋では、「同じの作ろう!」「どうやって作ったの?」とお友達と一緒に製作をする子、「あっちに敵がいるぞ!」「武器をもっていこう!」とブロックを使ってお友達と一緒に遊んでいる子など大盛り上がり!

一方園庭では・・・

「タイヤ取りやろう!」と、自分達でタイヤを並べると「(陣地の)線描いて!」と子ども達。

年少さん用に少し短めの線を描くと、「エイエイオー!」と年長さんと同じように気合いを入れタイヤ取りスタート!年少さんにはまだまだ大きくて重いタイヤ。ちょっとの力では動かずお友達と一緒に引っ張ったり、転がしてみたり…1回終わるとまたすぐに並べ直し、気分はすっかり年長さんのようでした!

 

こちらは”石屋さん”を楽しんでいる子ども達!

園庭に落ちていた大きめの石を拾い集め、段の淵に並べると「いらっしゃいませ~!」と、お店屋さんの始まり!

「これは四角くておすすめです!」「これは一番大きいですよ!」「この石の名前はまるちゃんです!」と、お友達や先生と一緒に遊ぶことを楽しんでいました!

あっという間に2月も最終日!あと1か月、元気いっぱい笑顔いっぱい、たくさん遊ぼうね!

 

年少保育参観 劇を見てもらったよ!

今日は年少さんの保育参観があり、お家の人に劇や踊りなどを見てもらいました。

朝から「今日お母さんくるって言ってたよ!」「早くやりたい!」「ドキドキしてきた!」とドキドキワクワクしていた子ども達!

保育参観が始まり、最初に歌を2曲うたいました。お家の人が見えると「おーい!」「ママ~!」と、ニコニコで手を振っていたり、元気いっぱい大きな声で歌をうたったりといつも通り楽しんでいる姿を見せてくれました。

劇では、大好きなお家の人やたくさんのお客さん見てもらうことができ、ちょっぴり恥ずかしそうな姿も見られましたがどの子もお友達と一緒に劇を行うこと、見てもらっていることを楽しんでいるようでした!

最後の踊りも元気いっぱい!全身を動かしたり、お友達と顔を見合わせたりしながら楽しんでいる姿が印象的でした!

参観後、「楽しかったね!」「大成功だったね!」「またやりたいね!」と大喜びだった子ども達。

お家に帰ったら、今日の感想などたくさんお話してみてくださいね!

 

大道具作りや踊りを楽しんでいるよ!

表現遊びを楽しんでいる子ども達。

先週の木曜日に「劇にないと困るものって何かあるかな?」と大道具を作ることを提案すると、

「お家!」「きのこ!」「いかだ!」「お布団!」とクラス毎にお話に合わせ、作るものを決めました。

1人1人スモックを着てデッキに集まり、絵の具を使って色塗りを行なっていきました!

初めて、大きな筆『はけ』を使い、色を塗っていきます。

「これがはけか~!」「たのしいね!」と作ることを楽しんでいた子ども達。

お友達が塗っている時には「がんばれ!」と、応援してくれる姿もあり、みんなで作ることに喜びを感じていることが伝わってきました。

 

また、集まりや好きな遊びの中で、踊りも楽しんでいます。

初めはどう踊ったらいいか分からず、戸惑っていた子ども達ですが、今では丸くなって踊ったり、作ったお面を被って踊ったりと、身体全体を使って楽しんでいる姿が見られとてもうれしく思っています。

引き続き、劇ごっこに向けて、表現遊びや踊り、歌など、気持ちを盛り上げていけるよう保育者も一緒に楽しんでいきたいと思ます。