ブログ

タグ:年長

春休み特集⑫~保護者アンケートから~

いよいよ春休みも最終日です。明日からは新クラスですね。

春休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年長です。

 

3年間、子どもを大きく育てていただき、ありがとうございました。

立派な年長として賞状をもらい、自信に満ち溢れています。

お友達と一緒に思いっきり遊び、何かに力を合わせて挑戦し、成し遂げる喜びを存分に感じた幼稚園生活だったと思います。先生方におかれましては、子どもの楽しい、うれしい、不安なすべての気持ちに優しく寄り添っていただき、本当にありがとうございました。

子ども中心の保育という、園長先生の素晴らしい愛情の下で過ごさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。「小学校に行っても、いろいろなお友達をつくって頑張れそう」と言ってくれています。親としては何よりの言葉で、卒園してからも応援よろしくお願い申し上げます!

引き継ぎ式

日に日に卒園の日が近づいてきている年長さん。

「ぼく達が卒園したらパトロールと飼育はどうする?」「次の年長さんにお願いしよう!」「卒園する前にやり方を教えてあげよう!」と発表会後から仕事のやり方を年中さんに教えてあげました。

こうやってね…!と実際に自分達がお手本になって教えてくれる子、「もうちょっと大きい声の方が分かりやすいかも!」とアドバイスしてくれるこ、「上手!いいね!」とたくさん褒めてくれる子、など様々な姿が見られました。

自分達が今までやってきたことを自信をもって丁寧に伝えようとする年長さんの姿がたくさん見られ頼もしく感じました。

 

今日はこれから年中さんに仕事をお願いしようと道具の引継ぎを行いました。

金曜日の日に自分の渡すものを洗ったり、拭いたりしてピカピカにしたり、”がんばってね!””よろしくね!”の気持ちを込めて折り紙で飾りつけをしました。

 

年中さん年長さん、年少さんもホールに集まってくれ、引き継ぎ式が始まるとドキドキした様子の子ども達。

一人ひとりが「これからよろしくね!」「頑張ってね!」と年中さんに道具を渡すことができました。

 

今日からは飼育もパトロールも年中さんが行います。引継ぎ後も自分のペアや頑張っている年中さんに目を向け応援したり、アドバイスしたりと見守っていきたいと思います!

大道具を作ったよ!

これまで色々なお話で表現遊びを楽しんできた年長さん。

先週、各クラスで行う劇が決まりました!クラスの友達と相談しどの役がやりたいのか相談したり、劇に必要な道具も話し合っていきました。表現遊びを行っていく中で「この役の〇〇するところが面白い!」「〇〇役も楽しそうなんだよな~!」とやりたい役を伝えたり、色々な役に魅力を感じ迷っている子の姿も見られ、お話のストーリーや面白さを感じている様子でした。

今日は大道具作りも行いました!劇に必要なものを考え、「〇〇は絶対必要!」「〇〇もあった方がいいね!」「どうやって作るー?」とみんなで考え、どんな形にするか、何で作るか、何色にするかなど真剣に話している姿もありました!

 

大きなダンボールをダンボールカッターで切ったり、絵の具で塗ったりとみんなで分担したり、協力して行う姿があり成長を感じました!これからステージで劇を行ったり、自分の役の表現を深めたりしながら楽しんでいきたいと思います!

大掃除!!

今日はクラスの大掃除を行いました。昨日大掃除の提案をすると、「お家でも大掃除してる!」「次は丑年だよね!」!「2021年になるんだよ!」と今年がもうすぐ終わることや、新しい年を迎えることを意識している子の姿がありました。

登園すると「今日は大掃除だ!」「もう始めてもいい?」と大張り切りっだった子ども達。自分のロッカーやお道具箱、着替え棚や靴箱などを綺麗にしたり、クラスみんなで使ったものはバスコース毎に分担して掃除をしていきました!

「床も雑巾で拭いていい?」「本棚の本一回出すね!」「おままごといっぱいあって大変だー!」と自分の担当の場所を仲間と協力しながら行う姿があり頼もしく感じました!

 

11月末に年長のクラスではヒヤシンスの水栽培を始めました!グループ毎にヒヤシンスに名前を付けると「○○ちゃん根っこが伸びてる!」「○○水替えしないと!」と親しみを感じながら友達同士でお話したり、当番で水を変えたりと、お世話をしている姿があります。

どんどん芽が大きくなっていったり、根っこが長くなっている所をみて、成長を楽しみにしている子ども達です!

明日はお楽しみパーティー!!2学期最後にクラスで楽しい時間を過ごしていきたいと思います!

 

 

年長保育参観

昨日と今日の2日間で、年長さんの保育参観を行いました!自分達で考え、たくさんアイディアを出して1から作り上げた遊園地にお家の人に来てもらえる事をとても楽しみにしている姿がありました。

クラスからお家の人の姿が見えると大興奮!早速ホールに準備に向かうと「これもって行くね!」「早く衣装着て準備しないと!」「今日も頑張ろう!」と気合い十分で、一人ひとりが自分の役割を一生懸命に行おうとする姿に嬉しく思いました。

お家の人がホールの遊園地に来てくれると、「こっちだよー!」「これも作ったんだよ!」「やってみて!」と自分達のアトラクションに招待したり、頑張って作ったものを教えていたり、実際に遊んでもらう事を楽しんでる姿もありました。乗り物に乗るアトラクションでは、「乗ってみて!」「大人が乗っても大丈夫だよ!」「壊れないよ!」と自信満々!実際にお家の人が乗ってくれると「せーの!」と力を合わせて運転し、お家の人が「楽しかった~!」と感想を伝えれくれると「やったー!」と大満足の様子でした。

そして、年中少さんが遊びに来てくれると更にホールが活気づき、「こっち○○ありますよー!」「楽しいですよー!」「いらっしゃいませー!!」と大きな声で呼び込みをしたり、「やりたい?」「チケット持ってる?」「こうやって遊ぶんだよ!」と丁寧に教えてくれる姿もたくさん見られました。年中少さんが楽しんでくれ、「楽しかった!」「喜んでくれて嬉しかった!」と大満足の様子だった子ども達。自分達のアトラクションにお家の人を招待することもできとても喜んでいました!

 

また年中少さんに遊園地に遊びに来てもらおうね!

 

タイヤ取り!

運動会ごっこを終え、「運動会当日まであと〇日!」と当日に向けて気持ちが高まっている子ども達です。

今週からプレイバルーン、リレー、挑戦に加えタイヤ取りも楽しんでいます。大きなタイヤは3点小さいタイヤは1点の合計点数で競います。昨日初めてトロフィーをかけて対決した子ども達。「大きいの3点だから大きいの狙おう!」「小さいタイヤいっぱいとればいいんじゃない?」「男の子が力持ちだから大きいタイヤ狙うのは?」と実際にやってみて思った事やどうしたら勝てるかなど各クラスで作戦を立て、今日の勝負に挑みました。作戦が成功したクラスもあれば、なかなかうまくいかずに負けてしまうクラスもありました。それぞれのクラスがまた今日の対決を振り返り、次の勝負に向けて更に気持ちも高めています!”絶対勝つ!”と全力でタイヤを奪い合う姿はとてもたくましいです!

リレーや跳び箱を楽しんでいます!

好きな遊びの中でエンドレスリレーやタッチリレーを楽しんでいた子ども達。

「勝負しよう!」「前の年長さんみたいにバトン使いたい!」と憧れの気持ちから子ども達同士で遊びの中で楽しんでいました。クラスごとにリレーを行ったり、「年長みんなで勝負したい!」とクラス対抗でリレーを行ったりし年長さんみんなで全力で走ることを楽しんでいます!

リレーが終わると「○○くんが速かったね!」「勝って嬉しかった!」「次は1位になりたい!」と友達の姿に目を向けたり、次に対決することを考えて更に気持ちが盛り上がってきています!!

また、先週から跳び箱にもチャレンジしている年長さん。初めての事にドキドキしながらも「やってみる!」「難しいけど頑張る!」とあきらめずに挑戦しようとする姿が頼もしいです!他にもやぐらのロープ登りや縄跳び、鉄棒などできるようになりたい!と目標を決め様々な事にチャレンジしています!!これからの子ども達の姿が楽しみです。

 

プレゼント作り!

夏休み明けの子ども達は、「キャンプに行ったよ!」「お家でいっぱいプール入ったよ!」「お父さんと虫捕りしたよ!」楽しかった思い出をたくさん話してくれました!夏休みの期間中お家の方と過ごす時間もたくさんあったことでしょう。

そこで子ども達にお父さんお母さんにありがとうの気持ちを込めてプレゼントを作る事を提案しました。

「前に父の日あったよね!」「母の日にはありがとう!って言ったよ!」と母の日と父の日があったことを覚えている子の姿もありました。

まずは、白い画用紙に真ん中にマスキングテープを貼り区切りお父さんの顔とお母さんの顔をクレヨンで描いていきました。「お母さん髪長いよ!」「お父さん眼鏡かけてる!」「おひげもはえてるよ!」とお家の人の顔を思い浮かべながら描いていた子ども達。顔の周りにはお父さん、お母さんの好きなものを思い出しながら描いたり星やハートの模様をたくさん書いている子など様々な様子がありました。メッセージも描いていくと「いつもおいしいごはんつくってくれてありがとう!」「いっしょにこうえんいってくれてありがとう!って書きたい!」とありがとうの気持ちを伝えてくれました。

プレゼントが完成すると包装紙でラッピングをして完成です!「ママ絶対喜ぶと思う!」「早く持って帰ってプレゼントしたい!」と渡した時の反応を楽しみにしている姿があります!

野菜の収穫をしました!

年長さんで園庭の畑で育てているピーマンやキュウリ、はつか大根がどんどん大きくなっています。

はつか大根ときゅうりが大きくなっていたので子ども達と収穫していきました。

「むらさき色だった!」「こんな形!!」と抜いたはつか大根をお友達と見比べて見せ合っていたり、「こんなにキュウリ大きくなってるね!」「お味噌汁にしよう!」「おいしそうだね~!」と自分達で育てたものを食べることを楽しみにしていました!

キュウリはしょうゆや塩、みそなどいろんな味付けで食べたいと各クラスで声が上がったのでクラス毎に切って食べていきました。「おいしい!」「シャキシャキしてる!」「もっと食べたい!」と育てたものを収穫して食べることができ大満足の様子でした!

その後も「ピーマンおっきくなってきたね!」「もうすぐ食べられるかな?」「キュウリまだいっぱいなってる!」と更に畑に目が向き、またみんなで食べられることうを楽しみにしている様子です!

リヤカー試験!!

今まで友達と力を合わせリヤカーの練習を頑張ってきた年長さん。

今日は園長先生に来てもらいリヤカーの試験を行いました。朝、子ども達が園に着いた頃にも雨がパラパラと降っていたので「今日試験できるの?」「まだ雨降ってる…」と心配していた子ども達。何度も外の様子を見に行ったり、てるてる坊主を作ってお願いしたりする姿もありました。試験の開始予定時間が近づくと雨も止んできて、太陽の光も見えてきました。「晴れてきた!」「まぶしい!!」「試験できるね!」と大喜びだった子ども達。みんなのやる気に満ち溢れたパワーにはいつも驚かされます!!

順番に試験のコースをリヤカーで運転し、合格すると園長先生からリヤカー免許証がもらえます。運転を終えた子は園長先生の前へ……ドキドキした表情で結果を聞きます。名前を呼ばれ「合格!!」と言われるとホッとした表情で安心する子、「やったー!!」と大喜びする子、小さくガッツポーズをし喜びをかみしめている子など様々で早速ピカピカの免許証を帽子につけ友達と見せ合っていた子ども達。免許が貰えた子ども達の表情は自信に満ち溢れキラキラと輝いていました!!「〇〇ちゃん(くん)も頑張って!」「頑張れー!頑張れー!」と友達を応援する姿もあり仲間を思う気持ちが伝わってきました!

 

免許が取れたら年中少さん乗せてあげたい!と言っていた子ども達。全員が試験を終えると、「早く乗せてあげたいね!」「飾りも付けてあげようよ!」とすぐに声が上がりました。”小さい子に喜んでほしい!”という思いがたくさん伝わってきて嬉しく思いました!明日から年少さん年中さんをリヤカーに乗せてあげられるのが楽しみだね!!

 

卒園式ごっこ

今日は年長さんの卒園式ごっこがありました。みんなのペアや年中少さんが見に来てくれる子の姿を話すと、「園長も来るの?」「なんかドキドキする!」と楽しみにしていた年長さん。

始まる前にはいつもとは違う雰囲気に緊張している子の姿もありましたが、証書をもらう前の大きな声で「はい!」と返事をしたり、思い出のアルバムや3曲のメドレーを大きな声で歌ったりと、堂々と立派な姿を見せてくれました!

年中少さんもかっこいい憧れの年長さんに釘付けになっていました!!

 

 

卒園式を含めて残り2日になってしまいました。

明日はクラスでおやつを食べたり、みんなで決めた遊びを楽しんだりと、お楽しみパーティーをする予定です!幼稚園生活最後の時間もお友達と一緒に思いっきり楽しく過ごしていきたいと思っています!!

小学校見学に行ってきました!

もうすぐ1年生になる年長さん!!

今日はあおば台初等中等学部に小学校見学に行ってきました。

「どんなお勉強してるんだろう?」「楽しみー!」とワクワクしていた子ども達!

小学校に到着し講堂に荷物を置いて早速構内、授業見学をしました!みんなで展示物を見たり、小学生の授業をしている教室を見させてもらったりと、目をキラキラさせながらとても真剣な表情で楽しんでいる姿がありました!

理科や算数の授業をしている所を見たり、1年生の教室では漢字の授業をしていました。

子ども達は興味津々で「足(あし)って”そく”って読むって言ってたね!」「遠足の”そく”だって!」「石とか貝っていう字もあったね!」っと言っている子の姿もあり、小学生の授業にとても興味を持った様子でした!

食事は講堂であおば台幼稚園・あおば台第二幼稚園・青葉台初等学部の皆でサンドイッチを食べました!

小学生も一緒に食べてくれ、話し掛けてくれたり、「美味しい!!」「もう一回おかわりしてくる!」と満足気な様子でした!!

 

食事の後には幼稚園よりも広い校庭でたくさん遊びました!!

あおば台幼稚園のお友達や初等学部のお友達と一緒にサッカーや氷鬼をして遊んだり、小学校の遊具で遊んだりと思いっきり楽しんでいました!!

「楽しかった~!!!」「小学生やってた実験してみたい!」と小学校に行くことがとても楽しみになった様子でした!!

 

 

立派な年長

園長先生と子ども達だけで行われる立派な年長。

『立派な年長』の姿として園長先生が子ども達に知らせた8カ条があります。

その中には遊びを工夫できるか、小さい子にやさしくできるか、やると決めたことを最後までやり通せるか、動物のお世話を喜んでできるかなどがあります。

子ども達は毎日の生活の中で8カ条を「これはできる!」「これも出来てる!」と、自信を持っている姿がありました。

 

そんな8カ条を胸に、本当の立派な年長になる為には、園長先生のもとに友達の良い所を言いに行き、園長先生がその子のことを立派だと感じ、「合格」をくれたら立派な年長の賞状をもらうことが出来、本当の立派な年長になることが出来ます。ただ、賞状をもらいに行く子は、園長先生の前で自己アピールはできません。自分のことを”立派だよ”と言って応援してくれる仲間の力を信じるのみです。

 

立派な年長を行う場所は園長室。担任は一緒に入れません。

子ども達も園長先生も真剣です。

園長室に入り園長先生を前に、自信を持って良い所を言う子、とても緊張している子、緊張のあまり涙が出て来てしまう子など本当に様々です。しかし、園長先生はそんな子ども達の姿をじっと待ってくれます。

子ども達もその待ってくれる姿に応えようと必死です。

 そして、「合格!!」の言葉をもらった時、子ども達の方の力がふっと抜け、やっと笑顔がこぼれます。

ホッとした顔で「ありがとう」と言う立派な年長の賞状をもらった子、「どういたしまして!」という応援(いい所を伝えた子たち)した子ども達。

園長室を出てくるときにはみんな本当にいい笑顔をしています!!!

 

お部屋に戻り、「もらったよー!!」「わー!!おめでとーう!」「よかったねー!!!」と、賞状を手にする子を取り囲む子ども達。同じ仲間がもらえたことを自分のことのように喜ぶ姿が本当に素敵だなと感じました。

 

賞状には、園長先生から子ども達へ「これからも逞しく生きていって欲しい」などの温かなメッセージが書かれています。きっとこの賞状は子ども達の宝物になることでしょう。

 

年長さん全員で立派な年長さんになって卒園できるよう、みんなで力を合わせて頑張って仲間を応援します!

 

 

「賞状!良かったね!」「なんて書いてあるの~?!」「おめでとーう!!」

 

生活発表会!!

今日は生活発表会。

雪が降り、気温が低い中での発表会でしたが、子ども達の可愛らしく、そして力のある姿に幼稚園中がとても温かく、幸せな空気に包まれていました。

 

年中さんにとっては初めての、年長さんにとっては最後の生活発表会です。

登園してきた子ども達はドキドキワクワク。

年長さんは大張り切り!「やっと見てもらえる日だ!」「楽しみー!」と、笑顔いっぱい!今まで自分達でやってきたぞ!とう自信を感じる頼もしい姿でした。

年中さんは笑顔の子もいれば、中には少し不安になりお家の人の陰に隠れる子の姿も。しかし、みんなで集まりをしているうちにどの子もいつもの笑顔が戻り、クラスの子みんなでステージに向かっていくことが出来ました。

 

・年中さんはどのクラスも歌を3曲歌った後に、クラスで半分に分かれ劇を2つ行い、劇の後にクラスの踊りを1曲踊りました。

・年長さんはどのクラスもクラス全員で『ドレミの歌』を合奏した後に、クラスで半部に分かれ劇を2つ行い、各劇の踊りを1曲ずつ踊りました。そして、最後にクラスみんなで歌をメドレーで4曲歌いました。

 

第1部はすみれ組・ほし組

すみれ組の劇『ゆかいなさんぽ』『おいもほり』

  

ほし組の合奏・劇『こぶとりじいさん』『かさじぞう』

   

第2部はれんげ組・にじ組

れんげ組の劇『せなかがゆいの』『ぴっけやまのおならくらべ』

  

にじ組の合奏・劇『3匹のかわいいオオカミ』『忍者の森』

   

第3部はさくら組・つき組

さくら組の劇『いもいもほりほり』『ふかいあな』

  

つき組の合奏・劇『さるとかに』『ブレーメンの音楽隊』

  

 

 先生達は『3枚のおふだ』の劇をしました!!子ども達もとても楽しんでくれました!

  

 

年中さんはまだまだ可愛らしく、歌の時もお家の方に手を振ったり、ニコニコ笑顔が止まらなくなってしまったり。しかし、どの子からもお家の人に自分の姿を見てもらえて嬉しい!という幸せな気持ちが伝わってきました。

劇を行っている最中も、お互いにニコニコ顔を見合わせ、仲間と一緒に劇を行う楽しさを関いている姿がとても微笑ましく、クラスのお友達が大好きな姿を嬉しく思いました。

 

 年長さんは“自分達で劇を進めていくんだ!!”という気合いがびりびり!ステージの上でセリフを忘れてしまっても、大道具がズレてしまうハプニングが起きても自分達で何とかしようと助け合って進めていく姿は、さすが年長さん!でした。

 

ステージ袖を作っているつい立てにはステージの仲間が見えるように応援窓が開いています。年中さんも年長さんも、ステージに出ている仲間を応援窓から見て一生懸命心で応援しています。舞台袖から一生懸命に応援する子ども達の背中は仲間を思う気持ちそのもので、傍でみていて感動しました。

 

どの子ども達も歌い終わった後や、ステージで劇を終えた後の幕が閉まった直後や、控室に戻った時の表情は本当に素晴らしいです。

優しい笑顔、ほっとした顔、満足感でいっぱいの表情が子ども達から溢れています。

「すっごく楽しかった!!」「緊張したけど、やってるうちに楽しくなった!」「もう一回劇やりたーい!」「今度はお休みの子も一緒にやりたい!!」「お家の人に見てもらって嬉しかった!!」「なんか“できた!”って感じ!!」と、本当に素敵な笑顔を見せてくれました!!

 

自分達の持っている力を、大勢のお客さんの前で出せる子ども達。

いつもと違う環境で、いつものように力を出せる事、本当に素晴らしい事だと思います。

 お休みの子がいたクラスもありましたが、お休みの子の分もみんなで楽しく頑張った子ども達です。

 

部が終わるごとに園長先生から保護者の方にもお話がありました。

園長先生からは「皆様のお子様は本当に素晴らしい。」「今日の姿を具体的にたくさん認めてあげてほしい」「今日は子ども達の好きなものを食べさせてやってほしい」というお話がありました。

各クラスにも顔を出してくれた園長先生。「みんなすごいな」「感動したよ」「年中さんもがんばったな!!」「年長さんは、さすが年長!!って姿だったぞ!立派だった!!と声をかけてくれました。

 

雪の降る中。幼稚園中が本当に幸せで、温かな雰囲気の中一日を終えました。

子ども達の持っている力には、本当に感動させられてばかりです。

子ども達の姿を一番近くで見ていられる保育者は本当に幸せ者だな…と強く感じた一日でした。

 

あおば台第二幼稚園のみんな、今日は本当に素敵な姿を見せてくれてありがとう!!

また、幼稚園でお友達や先生達といっぱいいっぱい遊ぼうね!!

カメの絵を描いたよ!

年長の各クラスで飼っているカメさん達。名前をすずむくん・かずやくん・さめくんと言います。

4月から一緒に過ごしてきた大切なクラスの仲間のカメさんの絵を描くことにしました。

日頃から水替えや餌やりなどのお世話をする中で、カメさん達の身体をよく見ていた子ども達でしたが、改めて絵を描きながらじっくり見て見ると、「サメの甲羅って色んな形が集まってる!」「爪がけっこう尖ってる!」「甲羅の色って色んな色があったんだ…」と、新しい発見がたくさん!

今回は、クレヨンと絵の具を使って描きます。まずクレヨンで体の形や模様を描き、その後に色を塗っていきます。

細かな部分までじっくり見ながら描き、絵の具を塗る時も一色だけではなく、色を混ぜながら甲羅の色に近い色を探している姿もありました。

 

各クラスのカメさんをモデルに描きましたが、子どもたちの描く絵や、色合いは一人一人とても個性があり温かな絵でした。

これからもカメさんを大切にお世話していきたいと思います。

段ボールで遊んでいます!!

運動会、筑波山登山でクラスの仲間と力を合わせたり、自分の力を試し大きな自信をつけた年長さん!!

クラスでダンボールを出しておくと、「お化け屋敷作ろう!!」「長いトンネルにしよう!」「お家に窓開けよう!」と数人で集まり、思いを出しながら遊ぶ姿が見られています!ダンボールカッターを使ってお友達と協力して切ったり、「ここに絵描こう!」「シャラシャラつけよう!」と飾り付けをしたりとイメージを伝え合いながら楽しんでいます!!「前の年長さんホールに遊園地作ってた!」「僕たちも作ろうよ!!」と声も上がり、憧れの遊園地を作ることもとても楽しみにしており、気合いが入っているようです!!

 

好きな遊びの中で運動会でもらったコマを楽しんでいる子の姿もたくさん見られるようになりました!「お家でいっぱい練習したからもう回せるようになったよ!」「まだできないから練習する!」と何度も何度もチャレンジしている子もいます!!できない子に教えてあげたり、初めて回せた時には友達と一緒に大喜びしたり、どちらが長く回せるか勝負をしたりとお友達と一緒に遊ぶことをとても楽しんでいます!!

気合いが入っています!

運動会ごっこを終え、運動会に向けての気持ちが更に高まってきている年長さん!!

「昨日できなかったから今日も〇〇挑戦する!!」「〇段成功したから次は〇段やってみる!!」と自分で目標を決め、引き続き挑戦を行っています!!跳び箱では、自分の目標の段に何度も何度もチャレンジし、跳べるようになった時には大喜びしたり、「次〇段やってみる!!」更に目標を高くしどんどん自信をつけています!!

うんていやロープ登りもあきらめずに何度も取り組んだり、お友達と一緒に縄跳びの数を数え合ったりと、自分の決めたことに向かって一生懸命な子ども達はとても輝いています!!

 

また、トロフィーをかけてクラス対抗でリレーも行っています!!「次は絶対勝つ!」「トロフィー取るぞ!!」とそれぞれのクラスの熱い気持ちが伝わってきます!!クラスでリレーのチームや、走る順番も決め「みんなで特訓しよう!」「いっぱい走って早くなる!!」と友達と声を掛け合い、園庭を全力で走っています!!これからの子ども達の姿がとても楽しみです!!

 

プレイバルーンで遊んでいます!!

年少、年中さんの頃から憧れだったプレイバルーン!!

今週から子ども達と一緒に遊んで楽しんでいます!昨日は前の年長さんの曲で実際に色々な技を試しながら行っていきました!子ども達は「前の年長さんポーズしてたよね!」「くるくる回ってた!!」と思い出しながら音楽に合わせて行ってみると、どの子もキラキラした目で、思いきり楽しんでいる姿がありました!

 

 今日は、今年のプレイバルーンでの曲をみんなで聴いてみました!

「この歌知ってる!!」「なんか聞いたことある!」と大盛り上がり!!プレイバルーンを持つ真似をして動き出す子、踊りを踊り始める子、歌詞を聞きながらじっくり聞く子など様々でした!

曲を聴き終わると「早くやりたい!!」「プレイバルーン広げよう!」自分達の曲でやってみたい気持ちでいっぱいでした!!「もっとやりたい!!」「またみんなでやろう!」「今度は外でやりたいね!」と話す姿も見られ、みんなで行うことを楽しんでいます!!

これから曲に合わせて行ったり、仲間と気持ちを一つにして行う楽しさを感じていきたいと思います!!

ちょうちん作り!

年長さんでは、版画のを使ってちょうちん作りを行いました。

初めに硬めのボール紙を折って骨組みを作り次に版画で刷る台紙を作っていました

実際に作りながらやり方を伝えていくと、「すごい!」「ちょっと難しそう!」「カブトムシ作りたい!」「と目を輝かせていました!!
画用紙をフリーハンドで好きな形に切っていくと、「夏と言えばアイスでしょ!」「僕はスイカ作る!」と”夏”をテーマに思い思いに作っている姿がありました。
 次の日には赤・青・黄のインクの中なら・好きな色を選び版画を行っていきました。
どの子も真剣な表情で、「もういいかな?」「写ってるかな?」とわくわくしていた子ども達。

きれいに写った模様「できたー!」と嬉しそうに見せてくれました!

 

今日は刷毛でのりをつけ、骨組みに貼っていきました!・
クラスに飾ったちょうちんを見て、「お祭りみたいだね!!」「夕涼み会いつだっけ?楽しみ~!」
と夕涼み会もとても楽しみにしています!

 

リヤカー祭り!!

今日はリヤカー祭りがありました!

当日をとても楽しみにしていた子ども達。「ちょっと雨降ってるね。」「外で出来るかな?」とちょっぴり心配していましたが、雨も止み外で行おうということを伝えると、「やったー!」と大喜びでした!

早速、自分達のお土産屋さんの準備を行っていきました。「テーブル持ってく?」「看板つけていい?」「マーカーも準備しとかないと!」自分達のことは自分で!と張り切っている姿がとても輝いていました!

 

お土産屋さんの準備もばっちりでき、リヤカー祭りスタートです!!大好きなお家の人も来てくれ、目が合うとニコニコ手を振っている姿がとても嬉しそうでした!!

 

リヤカーの運行とお土産屋さんはクラス毎に交代で行っていきました。リヤカーでは、「5人までだよね!」「線出てるよ!」「オーライ!オーライ!」とお友達と協力しながら運転をしたり、「乗りたい?」「あと2人乗れるよ!」「剣屋さん行きたい人はここで降りていいよ~!」と声を掛けてくれたりと、今まで行ってきたリヤカー運転を自信をもって行う姿がありました!!

お土産屋さんではこれまで心を込めて準備してきた品物をたくさん並べたり、「どれがいいですか??」「どうぞ!」「何色にするー?」と小さいお客さんに優しく関わる姿がたくさん見られました!「もう売り切れそう!」「メロンパンないから作るね!!」ととても張り切っていました!!

 

最後は全員でリヤカー音頭を踊りました!大好きなリヤカー音頭を園庭で歌いながら踊りとても嬉しそうだった子ども達。帰りの集まりで感想を聞いてみると、「みんな喜んでくれた!」「ありがとうって言ってくれて嬉しかった!」「お土産大人気だったよー!」と目をキラキラ輝かせながらたくさん伝えてくれました!!

 

“年中さん年少さんをもっと喜ばせてあげたい!”とみんなで話し合い考えてきたリヤカー祭り。たくさんのお客さんが喜んでくれて嬉しかったね!!

リヤカー祭り準備中です!

リヤカーを使って小さい子たちをもっと喜ばせてあげたい!という気持ちがどんどん大きくなっていった年長さん達は、『今度はリヤカー祭りを開いてあげよう!』『お土産屋さん開いて、お土産もプレゼントしよう!』ということになり、先週から準備を始めました。

お土産屋さんは6種類!剣屋さん・メダルバッチ屋さん・ペットショップ・お菓子屋さん・食べ物屋さん・アクセサリー屋さんです!

毎日の集まりの中で、「今日は3段アイスを作ったよ!」「こんなにカラフルな剣作った!」「100個も作ったよ!」と毎日の各グループの活動を報告し合い、みんなで心ひとつに準備を進めています。

園長先生が作詞した音頭『リヤカー音頭』も大好きな子ども達!

毎日、歌を歌ったり、音頭を踊ったり」、和太鼓をたたきながらお祭り当日を楽しみにしています!

和太鼓を楽しんでいます!「ドドンがドン!!」

作ったものの報告!「看板を作ったよ!品物を貼ったから、字が読めない年少さんでも何のお店か分かるでしょ!」

 

野菜の苗を植えたよ!

みんなで野菜を育てよう!と提案し、何を育てたいかクラスで話し合いを行うと、「お家でも育ててるよ!」「トマト作ったことある!」ととても楽しみにしていた子ども達。夏に取れる野菜にしようと話すと、ナス、ピーマン、きゅうり、トマト、スイカなどたくさんの野菜をあげてくれました!

今日、クラス毎に決めた野菜の苗をプランターに植えていきました。穴を掘る係、苗を植える係、土をかぶせる係、水をあげる係などみんなで分担してみんなで植えいくと「穴これくらいでいいかな?」「次〇〇ちゃんの番!」「〇〇くんお水お願い!」とみんなで協力しながら行う姿もありました!「早く大きくなるといいね!」「いっぱい食べたい!」とみんなで成長を楽しみにしています。これから子ども達と一緒に目を向けていきながら大切に育て収穫できる日を楽しみにしていきたいと思います!

母の日のプレゼント作り

今週末は母の日ですね!

子ども達に母の日があることを話すと、「母の日知ってる!」「ママいつもご飯作ってくれるよ!」「何かプレゼント作ってあげたい!」とたくさんの思いを伝えてくれました!

お母さんにありがとうの気持ちを込めてプレゼントを作ろう!と提案し、今日から早速プレゼント作りを行っています1「ママの顔よーく見てきたよ!」「お母さんに好きなものこっそり聞いてきた!」と作ることを楽しみにしていた子ども達。クレヨンでお母さんの顔を描き、周りには模様や好きな絵を描いていきました。「お母さん眼鏡かけてる!」「髪の毛長いよ!」「ママイチゴ好きなんだ~!」と大好きなお母さんを思い出しながら嬉しそうに描いている姿が印象的でした!

クレヨンで絵が描けたら、年長さんになって使えるようになった絵の具で、顔や口を塗ったり、絵の周りを好きな色を一色選び塗っていきました!

「クレヨンの上に塗ってもはじくよ!」「はみ出さないように…」「ちょっと難しい!」と言いながらも丁寧に塗っている姿がありました!

 

「今日持って帰るの」「早くプレゼントしたい!」とお母さんにプレゼントすることをとても楽しみにしています!

卒園に向けて

卒園の日が近づき、「小学校行くの楽しみ!!」と進学を楽しみにしている子もいれば、「幼稚園終わっちゃうの寂しいな~。」「お友達と離れたくない。」と卒園することにちょっぴり寂しさを感じている子の姿も見られています。

 

クラスで卒園式までのカレンダーを作りみんなでやりたいことを話し合っていくと「もう一回プレイバルーンやりたい!」「みんなでドッチボールしたい!」「リレーもやりたい!」と今までのことをたくさん思い出し伝えてくれました。

また卒園式に向けて、園長先生に証書をもらう時のやり方や、歌も元気いっぱい楽しんでいます!

雨の日が続いてしまっていますが、それぞれにやりたい遊びに向かっていき、お友達と一緒に思いを出し合い、笑顔いっぱい!!子ども達の姿からはこれまでの関わりの中で築いてきた信頼関係やお友達が大好きな気持ちが伝わってきます!

年長さんの登園する日は卒園式を含めあと6日となってしまいましたが、一日一日を大切に思いっきり楽しんでいきたいと思います!!

思い出の絵本!!

年長さんは幼稚園で過ごす時間もだんだんと少なくなってきてしまいました。

「17日が卒園だよね!」「あと〇回しか幼稚園来れない。」「ちょっと寂しいな~。」とおはようブックを見ながらお友達とお話している姿もありました。

子ども達と年長さんで楽しかったことを聞いていくと、タイヤ取り・跳び箱・筑波山登山・遊園地作り・などたくさん答えてくれた子ども達。

 

自分の楽しかった思い出を白い紙に絵を描き、“思い出の絵本”を作っています。

「劇の時のこと描く!」「跳び箱〇段描いた!」「お友達描く!」「あとなに描こうかな~。」と今までのことを懐かしそうに思い出しながら描いている姿ががとても微笑ましく思います。どんどんページを付けたし、自分だけの思い出の絵本を作ることを楽しんでいます!