ブログ

タグ:年長

春休み特集⑫~保護者アンケートから~

いよいよ春休みも最終日です。明日からは新クラスですね。

春休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年長です。

 

3年間、子どもを大きく育てていただき、ありがとうございました。

立派な年長として賞状をもらい、自信に満ち溢れています。

お友達と一緒に思いっきり遊び、何かに力を合わせて挑戦し、成し遂げる喜びを存分に感じた幼稚園生活だったと思います。先生方におかれましては、子どもの楽しい、うれしい、不安なすべての気持ちに優しく寄り添っていただき、本当にありがとうございました。

子ども中心の保育という、園長先生の素晴らしい愛情の下で過ごさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。「小学校に行っても、いろいろなお友達をつくって頑張れそう」と言ってくれています。親としては何よりの言葉で、卒園してからも応援よろしくお願い申し上げます!

引き継ぎ式

日に日に卒園の日が近づいてきている年長さん。

「ぼく達が卒園したらパトロールと飼育はどうする?」「次の年長さんにお願いしよう!」「卒園する前にやり方を教えてあげよう!」と発表会後から仕事のやり方を年中さんに教えてあげました。

こうやってね…!と実際に自分達がお手本になって教えてくれる子、「もうちょっと大きい声の方が分かりやすいかも!」とアドバイスしてくれるこ、「上手!いいね!」とたくさん褒めてくれる子、など様々な姿が見られました。

自分達が今までやってきたことを自信をもって丁寧に伝えようとする年長さんの姿がたくさん見られ頼もしく感じました。

 

今日はこれから年中さんに仕事をお願いしようと道具の引継ぎを行いました。

金曜日の日に自分の渡すものを洗ったり、拭いたりしてピカピカにしたり、”がんばってね!””よろしくね!”の気持ちを込めて折り紙で飾りつけをしました。

 

年中さん年長さん、年少さんもホールに集まってくれ、引き継ぎ式が始まるとドキドキした様子の子ども達。

一人ひとりが「これからよろしくね!」「頑張ってね!」と年中さんに道具を渡すことができました。

 

今日からは飼育もパトロールも年中さんが行います。引継ぎ後も自分のペアや頑張っている年中さんに目を向け応援したり、アドバイスしたりと見守っていきたいと思います!

大道具を作ったよ!

これまで色々なお話で表現遊びを楽しんできた年長さん。

先週、各クラスで行う劇が決まりました!クラスの友達と相談しどの役がやりたいのか相談したり、劇に必要な道具も話し合っていきました。表現遊びを行っていく中で「この役の〇〇するところが面白い!」「〇〇役も楽しそうなんだよな~!」とやりたい役を伝えたり、色々な役に魅力を感じ迷っている子の姿も見られ、お話のストーリーや面白さを感じている様子でした。

今日は大道具作りも行いました!劇に必要なものを考え、「〇〇は絶対必要!」「〇〇もあった方がいいね!」「どうやって作るー?」とみんなで考え、どんな形にするか、何で作るか、何色にするかなど真剣に話している姿もありました!

 

大きなダンボールをダンボールカッターで切ったり、絵の具で塗ったりとみんなで分担したり、協力して行う姿があり成長を感じました!これからステージで劇を行ったり、自分の役の表現を深めたりしながら楽しんでいきたいと思います!

大掃除!!

今日はクラスの大掃除を行いました。昨日大掃除の提案をすると、「お家でも大掃除してる!」「次は丑年だよね!」!「2021年になるんだよ!」と今年がもうすぐ終わることや、新しい年を迎えることを意識している子の姿がありました。

登園すると「今日は大掃除だ!」「もう始めてもいい?」と大張り切りっだった子ども達。自分のロッカーやお道具箱、着替え棚や靴箱などを綺麗にしたり、クラスみんなで使ったものはバスコース毎に分担して掃除をしていきました!

「床も雑巾で拭いていい?」「本棚の本一回出すね!」「おままごといっぱいあって大変だー!」と自分の担当の場所を仲間と協力しながら行う姿があり頼もしく感じました!

 

11月末に年長のクラスではヒヤシンスの水栽培を始めました!グループ毎にヒヤシンスに名前を付けると「○○ちゃん根っこが伸びてる!」「○○水替えしないと!」と親しみを感じながら友達同士でお話したり、当番で水を変えたりと、お世話をしている姿があります。

どんどん芽が大きくなっていったり、根っこが長くなっている所をみて、成長を楽しみにしている子ども達です!

明日はお楽しみパーティー!!2学期最後にクラスで楽しい時間を過ごしていきたいと思います!

 

 

年長保育参観

昨日と今日の2日間で、年長さんの保育参観を行いました!自分達で考え、たくさんアイディアを出して1から作り上げた遊園地にお家の人に来てもらえる事をとても楽しみにしている姿がありました。

クラスからお家の人の姿が見えると大興奮!早速ホールに準備に向かうと「これもって行くね!」「早く衣装着て準備しないと!」「今日も頑張ろう!」と気合い十分で、一人ひとりが自分の役割を一生懸命に行おうとする姿に嬉しく思いました。

お家の人がホールの遊園地に来てくれると、「こっちだよー!」「これも作ったんだよ!」「やってみて!」と自分達のアトラクションに招待したり、頑張って作ったものを教えていたり、実際に遊んでもらう事を楽しんでる姿もありました。乗り物に乗るアトラクションでは、「乗ってみて!」「大人が乗っても大丈夫だよ!」「壊れないよ!」と自信満々!実際にお家の人が乗ってくれると「せーの!」と力を合わせて運転し、お家の人が「楽しかった~!」と感想を伝えれくれると「やったー!」と大満足の様子でした。

そして、年中少さんが遊びに来てくれると更にホールが活気づき、「こっち○○ありますよー!」「楽しいですよー!」「いらっしゃいませー!!」と大きな声で呼び込みをしたり、「やりたい?」「チケット持ってる?」「こうやって遊ぶんだよ!」と丁寧に教えてくれる姿もたくさん見られました。年中少さんが楽しんでくれ、「楽しかった!」「喜んでくれて嬉しかった!」と大満足の様子だった子ども達。自分達のアトラクションにお家の人を招待することもできとても喜んでいました!

 

また年中少さんに遊園地に遊びに来てもらおうね!