ブログ

2017年9月の記事一覧

固定遊具&タイヤ取り

晴れた日には、園庭の鉄棒やうんてい、ロープ登りなど積極的に挑戦している子ども達!
中には、新しいことに挑戦することに苦手な子や失敗を恐れてなかなか取り組むことが難しい子の姿もありました。
しかし、友達が挑戦する姿を見て刺激を受け、
「僕も、逆上がりやってみる!」
「先生!うんてい挑戦する!」
と自分の気持ちと向き合い、挑戦に向かっていく姿がありました!

鉄棒で、逆上がりに挑戦している子がいると、
「今からお手本見せるから、見ててね!」と実際に逆上がりをやってみせてくれたり、「手は、こっち向きの方がやりやすいよ!」
「鉄棒とお腹をくっつけるよ!」
とアドバイスしてくれたり、足やお尻を抑えながら補助をしてくれたりする姿が見られ、心が温まる関わりでした!

 

今日は、初めて年長3クラスでタイヤ取りを行いました!
どのクラスも白熱した戦いでした!
引きずられてしまっても、最後までタイヤ離さず戦う姿からは、“勝つぞ!”という強い思いが感じられました!
クラスみんなで力を合わせて、全力で行っていけたらと思っています!

すくすくの活動から

今日のすくすく(預かり保育)活動は”カプラ積み木で遊ぼう”でした。
1学期のすくすくでも数回登場したカプラ積み木!
タワーのように積み上げたり、迷路を作ってビー玉を転がしたりして遊び方のバリエーションがたくさんあります。

すくすくの時間は、異年齢の友達とも関われる機会ですので、今回は年少中長混合の少人数グループを作って、それぞれタワー作りをしました。

高く積み上げようとせっせとカプラ積み木を載せる子、崩れないように土台をしっかり積む子、円柱のような形のタワーを作るグループもいました。

年長さんに「こうやって積むんだよ」と教えてもらいながら、そっとカプラ積み木を積もうとする年少さんの姿もありました。

途中からは、グループ同士が合体し、より高いタワーやユニークな形の壁のあるタワーを作るところも見られ、面白かったです。

運動遊具で楽しんでいます!

今、子どもたちは平均台やゲームボックス、鉄棒、でんぐりがえしなど
運動遊具を使って身体を動かして楽しんでいます
ゲームボックスではジャンプして飛び降りるときに
保育者が持つタンバリンを鳴らすのですが
「もっと持つの高くして!」「高いのやってみたい!」
とどこまで届くのかを楽しんでいる姿があります。
身体を動かす楽しさを子ども達と一緒に感じていきたいです。

また、以前から大好きだった遊びをお友達と一緒に楽しんでいる姿があります。
朝登園すると子ども達は
「○○ちゃん(くん)一緒にお外で追いかけっこしよう!」
などとお友達を誘って元気よく遊びに出かけていきます。
追いかけっこや鬼ごっこなど集団で遊ぶ楽しさを味わっているようです!

身体を動かして遊んでいます!

段々と暑さが落ち着き、
外で遊ぶのが気持ち良い季節になってきました。

年中さんでは、デッキにゲームBOXジャンプや
巧技台で作った一本橋、はしご渡り、ゴム跳び、
畳越え、鉄棒などを用意し、身体を動かして遊んでいます!

「やってみたい!」と運動遊具に興味を持つ子、
「一緒にやろうよ!」と友達を誘って遊具に取り組む子、
「こんなこと出来るようになったよ!」と嬉しそうに見せてくれる子、
「頑張れ~!」と友達を応援する子など様々な姿が見られています。

「ちょっと怖いな~」という友達がいると
「ゆっくりやってみたらどう?」「応援してあげるよ!」と
周りの友達がアイディアを出してくれる姿もあり、
心が温かくなりました!

これから”勇気を出してやってみたらできた!”
”何度もやったらできた!”という経験を
積み重ねていきたいと思います!

あおばのおまつり

みんなに今日は幼稚園のバザー、“あおばのおまつり”でした!お天気も良く、朝から幼稚園中が子ども達、保護者の方の活気にあふれていました。
この日は幼稚園のホールやお部屋がお店屋さんに変身!
ホールでは、お家からの提供品の品物が販売され、「どれにいようかな?」「これは?」と親子で相談しながらお買い物をしている姿がありました!

各部屋では、食べ物屋さんや飲み物屋さん、手作りのお菓子屋さん、子どもネイルコーナーなどが開かれていました!

ゲームコーナーは“お宝ハンター!”最後に蜘蛛の巣をくぐってお宝をゲットです!お宝をもらった子ども達は本当に嬉しそうな笑顔をしていました!

先生のお店はヨーヨー屋さん!「これに決めた!」「とれるかな?」と自分の欲しい色や模様を見つけ、釣り糸で一生懸命とっていた子ども達です!

お預かりの部屋では、ゲーム、手品、パネルシアターなど様々な出し物で子ども達が楽しんでいました!写真はお芋さんが登場してみんなにお芋をぬいてもらうところです。

役員さんをはじめ、お母さん、お父さん方、卒園児のお母さん方、OYAJIクラブのお父さん方、お忙しい中この日に向けて準備をして下さり本当にありがとうございました!

空き箱を使って・・・!

2学期に入り、今までお預かりしていたハサミが自由に使えるようになった年少さん!
好きな遊びの中で画用紙を切り落としたり形に添って切ったり楽しむ姿がたくさん見られています。

そして今日からは、好きな遊びの中に”空き箱製作”も加わりました!
お菓子やティッシュの箱、牛乳パック、ゼリーやプリン、飲み物のカップ、トイレットペーパーの芯など好きなものを箱から取り、
「車つくるー!」「カメラにする!」「望遠鏡作りたい!」「剣作る!」
と、作りたいものをイメージしながら作っている姿が見られました。

 

箱と箱をテープでくっつけたりハサミで切ったり、作っていたものが完成すると目を輝かせながら「できた!」と見せに来てくれる子ども達!
1つのものを丁寧に作る子やいくつもの作品を作る子など、思い思いに楽しんでいる姿がありほほえましく感じました。
これからも、イメージしたものを形にすることや自分で作ったもので遊ぶことなど楽しんでいきたいと思います!

挑戦、頑張ってます!

『できないことにも、やってみよう・できるようになりたいという気持ちを持って向かっていくことを”挑戦”っていうんだよ』という話を年長の子ども達にしました。

今までの園生活の中でも、鉄棒やうんてい・ロープ登りなど様々な運動遊具にチャレンジしている姿はありましたが、『挑戦』という言葉を意識した年長の子ども達は自分で目標を持ち、今各々が自分の挑戦を行っています。
「うんていの後ろ進みができるようになりたい」
「跳び箱7段できるようになりたい」
「逆上がりができるようになりたい」

など、様々な挑戦をしている子ども達です。
その中で仲間の姿に目を向け、「〇〇ちゃんがんばれ!」
「すごい!昨日よりもなわとびの飛べる回数増えてる!!」と認め合う姿も多くみられています。

これからの生活の中で、子ども達がどんなことに興味を持ち、挑戦していくのか見守りながら、一緒に挑戦していきたいです!!

 

リレーも3クラス対抗で行い、嬉しかった・悔しかったと色々な気持ちを感じながらもクラス一丸となって行い楽しんでいます!
好きな遊びの時間でも大人気のリレー!思い切り走るのって楽しいね!!

新しいグループで遊んじゃおう!

2学期が始まり、新しい生活グループを作りました。
ボール運びをしたり、積み木を積み上げたり、グループのみんなで遊べるゲームを楽しんでいます。最近は、ホールで台風の目、みこしで大きなボール運びなど、思いっきり体を動かす遊びも行っています!

行くぞー!みんなで台風の風に変身~!

「よいしょっ!よいしょっ!」落とさないように気を付けて~!
「頑張れー!」と応援団も大盛り上がりです!
少しずつグループのみんなで気持ちを合わせる姿も見られてきました。
これからもっと親しみを感じながら、仲が深まっていくのだろうなと、楽しみです!

遠足の後…

9月5日に行ったかみね動物公園遠足から2週間が経ちましたが、幼稚園では動物にちなんだ様々な遊びが行われています。

こちらは、年中さん。
空き箱を使って、可愛らしい動物を作っていました!
「きりん作ったんだよ!」「これ、口が開くんだよ!みんなで遊んだんだ!」と嬉しそうに教えてくれました。
実際自分の目で見て考えて形にすることで、一人ひとりとても素敵な動物が出来上がっていました。

年少さんは、動物ごっこです。
ライオンになって、「ガオー!」「キャー!」と大はしゃぎ!
カバになると、大きな口を開けてお友達と見せ合ってにっこり!
とても可愛らしい光景でした。
 一つの行事からも、子どもたちの遊びが広がり、より充実して楽しい生活となっているんだなあと改めて感じました。
 これからの行事も子どもたちと楽しんでいきたいと思います。

プレイバルーンで遊んだよ!

先日、年長で初めてプレイバルーンを行いました。
みんなでプレイバルーンで遊ぼうと提案すると、「やったー!」「いるやるの?」
と憧れのプレイバルーンが出来る事に大喜びの様子でした!

実際にみんなでホールで広げてみると、「うわー!!」「おっきい!!」
と大興奮でした!
バサバサと揺らしてみたり、みんなで同じ方向に回ってメリーゴーランドの技をやってみたり
と自分達で行えることがとても嬉しい様子でした!

これから子ども達と一緒に色々な技を行ったり、気持ちを一つにして友達と一緒に行う事を
楽しんでいきたいと思います!