ブログ

2019年3月の記事一覧

春休み特集 ⑤

3学期を振り返って、1年間を振り返ってというテーマで保護者の方にアンケートをお願いしました。

今日は年中の保護者の方です。

 

早いもので、娘ももう年長さんになります。

年少さんの1年間は、全てが初めてだったせいか長く感じましたが、年中さんの1年間は良い意味であっという間に感じました。

いつの間にか、とても上手な絵が描けるようになっていたり、

いつの間にかできることがどんどん増えていたり、

いつの間にか積極的に自分から物事に取り組むようになっていたり!!

 

自分の子の成長に驚くと同時に、子育ては本当に期間限定の貴重な時間で、見過ごしてしまうのはもったいないなと感じております。

年長さんの1年間は、子どもにとっては正に集大成の1年となり、大きく成長するに違いありません。

あおば台第二幼稚園で、健やかに優しく自由に育っていく我が子の成長を楽しみつつ、残る1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

園長先生をはじめ先生方には、引き続きご指導のほど、よろしくお願い致します。

 

春休み特集 ④

3学期を振り返って、1年間を振り返ってというテーマで保護者の方にアンケートをお願いしました。

今日は年長の保護者の方です。

 

先生方からの“期待”(と言っても何かができるようになる期待ではなく)、自分から受け止められるようになる、行動を起こせるようになるといった心の強さ、しなやかさへの先生方の温かな支え・見守りがあるように思います。

また、それを受け止めて自分の力に変えていける子ども達もすごいなと思っています。

3年間かけて我が子はとてものびのびしてきました。焦ってはいけないですね。

また、私も3年間かけて、子どものできごとを通して大切なことを学びました。

それは、よく思い返してみると、入園のしおりに堂々と書いてあることなのですが、実際に色々な出来事を通してしみじみと実感しました。

こんなに不出来な私にも気付くことができたのも、子育ては子どもを見ることから始まるんだと、常にはっきりと伝えて下さっていたからこそでした。

母子共に大変お世話になり、ありがとうございました!!

 

春休み特集 ③

3学期を振り返って、1年間を振り返ってというテーマで保護者の方にアンケートをお願いしました。

今日は年少の保護者の方です。

 

3学期は今までに増して、幼稚園へ行くのが楽しみになったようで、朝も少しでも早く登園したくて、早くから「ママ行くよ!」と玄関で待っていることが多くなりました。

足取りも軽やかに、バス停までスキップする姿を見て、本当に楽しみにしている気持ちが伝わってきて、こちらまで嬉しくなりました。

大好きな先生やお友達と遊べるのが楽しくて仕方がない様子の3学期でした。

劇や歌や踊りも大好きで、参観日の前日には「絶対見逃がさないでね!」と張り切っていました。

いつもお世話をしてくれた年長さんが卒園してしまうのは寂しいようですが、次は自分が年中になって、年少さんのお世話のお手伝いをすると張り切っている姿を見て頼もしく思っています。

先生方にはいつもじっくり見守って下さり、いろいろな発見をさせて下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。

楽しい1年間をありがとうございました。

 

春休み特集 ②

3学期を振り返って、1年間を振り返ってというテーマで保護者の方にアンケートをお願いしました。

今日は年中の保護者の方です。

 

よく、園長先生がお話の中で、

「みなさんのお子さんは素晴らしいよね」「大好きです」

と言って下さるのが、子育てをしている中で本当に励みになり、毎回泣いてしまいそうになります。

担任の先生はもちろん、先生方が本当に子ども達を大切にして下さっていると感じます。

日々の忙しさの中で、親もあまり気付けていなかった子どもの良い所をたくさん見つけて下さり、本当にありがとうございます。

あと1年ですが、色々な経験、色々な気持ちを味わって自分のものにしてほしいと思います。

 

春休み特集 ①

3学期を振り返って、1年間を振り返ってというテーマで保護者の方にアンケートをお願いしました。

今日は年長の保護者の方です。

 

3年前はこんなに有意義で思い出深い日々を過ごすことになろうとは思ってもおりませんでした。

息子は、

“出来ないことも勇気をもって挑戦すること”

“考える力”

“一つのことをみんなで成し遂げること”

“お友達の良い所を見つけ、認め合うこと”

“物を大切にすること”

等々、人生において、大切なことを、この幼児期に学ぶことが出来ました。

そして、本人にも私にも分からないたくさんの事を吸収してきたと思います。

親として感謝の気持ちでいっぱいです。

園長先生がおっしゃった「子どもの幸せは、お母さん方が幸せであること」

このあおば台過ごせた3年間、私はとても幸せでした。ありがとうございました。

 

終了日

今日は一段と暖かく、汗ばむ陽気になりましたね!

園庭のさくらんぼの木も、花を満開に咲かせています。

今日が幼稚園の終了式。1年が終わります。

 

子ども達は新しいクラスの発表を、ワクワク・ドキドキした様子で聞いていました。

1つ学年が上がり、立派な年長さんになるんだ!と張り切っている年中さん。

お兄さん、お姉さんになることを嬉しそうに伝えてくれた年少さん。

 

今年で転園してしまう友達がいて、寂しい表情をしている子もいました。

少し距離が離れますが、あおばっ子は強い心でつながっています。

また会える日を楽しみにして待ってますよ!

出会いと別れを経て、子ども達はまた来年も大きく成長していくことでしょう。

 

4月に会う子ども達の表情の変化を楽しみにしています!

元気に春休みを過ごしてください!

大掃除をしたよ

 先週の金曜日に、今まで使ってきたお道具箱やロッカー、おままごとコーナー、椅子をきれいにしようと提案しました。また、4月にみんなが年中さんになったら、新しい年少さんのお友達がやってきてここのお部屋を使うことを話すと、「きれいにしたい!」「お世話してあげる!」とワクワクした表情の子ども達でした!

 今朝、登園すると用意されたバケツと雑巾を見てすぐに「やりたい!」と話す子も多く、大張り切りでした!隅々まで丁寧に行う様子に成長を感じました。自分達で掃除をしてピカピカになったお部屋に子ども達も嬉しそうでした!

 明日はクラスでお別れパーティーを行います。クラスで過ごす残り少ない時間を思い切り楽しんでいきたいです!

 

卒園式

今日は卒園式。年長さんにとって幼稚園に登園する最後の日です。

いつも通りに元気いっぱい部屋に入ってくる子もいれば、いつもとは違う雰囲気にドキドキしながら来た子も少なくないでしょう。

ホールは卒園式の飾りで特別仕様!また、たくさんのお家の方に見守られる中、卒園式が行われました。

クラス毎に入場後、園歌を歌いました。幼稚園生活最後に歌う園歌だと思うと聞いているこちらは寂しくなりましたが、年長さんは元気良く歌う姿がかっこよかったです。

一人ひとり渡される卒園証書。今日は担任の先生が名前を呼んだ後、”はなむけの言葉”を卒園のプレゼントしてくれました。頑張ったことやできるようになったことなど、その子の輝いていた姿を先生が伝えてくれました。

園長先生から渡される証書を真剣な顔で受け取る姿に、幼稚園生活でこんなに大きく成長したのだな…と感じさせられました。証書を受け取った後、どちらの方向へ歩いていったらいいか緊張のあまり戸惑ってしまう子がいると、前の方に座っている子がこっそり教えてあげる微笑ましい様子も見られました。

 

幼稚園の思い出がつまった”思い出のアルバム”では、クラス毎に分かれて1、2、3学期の思い出をみんなで言っていきました。ペア、リヤカー試験、お泊まり会、運動会、遊園地づくり、そして立派な年長。改めて振り返ってみると年長さんになってたくさんの行事や活動がありました。経験して感じた思いを伝えてくれる姿に、大きな成長を感じられると共に感動させられました。

”みんなともだち”、”勇気を心につめて””大きい木”3曲の歌のメドレーでも、元気良く友達と歌う姿は頼もしく、一人ひとりが輝いていた子どもたち!これまで、子どもたちの歌声に何度感動させられたことでしょう。素敵な歌声は私たち保育者の心に大きく響いたと共に、本当に卒園してしまうんだ…と寂しい気持ちにもさせられました。

 

「小学校へ行っても大丈夫だ。体に気を付けて幸せになってね」と園長先生の温かい言葉に「うん!」と力強く頷く年長さんたち。幼稚園に入園し、先生や友達に出会い一緒に遊ぶ中で”楽しかった”、”幼稚園大好き”という思いを自分の力で持てたことは、これからの生活の糧になり、小学校へ行ってもより子どもたちを成長させる力へ発揮していくことと思います。

 

卒園式の後は最後のお集まり。記念品をもらって担任の先生からの話。名残惜しいけれど「また会えるのを楽しみにしているよ!」と次会うのを楽しみに、”さようなら”をしました。

 

保護者の方にも謝恩会を開いて頂き、温かい心がつまった素敵な時間を過ごさせて頂きました。

 

年長さん、ご卒園おめでとうございます。また会えるのを楽しみにしています!

 

最後のペア 

今日は年中少さんにとって、年長さんに会える最後の日でした。朝バスに乗っている時から「今日で○○くんに会えるの最後だね。」「寂しいな~」と言っている子の姿がありました。昨日は年長さんの卒園式ごっこを見に行き「年長さんかっこいい!」「年長さんすごい!」と、立派な年長さんの姿を目に焼き付けていた年中さん。

 

今日は一緒に遊んでもらったり、最後のペアとして帰る前に名前を呼んでもらったり、ぎゅーっと抱き合ったり…最後の関わりを楽しんでいました!「今までペアしてくれてありがとう。」と感謝の気持ちを伝えると「どういたしまして!」「年長さんになっても頑張ってね!」と伝えてくれる年長さんとのやり取りを聞いて心が温かくなりました。

また、年長さんに引き継いでもらった飼育やパトロールの仕事を年中さんだけで張り切って行っていたり、他クラスの子と一緒に遊ぶ時間を作り新しいお友達と楽しい時間を過ごしたりと、年長さんになることを楽しみにしている子ども達です!

日曜日はいよいよ年長さんの卒園式。どんな姿が見られるのか楽しみにしているよ!

卒園式ごっこ

今日は年長さんの卒園式ごっこがありました。みんなのペアや年中少さんが見に来てくれる子の姿を話すと、「園長も来るの?」「なんかドキドキする!」と楽しみにしていた年長さん。

始まる前にはいつもとは違う雰囲気に緊張している子の姿もありましたが、証書をもらう前の大きな声で「はい!」と返事をしたり、思い出のアルバムや3曲のメドレーを大きな声で歌ったりと、堂々と立派な姿を見せてくれました!

年中少さんもかっこいい憧れの年長さんに釘付けになっていました!!

 

 

卒園式を含めて残り2日になってしまいました。

明日はクラスでおやつを食べたり、みんなで決めた遊びを楽しんだりと、お楽しみパーティーをする予定です!幼稚園生活最後の時間もお友達と一緒に思いっきり楽しく過ごしていきたいと思っています!!