ブログ

2019年4月の記事一覧

絵の具で塗り絵&みんなで遊んだよ!

昨日と今日は、すっきりしない天気でしたね。年長さんのデッキでは、絵の具で塗り絵をする姿がありました。タケノコとチューリップの絵柄を追加すると、「レインボータケノコ!」「次もチューリップ!」など、色を作りながら繰り返し楽しんでいました!雨の日でも楽しめる遊びを見つけるのが上手ですね!

 

少しずつ新しいお友達との関わりが見えてきた年長さん。先日作ったグループで積み木の積み上げ競争をしたり、クラスで猛獣狩りというゲームをしたりし、みんなで盛り上がっています!一緒に楽しめることが、子ども達にとってはなによりの仲良しのツールなのですね。年長さん全員で行ったジャンケン列車では、大笑いしながらぐんぐん気持ちが高まる子ども達に負けじと、保育者も盛り上がりました!

 

自分の粘土が使えるようになったよ!

 年少さんの頃はクラスみんなの粘土を使って楽しんできましたが、年中さんになり、個人持ちの粘土を使えるようになりました!今週の火曜日に初めて、一人一人の新しい粘土を袋から出し使い始めました。「粘土使いたかった!」「やったー!お団子作る!」と大喜び!

 好きな遊びの中でも「粘土で遊びたい!」「今日は(粘土で)お弁当作る!」と作りたい物をイメージしながら楽しんでいます!「○○ちゃん一緒にやろう!」「作ったの見せて!」とお友達ともやり取りをしながら遊んでいる子ども達です!

ペアの為に

今日は朝から湿った空気が吹いていましたね。

今日は年長がペアの年中さん、年少さんとより仲良くなるために、

“ペア、これからよろしくねパーティー”

を開きました。

 

今日のパーティーに向けて、先週からお揃いのペアバッチを作り、昨日はクッキーをみんなで用意しました。

「大きいのをあげる!」

「私は小さいのをたくさんあげようかな」

「顔、作ったよ!」

と、得意になって教えてくれました。

 

ペアに喜んでもらいたい気持ちがとても大きい様子でした。

今日も、バッチやクッキーを背中に隠して、目もつぶってもらって渡すギリギリまで、秘密にしたい、ビックリさせて喜ばせたいという姿がとてもよく見られました。

 

心を込めたプレゼント。

「ありがとう!」とお礼を言ってもらったり、ギュッとハグしてもらったり、とても嬉しそうな表情をしていた年長さんです。

 

今回のイベントを通して、より絆が深まったはずと思っています。

スパゲッティの絵を描いたよ!

 

今日は、年少さん初めての一日保育の日でした!

登園すると、「今日お弁当持ってきたよ!!」「ママが作ってくれたんだよ!」「早く食べたい!」と初めてのお弁当ととても楽しみにしている子の姿がありました!

お天気も良く、午前中も思いっきり遊んだ子ども達。お昼ご飯の頃になると「もうお弁当食べたい!」「お腹すいたー!」という声も聞かれました!

 

 

入園してからお預かりしていたクレヨンを使ってスパゲッティの絵を描きました!

お皿、スプーン、フォークが印刷された紙に、クレヨンで描いていくと、「ピンクが好きなんだ~!」「トマト味のスパゲッティでーす!」「これはすっごく辛いんだよー!」と好きな色で書いたり、味をイメージしながらのびのびと描いている姿がありました!これから好きな遊びの中でも自分のクレヨンを使って描く子とも楽しんでいきたいと思います!!

 

外で元気いっぱい遊びました!

今日はとても良い天気でした。

子ども達からは「外行ってくるね!」「ブランコ乗る!」「鬼ごっこしよう!」と元気な声が聞こえてきます。ブランコに座ったり立ち漕ぎをしたりしながら、足を動かして大きくこいでいる子ども達。「○○先生!見てー!」と楽しそうな表情が見られます。

 

滑り台も人気で、「ロープ登って3階まで行けるよ!」と上まで登るのを見せてくれる子もいます。上に登ると遠くの景色まで見えるので、登ったままその風景を見つめたり、園バスが通ると「バス来た!」と手を振ったりして楽しむ様子も見られました。

晴れた日は元気いっぱい外遊びを楽しんでいって欲しいと思います。

みんなで探検に行ったよ!!

年少さんでクラス毎に幼稚園の園庭に探検に行きました!

トイレットペーパーの芯を2つつなげてそれぞれ好きなシールを思い思いに貼り双眼鏡を作ると、早速「〇〇先生発見!!」「みーつけた!!」と楽しんでいた子ども達。デッキから園庭を見て、「こいのぼり発見!」「滑り台あった!!」と双眼鏡を通していろんなものを見つけることがとっても楽しい様子でした!

 

園庭にみんなで探検に行くと、お山に登り園庭にいる先生に「ヤッホー!!!」と声を掛けたり、さくらんぼのつぼみに目を向け、「さくらんぼみどり?」「赤くなったら食べられる?」「さくらんぼ好き!!」とさくらんぼが食べられることも知り楽しみにしている子の姿もありました!

ヤギのサクラちゃんにドキドキしながらもエサをあげてみたり、滑り台を滑ったりとても楽しそうな子ども達でした!!

これからたくさんお外で遊ぼうね!!

対面式に向けて

新しい生活にも徐々に慣れてきた年長さん。ペアが決まり、張り切って年中少さんの手を引きバスベンチまで連れてきてくれる頼もしい姿も見られています!「○○くん~?」「靴はこっちで履くよ!」など、すぐに名前を覚え呼んでいたり優しく声を掛けてくれたりする様子もあります。

ペアが決まると、自然と「ペアバッチは?」「作らないの?」との声も聞こえてきました。ペアの為にお揃いの絵を描いたり、どうやってペアバッチをプレゼントするか考えたり、他にもどんなことをしてあげたいかなど話し合っています。”何かしてあげたい!””喜んでもらいたい!”という気持ちを大切に、自分達で計画していきたいと思います。

今日もいいお天気☀

いいお天気が続いていますね。年少さんも少しづつ好きな遊びが見つかってきた子もいるようで、

「ヤギさんにご飯あげたい!」と伝えてくれたり、お砂場で電車を走らせたりと笑顔が見られるようになってきました。

お家の人と離れて朝涙が出ていた子も、保育者と一緒にお外で遊んでいるうちに気持ちが切り替わっていくようです。

砂に触れたり、お花を摘んだりたくさん遊んで少しづつ幼稚園の楽しさを感じてくれたらなぁと思っています!

毎年四月は大人気のサクラちゃん!どんどんご飯を食べてくれるのが楽しいようで年少さん達も集まってきます。

今日はサクラちゃんにスコップを差し出している年少さんがいました!

エサをあげたいけれど、手渡しであげるのはちょっと怖かったようです。

近くにいた年長さんがキャベツをちぎって年少さんに渡してくれていました。

「怖くないよ!」「なめるだけだよ!」と教えてくれます。

自分であげるのではなく、分ける側になっても楽しめる年長さんはやっぱり頼りになります!

 幼稚園の楽しい所を発見する“園内探索”に向け、双眼鏡も作りました。

たくさんのシールを選んで楽しそう!探検も楽しみだね!

元気いっぱいに、好きな遊びを楽しんでいます!

年中さんの生活が始まって一週間が過ぎました。新しい環境、クラスに緊張気味の子もいましたが、少しずつ慣れてきた様子です。「今日あったかいね!」「お外行ってきます!」とお気に入りの場所に一直線に出発したり、お友達を誘い合ったりしながらお外での遊びも楽しんでいます。

 

「やぎさん、ご飯いっぱい食べてるね!」「僕もご飯あげたい!」と動物と触れ合ったり、「お花咲いてる!」「持って帰ってお土産にしよう!」と春の自然を感じてりしています!

好きな遊び

早いものでドキドキとワクワクで胸がいっぱいだった入園式から、もう少しで一週間が経ちますね。子ども達はリュックと帽子をロッカーに掛けると、思い切り好きな遊びを楽しんでいます!

 お部屋の中では、粘土やブロック、お絵描きや折り紙のチューリップ作り、おままごとなどを楽しんでいます。

園庭では、ブランコに乗ったり、砂場でお山を作ったりして遊んでいます。また、ヤギのサクラちゃんのところにエサやりにいくと、「食べてくれた!」と目を輝かせていました!

子ども達が幼稚園を楽しいと感じられるよう、様々な遊びを楽しんでいきたいと思います。