ブログ

2020年2月の記事一覧

年中さんの好きな遊び!

晴れていて暖かい日が増え、子ども達も元気いっぱいに「外行ってくる!」「一緒に〇〇しよう!」と外へ向かう姿が多くなってきました。

最近は、縄跳びや大繩がお気に入りの子が多く、「ピョンピョン跳べるようになったから見てて!」「後ろ跳び頑張ってるんだー!」と跳んでいる所をお友達と見せ合ったり、「一緒に跳ぼうよ!せーの!」と同時にジャンプして笑い合ったりして遊びを楽しんでいます!

 

お部屋では、毛糸を使ってポンポンを作ってリュックに付けたり、タンバリン・鈴・カスタネット・トライアングルを音楽に合わせて鳴らすことを楽しんだりと、色々な遊びに夢中な子ども達です!

今日は、たくさんの色が入っているクレヨンやマーカーを使って自由画帳に自分の好きなキャラクターや仲の良いお友達、大好きなお家の人の絵を「お洋服は赤にしようかな~!」「その絵可愛いね!」と、お友達と一緒に盛り上がりながら楽しむ姿が見られ、微笑ましく思いました!

年長さんの好きな遊び!

生活発表会が終わって2週間以上経ちますが、「音楽かけたい!」「この曲にしようよ!」と、踊りで使った曲を流し、まだまだ余韻を楽しんでいる子ども達の姿が見られています!

すっかり他のクラスの曲も覚え、踊っていたと思ったら今度は、その曲に合わせて合奏!

それぞれの担当に分かれ、とっても賑やかな光景でした。

 

今度は別のクラスを覗いてみると…

子ども達が集まって、積み木で遊んでいました。

「13階建てのビル!」「こっちはおばけ駐車場!」と、イメージを持って1つの物を仲間達と作り上げる姿が印象的でした!

 

年長さんを見ていると、これまで幼稚園で築いてきた仲間同士の絆を感じます。

仲間を思いやる気持ち、協力する姿、さすが年長さんだなぁとしみじみしてしまいます。

残りの幼稚園生活も、いっぱいいっぱい楽しもうね!

好きな遊び

好きなことを見つけて楽しんでいます!

部屋で空き箱製作をしたり、折り紙で遊んだりそれぞれ好きな遊びを見つけている子ども達です!

製作ではハサミやテープを使いそれぞれイメージをしたものを再現する子ども達。

子ども達の想像力にいつも驚かされます!

学校ごっこ・お家ごっこ・病院ごっこなどごっこなどで遊ぶ姿も見られます。

 

また、外遊びでは砂場でお山を作ったり鬼ごっこやかくれんぼ、だるまさんがころんだなど集団遊びでクラスの

お友達と過ごしたり、ロープ登りなどに挑戦する姿も見られています!

年少さんで過ごす日も残り少なくなってきました。

クラスのお友達と遊んだり過ごす時間をさらに楽しんでいきたいと思います!

立派な年長

卒園が近付き、年長は“立派な年長”の活動を始めました。

“立派な年長”とは、あおば台だけの特別な行事です。

仲間に自分が頑張っていること、素敵だと思うところをたくさん見つけてもらい、それを園長先生に伝え、園長先生から認められると賞状がもらえます。

賞状をもらいに行く人は自分の名前を言う以外に話すことはできません。

仲間が代わりに頑張ってくれます。

たくさん認めてもらい、自己肯定感が高まっていくことをねらっています。

先週も、園長先生が来て、子ども達は緊張した表情で順番を待っていました。

今週も明日から園長先生が来てくれます。

もらえるか不安になっている子、絶対にもらうんだと意気込んでいる子、「応援してあげるよ!」と仲間の為にやる気になっている子と様々です。

全員が協力して“立派な年長”になれるように取り組んでいこうと思っています。

お家で「もらえたよ!」と話があった時には「良かったね!」「頑張ったね!」と声をかけてあげてください。

サバイバル

今日は、年長さんのサバイバルがありました。朝から気合いたっぷりだった年長さん!

行きのバスでは「8周走るんだよね!」「特訓もしたし、ばっちり!」とワクワクしている姿が見られました。

グラウンドに着くと、「えー!広すぎ!」「ここ走るの!?」「幼稚園よりもすっごく大きい!」と広さに驚いていたり、「頑張れる!」「8周走る!」とやる気に満ち溢れていたりした子ども達!

あおば台幼稚園の年長さんと合流し、一緒に準備体操を行い気合いを入れてそれぞれのスタート地点へ!

雷管の合図と共に真剣な顔で一斉に走り出す子ども達からは、”最後まで走り切る!”という気持ちが感じられました。1周走るごとに手に印を書いていき「あと5周!」「最後1周だ!」とカウントしたり、仲間と一緒に「あとちょっとがんばろう!」「最後まで諦めない!」と応援し合ったりしながら全員無事ゴールすることができ、達成感を感じていた子ども達でした!途中「疲れた・・・」「足が痛い・・・」と言っていた子も完走すると清々しい表情を見せてくれました!

お昼は園長先生が用意してくれたうどんでした!力を出し切った後に仲間と食べるうどんはとっても美味しかったことでしょう。「今までのうどんで一番おいしい!」「お腹ペコペコだったんだよね!」と、思う存分おかわりもでき大満足な子ども達でした!

”最後まで諦めない!””自分の全力を出し切る!”と臨んだサバイバル。また一つ子ども達の心と身体が大きくなったことと思います。卒園まで残り1か月!まだまだたくさん思い出を作ろうね!

園庭のお花

園庭のブランコの周りにはブランコをの順番を待つ時にぶつからないように、

プランターで仕切りがあります。

お花を育ててもやぎのさくらちゃんが食べてしまうこともあり、

なかなか育たないお花です。

でも少しずつ暖かくなりスノーポールが花を咲かせ、

去年までの年長さんが水栽培をした後ホールの裏で育てていた

ヒヤシンスもたくさん移しました。

さくらちゃんにはプランターの花を食べないようにお散歩して欲しいと願っています。

今日のおやつは揚げ餅です。

ふんわり揚がったお醬油味のお餅はみんなの大好物です!

年少保育参観

 今日は年少さんの保育参観でした。朝から「今日お母さん来るって言ってた!」「早く劇やりたい!」ととてもワクワクしていた子ども達!

 保育参観が始まると、少し緊張した様子の子の姿もありましたが、元気いっぱい歌を歌っていました。そして、劇ではそれぞれ自分の役の動物になりきっていました。今までクラスで楽しんできた劇をお家の方に見てもらい、嬉しそうな表情が印象的でした!劇の後は踊りを踊り、のびのびと手足をいっぱい動かし楽しんでいました!

 帰りの集まりで感想を聞いてみると、「楽しかった!」「お母さんに観てもらえて嬉しかった!」とお話ししていた子ども達!今週は、役を変えたり他のクラスのお友達に観てもらったりして余韻を楽しんでいきたいと思います。

 お忙しい中来て下さった保護者の皆様、ありがとうございました!

 

教えてあげるね!

先週から、飼育とパトロールの引継ぎが始まりました。「あと〇日しか幼稚園に来ないんだよ!」と、少しずつ卒園を感じている年長さん。「年中さんに教えてあげなきゃ!」「お願いしよう!」と、自分達がこれまで任されてきた仕事を年中さんに引き継いでもらうことにしました。

 

ヤギのさくらちゃん、ウサギのうさ、チャボのここちゃんとぽちゃくん。それぞれのお世話のやり方や元気かどうかを見るポイントなど、ペアや同じバスコースの年中さんに教えていきます。

  

「待って!ほうきの人が多い!」「誰かちりとり押さえてて~!」「水で洗うよ~」など、一つ一つ丁寧に顔を覗き込むように伝えています。年中さんを見守りつつ、ついつい手を貸してあげたくて仕方ない様子です!「ほうきは両手で持つといいよ!」など、アドバイスもばっちり!

 

「上手だった!」「すっごいきれいになった!」と、最後にはたくさん褒めている年長さんが、すっかりお兄さんお姉さんになったな~と感じる瞬間です。仲間と協力しながら、年中さんの良い所をたくさん見つけてあげようね!

ひな人形を作ったよ!

3月3日のひな祭りが近くなってきたので、ホールにひな人形を出し、画用紙を使って「みんなもひな人形を作ってみよう」と提案しました。

「女の子が元気に大きくなれるようにお祈りする日で、ひな人形は悪いことから守ってくれるんだって!」とひな祭りについて話すと、「作りたい!」「守ってくれるんだ!すごい!」と子どもたちのワクワクした気持ちが伝わってきました。

マーカーを使い、お内裏様とお雛様の顔を描き始めると「髪の毛も少し変えた方が男の子と女の子ってわかるよね!」「ほっぺ描いて、にこにこしてる顔にしよう!」と、髪型や表情もイメージしたり、「可愛い顔だね!」「目が上手!」とお友達の描いた絵を見たりして楽しんでいました。

お内裏様とお雛様の着物は、様々な柄の中から子ども達が好きな柄を選んで折っていきました。柄を見た瞬間「いろんな柄があるー!!」「全部いいな~!決められないよ~!」と普段なかなか見ない柄にとても興味を持ち、魅力を感じていました!

完成したひな人形をお部屋の中に吊るしていくと「ひな人形たくさんになってるー!」「ひな祭り楽しみだな~!」とお友達と見合ったり、ひな祭りを楽しみにしたりする子ども達でした!

 

街の音楽屋さん、ありがとう!

子ども達は朝からワクワクした気持ちで、今日を楽しみにしていました。

今日は第二幼稚園に街の音楽屋さんが来て、素晴らしい歌や劇を見せてくれました。

おもちゃのチャチャチャなどの子ども達が大好きな歌や鳥達が出てくる面白い劇を見て

子ども達は目を輝かせながら元気いっぱいに声を出したり

手をたたいたり大笑いしたりと、とても楽しんでいました。

最後は「ありがとう」だけでなく「またきてね」と笑顔でバイバイしました。

街の音楽屋さん、素敵な時間をありがとうございました!

 

年少さんも劇ごっこをしました!

今日は年少さんの劇ごっこがありました。これまで中長さんの劇を何度も見に行っていた子ども達。

”今度は自分達の番!”と朝から張り切っている様子がありました。

園長先生や年中長さんのペア、先生達もたくさん見に来てくれ大勢のお客さんを前にちょっぴりドキドキしている子の姿のありましたが、笑顔で歌を歌ったり、今までクラスで行ってきた劇や踊りをお客さんに見てもらうことが出来ました。

お客さんがたくさん来てくれて嬉しくて仕方がない子、お友達と一緒で楽しい気持ちでいっぱいの子、どの子も色んな気持ちを感じながらもステージで思い思いに表現する姿が年少さんらしくとても微笑ましかったです。

次はお家の人に見に来てもらおう!と話すと、「やったー!」「いつ来てくれるの?」「明日ー!?」ととても楽しみにしています!!

 

生活発表会!

今日は生活発表会がありました!

これまで約1ヶ月かけて子ども達が仲間と力を合わせて行ってきた劇や歌踊り。お家の人に見に来てもらえることをとても楽しみにしていた子ども達です。冬の寒さの中でしたが子ども達の元気いっぱいの姿でとても温かい雰囲気の中生活発表会が行われました。

登園してきた子ども達の表情はドキドキ・ワクワクの気持ちでいっぱい!年長さんはやる気満々!「早くやりたい!」「楽しみ~!」と今までみんなで作ってきた劇を早くやりたい!という気持ちは自信いっぱいで頼もしい姿がありました。年中さんはちょっぴりドキドキしている子の姿がありましたが、友達の姿を見るるといつも通りの姿に戻り笑顔が見られました。

 

年中さんはどのクラスも歌を3曲歌った後に劇、踊を行いました。

年長さんはどのクラスも全員で合奏をした後に劇、踊りを行い、最後クラスみんなで歌をメドレーで4曲歌いました。

 

第1部は

さくら組『もりのおやつやさん』『はるのおとがきこえるよ』

にじ組『10ぴきのかえるののどじまん』『ももたろう』

第2部

すみれ組『おいもほり』『ゆかいなさんぽ』

 

 

つき組『さるかにがっせん』『かいぞくがぼがぼまる』

第3部

れんげ組『こっけモーモー』『うみやまがっせん』

ほし組『きつねとうさぎ』『おおかみと7匹のこやぎ』

 先生の劇『赤ずきんちゃん』

 

年中さんは歌の前にお家の人を見つけてニコニコと手を振っていたり、お友達と顔を見合わせて笑っていたりと、お家の人に見てもらえて嬉しくて仕方ない様子でした。

劇ではドキドキを感じながらも、お友達と手を繋いでステージに出てきたり、役になりきって全身で表現していたり、元気いっぱいセリフを言ったり、お友達と一緒に行う楽しさを感じている姿がとても微笑ましかったです。

 

年長さんは、”自分達でやるんだ!”という気持ちで満ち溢れて気合いいっぱい!ステージの上ではナレーションも大道具の移動も全て自分達で行います。途中セリフを忘れてしまっても、大道具がズレてしまっても、声を掛け合って自ら動く姿や、「次〇〇ちゃんだよ!」「〇〇っていうんだよね!」と確認し合ったり、「せーの!」とステージに出る時に息を合わせたり、自分達で進めようとする姿は頼もしく感じました。

どの子も歌を歌い終わった後や、劇の後には達成感でいっぱいの表情であふれていました!

今までクラスで行ってきたことをたくさんのお客さんので自信を持って堂々と自分の力を出しきれる子ども達の姿にとても感動しました。

力を出し切った子ども達。部ごとに終わった後には園長先生がクラスに来てくれお話をしてくれました。「歌も劇もみんな元気いっぱいできてすごかったぞ!」「素晴らしい姿を見せてくれてありがとう!」「園長先生も嬉しかったよ!」と声をかけてくれました。

今日は子ども達のパワーあふれる輝く姿に温かい気持ちでいっぱいでした!

 

年中さん年長さんのみんな!素敵な姿を見せてくれてありがとう!

また幼稚園でたくさん遊ぼうね!待ってるよ!

 

いよいよ明日は…!

いよいよ、明日は生活発表会です!昨日までたっぷり劇遊びや踊り、歌、合奏を楽しんできた子ども達。今日は、思いっきり遊びました!サッカーやブランコ、コマ、空き箱製作など、色々な場所から子ども達の楽し気な声が聞こえてきました。

 

「し・ら・す~!」「ラー・メン!」など、数人の年長さんの声が聞こえてきました。なんだろうと思って見てみると、タイヤを同時に押してぶつけ合い、倒れるかどうかという遊びで盛り上がっていました。なぜその言葉なのだろう?と、面白くて笑ってしまいました!

 

”チャボ触りたい!”という声がたくさんあり、園庭の一角にゲージを設け、その中でふれあいを楽しんでいます。

初めは、ドキドキしてためらいがちに触ろうとしていましたが、今ではすっと抱っこしたり、肩に乗せたり出来るようになった子もいます!あっという間にチャボとも仲良しです。

 

明日の発表会に向けて、楽しいパワーがたくさんたまったことでしょう!ドキドキわくわくしながら思いっきり楽しもうね!!

もうすぐです

朝は冷え込みましたね。

子ども達のほっぺも赤くなっていました。

 

明日、明後日も冷え込みそうです。体調に気を付けて下さい。

日曜日は発表会。

子ども達は自信を持って、当日を迎えられそうです。

今日も劇や歌、合奏をホールで行い、年長同士で見合いました。

「劇、格好良かった!」

「踊りが、揃っていた!」

「楽しい!」

お互いに頑張る姿を認め合っていました。

 

「もうばっちりだよ!」

「早く見せたい!」

「ちょっと、ドキドキする~」

早く見せたいけれど、早く見せたくない・・・

心境は複雑です

 

明日は、自分達で道具のチェックや移動をし、気合を入れて帰ります。

うがい、手洗い、しっかりしてね!

また、明日待ってます!

劇遊びをしているよ!

劇のお面を作りました!

劇に出てくる動物などの形が描いてある紙に、目や鼻などの顔をそれぞれイメージして描く子どもたち。

「○○ちゃんはかわいい顔!」「笑った顔!」などとイメージを膨らましていました。

ハサミで線に沿って切りお面が出来上がると、嬉しそうにし出来た喜びを感じている様子が見られました。

できたお面は被り動物の表現をしたり、お友達とお面を見せ合いっこしたりなどお面を使って遊ぶ子どもたちの姿がありました。

今日は、劇に必要な大道具も作りました!

昨日のお集まりでクラスの劇に必要な物について子どもたちと話し、クラスで作る大道具を決めました。

保育者が形に切ったものに絵の具で色を塗ります。「○○は赤塗りたい!」「もっと塗りたい」とクラス

みんなで色を塗ることを楽しむ姿が見られました。

出来上がると「劇出来るね!」と劇を行うことを楽しみにしている子どもです。

劇遊びを楽しんでいます!

 年中さんでは、発表会に向けて、より一層気持ちを高めながら劇遊びを行っています。「今日は劇出来るの?」「ステージでやりたい!」と毎日楽しみにしています。お部屋やステージで、お話の流れに沿って行ったり、生き物の一つ一つの動きを確かめ合ったりと、同じ劇をするお友達との一体感も増しているように感じています!

 発表会では、劇の他にも歌や踊りも行います。何度も繰り返し行っているうちに自信もついてきており、お客さんに自分達の姿を見てもらいことに対して、恥ずかしさの気持ちよりも嬉しい気持ちの方が大きくなってきたようです!

鬼は外ー!!

今日は節分の日!

幼稚園では、豆まきが行われました!

年の数だけお豆を食べてから、気合いを入れて張り切って外へ!

年少さんは鬼のお面を被った担任に向けて、

「おにはーそと!!」

ちょっぴり怖くて固まってしまう子もいましたが、年少さんならではの光景ですね。

最後には退治できてうれしそうでした!

 

年長さんは、子どもたちが交代で鬼をやっていました。

本気で逃げる鬼と本気で追いかける子どもたち!!

とてもにぎやかな園庭でした!

 

終わりの頃、年長さんの女の子たちが幼稚園の色々なところを回って豆をまいていました。

聞いてみると、砂場、滑り台、土山など、幼稚園にいる全ての鬼に豆をまいているとのこと!

様々な思いで豆まきをしているんだなあと感心させられました。

 

いよいよ今週末、生活発表会ですね!

風邪をひかないで、みんなで元気に出来ますように・・・!