ブログ

2020年2月の記事一覧

年中さんの好きな遊び!

晴れていて暖かい日が増え、子ども達も元気いっぱいに「外行ってくる!」「一緒に〇〇しよう!」と外へ向かう姿が多くなってきました。

最近は、縄跳びや大繩がお気に入りの子が多く、「ピョンピョン跳べるようになったから見てて!」「後ろ跳び頑張ってるんだー!」と跳んでいる所をお友達と見せ合ったり、「一緒に跳ぼうよ!せーの!」と同時にジャンプして笑い合ったりして遊びを楽しんでいます!

 

お部屋では、毛糸を使ってポンポンを作ってリュックに付けたり、タンバリン・鈴・カスタネット・トライアングルを音楽に合わせて鳴らすことを楽しんだりと、色々な遊びに夢中な子ども達です!

今日は、たくさんの色が入っているクレヨンやマーカーを使って自由画帳に自分の好きなキャラクターや仲の良いお友達、大好きなお家の人の絵を「お洋服は赤にしようかな~!」「その絵可愛いね!」と、お友達と一緒に盛り上がりながら楽しむ姿が見られ、微笑ましく思いました!

年長さんの好きな遊び!

生活発表会が終わって2週間以上経ちますが、「音楽かけたい!」「この曲にしようよ!」と、踊りで使った曲を流し、まだまだ余韻を楽しんでいる子ども達の姿が見られています!

すっかり他のクラスの曲も覚え、踊っていたと思ったら今度は、その曲に合わせて合奏!

それぞれの担当に分かれ、とっても賑やかな光景でした。

 

今度は別のクラスを覗いてみると…

子ども達が集まって、積み木で遊んでいました。

「13階建てのビル!」「こっちはおばけ駐車場!」と、イメージを持って1つの物を仲間達と作り上げる姿が印象的でした!

 

年長さんを見ていると、これまで幼稚園で築いてきた仲間同士の絆を感じます。

仲間を思いやる気持ち、協力する姿、さすが年長さんだなぁとしみじみしてしまいます。

残りの幼稚園生活も、いっぱいいっぱい楽しもうね!

好きな遊び

好きなことを見つけて楽しんでいます!

部屋で空き箱製作をしたり、折り紙で遊んだりそれぞれ好きな遊びを見つけている子ども達です!

製作ではハサミやテープを使いそれぞれイメージをしたものを再現する子ども達。

子ども達の想像力にいつも驚かされます!

学校ごっこ・お家ごっこ・病院ごっこなどごっこなどで遊ぶ姿も見られます。

 

また、外遊びでは砂場でお山を作ったり鬼ごっこやかくれんぼ、だるまさんがころんだなど集団遊びでクラスの

お友達と過ごしたり、ロープ登りなどに挑戦する姿も見られています!

年少さんで過ごす日も残り少なくなってきました。

クラスのお友達と遊んだり過ごす時間をさらに楽しんでいきたいと思います!

立派な年長

卒園が近付き、年長は“立派な年長”の活動を始めました。

“立派な年長”とは、あおば台だけの特別な行事です。

仲間に自分が頑張っていること、素敵だと思うところをたくさん見つけてもらい、それを園長先生に伝え、園長先生から認められると賞状がもらえます。

賞状をもらいに行く人は自分の名前を言う以外に話すことはできません。

仲間が代わりに頑張ってくれます。

たくさん認めてもらい、自己肯定感が高まっていくことをねらっています。

先週も、園長先生が来て、子ども達は緊張した表情で順番を待っていました。

今週も明日から園長先生が来てくれます。

もらえるか不安になっている子、絶対にもらうんだと意気込んでいる子、「応援してあげるよ!」と仲間の為にやる気になっている子と様々です。

全員が協力して“立派な年長”になれるように取り組んでいこうと思っています。

お家で「もらえたよ!」と話があった時には「良かったね!」「頑張ったね!」と声をかけてあげてください。

サバイバル

今日は、年長さんのサバイバルがありました。朝から気合いたっぷりだった年長さん!

行きのバスでは「8周走るんだよね!」「特訓もしたし、ばっちり!」とワクワクしている姿が見られました。

グラウンドに着くと、「えー!広すぎ!」「ここ走るの!?」「幼稚園よりもすっごく大きい!」と広さに驚いていたり、「頑張れる!」「8周走る!」とやる気に満ち溢れていたりした子ども達!

あおば台幼稚園の年長さんと合流し、一緒に準備体操を行い気合いを入れてそれぞれのスタート地点へ!

雷管の合図と共に真剣な顔で一斉に走り出す子ども達からは、”最後まで走り切る!”という気持ちが感じられました。1周走るごとに手に印を書いていき「あと5周!」「最後1周だ!」とカウントしたり、仲間と一緒に「あとちょっとがんばろう!」「最後まで諦めない!」と応援し合ったりしながら全員無事ゴールすることができ、達成感を感じていた子ども達でした!途中「疲れた・・・」「足が痛い・・・」と言っていた子も完走すると清々しい表情を見せてくれました!

お昼は園長先生が用意してくれたうどんでした!力を出し切った後に仲間と食べるうどんはとっても美味しかったことでしょう。「今までのうどんで一番おいしい!」「お腹ペコペコだったんだよね!」と、思う存分おかわりもでき大満足な子ども達でした!

”最後まで諦めない!””自分の全力を出し切る!”と臨んだサバイバル。また一つ子ども達の心と身体が大きくなったことと思います。卒園まで残り1か月!まだまだたくさん思い出を作ろうね!