ブログ

2020年7月の記事一覧

夏休み特集①~保護者アンケートから~

今日から夏休み!夏休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年少さんです。

 

靴下を履く、少し高いところにのぼる、親と離れて楽しんでくる…など日常のほんの小さなことから、勇気がいることまで、様々なことに自信がついてきていると感じます。”失敗しちゃうかも、できないかもしれないから、やらない”だった子どもが、少しずつ、やろうとするようになったり、いつのまにかできるようになったりしています。幼稚園で教えていただいたり、お友達から学んだりして、たくさんの良いきっかけ、かかわりの中で成長しているのだなと、とてもありがたくうれしく思っています。

 

今日は終業式でした!

 あっという間の一学期でした。「明日からお休みなの?」「今日で幼稚園おしまい?」と明日から長い休みに入るという事を感じていた様子でした。

 ホールに集まっての終業式では、幼稚園の歌を歌ったり、園長先生のお話を聞いたりしていきました。園長先生からは、夏休みの過ごし方のお話があり、静かに聞いていていた子ども達でした。最後はクラスに戻って、先生とさよならタッチ!また、夏休み明けに元気な子ども達に会えることを楽しみにしています!

野菜ができたよ

幼稚園の夏は年長さんや年中さんが育てている野菜の収穫が楽しみです。

年中さんは今年はミニトマト。

苗を植えるのが例年より遅くなり、

今年は植えるべきか、花など別のもので

生育を楽しむか迷ったけれど、

自分たちで食べるものを育てること喜びを感じて欲しいと、

夏休み前の収穫を祈りつつ育ててきた。

先日はきれいに熟した一個のトマトを、スイカを切るような形にしてみんなで大切に食べた!

 

 

今年は育てる野菜の種類や苗選びも特に慎重にした。

お陰で、年長さんやも年中さんも

キュウリ、ピーマン、ミニトマトを

食べることができそうだ。

ピーマンはあまり好きな子がいないけれど、

収穫まで楽しめるように年長さんが植えていた。

出来上がって、食べる日。

25人で3個。

1人二つ食べられるように切り、

だし汁とお砂糖でじっくりじっくり煮てから味噌を加えて出来があり。

後で心配になりみんなに味はどうだった?

と聞いてみると、美味しかった!と全員が食べてくれたとのこと。

今度はチーズの味にして!との注文も。

それからデッキを歩いていると、年長さんの男の子に呼び止められ、

「ピーマンほんとは嫌いだったけど美味しかった」

と話してくれてジーンときた。

やっぱり自分たちで育て、クラスのみんなで少しずつ食べることは最高です!!

 

 

 

 

大掃除をしたよ!

今日は1学期たくさん使ってきたお部屋の大掃除を行いました!

年少さんは初めての大掃除!絞った雑巾を渡し、自分のお道具箱やロッカー、椅子を拭いていきました。

 

お道具箱を机に出してみると「砂が入ってる!」「後ろも拭いた方がいいね!」と汚れていることや隅々まで拭いたらきれいになることに気付き、黙々と掃除する姿が見られました!

拭き終わると「見て!」「ピカピカ!」ときれいになった物を嬉しそうに見せてくれた子ども達でした。

夏休みまであと2日!明日は1学期の最後にクラスのみんなでお楽しみパーティーを楽しみたいと思います!

 

 

お泊まり会速報⑩~降園~

 あっという間だったお泊まり会!最後にクラスでお集りをして2日間のことを振り返っていました。どの子もお家の人から離れ、“自分のことは自分で”という気持ちを胸に過ごしてきました。その表情からは、また一つお姉さん、お兄さんになったような自信に満ちた様子が伝わってきました。お家の人が迎えに来る時間になると、「あ!ママだ!」「僕のお父さん!」とほっとしたように、降園していきました。

 年長さんみんなで過ごしたお泊まり会!忘れられない思い出がたくさんできたね!

お泊まり会速報⑨~朝ご飯~

 

 朝の散歩から帰ってくると、次は朝食です!「お散歩のときからお腹空いてた~!」「ゼリーが食べられる!やったー!」と朝ご飯を楽しみにしていた様子の子ども達!

食事開始前に園長先生からのお話を聞き、お父さんやお母さん、たくさんの人に感謝をしながら”いただきます”をしました。

 いざ、朝ご飯を食べ始めると「これはサンドイッチグループさんが作って、これはゼリーグループさんが作ってくれたんだね!」とお友達が作ってくれたことを喜び、自然と”ありがとう”という言葉が出てくる姿がありました!また、「パン美味しいね~」と友達と楽しそうに食べる姿や、「ゼリー固まってる~!」「ゼリーの中に入っているの何かな~?」とワクワクしながら食べる姿がありました!ご飯が食べ終わると、「あ~美味しかった!」と満面の笑みの子ども達でした!

お泊り会速報⑧~散歩~

 顔を洗って、身支度を済ませて楽しみにしていた散歩へ出発です!

 ペットボトルの虫かごを片手に、足取り軽くあぜ道に向けて歩いて行きました。

 

 あぜ道に着くと、カエルやバッタが元気に飛び跳ねてお出迎え。

 子ども達はお土産を見つけて嬉しそうにしていました。

 

 少し雨がぱらつきましたが、園に戻る頃にはまた上がり、

子ども達と考えた“やりたいこと”を全部行うことができました。

 

 カタツムリやカエル、バッタ、ツユクサなど、たくさんのお土産を楽しみにしてみてください!

お泊り会速報⑦~起床~

おはようございます!2日目の朝です。

オルゴールの音で目を覚ますと「よく寝たー!」とニコニコ笑顔の子や「○○君起きて!」と近くの友達を起こしてあげる子、まだ少し眠たそうな子など様々な姿や表情が見られましたが、お泊まりできた事にも嬉しそうな様子も見られ、「ほんとにお泊りできちゃった!」と目をキラキラさせていました。

さぁ次は、自分の布団の片付け。「きれいに畳まないとね!」「袋に入れられるかな?」も自分の事を自分で行おうとする様子がありました。

着替えが終わった子から着替えてお散歩に出発!何が見つかるのでしょうか!?いってらっしゃい!

お泊まり会速報⑥~就寝~

 パジャマに着替えて、各クラス全員で、夜のお集りをしました。今日の振り返りをしながら話を聞いていくと、「カレー美味しかった!」「つけものもね!」「キャンプファイヤー楽しかったな!」と思い思いのことを教えてくれました。最後に担任の先生が絵本を読んでくれ、みんなも落ち着いた雰囲気に。「夜、おしっこ行きたくなったらどうしよう。」「お化け出てくるかな?」と不安がる子もいましたが、先生たちがすぐ傍で一緒に眠ることを話すと、「そうなの!?」「じゃあトイレ行きたくなったら、先生呼んでいいんだ!」と安心したようでした。

 自分の布団に入り、部屋の電気を消すと、「なんか、お家みたい!」「眠れるのかな~?」「静かにするんだよね。」とドキドキも入り交じりながら就寝していきました。最初はお友達とひそひそ声でお話ししたり、掛け布団を何度も掛けなおしたり、ソワソワしながらも、今日一日パワーをいっぱい使ったからか、しばらくするとすやすやと眠り始めた子ども達です。

お泊り会速報⑤~お風呂~

キャンプファイヤーを終え、次はシャワーの時間!

「火の粉すごかったね!」「花火綺麗だったな~」と、思い返しながらシャワーの準備開始!今日一日たくさん遊んで、思いっきり楽しんだ子ども達。汗びっしょりです。

ホールで服を脱ぎ、タオルを持っていざシャワーへ!

「あったかいね。」「きもちいいね~。」と言いながら、シャワーを浴び、すっきりさっぱりした様子の子ども達。シャワーをかけてくれる先生に、シャワーの前には「よろしくお願いします。」、終わった後には「ありがとうございました。」と感謝の気持ちを伝えることができました。

よく体を拭き、「こんなパジャマだよ!」「見て見て!」と、お気に入りのパジャマに着替え、気持ちも一気に就寝に向かっていきました。

スッキリした様子の子ども達、明日も楽しもうね!

お泊り会速報④~キャンプファイヤー~

 午前中は雨が降っていたのでできるかどうか・・・というところでしたが、子ども達の思いが届いたのか、無事キャンプファイヤーを行うことができました!

だんだんと日が暮れ、園庭に出てキャンプファイヤーを行うことを伝えると「やったー!」「いぇ~い」と大喜び!キャンプダホイの踊りを踊り、みんなで空を眺めていると、”ドン・ドン・ドン・・・”と太鼓の音が聞こえてきました。すると、火の神様登場!薪に火を付ける前に、火の大切さや使い方を教えてくれました。

神様が持っていたトーチでキャンプファイヤーに火をつけてくれ、みんなで♪燃えろよ燃えろよの歌を歌いました。何度か歌を歌っていくと、炎がどんどん大きくなり、「すごい!」「うわ~!」と、じっと見つめている姿がありました。

 

次は、カラフルのアフロ頭にメガネをつけて元気マンや子元気マンが出てきて、みんなで『げんきげんき』のゲームを行い盛り上がったり、帽子に双眼鏡を持った猛獣ハンターが登場し、猛獣狩りゲームを楽しんだりしました!そして、最後にはみんなでジンギスカンを踊り更に大盛り上がりでした!

キャンプファイヤーの後には子ども達が心待ちにしていた花火の時間!

花火が上がるたびに「お~!」「きゃー!」と、声を上げ喜んでいた子ども達でした。

最後まで雨が降らず、みんなで楽しむ事ができてよかったね!

お泊り会速報③~食事~

 楽しいミッションゲームを終え、「お腹空いた~」という声も聞かれてきました。

今年度はホールで食事をしました。夕ご飯のメニューはカレー・漬け物!出来上がった食事を見て、みんな大喜び!「おいしそう~」「僕(私)これ作ったの!」と言いながら、食事を楽しみにしている様子の子ども達でした。

また、お手伝いをして頂いたお母さん達に感謝の気持ちを伝えました。また、自分たちで食事りを行い、食事を作る事の大変さを知り、毎日食事を作ってくれているお家の方にありがとうと言う気持ちを持ち、”いただきます”をしました。

グループ毎に食事をしたのですが、自分達が作った物をグループの友達と「美味しいね!」「上手にできて良かったね。」と言いながら食べている姿や、他のグループの子ども達に「おいしかったよ」「ありがとう」と声を掛けられて大満足の様子でした。

いつもはあまり野菜の食べられない子どもも、「みんなが作ったからたべる。」「じぶんでつくるとおいしいね!」などと言いながら、頑張って食べている様子が見られ、嬉しく思いました。“自分で作って食べる”。大変なことだけど、自分で作るご飯は格別に美味しかったね!

 

お泊り会速報②~ミッションゲーム~

夕食作りの後は、お楽しみの時間。『スペシャルミッションゲーム』を行いました!

グループ毎にミッションが書いてあるカードを受け取り、一つずつ達成していくとお宝に一歩近づけるというもの。どの子も気合い十分!色々なクラスや園庭で先生達がミッションを準備して待機しています。

「よーしっ!」「手繋がないといけないよ!」とグループの仲間と協力して次々にミッションクリアしていく子ども達。空き缶を積み上げたり、園長先生の顔を描いたり、うんていに15秒ぶら下がったり、中には担任の先生の好きなとことを言うというミッションもありました。

デッキや園庭を手を繋ぎながらあっちへ、こっちへと歩いて回る姿が、一生懸命でとても可愛らしかったです!

4枚すべてのミッションカードを合わせると、裏側に表れたのは宝の地図!「ここだ!」と星印が描かれたところを探すと…「あった!」「お宝だ!!」と大喜び!お宝は、おとまり会バッチ!

保育者や友達ににこにこしながら見せて回る姿は、嬉しい気持ちであふれていました。仲間と協力してミッションを一つずつ達成し、手に入れたお泊り会バッチ!早速胸に付けたいとワクワクしている子ども達でした!

お泊り会速報①~食事作り~

待ちに待ったお泊り会が始まりました!

お家の人と登園してきた子どもたち。ちょっぴりドキドキしている様子の子、クラスの友達を見つけた瞬間に笑顔になる子、「今日楽しみ!」とワクワクしている子など、様々な子どもたちの姿が見られました。

登園してすぐクラス毎にお集まりをして、「いよいよお泊り会が始まるね!」「よしっ!!」と気合いを入れてスタートしました。

さぁ、お泊り会の始まりは食事作り!

ここで各係の様子をお伝えします。

  漬物係は、キャベツ係とキュウリ係に分かれて調理スタート!キャベツ係は、一口サイズに手でちぎっていくのですが、「これくらいかな?」「芯の所が硬いんだよね~」など、みんなが食べやすい大きさになるように考えながら行っていました。集中力をフルで発揮し、あっという間に終わってしまいました!

 キュウリ係は、初めに園庭にある自分達の畑にあるキュウリを採りに行きました。「うわ!おっきい!!」「曲がってるやつも採っていい?」と自分の顔よりも大きい物やひらがなの“し”のように曲がっている物など、全部で4本収穫することができました!クラスに戻ってキャベツ係さんに見せると、「うわー!!」とみんなで大喜び!手洗いを済ませ、順番に包丁で輪切りに切っていきました。「上手上手!」「それだと大きくて食べにくいんじゃない?」など、友達の様子を見ながら励ましたり、アドバイスをしたりしながら、自分の順番が来るのを待っていました。先に作業を終えたキャベツ係さんも加わり、ラストスパート!

 キュウリとキャベツ、塩昆布を袋に入れてみんなでモミモミ…。やる気満々で揉みこみ、一回味見をすると「味がしない!」「調度いい!」と感想を言いながら、少し塩昆布を足して仕上げのモミモミ!最後は、並べたお皿にみんなで盛り付けていきました。「すごいいっぱいだ!」「いい匂いがする~」と、自分達で作った漬け物を見て“やりきった!”と大満足の笑顔でいっぱいでした!

 

 カレー係では、材料の玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ、お肉を班ごとに分かれて切っていきました。

「家で作った!」と笑顔で話す子などさまざまな姿があり、「ねこの手で切るんだよ!」「トントンって切るんだよ!」と切り方を知り、やる気満々の子ども達。早速食材を切り始めていくと、食材の量に驚きながらも切り進め、「おいしいカレーができるかな?」と自分達で作っていくことを楽しみました。玉ねぎグループでは、切りながら「目がしみてきた!」と涙目になる子もいましたが、無事最後まで切り終えることができました。切った具材はお手伝いのお母さんたちが鍋で煮込んでくれ、子どもたちは1人ずつルーを入れていきました。入れながら「匂いする!」という声も聞こえ、カレーを食べることを楽しみにしていました。

 

「みんなのために美味しいご飯をつくるぞ~」とやる気満々の飯盒係!

まず火おこしから始めました。細い木を丁度良い長さにして山形に並べます。「ちょっとくさい~。」「あつい~」と言いながらも火がつく様子をワクワクした表情で見つめていました。

次に、お米を測り、米研ぎをしました。「これくらいかな?」と迷いながらも上手に米研ぎをすることができ、研いだ米を飯盒に入れ、水を入れます。「多すぎちゃった。」「もうちょっと。」と言いながら自分で水の量を見て入れている姿が見られました。

いよいよ、飯盒を火にかけ、炊き上がるのを待ちます。「♪美味しいご飯をつくろう。つくろう!~」と歌いながらご飯が炊けるのを待ちました。自分の番号の飯盒から水が出てきたり、湯気が出てきたのを見て「わあ。もうすぐ炊けるかな?」「(飯盒から)よだれがでてきた!」などとご飯が炊けるのを楽しみにしていた子どもたち。

そして...完成!!!炊き上がったご飯を見て「わあ、おいしそう!」「上手に炊けて良かった!」と嬉しそうな表情をして、達成感を感じている様子でした。

 

 サンドイッチ係では、朝食用のイチゴサンドと、ウィンナーパン用のパンを包丁で半分に切り、切り込みを入れていきました。年長さん全員と、先生用のたくさんのパンの量に最初は「こんなにあるの!?」「すごい!」と驚いており、最初は全て切り終えられるかドキドキしていた様子…。

 切り始める前に、包丁の持ち方を聞いていくと、「こっちはネコの手だよね!」と真剣に確認していた子ども達!パンの袋も自分達で破り、始めていきました。「これで(切り方)大丈夫だよね?」「二枚ずつ切れそう!」「上手でしょ!見て!」とどの子も切る回数が増えていく毎に、自信をつけ始め、あっという間にパンの量もあと少しに!そのことに気付くと、「もうこれだけ!」「終わりそう!」「腕がいいからね!」と目をキラキラとさせながら達成感を感じている様子でした。

 全て終わった後には、「明日のサンドイッチ楽しみ!」と明日の朝食で食べられることを心待ちにしていました。

 ゼリー係では、一緒に作るお友達、作り方を確認した後みんなで「よしっ!」と気合いを入れ、桃・パイナップル・みかんを切る担当の子、ゼリー液を作る担当の子に分かれゼリー作りが始まりました!「楽しみだな~!」「美味しいゼリー作ろうね!」とワクワクしていた子ども達!

「こうやって切るんだよね!」「手、気を付けてね!」「何回切った?」などお友達と確認し合ったり、「○○ちゃん上手!」「○○くん頑張って!」とお友達の事を応援してくれたりする子の姿が見られ、あっという間に果物が切り終わりました!

ゼリー液担当の子は水と粉寒天を火にかけながら混ぜ合わせていきました。沸騰するまで約15分、そして火を止めてから数分、一度も休むことなく混ぜ続けてくれました!

ゼリー液ができるまでの間、カップに切った果物を一つずつ入れたり、完成したゼリー液を入れたり…「忙しいね~!」「楽しいね!」「次の仕事は!?」「もっとやりたい!」と楽しい表情、嬉しい表情、真剣な表情、様々な姿を見ることができました!ゼリー液をカップに入れていると「あ!固まってきてる!」「大成功だね!」「やった-!」と大喜び!

明日の朝、みんなで食べる時が楽しみだね!

 

 

雨が降っても元気いっぱい!

雨の日が続き中々外へ遊びに行くことが難しい時が多いですが、子ども達は雨の日でも元気いっぱいにお部屋での遊びを楽しんでいます。工作やおままごと・積み木などで「これ〇〇作ったの!」「一緒にお家ごっこしない!?」と誘い合う姿が見られており、ニコニコ笑顔の子ども達です!またお友達と「お城作ろう!」「これで魔法かけちゃおう!」とイメージを共有したり「これ大きく作ったらどうなるのかな?」と想像を膨らませたりしてお友達と集団になって遊んでいます!

水遊びをしたよ!~キャップ金魚すくい~

 今日は天気が良かったので、ベビーバスに水をため、キャップにスズランテープを貼って金魚に見立てたものをすくって遊びました!「金魚すくい!」「お水気持ちいいね!」「水触っていいの?」と久しぶりに外で思いきり好きなことあでき、嬉しそうな子ども達でした!「いっぱいすくえたよ!」「水色の金魚にする!」と自分のカップを金魚でいっぱいにして楽しんでいました。

 

 他にも、ダンゴムシを探したり、土山にスコップを持って行き工事ごっこをしたりと、自分の“やってみたい!”と思ったことして遊びながら、夢中になっていました!

雨があがると…

今週も雨ばかりでしたね…

 

それでも雨がちょっとでもあがると

うれしそうに外に行く子どもたち!!

 

今朝も園庭はたくさんの子どもたちでにぎわっていました!

年長さんは、みんなでけいどろ!

思いきり走って体を動かして…友達と笑い合う姿から楽しさが伝わってきました!

 

年少さんは、みんなでやぐらに登り、上から

「おーい!!」

と手を振ってくれました。

 

年中さんのデッキの前では、興奮した子どもたちがいました。

「トマトが赤くなってきたよ!!」

と発見し、

「お友だちにも教えてあげる!」

と張り切っていました。

みんなで収穫するのが楽しみだね!

 

来週も外で遊べますように…

梅雨明けが待ち遠しいですね!

 

お誕生日会をしたよ!

本日は年中さんで6・7月のお友達のお誕生日会を行いました。子ども達は「今日わたしお誕生日会なの!」と主役であることを喜ぶ姿や「〇〇君お誕生日なんだよね!おめでとうだね!」とお友達を祝う気持ちを持つ様子が見られクラスのお友達みんなで楽しみにしていました。前回と同様にホールで集まりお誕生日のお友達におめでとうを伝えたり、歌を歌ったり、インタビューで好きな食べ物を聞いてみたりと大盛り上がりの会でした。またお楽しみの劇の中では、おばけたちが登場!「年中さんのお誕生日会のお友達にサプライズしたいね!」と最後には小さなミニドーナツを各クラスにプレゼントしてくれました!会が終わり部屋へ戻ると早速ミニドーナツを見つけた子ども達!お友達と「早く食べようよ!」「みんなの分あるよ!」と待ちきれない姿や顔を見合わせながら「おいしいね!」とニコニコ笑顔を見せてくれ、大満足の姿がありました。

お泊まり会のメニューを決めたよ!

 昨日、園長先生からお泊り会の提案があり、お泊り会でどんなことをしたいか話し合いました。子ども達から「みんなでごはんを食べたい」「自分達でごはんを作りたい」という声が上がり、今日は食事のメニュー決めを行いました。

 「カレー食べたい!」「チャーハンがいいな~」「パンケーキなら作ったことあるよ!」などいろんな意見が出て、みんなが食べられそうなもの、作れそうなものを考え、夕飯はカレーライスと漬け物、朝ご飯はサンドイッチとゼリーとぶどうジュースに決まりました!

 初めはお泊り会を少し不安に感じていた子も、やることや食べる物が決まっていくとワクワクした表情に変わっていく様子が印象的でした!

 「あと〇回寝たらお泊り会だよね!」「おばけに会えるかな~!?」と話す子の姿もあり、楽しみな気持ちが伝わってきました!

                                   

 

雨の日でも元気いっぱいです!

 今日も雨で、「プールは?」「お外行きたいね!」と呟いていた子ども達でしたが、お部屋の中でも自分のやりたい遊びを夢中になって楽しんでいました。

のりの点付けも慣れてきたようで、ミニちょうちんにお花をのりで貼って、嬉しそうです!

 ブロック遊びも大好き!「こんなの作ったよ!」「バンバン!あっちに行こう!」と自然と戦いごっこが始まっていきます。やり取りを見ていると、以前よりも、友達を誘ったり、一緒に共通のイメージで遊んだりしていることが増えてきたようで嬉しく思っています。

野菜の収穫をしました!

年長さんで園庭の畑で育てているピーマンやキュウリ、はつか大根がどんどん大きくなっています。

はつか大根ときゅうりが大きくなっていたので子ども達と収穫していきました。

「むらさき色だった!」「こんな形!!」と抜いたはつか大根をお友達と見比べて見せ合っていたり、「こんなにキュウリ大きくなってるね!」「お味噌汁にしよう!」「おいしそうだね~!」と自分達で育てたものを食べることを楽しみにしていました!

キュウリはしょうゆや塩、みそなどいろんな味付けで食べたいと各クラスで声が上がったのでクラス毎に切って食べていきました。「おいしい!」「シャキシャキしてる!」「もっと食べたい!」と育てたものを収穫して食べることができ大満足の様子でした!

その後も「ピーマンおっきくなってきたね!」「もうすぐ食べられるかな?」「キュウリまだいっぱいなってる!」と更に畑に目が向き、またみんなで食べられることうを楽しみにしている様子です!

お願いがお空に届くように!

今日は笹燃やしを行いました。

例年は全学年で行っていたのですが、今年は雨が降りそうなこともあり、学年ごとに行いました。

子ども達は今日まで短冊にお願い事を書いたり、

三角つなぎや四角つなぎの飾りを作ったりして笹を飾り付けてきました。

 

そして今日、一人一人自分のお願いが書かれた短冊がついている笹を保育者が切り手渡していきました。

笹を持って園庭に行き、真ん中で笹を燃やし、園庭に書かれた大きな円に並びお願いがけむりにのってお空に届くようにお祈りをしました。

手を合わせて「おねがいします。」と言ったり、両手をあげて「届きますように!」と言ったりして、楽しむ姿が見られました。

子ども達のお願いが叶いますように…。

おもしろプール遠足

今日は、年中さんと年長さん合同で、おもしろプール遠足に行きました!天候が不安定だったので、プールには入らず、虫捕りを中心に楽しんできました。

行きのバスでは、「虫捕りできるかな?」「いっぱい居るんでしょ!?カエル捕まえたい!」など、お天気を心配しつつも、楽しみにしていた子ども達。初等学部に着き、早速虫捕りに向かうと雨が降り出してしまいました。しばらく止みそうになかったので、講堂で遊ぶことに!年長さんも一緒だったので、ペアのお兄さんお姉さんに”じゃんけん列車”を教えてもらいました!

大好きなペアの年長さんと遊ぶことができて、どんどん笑顔と笑い声がいっぱいになりました!

お昼は、講堂にレジャーシートを敷いて食べました。「今日はサンドイッチ~!」「シート同じだね!」など、ピクニック気分を味わうことが出来たようです!

 

お昼後、雨が上がったのを見計らって虫捕りにリベンジ!!「やったー!」と勢いよく、クジラ川やオアシスの方へ向かっていきました。カエルやバッタ、カタツムリ、ダンゴムシなど、色々な生き物達が草むらに隠れていて見つける度に「いた!」「見せて!」「○○見つけたよー!」と嬉しい声があちらこちらで聞こえてきました!

プールには入れなかったけれど、お友達と遊んで、虫を見つけて、大満足の子ども達でした!!

今日は星が見えるでしょうか

今日は七夕ですね。

子ども達は短冊に願い事を書いてもらい、目立つように折り紙で飾り付けも行ってきました。

 

昨晩からの強風で短冊が飛びそうになっているのを見つけては、慌てて付け直す様子もありました。

 

今日はホールで“七夕集会”を行い、七夕の由来を保育者の寸劇で確認しました。

遊んでばかりで働かない織姫と彦星を神様が注意をしに来ました。

最後には無事に願いが叶って、子ども達もひと安心。

お子さんはどんな願い事をしたのか、星空に思いを向けながらお家で話していただけたらと思います。

リヤカー送りをしているよ!

今日は朝から雨が降っていましたが、天気に負けないくらい元気に遊んでいた子ども達!

先日リヤカー試験に合格して免許証を貰った年長さん。外に出られる日には、年中少さんをリヤカーに乗せて運転をする”リヤカー送り”を張り切って行っています。

登園後、すぐに荷物を置いて「僕前運転やりたい!」「あと1人足りないよ!誰かやって!」と運転をする人を決めたり、ベンチに座って待っている年中少さんに「リヤカー乗れるよ!」と優しく声を掛けて手を繋いでリヤカーに乗せてあげたりする頼もしい姿が見られています。

土山の近くから出発して、”年中駅”・”年少駅”それぞれの駅まで運転をします。にこにこと笑っている年中少さんを見て、「喜んでくれた!」と嬉しそうに顔を見合わせていた年長さんでした!

梅雨の晴れ間に…!

今日は快晴!気温も高く、外遊び&プール遊び日和でした。

火曜日プール開きしたので、今日はプールの出番!

「やっと入れる!」「プール楽しみにしてたんだ!」と子どもたちも待ちに待っていた様子。

プールに入った瞬間に「冷たい!」「気持いいー!」「きゃはは!」と子どもたちの歓声が響き渡り、

見ているこちらも笑顔になってしまいます。

園庭で遊ぶ子どもたちの姿や表情も生き生きしていて、虫捕りに砂遊び、昨日まで雨だったので泥水が

たーっぷり溜まった水たまりも格好の遊び場になっていました。

そしてもうすぐ七夕ということで、クラス毎に飾る七夕飾りの為に、先生と一緒に笹を取りに行きました。

幼稚園の横にある竹林へ行き、フリー保育者が切り出した竹を先生と受け取り、自分たちのクラスまで運びました。

これから折り紙で作った飾りやお願い事を書いた短冊を笹に飾っていく予定です。

まだまだ梅雨の時期ですが、七夕の日は晴れるといいですね。

年長さんがお誕生会をしたよ!

 今日は、年長さんが4・5月生まれのお誕生会をしました。待ちに待ったお誕生会!一週間前からクラスの友達で集まって等身大の絵を描くなど、楽しみにしてきました。

 年長さんになって初めてのお誕生会!初めてホールで行うことや子ども達が司会をやること、フェルトのバッチのプレゼントに、とてもワクワクしていた子ども達です。

 みんなで『だれにだっておたんじょうび』、『ジグザグおさんぽ』の歌を歌いました。その後、お誕生日のお友達に色紙のプレゼントを渡し、好きな果物のインタビューもしました。また、お誕生日のお友達が『線路は続くよどこまでも』の合奏を行いました!「すごい!」「上手だった~!」「わたしもやりたくなっちゃった!」とたくさん感想を教えてくれました!

 最後は先生達のお楽しみの人形劇をしました。『おおきなかぶ』のアレンジで、園長先生が蒔いた種から育った葉っぱを動物達が引っ張りました。最後に大きなクマさんがやってくると大盛り上がり!葉っぱの正体は、実は年長さんも畑で育てているはつか大根でした!

 お部屋に戻ってから、誕生児が話し合って決めた"ゼリーアイス”のおやつを食べました。「冷たくておいしい!」とニコニコ笑顔の子ども達!みんなでお祝いをして、とても素敵なお誕生会になりました!