ブログ

あおば台幼稚園だより

今日は年少運動会ごっこ♪

 今日は年少運動会ごっこを行いました。

昨日の帰りの集まりの際に、今日の運動会ごっこの話をすると、

園長先生に見てもらえることを楽しみにしていた子ども達です。

いつもと違う上下体操服で登園すると、子ども達同士、顔を合わせ、

「一緒だね~!」を笑い合う可愛らしい姿もありました。

園長先生に来てもらい、運動会の歌や大好きな一等賞体操を行い、

かけっこや障害物のサーキット、踊りをした子ども達。

「楽しかった~!!」と保育者や友達と話していると、

キラキラ~と音が聞こえてきました。

すると、土山の後ろからなんと!宝箱が出てきました!!

「キラキラの箱だ~!」「中に何が入ってるんだろう~!」と興味津々!

開けてみるとキラキラのカニさんのメダルが入っていました。

それを見て「やった~!!」と大喜びの子ども達。

クラスに戻り、一人ひとりの首にかけてあげると、嬉しそうにメダルを眺めていました。

来週はいよいよ年少運動会です!

大好きなお家の方に見てもらうという事で、子ども達も楽しみになると思います。

保護者の方に来てもらう事は、これから保育の中で話していこうと思いますので、

まだ内緒にして頂きたいと思います。

来週の年少運動会、楽しみにして頂けたらと思います!

年長さんの真似っこ!

運動会に向けて年長さんがリレーを行っている姿を真似て、リレーごっこを楽しむ年中さんの子ども達。

年長さんのようにチーム分けをしたり勝敗にこだわる様子はなく、走りたい子が走り、待っている子にタッチをする、また、一度に何人もの友達にタッチをするような姿もありますが、それも年中さんらしく、子ども達はとっても楽しそう!大好きなお友達と一緒に、思いっ切り体を動かす楽しさや心地良さを感じているようです!

また、昨日の園庭には台風の影響でたくさんのどんぐりが落ちていました。

さっそくどんぐりを拾い牛乳パックいっぱいに集めたり、お店屋さんを開き楽しむ子ども達。

こちらのレストラン屋さんには「チョコレートと栗とじゃがいもがありまーす!」だそうです♪

子ども達の想像力は無限大ですね!

 

ありんこ組。お店屋さんごっこ

 先週末、ままごとの食べ物を、テーブルに並べたことをきっかけに

「いらっしゃいませ」の友達の声に子どもたちが関心を示し

「ください」

「これください」

「おいしいですよ」

「250円です」

「高いですよ」等など

やり取りが長い間続きました。

三連休明けの今日、絵本コーナーのテーブルに絵本が並んでいるのをきっかけに

「いらっしゃいませ」とお店屋さんが始まりました。

買った本を私が読み「またかてくるねー」と

買う、読むの繰り返しを楽しみました。

三連休明けでしたが、‘‘楽しかった’’が、心に残っていたんですね。

運動会の入退場門を作りました!

 

9月のうちに、自分の分身を作ろう!ということで、割りピンを使って手足が自由に動く人形を作った年長さん。

素敵にできたみんなの人形を、せっかくなので、運動会で使う入退場門に飾って、みんなががんばるところを見守ってもらおう!と提案をしました。

 

そこで、人形と一緒に、運動会で1番がんばりたいものを作り飾ることになりました。

 

「跳び箱にする!6段跳べるようになりたいから!」「タイヤ取りで勝ちたいからタイヤ作る!」「リレーで速く走りたいんだ!」などとそれぞれの思いで、がんばりたいものを作り、にじ組は入場門、ほし組は退場門に飾り付けました!

 

 

「走ってる形にしよう!」「力もちのポーズでタイヤを持ったよ!」と嬉しそうに飾り付けていた子ども達。

 

 

とっても素敵にできた入退場門♪

明日はあいにくの天気で延期になってしまいましたが、来週の運動会を楽しみにしていただけたらと思います!

踊りを踊りました♪

毎日外へ向かうと、年中さんや年長さんが運動会に向けて一生懸命に走っていたり、

楽しそうに踊りを踊っていたりと園庭はキラキラの笑顔で溢れています!

そんなお兄さんお姉さんの姿を毎日見ているので、一等賞体操の曲を口ずさんだり、

「こんなこともできるよ!」とできるようになった姿を見せに来てくれる子もいます。

 

そして今日は、”みんなも年中さん年長さんみたいに踊ってみよう!”と3クラス合同でホールで踊りました。

ほとんどの子が聴いたことのある曲だったようで「知ってる~!」と言いながら口ずさみ、

どの子も弾けるような笑顔で踊ることを楽しんでいました

これからも、みんなで体を動かす楽しさや気持ち良さを目一杯に感じていってほしいと思います♪

嬉しそうに~♪な年少さん

今日は、秋晴れ、気持ち良い1日でした。

登園してくる年少さんをみると、袋に沢山の廃材を持ってきてくれました。

ご協力ありがとうございます。

身支度をあっという間に済ませて、表示がされてある箱へ~。

「沢山ありがとう!!色々作れるね~♪」と声を掛けると、

箱にわけて入れるのも、嬉しそうに~♪

お隣では、早速製作するのに、吟味中。

外では、運動会に向けていっぱい体を動かす年中長さんに刺激され、

年少さんも鉄棒にチャレンジ!!

 

どの子も走るのも体の使い方も上手になってきましたね!!

チャレンジする姿も沢山認め励ましていきたいと思います。

しゅりけん忍者で修行をしています!

大忍者になるために、サーキットや忍者玉の修行に一生懸命取り組み、少しずつ大忍者に近づいてきている様子の子どもたちですが、さらに強くなるために、クラス競技として“しゅりけん忍者”の踊りに取り組んでいます!

「頭しゅりけん!」「足しゅりけん!」などと、曲中に飛んでくるしゅりけんや忍者チョップを、しゃがんだりジャンプをして避けます。次々に飛んでくるしゅりけんを、サッと避ける子どもたちの表情はとても生き生きとしています。

毎日修行に励み、顔つきも少しずつ逞しくなってきた子どもたちです!

ありんこ組がスタートしました

 10月1日、ありんこ組入会式をお母さんと一緒に過ごしました。

 2日からは、朝は、お母さんと一緒に登園し、「お母さん掃除してくるね」とお別れをし、

身支度を終えた子ども達は、早速遊び始めます。

2日は、給食でしたが、自分たちで給食の準備を済ませ、

食べる気マンマンの子ども達でした。「美味しいねー」と喜んで食べていました。

金曜日「2回幼稚園お休みだからね、今度また待ってるね」と伝えると

子ども達は、一人の子の「やだー」に続いて「やだー」「やだー」「やだー」と言って降園していきました。

 

 今日登園した子どもたちは、「おはようー」と送ってきたお母さんと元気にお別れをし、

全員が登園すると地図のウレタンマットに集まって車ごっこをしていました。

ほのぼのとした一場面でした。

 

 

 

 

先生の顔を描きました!

これまでお母さんや大好きなお家の人の顔を描いてきましたが、今回は先生の顔を子ども達に描いてもらいました。

火曜日の集まりで「みんなに先生の顔を描いてもらいたいんだけど、どうかな?」と尋ねると、「いいよ!」「描きたい!」と言ってくれる子ども達。とても嬉しく思いました。

次の日から描き始めていき、「今日は誰を描くんだっけ?」「先生の顔には何が付いているかな?」とクイズにしていくと、楽しんで描いている子ども達の姿がありました。また、先生の顔だけでなく、お花や自分の好きなものを描く子ども達もいて、素敵な絵が完成しました。

とても素敵に描いてくれた子ども達の絵は、早速お部屋に飾っています!

年中グループ競技

 

 だんだん運動会が近づいてきました。

年中ではグループの友達と一緒に行う競技として大玉転がしを行っています。

 

自分の背丈より大きい大玉をコントロールするのは中々難しいようで、まっすぐ進まないこともありますが

はしゃぎながら楽しんでいる子どもたちです。

 

 

どうしたらまっすぐ進むか、カーブや障害物等もあるので友達と協力して行えるようサポートしながら

忍者になるための修行に取り組みたいと思っています。