ブログ

あおば台幼稚園だより

うさぎやひよことたくさん触れ合っています!

今日は天気もよく、子供たちは元気いっぱいに園庭で好きな遊びを楽しんでいました。

その中で年少さんはうさぎやひよこに触れ合い、「ふわふわだね~!」「かわいい~!」など興味津々で触れ合っていました。

また、小屋の中にいるひよこの観察を楽しんでいる子供たちもいました。

 

最後にはみんなで手を振り「ばいば~い!」と挨拶をして満足そうな子供たちでした。

来週また元気いっぱいに登園してくれることを楽しみに待っています!

お世話をしています!

 朝はちょっぴり肌寒さがありましたが、少しすると太陽も出てきて気持ちの良い天気でしたね!そんな中、半日保育が始まり4日目となった今日、少しずつ園生活やクラスに慣れてきて子ども達の表情も生き生きとしています!

登園してくる子ども達の表情、姿からは“今日はこれがやりたい!”という思いが感じられ、好きな遊びを見つけたり、仲の良い友達を誘い合って遊び出す姿をとても嬉しく感じています。

 生まれてから1ヶ月半ほど経ったひよこ達も、子ども達に愛されています。「先生!ひよこ見に行こう!」「今日は大根の葉っぱあげようと思って持ってきたんだ!」とみんなひよこにメロメロです!自分達よりも小さな動物を優しくしよう、お世話したいという思いがたくさん感じられて、ほっこりしてしまいます。

 年長さんもさっそく「動物のお世話やりたい!」と伝えてきてくれる姿があり、そのひと声に“私も!”“僕も”と声が挙がります。年少さんはそんな年長さんの姿に「ねえねえ何やってるの?」「僕もやりたい」と興味津々に寄って聞いてきてくれます。その声に「大きくなってからね」「年長さんになったらできるからね」と誇らしげに答える年長さんの姿。年長さんになった実感を日々のそういった場面で感じているようです。

 今後も活動や年長さんのお仕事を行っていく中で、年長になった実家や更なる幼稚園の楽しさ、面白さを感じていってもらえたらなと思います。

友達と遊ぶ子ども達

 朝は雨がぱらついていましたが、10時頃にはすっかりお天気も良くなりましたね!

年中の子ども達は、友達と遊ぶ姿が多く見られています。

「あ!!〇〇くん!みてみて!ダンゴ虫いたよ!!」

「ミミズもいた!!」

顔を見合わせ、満面の笑みを浮かべます。

そして持っていた自分の牛乳パックやペットボトルに入れ、

「先生見て!こんなにいっぱいいるよ!」

と得意げに見せてくれます。

その表情はとても生き生きしています♪

こちらは色水を作っている様子です。

ペットボトルの中に水を入れ、絵の具のついた筆を中に入れると色水の完成です!

「こんな色になったよ!」「私はピンク!」

自分の作った色水を見せ合いながら楽しむ子どもたちです。

 又、花をつみ、ビニール袋の中に花と水を入れます。

花をつぶすとこれも色水の完成です!

「もう一回やろう!」と誘い合ったり、、、

「先生見て!色水できた!」と私たち保育者にも見せてくれます。

幼稚園で友達と思い切り遊ぶ子ども達の姿は輝いて見えます!

 

 年少の頃は、「先生!」とまず保育者の元へ来ていた子ども達。

今では、”先生”よりも先に”友達”に話す姿が多く見られているなと成長を感じます。

年少の時同じクラスだった友達と遊び楽しむ姿が見られたり、

友達・保育者と一緒に遊んだりと、

様子は様々ですが園生活を楽しんでいることが表情から伝わってきます。

これから友達関係がさらに広がり、どんな表情を見せてくれるのか楽しみです!

 

好きな遊びを楽しんでいます!

昨日から自由登園での半日保育が始まり、園庭や各保育室に子ども達の元気な声が戻ってきました!

年少さんにとってはまだまだ慣れない幼稚園生活に、朝の幼稚園の門やバスに乗る際に泣いてしまったり、時折お母さんを思い出し泣いてしまったりする姿もありますが、保育者と一緒に好きな遊びを見つけて楽しんでいく中で、少しずつ遊びだす姿も見られています。

また、朝から元気いっぱいに登園して来てくれ、お砂場やブランコ、すべり台などで遊びだす子の姿も多く見られます!幼稚園の園庭には魅力的なものがたくさん!ブランコにすべり台、手作り遊具のスパイダーマンやネットの橋と、園庭を駆け回り、楽しいことを夢中で探す子ども達です!

 

こちらは色水をしている様子です。

 

保育者が色水に誘い、袋にお花と水を入れて揉むことを伝えると、「これ(水道の水)が青くなるの~?」と不思議がる子ども達。綺麗な色ができると、「すごい!」「ママにお土産する!」と目を輝かせて楽しんでいました。

今後も子ども達が“楽しい!”の気持ちをたくさん感じられるよう、関わっていけたらと思います!

 

 

久しぶりの登園!

 

「あっ!〇〇ちゃんだ!」

「早く一緒に遊ぼうよ!」

「〇〇くん、来るの待ってたよ!」

「虫見つけたから一緒に見にいこう!」

  朝からそんな元気な声が聞こえてきました。

久し振りの登園に早く遊びたい!友達に会いたい!とワクワクしている様子の子ども達。

友達と鬼ごっこや虫捕り、固定遊具などそれぞれの好きな遊びで思いっきり遊んでいました。

 

そんな中、年長さんは卵の時からひよこが生まれるのを楽しみにしていただけあり、

「ひよこに会いたい!」とお話し、触れ合うことを楽しんでいました。

「やっと見れて嬉しい!」「かわいいね!」「今度ひよこのお世話したい!」と言って

可愛がってくれている年長さんでした。

みんなで大事に育てていこうね!!

 

 

ホールで遊びました!

 今日は自由登園日でした!

 子ども達の登園時には雨が降ってきてしまい、あいにくのお天気でしたがホールでも元気に遊ぶ子ども達の姿がありました。

 エバテムを上手に使い、自分達の秘密基地のようにして遊ぶ子や、ブロックで自動車やロボットを作り友達を誘い合ってごっこ遊びを楽しむ子など、たくさんの遊びをたくさんの友達や先生と一緒に遊ぶ姿、伸び伸びとした笑顔にほっこりした気持ちになりました。

 

 今週は天気の悪い日が続いていますが、ホールの中でも元気いっぱいに遊び中には汗を垂らして遊ぶ子も!そんな元気いっぱいな子ども達の姿がとても嬉しく、またあおば台幼稚園のみんなが安心して元気に登園できる日が来ることを、早く来て欲しいと心から願っています。

 園庭に、ホールに、保育室に!来週から始まる保育の中で子ども達の笑顔と元気いっぱいな姿が溢れる毎日を楽しみにしています!

うさぎ組・すみれ組登園日② とその他の話題

今日はうさぎ組とすみれ組の登園日でした。

うさぎ組が登園した午前中はあいにくの雨でした。

でも普段、天気のいい日は園庭で遊んできたので、

ホールで遊べるのは逆にラッキーかも知れませんね。

新鮮な環境にちょっと戸惑う様子の子もいましたが、

徐々にやりたい遊びを見つけて遊びだしていました。

粘土遊びやエバテム(大きなウレタン積み木)

ブロックなど、夢中になって遊んでいました。

午後は年中のすみれ組です。

天気も曇り空となり、

外で元気いっぱいに遊びます!

こちらは池にいるアメンボやオタマジャクシを見つけて

興奮しているところです。

こうした場は男の子が多いですね。

 

新しくなったスパイダーマンも大人気です。

途中にちょっとした障害物を作ったのですが、

それをくぐったり、ベンチやテーブルに見立てたり。

遊びを作り出す天才という言葉がぴったりですね!

そして大きくなったピーちゃん達と触れ合いました。

1週間ぶりの子もいて、その成長にびっくりしていました。

まだピーピー鳴いていますが、

姿はもうニワトリの雰囲気を出しています。

毎日触れ合っているので人にも慣れていて

大人しく触られたり抱っこされたりしています!

今年はコロナの影響で、分散登園が続いていますが、

園庭の自然はあくまでもマイペースで、

例年と変わりなく、静かに初夏へと移っていきます。

ヤマボウシやシラン、バラ、柿の花が咲き、

アジサイやピンクシャラなども蕾を膨らませています。

また、ブルーベリーやジューンベリー、ウグイス神楽なども

少しづつ実が大きくなって、食べてもらう日を待っています。

綺麗な花や緑、生き物たちに囲まれた園庭は、

子どもたちの豊かな感性を育む場です。

「いつでも来ていいよ! 準備OKだよ!」

そんな動植物たちの声が、園庭から聞こえてくるようです!

おまけです。

リヤカー出来ましたよ!

カラフル号とパステル号です。

みんなに乗ってもらうのを待っています!

 

 

ひよこ組にじ組登園日②

今日はひよこ組にじ組の2回目の登園日です。

外はあいにくの天気だったので、久しぶりにホールで遊びました!

 

午前中のひよこ組は、ブロックでは車や飛行機、積み木ではおうちを作ったり、

その他には折り紙や粘土など思い思いに楽しむ姿がありました。

最後には自分で使ったおもちゃだけでなく、お友達の分までお片付けをしてくれる子も多くいました。

「重い~!」なんて言いながらもどこか楽しそうで笑顔でいっぱいに溢れた子どもたちはとても頼もしく感じました!

午後のにじ組は、ブロックで恐竜や剣や戦闘機、積み木ではおうちを作りおうちごっこを楽しむ姿が印象的でした。

子どもたちにとってブロックや積み木は形を自由自在に変えることができるのでとても魅力的で、学年問わず大人気の遊びです!

その他に、友達とホールを走り回って「疲れた~」「あっつ~い!」と汗だくになって遊ぶような子もいました。

子どもたちのエネルギッシュな姿は私たち保育者のパワーの源となっています!

 

早く太陽の下で思い切り体を動かして外で遊びたいね!!

明日は晴れますように・・・

りす組ほし組の登園日②!

今日は、りす組ほし組の2回目の登園日でした!

昨日までの天気とは打って変わって、少し肌寒いあいにくの天気でしたね。

それでも天気に左右されることなく、子どもたちは駆け足になって元気一杯に登園してきてくれました。

 

午前中のりす組の様子です!

すっかり幼稚園にも慣れ始め、最初は不安そうにしていた子も担任の先生の元から離れて

園庭のあちこちを走り回り、自分の好きな遊びを思う存分に楽しむ姿が見られるようになりました。

こちらは帰りの集まりの様子です。

”これから何が始まるんだろう!?”とワクワクした表情で先生の近くに集まり、手遊びをして笑ったり、

大好きな絵本を読んでもらったりとクラスのみんなで楽しい時間を過ごしました。

「帰る前には『さようなら』っていうんだよ!」と伝えると、大きな声で挨拶をしてくれる力強いパワーには圧倒されてしまいました!

 

そして午後のほし組の様子です。

登園すると、担任の先生が預かっていたおはようブックを子どもたちに返していきました。

一人ひとりにメッセージ読んであげると、大好きな先生からのお手紙に照れくさそうにしながらも嬉しそうに微笑んでいる姿はとても可愛らしかったです!

 

そして暖かい日が続き、園庭にはたくさんの虫が遊びに来てくれています。

「これは何の虫だろう?」「何食べるかな?」「あとで調べてみよう」と友達と会話をしながら虫探しに夢中!

他にも、ロケット滑り台の柱に登ってみたり、ベンチを平均台のようにして歩いたり・・・

さすが年長さん!面白い遊び、楽しい遊びを見つけるプロですね!!

 

これから子どもたちがどんな遊びを見つけ、楽しんでいくのかとても楽しみです♪

 

 

今日は自由登園でした!

今日は自由登園の日でした!

天気も良く、たくさんの子どもたちが幼稚園に来てくれました。

年少の子たちは保育者とかくれんぼや鬼ごっこ、ブランコなどで遊び、とても楽しそうな姿を見ることが出来ました。

年中の子たちは友達と一緒に砂場で遊んだり、虫取りに夢中になる子どもの姿がありました。

年長は鬼ごっこやスパイダーマンで遊ぶ子たちの姿が多くあり、とても元気な様子でした。

子どもたち1人1人が元気よく遊ぶ姿を見ることができ、嬉しかったです!

 

 

この写真は年中さんがカエルを捕まえた時の写真です。

「ここで捕まえたんだよ!」と花壇の方を指差し、教えてくれました。

周りにいた子たちも「凄い!」「見せて」ととても興味津々でした。

子どもたちが好きなことに夢中になって遊んでいる姿をたくさん見ることが出来ました。

来週も自由登園が続きますが、元気に登園してくるのを楽しみに待っています!