ブログ

あおば台第二幼稚園ブログ

梅雨の遊び

いよいよ梅雨入りしましたね。

今日は園庭でアジサイのお花で遊びました。

花びらを水に浮かべたり、泥んこと一緒におままごとに使ったり。

「アジサイジュースです!」「ケーキもあります!」次から次へとごちそうしてくれた年中さん。

年少さんはカップに花びらを入れてすくったり、またお水をいれたり。水の気持ち良さも感じていたようです。

紫や水色、この時期ならではのきれいな色。たくさん触れていきたいですね。

 

飼育小屋の裏ではどの学年の子も入り混じってダンゴムシ探しに夢中になっていました。

年少さんはおっかなびっくり、といった様子の子もいましたが、

そっと手に乗せてみると、「…くすぐったい!」と笑顔を見せてくれました。

ひっくり返ったダンゴムシを見て、自分もその場でバタバタと足踏みし、

「頑張れ!」と言って応援してあげた姿がなんとも微笑ましかったです!

幼小交流をしたよ!

 今日は、青葉台初等学部の1・2年生が幼稚園に遊びに来てくれました!

 まず初めに、小学生のお兄さん、お姉さんが名前クイズをして自己紹介してもらいました。その後、各クラスで〇✕ゲームや猛獣狩りに行こうというゲームをしたり、ドロケイやパタパタゲーム、雑巾がけリレーをしたりしてみんなで遊びました。いつもみんなで遊んでいるものや、小学生が考えてくれた遊びに大盛り上がりだった子ども達!みんなで一緒に遊ぶうちに小学生にも親しみを感じているようでした。

 

 

 

 

 

 そして、お弁当も一緒に食べ、午後は好きな遊びを楽しみました。タッチリレーや氷鬼をすると、「走るの速いね~!」とびっくりしたり、滑り台のロープ登りをすると、「○○ちゃん見てて~!」と話したりする姿もありました!

 

 

 

 

 

 帰りの集まりでは「楽しかった~!」「また遊びに来てほしいな!」「今度は小学校のプールも行きたい!」という声もたくさん上がっていました!帰る頃には、クラスに来てくれた小学生の名前を覚えている子も多く、1日過ごした中でグッと距離が縮まったのではないかと思います!

 

もうすぐ父の日

 6月になり、今度は父の日に向けて製作を始めました。

 「うちのお父さんはね、ご飯作ってくれるよ」

 「俺んところは、サッカー一緒にやってくれる」

 「お弁当にゼリー入れてくれた」

 「パパ、メガネかけてるんだよ」

 友達と話しながら、自分のお父さんのことを思い出し、製作を進めていきました。

 母の日の時に苦労していた子も、ずいぶんと器用になりました。

 

 メッセージも添えて、金曜に持ち帰ります。

 お楽しみに!!

リヤカー祭りをしたよ!

 今日はリヤカー祭りを行いました!登園すると「早くやりたい!!」と待ちきれない様子だった年長さんや「今日だよね?」「楽しみ!」とわくわくしてくれていた年中少さんの姿があり、みんなが楽しみにしていることが伝わってきました!

 輪飾りを作ってデッキに飾ったり、お土産屋さんに必要な机やお土産などを外に用意したりし、準備万端!クラスで「よしっ!!」と気合いを入れてそれぞれの場所に駆け出して行った子ども達!年中少さんがお客さんで来てくれることやお家の人に見てもらえていることで、”やるぞ!!”と気持ちが高まっていました。

 「リヤカー祭りの始まりです!!」の言葉と鐘の音でいよいよリヤカー祭りがスタートしました!生活グループのお友達とどこの運転をするか相談し「リヤカー乗れるよ!」「あと〇人!」「ここで降りたい人いますかー?」とお客さんに声を掛けてリヤカーを運転したり、お土産屋さんでは「〇〇屋さんでーす!」「いらっしゃいませー!」「これいりますか?」と作ったお土産を渡したりなど、キラキラした表情で年中少さんと関わる姿が見られました!

 あっという間にリヤカー祭りが終わりの時間になり「楽しかったー!!」「いっぱいお土産屋さんにお客さん来てくれて嬉しかった!」「リヤカー乗りたい人たくさんいたから運転頑張ったよ~!」と、やりきった達成感や年中少さんに喜んでもらえた嬉しさを感じていた年長さん!”もっと楽しいことをして喜んでもらいたい!”という思いから始まったリヤカー祭りみんなにとって大きな自信に繋がったことと思います!

 午後は全学年で園庭に集まり、これまでクラスで楽しんできた”リヤカー音頭”を踊りました!最後には年中少さんからの「ありがとう!!」という嬉しい言葉を聞き、ちょっぴり照れながらも「どういたしまして!」と伝えていた年長さんでした!

わくわく遊び!!

今日は年少さんの保育参観でした!

ホールに、わなげ・ゲートボール・パクパクキャッチ・さかなつり・キャップコロコロ・〇△□ボックス・牛乳パックロケットを設定し、お家の人と一緒に楽しみました。

今回はうさぎ1組・ぱんだ2組、ぱんだ1組・うさぎ2組に分かれ、一緒に行いました。

登園してから「今日はパパが来るんだ!」「いつ来るの?」「早く来てほしい!」ととても楽しみにしていた子ども達。

参観が始まるとお家の人と一緒に遊ぶことを楽しんだり、初めて遊ぶ遊びを夢中になって遊んだりする姿がありました。

 

大好きなお家の人と一緒に遊べて嬉しかったね!

引き続き、好きな遊びでも楽しんでいきたいと思います。