ブログ

あおば台第二幼稚園ブログ

小学生を招待したよ!

年長さんは今日幼少交流があり、初等学部のお兄さん、お姉さんを遊園地に招待しました!

これまでに2回交流を楽しんだので、朝から小学生が来ることを楽しみにしていた子ども達。幼稚園に来てくれると、「こんにちは~!」と笑顔で手を振る姿がありました。

まずは遊園地に招待!アトラクションを半分ずつオープンし、小学生に来てもらったり、年長さん同士で遊びに行ったりしました。お客さんに来てもらうこと、そして遊びに行くことを楽しんでいた子ども達。小学生から「工夫していてすごかった!」「みんなで協力して作っててすごかった!」などと、たくさん感想をもらい嬉しそうな表情が印象的でした!

 

一緒にご飯を食べ、園庭で氷鬼やリレーをしたり、滑り台に登ったりして一緒に遊ぶことを楽しみました。

帰りの集まりでは、「仲良くなれて嬉しかった!」「また遊びに来てほしい!」と話し、帰り際には「また来てね~!」と一生懸命手を振る姿が微笑ましかったです!

 

年長保育参観でした!

 昨日と今日は年長保育参観でした。

遊園地に誰を招待したいか聞いてみると「ペアの子!」

「お父さんとお母さんも呼びたい!」と

話していた子ども達。

作った物を見てほしい・楽しませたいという

気持ちが伝わってきました!

 

 「乗っていいよー!」と乗り物に乗せてくれたり、

「ここはね~!」とこだわりポイントを教えてくれたりと

たくさん楽しませてくれました!

 大好きなお家の人に喜んでもらうことができ、

どの子も嬉しさいっぱいな表情だったなと思います。

お越しいただきありがとうございました。

 明日は初等学部のお兄さん・お姉さんに遊びに来て

もらえることになり、まだまだオープンへの気合いで

溢れている年長さんです!

ダンボールのお家でお弁当を食べたよ!

今日は年少さんでダンボールのお家の中でお弁当を食べました。

前日にたくさん遊んでいるみんなの大好きなお家の中で食べようと話すと「どのお家がいいかな!」とわくわくしていた子ども達。登園すると「ここにしない!?」「お風呂の中で食べちゃう!?」と早速、お友達とどこにしようか相談し合う姿に待ちきれないウキウキした気持ちが伝わってきました。

お昼になると好きな所に座ったり、「こっちにしよう!」と場所を色々選んだりと大盛り上がり!大好きなお家の中で大好きなお家の人の作ってくれたお弁当を食べお友達とニコニコ笑顔で楽しみました!

何を作っているでしょうか?!

今日はぐっと気温が下がりましたね。

それでも子ども達は「全然寒くない!」と、

寒さに負けず、元気いっぱい遊んでいました!

「何を作っているでしょうか?」

「んーヘビ!!」

「違うよー!」

「なんだ?毛虫?!」

「アハハ~!違いまーす!」

「見て!正解はバラでした!!」

 細長くした粘土を間隔を空けて平たくし、

丸めてバラが出来上がり!

 

「私にも教えて~!」「じゃあ、私はネックレスの作り方教えてあげる?」と、

子ども達同士で作り方を教え合い、他にも餃子やメロンパンなど

どんどん色々なものを作っていく姿があり、驚きました♪

 

また、今日も年少さんは、年中さんのお店にお買い物に行きました。

「これください!」「ありがとう!」というやり取りや

子ども達の笑顔がたくさん見られ、心がほっこりしました!

 

年少さんが来てくれたよ!

 

 今週、年中さんのお店にやってきたお客さんは年少さんでした!

 「いらっしゃいませ~!」「こっちにも(自分のお店)入っていいよ~!」と

元気いっぱいに出迎えていた年中さん!

「これ食べる?」「ここに座っていいからね!」と、優しく声をかけたり

「ありがとう!」と年少さんが伝えてくれると、ちょっぴり照れくさそうに

「どういたしまして!」と答えたりと、温かい関わりが沢山見られました!

 今日は「明日、遊園地に来てね!」と、ペアからのお誘いがあり、

 明日を心待ちにしている子ども達でした!

 

オープンが近づいてきた!

今週も元気に始まりました~!

朝は少し雨模様でしたが、降園時間には雨も上がり「外行っていい??」と元気に駆けだしていく子ども達でした!

 

先週は年少さん、年中さんの保育参観でしたね!

完成したダンボールのお家やお店屋さんを見てもらい、とっても嬉しそうな笑顔が見られました!

 

来週は年長さんの保育参観があります!

ゆうえんちのアトラクションも少しずつ出来上がってきています。

ホールをチラリと覗いてみた年少さんが「うわぁ!なんだろうこれ!」と目を輝かせている姿も!

でも年中少さんにはまだ秘密♪

「なんだろうねぇ~?今年長さんが作ってるんだよ!」とだけ伝えてみました!

   

いつものホールが楽しいアトラクションいっぱいのゆうえんちに変身するなんて!

ワクワクですよね!!

今週は年長間でオープンするプレオープン、そしていよいよオープンの日を迎えます!

先日のブログにもありましたように出来上がったアトラクションはクラスのお友達に遊んでもらい、最終確認へ進んでいます。お友達から感想をもらい、やってみて感じたことをまた次へ繋げることができるので大切な時間だなぁと感じます。

 

明日は年中さんのお店屋さんに年少さんが遊びに来るそうです!

どんなやり取り、関わりが見られるのかこちらも楽しみです!

 

 

 

遊園地作り楽しいね!

毎日遊園地作りに大張り切りな年長さん。道や壁を作ったり、衣装やお土産などもどんどん出来上がり、少しずつ完成に近付いてきています。自分たちのイメージしたものが形になっていくことに、充実感いっぱいな表情を見せてくれています。

完成したアトラクションにはクラスの友達を招待しました!

「楽しかった!」

「キラキラのトンネルが綺麗だった!」

いつも一緒に過ごす仲間からの言葉に少し照れ臭そうにしながら、「喜んでくれて嬉しかった!」と答えてくれた子どもたちです。

帰り際には、「楽しかったよ!」「ありがとう!」とやり取りする姿があり、とても微笑ましく思いました。

仲間に喜んでもらえ、認められ、そんな関わり一つひとつが自信に繋がっていくのだなと感じました!

 

年中保育参観

 今日は、年中さんの保育参観でした。朝からお家の人が来てくれることにワクワクしていた子ども達。

 オープンすると「いらっしゃいませ~!」「〇〇屋さんですよ~!」と元気いっぱい大張り切りでした。「これは〇〇だよ!」「わたしが作ったんだよ!」「これどうぞ~!」と自分達で作ったお店屋さんをお家の方に見てもらえ、大満足な様子でした!

 帰りの集まりで感想を聞いてみると、「お母さん来てくれて嬉しかった!」「たくさんお客さん来てくれて楽しかった!」とニコニコ笑顔で教えてくれました。また、「年少さんも招待しようよ!」「ペアにも来てほしい!」と話している子の姿もあります。これから年少長さんも招待し、交流も楽しんでいきたいと思います!

 

ダンボールのお家で一緒に遊んだよ!

昨日今日の2日間は年少さんの保育参観でした。15日にうさぎ1組とぱんだ2組、16日にうさぎ2組、ぱんだ1組が行いました。

子ども達はこれまでに自分の体よりも大きなダンボールで「わっせわっせ!」と運び、ガムテープで固定し窓や扉、テーブルやお風呂などお家を作って楽しみました。事前にお家の人がみんなの作ったお家を見に来ることを伝えると「やったー!」「早く来てほしい!」とワクワクした様子がありました。

参観ではそんな楽しんできた子ども達が「ここはハートの窓!」と紹介したり、「ご飯できましたよー!」とお家の人と一緒に遊んだりと楽しい時間を過ごしました。

お家の次は子ども達が好きな遊びで使う帽子・食べ物を親子で製作しました。コック帽は好きな大きさ・形に切り、好きな絵を描いて自分だけのコック帽を作りコックさんに変身!食べ物では、見本で置かれたおにぎりやハンバーガー・果物などを画用紙と新聞紙を使い立体的にして作りました。「でっかいお寿司作ったよ!」「チョコプリン美味しそうでしょ!」と出来上がった食べ物を見せてくれる姿はまるで小さなコックさん達でした!

最後はお家の人とさよならをして参観は終了となりました。子ども達も「いっぱい遊んで楽しかった!」「僕の作った食べ物これ!」と楽しかった気持ちをたくさん伝えてくれ、私達も嬉しく思います!

久し振りの雨模様、子どもたちは・・・。

 誕生会の合奏の経験から今日は、観客席と、ステージを作り、

大太鼓、木琴、シンバル、ウッドブロックで合奏をする子ども達。

そのクラスの入口には、いつの間にか人だかりができていました。

その子達に気が付いた年長さんが、「入っていいよ」と招き入れ、

お客さんの年中さんは、楽しそうに合奏している姿を夢中になって観ていました。

普段からペア活動を通して親しみ深い年長さんに対する憧れの気持ちが溢れていました。

 

 お店屋さんの活動で色々なものを作っている子ども達、作ることって楽しい!!

そのような気持ちからでしょうか、自分たちの遊びに必要なものを作って見せてくれました。

かっこいいでしょ!すごいでしょ!ハイポーズ!