青葉台初等・中等学部ブログ

幼小交流会「劇発表」

 

今日は、系列幼稚園である

あおば台幼稚園・あおば台第二幼稚園の年長さんと交流会を行いました。

今回の交流会では小学生が幼稚園生に劇を発表しました。

実は幼稚園では今度劇遊びがはじまります。

そのお手本になれるように、

そして、劇って楽しい!すごい!と感動してもらえるように、

自分もやってみたい!と思ってもらえるように。。。

そんな気持ちをもって小学生はスイミーの劇を発表しました。

「おおきなさかなになったところがかっこよかった!」

「スイミーがひとりぼっちのシーンがすごかった!」

などと幼稚園生もたくさん感想を伝えてくれて

小学生もとてもうれしそうでした。

 

そのあとの昼食や遊びの時間には

幼稚園生の近くに行ってお話をきいてあげたり

いっしょに元気いっぱい遊んだりと

優しいお兄さんお姉さんの姿がたくさん見れました。

1年間を通して行ってきた幼小交流も今回が最後になりました。

「最後にチームの幼稚園生にお手紙を書いてきた!」

「幼稚園生の名前覚えた!」とうれしそうにしていました。

 

 

発表会

各学年、各教科での成果発表が盛んになっています。

 

ファミリア発表での成果発表は例年行っていますが、

本年度は教科でのまとめ・発表にも力を入れて取り組んでいます。

 

9年生の国語で7、4年生に向けて発表をしてくれている場面。

 

 

下級生に分かりやすく伝えるためにはどうしたら良いのか、

言葉を選び、伝え方を工夫し、一生懸命に発表してくれました。

 

 

こちらは6年生がてこのつり合いに関して7年生に発表している場面。

  

聞く人の心に残るように、

説明だけでなくクイズを出しながら楽しく説明をしてくれました。

おかえりぽっくん

冬休み中にハーモニーセンターさんにお世話をお願いしていたのですが、

今日からぽっくんが返ってきました。

 

ぽっくんはもちろん、この機会に、もう一度生き物たちを大切にしようということで

こんなポスターも作りました。

 

 

本物のカメを見ながら、ぽっくんやアオバオーの写真を見ながら、

一生懸命書いた絵で飾られています。

 

  

 

今日のマストの一つには、

「ポニー迎え式をがんばる」とありました。

帰りの会では、みんなが「達成できたよ!」と自信をもって手を挙げることができました。

これからも、ぽっくんや小動物たちを大切にしていこうね!

 

 

全校集会

年明け最初の登校日

 

全校集会にて

作文発表者からは、今年の抱負を

執行部からは、「必ず目標をたてて頑張りましょう」というお話を聞きました。

 

7年生は、国語の授業でチャレンジしたプレゼンテーションを披露してくれました。

 

今年も、皆元気に、何事にも一生懸命に頑張りましょう!

租税教室

「税金」

 

大人は少しドキッとするものですが,でも大切なものです。

そして将来のために覚え,考えたりする必要があります。

 

真剣なまなざしで聞いていました。

 

いっぱい手もあげてくれました。

 

「教科書にはのっていないことを知ることができました。これからの授業などで活かしていきたいと思います」

 

最後の感想で出た言葉です。

                               

 

税金とは・・・。なんのために必要なのか・・・。

家族や友達と話し合ってみよう。

 

読み聞かせ

 本日のASの時間に、保護者の方が読み聞かせをしてくださいました。

「今日はどんな本を読んでくれるんだろう?」

朝の時間から、子供たちは毎回ワクワク、楽しみに待っています。自分たちが座るござの準備から、保護者の方が座る椅子のセッテイングまで、今日はすべて子供たちで準備しました。

お話が始まると、子供たちは真剣なまなざしです。

(この後どうなるんだろう? 次は何が出てくるのかな?)

読んでもらっている間、子供たちの心の中は、たった1つの絵本からきっとたくさんの思いがあふれてくるのでしょうね^^

たくさんの絵本を読んでもらい、とても嬉しそうなプライマリーさん達でした。

 

チーズ工場を予想しよう

先日、スーパーマーケットカスミに行って、お店の裏側を見せてもらった3年生ですが、

今度はメグミルク工場へ行ってきます。

 

今は、おなじみの6Pチーズができあがる過程を予想し、発表し合っています。

「〇〇くんのは最後に検査をしているけど、何の検査をするんですか?」

「ここまでは機械で、ここからは手作業てこと?」

など、お互いに質問し合いながら、

どんな工場なのかを予想しています。

 

チーズを固めているものは一体何なのか、

いつ、どうやって6個に分けるのか、

工場では何人で作っているのか・・・

疑問は尽きませんが、今度の工場見学を子どもたちも楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

ちょっぴり振り返り。

問題です。

                                           

第1問:写真を見て,この神社は何という名前だったでしょう。

                                          

第2問:後ろの建物は徳川家3代将軍が生まれたとされる部屋があります。その将軍の名は?

                                           

第3問:この写真は日誌何日目の時に撮られたでしょう。

                                          

第4問:なんの議題案について議論していたでしょう。

 

 

第5問:・・次はどんな思い出を生み出せるでしょう(笑)

 

餅つき大会

師走のもちつき大会!

今回はゲストとして,つくば外語学院の皆さんをお招きしました。

お餅をつく人、こねる人、応援する人。いろんな場面で活躍した皆さん頑張りました。

そして今回お手伝いに来て下さった保護者の皆様本当にありがとうございました!

ではでは写真タイムです!

                

             

        

        

        

       

       

       

                                    

                                  

 

                   大成功ばんざーい!!

 

日直のお仕事

だれもが、一日ごとに

交代で回ってきます。

 

〇学級日誌の記録

〇朝の健康観察

〇帰りのスピーチ

〇黒板をきれいにする

〇授業の号令

 

国語では、「授業の司会(先生役)」も日直の仕事です。

 

 

Q 今日を終えて、日直の仕事はどうでしたか?

 

A 決められたことをやるんじゃなくて、自分でいろいろなことを決めてできるってことが楽しいです。授業の司会とかやって、できることが増えると成長になると思うので。はい。

 

Q 逆に難しさはなんですか?

 

A むずかしかったことは、やっぱりやることを選んだり決めたりするので、自分でどうしたらいいか迷って

先生に聞きたくなっちゃうんですけれど、そのときに自分が一歩前に出ることが難しいけれどやりがいがあります。

 

 

明日の子、ほかの学年の子もがんばってください^^