青葉台初等・中等学部ブログ

今日の授業風景

国語

 

探求

 

チョイス

 

チョイスでのポックンファンクラブ(馬 介在学習)の授業の様子は、

短い動画をclassroomの「授業風景」→「動画」に入れましたので、よろしければご覧ください。

 

馬 介在学習は「ホースセラピー」に近いものです。

馬を通して、その時の自分の感情を確認し、相手(馬)の感情に気づいたり、自分の感情(有機)を育てたりする学習です。

最初はポックンをこわがりながらも、少しずつふれあうことに喜びを感じる姿がありました。 

 

これからの時期は大変なんです

昨日と今日、5年生の子どもたちが中休みに剪定ばさみを持っていく姿を見かけ、

 

  

 

理由を聞くと、「大吉のお墓をきれいにしてあげたいんです!」とのこと。

 

草を切りながら、「いつもきれいにしてあげたいね」「どうすればいいかな?」「石を並べてみたら良いんじゃない?」なんて声が聞こえてきます。

 

 

 

中休みの時間を使っての環境整備、先生たちも見習わないといけませんね。

 

  

 

自分たちで考えて、自分たちで決めたことだから自然と続けられる。

最後にどんな姿になるのか、これから楽しみです。

初めて!

 本日より6月・・・

いよいよ通常日課が開始になりました。子供達も7時間目まで、疲れる様子もなく

学校生活に戻ることが出来たようです。学校で友達と授業を受けたり、外で元気よく

遊んだり出来なかった時間を、これから少しずつ取り戻していけると良いですね。

さて、5年生は今年度から「家庭科」が新しく加わりました。

ところで、皆さんの家庭科の楽しみといえば、調理実習・・・ですよね?

5年生もすごく楽しみにしていたのですが、調理はコロナの影響もあり、

もうしばらくお預けです。

本日は「ソーイング」を行いました。

 

「糸が通りませ~ん」

「玉留めがうまくできな~い」

縫う時は、みんな真剣です!

しかし、玉結びは思っていた以上にすぐ出来るようになりました。

1つの作品を作り上げられるようになるのが楽しみですね(^^)

 

そして、今日より通常日課に戻ったので、久しぶりの清掃も

ありました。

普段の何気ない生活が目の前にあることに、本当に感謝です。

 

まだまだ1週間は始まったばかり。体調を崩さないように、

よく食べて、よく寝て、元気に次の日を迎えられるように

しましょう!!

 

 

新入生歓迎会を行いました!

 1年生が青葉台に入学してから、2ケ月が経とうとしています。

休校もあり、1年生と在校生が全員そろって顔を合わせることができず、

本日ようやく!!新入生歓迎会を開催することが出来ました。

今回の企画は、5・6先生が行ってくれて、他の学年にもお手伝いをお願いしたり・・・

実質、今回の歓迎会が、今年度初の全員参加の行事になりました。

中休みは8年生の進行で、対面式を行いました。

 

1年生は、青葉台で頑張りたいこと、楽しみなことを発表してくれました。

たった1週間の学校生活にも関わらず、1人1人がしっかりと発表できていました(^^)

 

そして、6時間目はいよいよ会歓迎会!

今回は全員参加で、「スタンプラリー」をしました。

1年生が迷わないように上級生が一緒に案内してくれたり・・・

 

ちょっとだけ隠れて、ダミーをする学年もいたり・・・

 

暑い中スタンプの場所に長い間待機したり・・・

 

そんな中、必死に探す1年生・・・

 

 

最後の最後まで、司会進行してくれた56年生・・・

 

 

1年生が楽しんでくれるように、みんながそれぞれの役割をしっかり果たしてくれました。

 

在校生からのプレゼントに、1年生からのお礼の手紙もありました。

   

5月になってようやくみんながそろうことができた歓迎会。

1年生の皆さん、困ったことがあったら、周りにたくさんのお兄さんお姉さん

がいるので、どんどんはなしかけてくださいね(^^)

これからみんなで、楽しく青葉台ですごしていきましょう!

 

当番活動、どうしようか?

子どもたちの声が学校に戻ってきて、毎日元気に活動しています!

朝の当番活動も再開し、3・4年生は月曜日と火曜日に、カメやドジョウのお世話、国旗と校旗の掲揚、花の水やりなどに取り組んでいます。

しかし、久しぶりの当番活動に取り組んでみて、一つ大きな問題が・・・

それは、「当番活動と朝の準備、どっちを先にやる?」問題です。

朝の会が短くなってしまったり、1時間目の授業に遅れてしまうのは避けたい。でも、当番活動をしっかりできないと、当番活動の意味がなくなってしまう・・・。

3・4年生全員で、この問題について話し合ってみました。

「先にみんなで当番活動をやってから、準備をした方がいい!」「でも、早く学校に来た人は、準備をしちゃいけないの?」「バスの人は、そもそも当番活動をできる時間が短いんだよね・・・」「『この10分はみんなでやる!』という時間を作ってみたらどう?」などなど、私たちも子どもたちと一緒に意見を伝え合いながら、知恵を絞っていきました。

昨日の最終的な結論は、「ひとまずグループ分けをして、それぞれのグループで担当する仕事を決めてやってみよう!」ということになりました。

さて、このアイディアは成功したでしょうか?

今日の朝にトライしてみた結果・・・残念ながら時間内には終わりませんでした。

さぁ、そこでもう一度話し合いです。

「あまり手が動いていない人がいたから、みんなが頑張れば時間内にできると思う!来週の月曜日にもう一度チャレンジしてみたい!」「旗を揚げるのはすぐ終わってしまうから、役割分担を変えてみたらどうかな?」「バスで来て途中から参加すると、どの仕事がどこまで終わっているのか分からないんだよね・・・」などなど、再び活発な議論が展開されました。

子どもたちの意見をまとめて、課題をクリアできるような方法を考えた結果、「仕事の一覧をボードに書いて、終わったものは印をつけていったらどうだろう?」ということになりました!

お互いの意見を率直に伝え合い、悩みながらも、みんなで合意することができるようになってきた子どもたち。

さて、来週の当番活動はどうなるでしょうか?お楽しみに!

はるさがしビンゴ

 

今日は4日目の登校日で1・2年生も学校にも慣れてきた様子でした。

今週からは毎日の登校がはじまり、

「学校に来るのを楽しみにしていた!」という話を聞くととてもうれしいです。

 

さて、今日は1・2年生の生活の時間に

はるさがしビンゴをしました。

 

チームのお友だちと一緒に自分たちで選んだ春をさがしました。

はじめはチームで活動することが難しそうでしたが、

「ピンクの花ここにあったよ!」

「○○ちゃんのやつさがしてあげる!」

などと声をかけながらお友だちと協力してビンゴをすることができました。

たんぽぽのわたげや、ざらざらしたもの、いいにおいのするはっぱ、くものす、おたまじゃくし、はらっぱにねころがる

などなどたくさんの春を感じることができました。

 

 

今日は登校日でした!

 

まだ休校が続く中での登校日。

短縮日課ではありますが、子どもたちの楽しそうな姿がたくさん見られました。

 

   

 

 

 

そして、89年生は進路学習が始まりました。

一回目の今日は「人はなぜ学ぶのか」について自分の意見を出し、

その後グループ討論を行いました。

 

休校が続いてます

 

休校期間中ではありますが、子どもたちの授業・生活の様子を保護者の皆様に少しでも伝えられればと思い、ブログを更新いたします。

たとえ休校中でも、子どもたち一人ひとりの良さが表れていました。

 

  

 

  

  

入学式

                                                                           

                   

                        

                          

                                                    

                              

               

                      新入生のみなさん,ご入学おめでとうございます!
                      素晴らしい天気と満開の桜に迎えられ,今日この青葉台の門をくぐりました。
                      学年をこえててたくさんのお友達ができると思います。
                      いろいろな場面で体験することも多いでしょう。
                     今日,式に参列できなかった在校生も一緒に,新入生の皆さんのご入学をお祝いします。

                      いっぱいお勉強して,いっぱい遊びましょう!

 

                      さて校長先生から新入生のみなさんにお祝いの歌を贈ります。

 

                                       新しき 門出を祝ふ笑顔なり   

                                                                          桜ふぶきの舞ふ校庭で

みんなが「やさしさ係」

係活動を決めました。

「配達員」「エコロジー」「119番」「教室コーディネーター」「遊び人」

5つのかかり以外に,もう一個、自分で決めていいよ。

そこで候補に上がったのは,「レンタル係」と「お助け係」。どっちもやさしさを感じる係だね~。

そこで4年生の男の子が一言。

 

「係だから優しくするんじゃなくて『みんなが優しくなる』ほうがいいんじゃないかなぁ。」

 

一発でこのクラス大好きになっちゃいました。

係活動は5つのまま+みんなが「やさしさ係」になります。

宜しくお願い致します。

みんなでしっぽ取り!

今日は3・4年生にとって、今年度初めての体育の授業でした。

 

今回の活動はしっぽ取り。毎日、中休みや昼休みに鬼ごっこをして楽しんでいる子どもたちですが、今回のしっぽ取りはいつもとは一味違うチーム戦です。

みんなで作戦を考えてから挑みます!

「敵チームの子を2人で囲んでからしっぽを取ろう!」「4年生は敵チームのしっぽを取りに行って、3年生は自分が取られないように逃げよう!」などなど、いろいろなアイディアが出てきました。

3分間という短い時間ですが、緊張感をもって走り続けた子どもたちにとっては、なかなかの運動量になります。

結果は・・・まさかの引き分け!みんなよく頑張って走りました!

これからも運動遊びをたくさん取り入れて、楽しみながら体力アップを目指していきたいと思います。

1年生へのプレゼントづくり

 

令和2年度がはじまり、久しぶりに

ポッくんやかめたちやどじょうと触れあいました。

生き物との触れ合いはとってもたのしそうでした。

 

今日は2・3・4年生で土曜日に入学してくる1年生のために

プレゼントを作りました。

「みんな入学式のこと覚えてる?」と聞くと

「上級生からプレゼントもらった!」

「わたしは大きなプレゼントもらった!」「ぼくはふくろにたくさんプレゼントが入ってた!」

「お花の種をもらった!」「たくさんでもちきれなかったな~」などなど

真っ先に話してくれるくらい上級生からのプレゼントは思い出に残っているようでした。

 

自分たちも1年生に喜んでもらえるようにそれぞれ工夫して、考えて

プレゼントを作りました。

今日は学校のみんなで入学式の準備をしたので、

ろうかや講堂にもたくさんおめでとうの気持ちがつまっています。

 

当日入学式の参加はできなくなってしまいましたが、

おめでとうの気持ちを伝える方法はたくさんあるね!

 

青葉台のみんなが1年生に会えるのを楽しみにしています!

始業式

新学期が始まりました!

新しい学年,新しい教室,新しい友達といろんなことに「新」がつきます。

不安なこともあるけれど,気持ちも新たにスタートをきりましょう!

青葉台の桜は今,満開です!

                             

                             

                              

                              

                              

プライマリーがんばった会!

 

今日は1年の最後の登校日でした。

なし農家さんにいただいたなしの枝はお花が咲きました!

はじめはつぼみもない枝だったので「本当に花がさくのかなー?」と思いながらも

お水を入れ替えて一生懸命お世話をしました。

つぼみもぱんぱんに膨らんでいて、

子どもたちもこの日を心待ちにしていました。

「わー!お花が咲いたー!!」ととても喜んでいました。

もう春ですね。

 

そして1・2・3年生ではみんなで「プライマリーがんばった会」をしました。

 

ひとりひとり賞状をもらい、みんなで楽しい時間を過ごしました。

 

そのあとは1年の感謝の気持ちを込めて大掃除もしました。

いつもより長い時間をかけて

自分たちが1年間お世話になってきた教室等を丁寧にお掃除しました。

 

 

午後には修了式を行い、無事に1年間を終えることができました。

 

来年はまたひとつ学年が上がり、新たなステージへと向かいます。

 

まずは、春休み、病気や怪我をせず、

みんなが健康に過ごせることを願っています。

 

1年間楽しい時間をありがとう。

また来年度もがんばりましょう!

パソコンに挑戦!

 

昨日6年生9年生が卒業して、朝から「さみしいなー」と声をもらしていた1・2年生。

昨日の帰りの会の「今日のヒーロー」では卒業生の名前があがりました。

「卒業生がいなくなるのがさみしくてないていたら、わたしのあたまをなでてくれました。」

最後まで卒業生の優しさを感じられたんだね。

 

 

ファミリア発表会も終わり、プライマリーのファミリアではパソコンのスキルアップに挑戦!!

楽しくゲームをしながらパソコンの基礎スキルを身につけています。

1・2年生の中には初めてパソコンの操作を自分一人で行う子もいました。

「むずかしい~」

「あー!あとちょっとだったのに!!」

「なかなかできないー!」

とくやしがる子どもたち。

それでも、失敗してはもう一回。失敗してはもう一回。

と何度も何度も挑戦していました。

「何回もがんばってやっとできた!!」

だんだんとパソコンの操作にも慣れて少しずつできるようになりました^^

 

最後の自由時間にはお絵かきもしました。

自分の好きな絵を描いたり、

3Dの絵に興味を持ち楽しく遊んだり、

自由時間にもゲームに挑戦しつづけたり、

それぞれ思い思いにすごしました。

 

もうすぐ進級してまた1つ学年があがります。

だんだんパソコンを使う機会も増えてくるので、

プライマリーのうちから少しずつパソコンになれていってほしいと思います♪

 

卒業式

                                                                                                                                                                                                                         

  学び舎を 巣立つ君らに 幸あれと

  我らはおくる 背を押し出して

 

  ご卒業おめでとうございます!!

 

 

ミドルステージ大活躍の一週間

企画委員が考えてくれた、

卒業生&先生 VS 在校生 の

ボールとり合戦を楽しみました!

 

手を繋ぎながらボールを必死に守る下級生。

 

ボールを奪うため必死に走ったり、

仲間を助けるために全力疾走する上級生。

 

子どもたちに捕まえられながら、

予想よりも早く息が切れながら…とにかく必死に走る先生。

 

とっても楽しい企画でした。

企画の最後には、6年生・9年生へ

在校生皆で用紙した色紙が手渡れました。

教室に戻り、お昼を食べているときもとても嬉しそうに

メッセージを読んでいました。

 

企画委員会の活躍に加え、今週はお料理教室を開催したり

図書委員会が新しい図書室(1年かけてリニューアルしました!)

のお披露目会を行ったり

ミドルステージのみなさん、大活躍の一週間でした☆

音読発表会

今日は英語スピーチコンテストでしたが、

3年生では音読発表会もありました。

 

セリフやシーンに合わせて読み方を工夫する!を目標に、

発表会を行いました。

  

 

第3回目となる今日は、4年生をお客さんとして迎えて発表をしました。

 

「物語を忘れていたけど、思い出させてくれました。」

「目標を達成できていたと思います!」

という感想をもらい、最後はカードにお互いの良かったところを書いて終わりました。

 

    

 

昔の言葉が出てきたりなど、なかなか読むのが難しい物語でしたが、

丁寧に、心をこめて読むことができていました。

 

 

 

いよいよ

 

明日は県立高校の前期選抜が始まります。

 

志願先の倍率が決定していくのを見て、不安を感じるかもしれません。

 

これでよかったのか、やり残したことはないか、忘れている所があるんじゃないか…

そんな心配もたくさんあるかもしれません。

 

でも、もうここまできたら、そんな心配をしている暇はありません。

 

今までの頑張りは決して無駄じゃない。

 

自分を信じて、できることをやっていこう。

 

ここまで積み重ねてきたものを存分に発揮して、全力で臨んでください!

 

 

そして、がんばるのは受験生だけではありません。

明日は5年生、7年生、8年生も学校で後期まとめテストを受けます。

 

場所は違っても、気持ちは同じ。

 

ここまでの頑張りを見せましょう!

ファミリア発表会

本日、一年間の活動のまとめとして、ファミリア発表会を行いました。

 

 

保護者の皆様には学校でご覧いただけませんでしたので、教師が動画に発表の記録を収めました。

さっそくデータ配信の準備をしておりますので、いましばらくお待ちください。