青葉台初等・中等学部ブログ

6年生夏合宿「肝試し」

6年生合宿2日目です!

 

起床後、朝ごはんと一緒にお昼ご飯もつくりました。朝から豚汁や焼き魚を手際よく作っていました!

 

サマースクールにも参加したり、

夜の肝試しの仕掛けを作ったりしました。

 

校長先生から美味しいおやつや牛乳をいただき、夕飯作りの前にエネルギーをチャージ!しました☆

おやつの後は、夕飯つくり!笑

 

いただいた牛乳と、朝食のデザートの残りのバナナを使ってバナナジュースもつくりました!

 

さて、夜はお楽しみの肝試しです!

お風呂からあがった子どもたちはもうドキドキ、ソワソワして落ち着かない様子。笑

 

さて、肝試し、楽しんできます!!

6年生夏合宿「宇宙飛行士模擬訓練体験★」

6年生の夏合宿がはじまりました!!

 

1日目は、筑波宇宙センターにて

宇宙飛行士適正検査・宇宙飛行士模擬訓練体験をしました!

今日の体験について、子どもたちから感想をもらいました★

 

適正検査

M「「友達はすぐできますか?」の質問があり、「はい」を押しました!あの適性検査、楽しかったです!」

訓練体験① 閉鎖環境適応模擬訓練

Y「指令室から聞こえる声のみを頼りに、指示された色で絵を描くのが楽しかったです!!」

訓練体験② 船外活動模擬訓練

Y「「カメラマン」の役割になり、カメラを右手・左手と持ち替えながら撮影するのが大変でした」

 「指示を受け、「了解しました」と合図するはずが、仕事を終えた「完了しました」の合図を言ってしまった。

  でも、楽しかったです!」

S「宇宙飛行士のサポート役になり、ミッションに使うものを運ぶのが大変だった。」

 「他の係(宇宙飛行士・カメラマン・指揮者・監督者・確認係・時計係・記録係)も大変そうだと思った。」

 

訓練体験③ 宇宙ローバー操作模擬体験   

J「凸凹している月面(月面を再現した場所)をモニターで確認しながらローバーを操縦するのが難しかった」  「僕が1番最初にローバーを操縦する人になりましたが、2番目以降の操縦者が僕の考えた道のりを使ってゴール(ローバーの目的地)までいけるようにしてくれました!」

C「2番目に操縦し、左側のルートを見ると凸凹が無く、「いける!」と思ったけれど、細かい障害物に困りました。でも、2分でクリア(ゴール)できました!」

 

(体験中の写真は、ブログ掲載不可のため、後日学校内に掲示します!)

 

 

 

寮に戻り、宇宙飯(白米・パン)を試食したり、花火をしたりして楽しみました!

 

サイエンススクールを行いました

 

サイエンススクールでは、水のふしぎと電気のふしぎについて実験を行いました。

 

 

水のふしぎでは、自分たちが普段使っている水がどのようにやってくるのかを確かめ、

簡易浄水器をつくり、真っ黒だった泥水が透明になっていく様子を観察しました。

 

まず、みんなで水がどうやってやってくるのかを黒板に出し合いました。

 

 

まずはガーゼを使った簡易的な浄水器をつくります。

 

そして炭と綿を使った浄水器をつくり、泥水をろ過しました。

 

また、教わった作り方だけでなく、「もっときれいな水を出すためには」を自分なりに考え、

浄水器に自分なりの工夫をする場面も。

 

午後は、紫キャベツの煮汁を使ってレモンと石鹸水の色の変化を見る実験も行い、酸性とアルカリ性の色の違いを体験しました。

 

 

2日目の電気のふしぎでは、果物電池と炭電池をつくりました。

 

作り方の通りにやっても電気が流れなかった時には、どこがおかしいのかを確認し、

成功するために試行錯誤を繰り返す姿が見られました。

職業体験&進路合宿

7月29日から31日にかけ,7・8年生が希望した場所で職業体験がおこなわれました。

「将来何になろう」「そもそも進路ってなんだ?」と悩む人もいたでしょうし,逆に

「私は将来こうなるんだ」「こんな道を進むんだ」と決めてまっすぐ進んでいく人もいたことでしょう。皆それぞれの思いをもって今回の体験に取り組んだと思います。

普段経験できない貴重な時間を精一杯使うことができたのではないでしょうか?

                        

                          

                         

                      

                         

                                                              

 31日から8月1日には進路合宿がおこなわれました。職業体験が終わってすぐだったので少し疲れている様子もみられましたが,夜,職業体験の振り返りをしながら将来への思いを互いに語り合うといろんな考えをもっているんだなと思いました。

                         

                 

                                                         

          「将来の夢はどうやってきめるの?」

            「どうやったら強い意思と負けない心をたもちつづけられますか?」

            「今回の職業体験はどんな気持ちで参加していましたか?」

              等々,自分が持っている思いを皆と共有していろんな意見を交換し合いました。

              

                                                 

さて。参加した皆さん。この二つの行事に参加してどうだったでしょうか。

将来に繋がる手がかりを見つけることはできましたか?

職業体験をさせていただいた方々や,早い時間に送迎をしてくださったお父さん,お母さん。

全力で皆さんの進路を支えてくださっています。最初にここに気付くと実は合宿の晩に話した「おかげさま」の気持ちが理解できると思います。

進路は一人きりで戦うわけではありません。周りの人たちと支え合いながら道を切り開いていくものです。

 

 

この四日間で過ごした時間を是非,活かして将来への糧にしてください。

あとしっかり休んで,体調を整えてくださいね。

 

最後に職業体験をさせていただいた皆様には心より御礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

 

校長先生レベルアップ講座

プライマリーを対象とした『校長先生レベルアップ講座』では、

早口言葉、言葉遊びなどのお楽しみも交えながら、文章を書く力UP!を目指しました。

 

 

1日目は、みんなが知っている物語「ももたろう」の続きを考えました。

T.H君のももたろうは…アメリカに行って、人助けを続け、台風の時もたくさんの人を助けました。

A.Y君のももたろうは…大学を卒業して医師になり、難しい病気の手術をして世界的に有名になりました。

N.H君のももたろうは…鬼さんの分のお宝を返しに行って、鬼も、村人も、みんなが幸せになりました。

 

みんなの想像力でいろんなももたろうの続きが生まれました。

どのももたろうも優しくて、素敵な人になっているね!

 

2日目は「ありがとう」のお手紙を書きました。

お父さんやお母さん、企画委員会さんへのお手紙はどれも素敵で、日ごろお世話になっていることを思い出しながら書くことができました。

 

 

 

あつーい2日間だったけど、朝の当番も、畑のお世話も、勉強も全部がんばったね!

サマースクールはまだ始まったばかり、今日と同じメンバーでできるのはこの2日間だけだから、ちょっと寂しいけれど、明日からのサマースクールも元気にがんばってね!

 

 

 

 

サマースクール1日目 なりきりパティシエ

なりきりパティシエの講座では、

豆乳ぷりんとたまごボーロをつくりました!

 

メモリを読むのも

レシピを読んで、何をするのか理解するのも

一生懸命だよね。

ぼくは何をするのか

同じチームの人に何をして欲しいのか

一緒に話し合ったり

自分で決めたり

頑張りました。

2つとも、上手にできたね!

 

体育のあとは、汗だくだくで、お顔は真っ赤にして帰ってきたね。

よく考えて、よく食べて、よく動いた1日でした。

 

「私のトウモロコシー!」

って今日も畑を確認しに行った一年生。

大きくなったね!って喜んだり、お世話したりしているから、トウモロコシに、「ふぅ〜もうお母さんがわりだよ〜」って言っていました。^ ^

あたたかい気持ちだね!

情報化社会に向けて

 

先日、サポートセンターつくばの方をお招きし、6年生~9年生と保護者の方に向けた情報モラルについての講話を行いました。

 

学校の先生とは違う視点からの、実際に扱った事件を例に出しながらのお話にみんな真剣な表情を浮かべていました。

 

  

 

今後も続いていくインターネットとの生活について、気を付けなければいけないことをまとめた冊子もいただいたので、これからの生活にぜひ役立ててみてください。

10(9)才の国際交流

本日は、「つくば外語学院」さんにお招きをいただき、

カンボジアの留学生6名の方との交流会に

4・5年生が行ってきました!

 

 

 

交流会では、(来日して3か月目の)カンボジアの留学生たちが

じぶんたちの国のことを日本語でプレゼンテーションをしてくれて…

(カンボジアの食事・お寺[アンコール・ワット]・人気のスポーツなどについて)

 

 

そのお礼として、

 

代表の子が、ファミリアのテーマである「いばらきの魅力」について

プレゼンテーションをして、、

(よしよし。 うん! ちゃんと上手に伝わってましたよ!!)

とても興味深く聴いて もらえてましたよ^^

 

 

その後、、

 

全員で 「いばらきの魅力」を “自分の言葉”で 表現 スタート!!

 

先日の、『ファミリア中間発表』の際につかったレポートを「すべて、ひらがな文字」に打ちかえて、

「カンボジアの留学生たちが読めるように♪」って打ち直して、新しく準備しました!

 

校外学習に行けたことも良かったし、

外国の方とのふれあうことができたのも良かったのですけれど、

 

 

なにより、

はじめての場所、はじめての人たちに

 

自信をもって伝えられたのがよかった!

 

 

そう、前向きな行為の その先のそれは、読むでも言うでもなく

 

 

たしかに「伝える」 だったよ

 

 

おそらく君たちは前回の『中間発表』の中で、ひとつの型(かた)を

手に入れたんだと思う。

 

表現がうまくなるために、必要な自分なりのやりかた。

この「自分なり」ってのがすっごくたいせつで、

 

 

それは基礎のくりかえしでつかめる

コツみたいなものさ。

 

 

予定されていた時間が過ぎて帰るころには、

 

 

 

 今日は来て良かったね。選んでもらえて良かったね。ってみんなが思えた。

 

学校についてからは、『成長ノート』に今日のふりかえりを書きました。

ノート1ページ書けるのが 当たり前になってきた子がたくさいます。

 

 

おまけ。 

…名残惜しくて、なかなか帰れませんでした。。

 

 

だいじょうぶ。 また選んでもらえる 

そんなひとに 成長すればいいんだ。もっと、

 

 

 成長したすがたを みてもらおうよ

 

 

ありがとうのうかさん

 

プライマリーのファミリアでは

3つのテーマについて知識を深める活動をしてきました。

そして、ついに今年のファミリアのテーマが決定しました!

タイトルの通り今年は

「ありがとう、のうかさん」のテーマに決まりました!!!

 

この3つのテーマの中でこれから先どんなことがやりたいのか、できるのかを

たくさん話しあって、いろんな意見が出ました。

みんなの意見を聞いて、

「どのテーマでも楽しそうだなー」と口に出す子もいました。

 

近所の梨園の農家さんにもとてもお世話になっています。

先日もお邪魔してなしの成長を見てきました。

子どもたちはなしのいろいろな変化によく目を向けてたくさんの発見をしていました。

 

先週ミドルステージのファミリア中間発表を見て

「すごくたのしかった!」

「いろんなものがあっておもしろかった!」

と上級生の姿からもたくさんのことを学びました。

 

1年生も下駄箱の前に出来た大きな穴を見て、

「ここにおうちができるんだよね!」とはなしていました。

 

今度はプライマリーステージのみんなが発表をする番です。

初めての発表のためにしっかり準備していきたいとおもいます!

 

技術に触れる

 

現在、8,9年生では週に2時間(8年生は3時間)技術の授業を行っております。

 

情報の分野を中心に、情報化社会やプログラミングについて学んでいます。

 

前回の授業では、普段使っている物の仕組みや中身に触れようと、

「パソコンを分解し、元通りに直す」という学習を行いました。

 

  

 

どこを外せばどの部品が取れるのか話し合い、試行錯誤をしながら協力して作業を進めます。

 

無事元通りにできた後は、古いパソコンの中身と見比べ、同じパソコンでも部品の大きさや容量が時代によって大きな変化があることにも気が付くことができました。

 

ファミリア中間発表

子どもたちが、これまで以上にファミリア学習の見通しをもてるよう

今年度は「ファミリア中間発表会」を催しました。

 

ことしはファミリアの中に「社会」と「家庭科(技術科)」と「総合学習」の要素を

しっかり出せるように努めています。

 

 

4・5年生は『私たちの47位』というユニークなテーマのもと、

「茨城県」のさまざまな特徴や知識を学んでいます。

 

始まる前

 

開始後

 

 

全員じぶんたちで調べたことはレポートにまとめてます

 

茨城の特産物を 調理したりもしてます!

ちゃんと 出された意見もその場でメモしてる姿がいいですね。

 

 

発表が終わった後・・・これ、大事なんです。

「どうだった?」って話し合ってます^^

 

 

歴史のなかの「衣食住」のすべてをふくんだ 

 『ドラマチック日本史』というのが、6・7年生のファミリアテーマ。

 

衣。

 

 

食。

 

 

住。

 

いくつかの班に分かれて活動していますが、

今後の活動のゆくえが気になりますね^^

 

 

発表会はそれぞれ20分ずつ行い、

その後ノートに「自身のふりかえりと仲間のよかったところ」をまとめ

4・5年生と6・7年生とでいっしょに感想会をして

とじました。

 

 

さぁ、

来週はプライマリーの発表ですよ♪

がんばれ!!

 

生き物探検隊、行ってきました!

7月の初めに予定していた生き物探検隊ですが、

ジメジメした天気に影響されて、延期が続いてしまいました。

準備をしてくださった保護者の方、ご協力ありがとうございました。

 

子どもたちにとっては待ちに待った生き物探検!

急な坂を降りなければいけなかったのですが…

先生が途中途中で補助として手を差し伸べても、

「大丈夫です!一人で降りれます!」としっかりした足取りで降りていく子どもたち。

こわがって降りれない子もいるかな?と思いきや、

全員が自分の力で降りることができました。

 

 

 

そしていよいよ探検開始です。川にはたくさんの生き物が住んでいました。

ドジョウや謎の虫、シジミのような貝やタニシなど網を使ってたくさん採ることができました。

 

 

 

「いっぱいとれた!」と大満足の子どもたち。

やったね!

 

表現力を鍛える

 

色々な授業の中で、たくさんの発表をする姿が目立っています。

 

 

 

これまで自分が学んできたことを、「自分の言葉で」「分かりやすく」「伝える」にはどうしたら良いのかを考えながらそれぞれの方法で発表をしています。

 

 

帰りの会のスピーチなども始まり、9年生はこれから特に表現力を磨いていきます。

7年生のハローワーク

明日、7年生で”職業”について考える時間を設けます。

 

① 現在知っている職業

② これからの世の中に必要だと思う新しい職業

 

などなどこれからの将来を想像しながら、

子どもたちと職業について考えていきます。

 

自分の興味・関心とも向き合いながら、

将来の自分について新しい発見がありますように!!

 

幼稚園生が来てくれました!

 

今日はあおば台幼稚園とあおば台第二幼稚園の年長さんが

初等・中等学部に遊びに来てくれました!

なので1・2・3年生でちょっぴり会いに行きました!

 

先日の幼小交流で一緒にダンスをしたり、ゲームをしたりした

グループのお友だちだったので、幼稚園生が来る前からわくわくしていました。

 

幼稚園生も手を振ってくれたり、名前を覚えていてくれていたりしたので

小学生もとってもうれしそうでした^^

 

また9月の交流会が楽しみですね!

 

 

それと、1年生が国語の学習で

「どうぶつクイズ」を作りました。

上手に絵を描いたり、がんばって文を考えたりしました。

完成した作品を見て

「みんなにクイズをつくったことをおしらせしたい!」

と子どもたちもとても満足そうです。

 

お知らせの文章も書いて、本日管理棟に飾ってあるので

是非見てください!

委員会コーナー経過報告

さきほどオアシスの近くを歩いていたのですが,林からヒグラシが鳴いているのが聞こえてきました。夏らしくなってきたんですね。

さて,先月くらいから執行部では委員会コーナーを作っています。各委員会ではどんな活動をしているのかなということを全体で共有することが目的です。

地域との交流に繋がるかもしれません。管理棟に設置予定ですので是非ご覧下さい。

 写真は完成したのちに掲載します。

7月6日

七夕(たなばた)の短冊をかざりました。

 

願い事は、、

他人のための 願いのほうが、叶いやすいんですって。

 

自分のねがいは、努力してつかめ!

 

ってこと?

 

 

それでもいいよ。

よし、 がんばろう!!

 

 

また、今日は第二回目の「学校説明会」も行いました。

※私学フェアにも(6・7日 イーアスつくば開催)参加してます。

今日とあしたは、出会えたことに感謝しよう。

 

 

そしてちょっと遠い空から、

 

またキミと 出会える事を 祈(いの)っているよ♪

 

野菜の芽が大きくなってきたよ!

 

今日は沢遊びの予備日でしたが、

朝から大雨。。。安全第一なので、天気ばかりは仕方ないですね。

みんなで楽しみにしている沢遊びには来週行きたいと思います!

 

沢遊びには行けなかったので今日のファミリアでは中間発表のための準備をしました。

今までの学習で学んだことを見やすく、分かりやすくまとめるには?

「ていねいな字で書く。」「絵を入れる」「表にする」

などなど、みんなで考えてまとめの作業をしました。

 

 

1・2年生のみんなで育てている野菜の芽がだんだんと大きくなってきました!

2年生は国語のかんさつ名人で学習したかんさつのポイントを思い出しながら

野菜の観察をしています。

 

今日は連日の雨風でトウモロコシが倒れてしまっていました。

それに気付いて

「トウモロコシがたおれちゃったからひるやすみになおしてあげる!」

と雨がぱらついているなか、傘をさしながらいっしょうけんめい

トウモロコシを起こしてあげていました。

 

トウモロコシの実がなるまでもう少しかかりそうですが、

愛情込めて育てていこうね!

 

水泳授業が始まりました

 

7月に入り、ミドルステージでは水泳の授業が始まりました。

4つのコースに分かれて、それぞれのレベルにあった技能を練習していきます。

 

「どんな泳ぎをやるんですか?」

「最初に試験をして、コースを決めるんですよね? 何泳ぎをやるんですか?」

「どれくらい泳げるかな~」

 

と、朝からわくわくしながら水泳のお話をしている子どもたちの姿もあり、

実際にプールに入ってからも楽しそうに授業に取り組むことができました。

 

残りの授業も、この調子で楽しんでいけたら良いですね。

 

 

そして、ハイステージではその時間に技術の授業を行い、

パソコンやプログラミングについて学びました。

 

今回の課題は「正多角形をかく」「頂点に到着したら音を出す」という2つのプログラム。

 

それぞれで方法を考えながら、正しい結果が出せるようプログラムを組み立てていきます。

 

「先生、これ見てくださいよ」と、中には、単純なプログラムを組み立て、それを応用したゲームを製作している子もいました。

 

これからもっと色々なプログラムをつくって、みんなで知識を深めていきましょう。

自分でまとめるゾ!

6年生の算数では、比についての「まとめ第一弾」に入りました。

比について学んだことをまとめるのは、子どもたち!

比についてのまとめを一番分かりやすく書く「神ノート」をつくっています。

 

 

先週は、あおば台幼稚園がオアシス遊びにきてくれました★

明日は、第二幼稚園が遊びにきてくれる予定です☆晴れになぁれ!!