青葉台初等・中等学部ブログ

明日が本番!!

明日は青葉台オリンピックです!!

これまで練習に励んできた子どもたち。

種目の練習もそうですが

チームの絆を深めるための努力もしてきました。

赤組も白組も気合十分です!!

明日は,天候に恵まれ

全員そろって全力で競技できることを願っています!!

 

今年は,1・2年生で得点板を作りました。

飾られた時の子どもたちの喜ぶ顔が楽しみの一つでもあります!!

 

保護者の皆様,明日は温かい声援をよろしくお願い致します。

自分が住んでいる”市”の紹介!

社会の時間に、自分の住んでいる”市”について、紹介し合いました!

 

パソコンを使って調べながら、「わたしの住んでいるまわりにはこんなところがあるんだ!」

「なにもないと思ってたけれどたくさんお店があるんだね!」とさまざまな発見をしながら、

調べ学習に取り組む姿が見られました。

 

 

 

自分が住んでいる”市”の有名な食べ物や特産品、有名なところ、季節のイベントなど、自分が調べてまとめたことを

お友達に伝えることができました!

 

初めての調理実習

 先日の家庭科の授業で、5年生が初めての調理実習を行いました。

5年生になって家庭科が始まり、みんな楽しみにしていました。

今回は「切る」「茹でる」の作業がメインの調理方法で、「蒸し野菜」と「ほうれん草のおひたし」を作りました。

調理の分担を決めて2つを同時進行で行っていくチーム、みんなで一緒に1つずつ料理を仕上げていくチーム、それぞれが協力して楽しみながら調理を進めていました。

盛り付けでも、それぞれのチームの個性が出ていました(^^)

「おいしい!」

「ん?なんか・・・酸っぱい!!」

初めての調理実習の感想は色々でした(^^;)

でもしっかりと時間内に作り上げることができて、最後の片づけまで終わらせることができ、今回は目標達成です!

幼小交流がありました!

今年も,あおば台幼稚園・第二幼稚園の年長さんとの交流会が年4回行われます。

今日はその第一回目でした!

子どもたちはこれまで,どんなことをしたら楽しんでくれるのかを考え,準備をしてきました。

リハーサルもいろいろなことを想定して,取り組む姿があり,成長を感じます。

幼稚園のみんなが来ると,嬉しそうに駆け寄り,交流を楽しむ姿が見られました。

名前クイズで自分の名前を知ってもらい

〇×クイズで,初等学部のことを楽しく知ってもらう工夫をしていました。

その後のゲームや弁当の時間,自由遊びの時にも

幼稚園のみんなと楽しく,仲良く交流していた子どもたちでした。

途中雨が降ってきてしまいましたが,小学生の一人が傘を持ってきて

お弁当が食べ終わっていない幼稚園の子に傘を差してあげる姿がありました。

自然と優しく寄り添える姿がとても素晴らしいと思いました。

 

幼小交流を通して,交流を楽しむだけでなく,前に立って進行していく力と

優しさや思いやりの心をより育んでいきたいと思います。

特別授業(P4C)

今日は道徳の時間に特別授業を行いました。

「こどもの哲学」(Philosophy for children) (P4C)

とよばれる一見難しそうな授業。

   

でも決してそんなことはありませんでした。

お題は『ウソをついていいときってあるの?』

子どもたちはこのお題についてそれぞれ意見を伝え合うことができました。

意見を述べる子には,先生からボールをパスしてもらってから話すというのがルールです。

それ以外の子はしっかりと意見を聞きます。

 

「エイプリルフールだったら」 「相手にメリットのあるウソなら」 「相手の気持ちを考えてウソをつくとき」 「本当を言うと恥ずかしいとき」

本当にいろんな言葉が飛び出してきました。

 

普段の道徳の授業とはまた一味違う楽しい時間になりました。

皆さんならどう考えますか。

夢発表・進路宣言

 本日7時間目は、5年生による夢発表・進路宣言が行われました。

自分のなりたい職業や、進学したい学校について、在校生のみんなに宣言しました。

自分の将来の夢に向かって、どんな進路を選択しなければならないのか、どういう資格が必要なのか、一生懸命考えました。

自分の希望の中学校に合格するために、どういう勉強が必要なのか、何を頑張らなければいけないのか、真剣に考えました。

 

 そして、そんな5年生の宣言を聞いて、

「いろんな夢を持っていてすごい!」

「長い時間しっかりとした姿勢で座っていてすごい!」

「みんなの夢を聞いて、自分の夢もかなえたくなりました。」

「自分は昨年宣言する立場だったけど、こんなにしっかりとした夢を持っていなかったし、素晴らしい発表だと思いました。」

たくさんの感想をくれました。

 

5年生の真剣な気持ちが皆さんに伝わって、すごくうれしそうな5年生でした。

はじめての理科!

 

3年生になってはじめての理科!

教室から出て、校庭や中庭に出て、自分の好きな草花や生き物をスケッチしました。

 

 

校庭に咲き誇るさくらの木。

休み時間になると、木登りをしてさくらの木だけど、

よくさくらの花を観察してみると、

「あれ、さくらの花の中になにかあるよ!」

「花びらのかたちってこんなかたちだったんだ!」

と新しい発見をしながら、理科の授業を楽しむ姿がありました。


  

そのほかにも、たんぽぽやネモフィラ、ナナホシテントウなどの草花や生き物と触れ合い、

たくさん大発見をしてました。

   

 

子どもたちと楽しみながら、たくさん考えながら、理科の授業をしていきたいと思います。

 

 

授業参観

 本日は、新年度第1回目の授業参観でした。

朝から『緊張する~!』という声があちらこちらから聞こえてきました。

【1・2年生 道徳】

 保護者の人にも参加していただき、以心伝心イメージクイズと3文字ひらがな集めをしました

面白い答えがたくさん出て、笑顔あふれる参観になりました。

 

 

【3年生 国語】

 すいせんのらっぱという単元で「目指せ、音読名人!」をテーマとした授業を行いました。

場面の様子を浮かべながら、工夫して音読する様子がありました。

 

 

【4・5年生 道徳】

 「NASAゲーム」を用いて、今回は話し合いを中心とした活動を行いました。

自分の意見が必ずしも通るわけではない。でもどのようにして周りを説得しようかな。お友達のこの意見いいな・・・など、たくさん考えながら、

グループで1つの意見として、しっかりとまとめることができました。

 

【6年生 社会】

 日本国憲法の3つの柱について学びました。

基本的人権の中で、自分が1番大事なのは何かについて考えました。自分の考えを発表したり、周りの意見について感想を述べたりすることで、自分たちの身近にある憲法について、深く考えることができました。

 

 授業参観後は、クラスでの懇談会と総会も行われました。 

総会の時の校長先生のお話に「楽しみながら勉強する」というお言葉がありました。

私達教員も、子供たちが楽しく、興味をもってくれるような授業を展開していければ思います。

春ですね

春の校庭は,わくわくするものでいっぱいです!

袋を持って,タンポポ・シロツメクサ・つくし・オオイヌノフグリ

カラスノエンドウ・ナズナなど,たくさんの草花を見つけました。

桜の木は満開になり,風が吹いて桜の花びらがひらひらと散っています。

「ねがいがかなう!」と言って桜の花びらをキャッチすることを楽しむ姿もありました。

 つくしの赤ちゃんのスギナを見つけて

つくしとスギナの間の子どもを観察しました。

虫とり網を持って,走りまわる姿もあります。

チョウやカエルをつかまえて,喜んでいました。

自然に囲まれて,のびのびと過ごしている子どもたちです。

新たなスタート(入学式)

       

       

      

    青葉台へようこそ!みんな君と会えるのを待っていました!みんなと遊んだり勉強したりして好きなことをいっぱい見つけてください!

    さて2~6年生のみなさん!進級おめでとうございます。

    今年度もいろんなことにチャレンジしてください。

    みんなとってこの1年間がかけがえのないものになりますように!

 

びっくり大さくせん!!

 先週卒業式が行われました。

大好きな6・9年生が卒業してしまい,とても寂しいですが

また会えることを楽しみに今日も元気に過ごす1・2年生です。

 

実は,先週,"びっくり大さくせん"をしました!!

 6・9年生のためにパンジーを育ててきたことを発表して

成長記録をプレゼントしました!

とっても喜んでくれて,びっくりしてくれた6・9年生です。

 パンジーの花は先週よりもっと咲き始めました。

ぜひ玄関のパンジーを見て,春を感じていただけたらと思います。

卒業式

       

         

       

 

        

 

        

 

        

 

        

 

      

 

     

    

    卒業おめでとう! 君たちの未来に幸あれ!!!

卒業生に向けて・・・

明日はいよいよ卒業式。

 

「6・9年生の先輩たちを盛大にお祝いしたい」という思いを込めて、3・4・5年生は学校の中心となって準備を進めてきました。

会場となる講堂や、控室となるC棟も、華やかに飾り付けました。

(この掲示板(↑)には、明日何らかのサプライズがあるかもしれません・・・保護者の皆様、ぜひご注目ください!)

明日は、これまでお世話になった6・9年生に、在校生みんなでたくさんの「ありがとう」を伝えたいと思います。

笑顔がいっぱいの卒業式になりますように!

卒業生を送る会

6・9年生が卒業するまで一週間をきりました。

今日は5年生が中心となって計画した卒業生を送る会を催しました。

 

最初は「逃走中」です。今回は校内のほぼ全てを使ったゲームなので,終わる頃には皆すっかり息をきらしていました。

 

そのあとは軽音部による演奏。6・9年生に対して心をこめた演奏をすることができました。

 

最後には1~5年生全員で作った色紙をプレゼントしました。

 

卒業するまで残り数日。今日は思い出をいっぱいつくることができました。

 

残り2回

あっという間に2月が終わり、明日から3月です。

6・9年生は学校での生活がいよいよ残り少なくなってきました。

 

体育の授業も、今日を入れて残り2回。

最後はみんなで楽しめる種目を決めて、今日はバドミントンをやりました。

  

 

 

 

チョイスや図工も残り2回。

作品作りなど、やり残しのないように進めていきましょう。

探究活動発表会

 本日、探究活動発表会が開催されました。

今年度最後の行事でもあり、1年間頑張ってきた探究活動と総合のまとめでもある、今回の発表会!

2月に入ってまだまだコロナ感染の拡大が収まらない中ですが、出来る範囲で、今自分たちができる形で発表を行いました。

 

【6・9年生 ~私たちの考えるSDGs~】

 6・9年生にとっては、青葉台での最後の行事になります。

今回は少し難しい、でも自分たちにとって身近な問題でもあるSDGsがテーマです。

何度も改良を繰り返したり、予行演習の時に周りの方からいただいたアドバイスなどを生かして、本番ではそれぞれの精一杯の発表ができました。

 

【3・4・5年生 ~電子紙芝居チーム・水墨画チーム~】

 今年度は、2つのテーマで活動しました。

発表会の前には、作品を仕上げるために、休み時間を使って自主的に活動する姿もありました。

 

 パワーポイントなどの電子機器を使ってまとめを行うのも、もうお手のもの!

来年は学校を引っ張る高学年として、まだまだ成長を続けてほしいと思います。

 

【1・2年生 ~1年間のまとめ~】

 年間の「花」というテーマを通して、たくさんの経験ができた年でした。

発表する姿も堂々としていて、中間発表会の時とは見違えるほどでした。

 

 

 

 

全学年、発表を通して成長した姿を、保護者の方に見てもらえたことと思います。

保護者の皆様も、お忙しい中、ありがとうございました。

 

楽しい読み聞かせ♪

 

先日,読み聞かせの時間がありました。

上級生が以前発表した”まんじゅうこわい”の落語を笑いながら観る姿がありました。

その後,楽しい手遊びや2冊の本を読んでもらいました。

 

今年度最後の読み聞かせになるかもしれないことを伝えると

「読み聞かせがとても楽しかった「この本が面白かった」等と感想を伝える場面もありました。

今年の読み聞かせも本の世界に入り,想像力を膨らませて楽しむことができる

子どもたちの大好きな時間になりました。 

 

読み聞かせの保護者の皆さん,ありがとうございました!

 

節分企画

今日は企画委員が計画を立てた「節分企画」がありました。

みんなに楽しんでもらうために

この1週間休み時間や家でも準備をがんばってきた企画委員です。

今回の企画は節分にちなんで

豆つかみ

鬼退治玉入れ

鬼退治ボーリング

鬼退治まとあて

の4つの種目を考えました。

 

 

企画の計画や準備は大変でしたが、最後にみんなが「たのしかった!」と言ってくれたので

企画委員のみんなも達成感が感じられた様子でした。

 

全校児童生徒で楽しめる企画を考えてくれた企画委員のみなさん、ありがとうございました!

鬼は外!福は内!

本日2月3日は節分です! ということで、3・4・5年生みんなで豆まきを行いました。

 

「1年間体調を崩さず、健康でいられますように」という願いを込め、自分の心の中の「鬼」も追い払いながら、広い校庭で思いっきり豆をまきました。

日本の伝統文化を受け継いでいくためにも、このような行事に触れていくことは、子どもたちにとって大切なことであると考えています。

これからも、本日祈願した健康に気をつけながら、探究活動発表会や卒業式に向けての準備を、みんなで協力して進めていきたいと思います。

朝当番

青葉台には「朝の当番」というのがあります。

国旗と校旗を揚げたり,お花に水をあげたり・・などなど。

いつもはやく登校している児童が中心となって活動してくれています。

 

じゃあそれ以外の子たちは,やらなくてもよいのか。

そんなことはありません。

その時には,自分から率先して仕事を見つけます。

 

345年生では当番以外に,黒板を徹底して綺麗にしたり,加湿器の水を入れ替えたりと,どんどん行動してくれています。

仲間のことを思う気持ちが育ってきています!