青葉台初等・中等学部ブログ

パソコンに挑戦!

 

昨日6年生9年生が卒業して、朝から「さみしいなー」と声をもらしていた1・2年生。

昨日の帰りの会の「今日のヒーロー」では卒業生の名前があがりました。

「卒業生がいなくなるのがさみしくてないていたら、わたしのあたまをなでてくれました。」

最後まで卒業生の優しさを感じられたんだね。

 

 

ファミリア発表会も終わり、プライマリーのファミリアではパソコンのスキルアップに挑戦!!

楽しくゲームをしながらパソコンの基礎スキルを身につけています。

1・2年生の中には初めてパソコンの操作を自分一人で行う子もいました。

「むずかしい~」

「あー!あとちょっとだったのに!!」

「なかなかできないー!」

とくやしがる子どもたち。

それでも、失敗してはもう一回。失敗してはもう一回。

と何度も何度も挑戦していました。

「何回もがんばってやっとできた!!」

だんだんとパソコンの操作にも慣れて少しずつできるようになりました^^

 

最後の自由時間にはお絵かきもしました。

自分の好きな絵を描いたり、

3Dの絵に興味を持ち楽しく遊んだり、

自由時間にもゲームに挑戦しつづけたり、

それぞれ思い思いにすごしました。

 

もうすぐ進級してまた1つ学年があがります。

だんだんパソコンを使う機会も増えてくるので、

プライマリーのうちから少しずつパソコンになれていってほしいと思います♪

 

卒業式

                                                                                                                                                                                                                         

  学び舎を 巣立つ君らに 幸あれと

  我らはおくる 背を押し出して

 

  ご卒業おめでとうございます!!

 

 

ミドルステージ大活躍の一週間

企画委員が考えてくれた、

卒業生&先生 VS 在校生 の

ボールとり合戦を楽しみました!

 

手を繋ぎながらボールを必死に守る下級生。

 

ボールを奪うため必死に走ったり、

仲間を助けるために全力疾走する上級生。

 

子どもたちに捕まえられながら、

予想よりも早く息が切れながら…とにかく必死に走る先生。

 

とっても楽しい企画でした。

企画の最後には、6年生・9年生へ

在校生皆で用紙した色紙が手渡れました。

教室に戻り、お昼を食べているときもとても嬉しそうに

メッセージを読んでいました。

 

企画委員会の活躍に加え、今週はお料理教室を開催したり

図書委員会が新しい図書室(1年かけてリニューアルしました!)

のお披露目会を行ったり

ミドルステージのみなさん、大活躍の一週間でした☆

音読発表会

今日は英語スピーチコンテストでしたが、

3年生では音読発表会もありました。

 

セリフやシーンに合わせて読み方を工夫する!を目標に、

発表会を行いました。

  

 

第3回目となる今日は、4年生をお客さんとして迎えて発表をしました。

 

「物語を忘れていたけど、思い出させてくれました。」

「目標を達成できていたと思います!」

という感想をもらい、最後はカードにお互いの良かったところを書いて終わりました。

 

    

 

昔の言葉が出てきたりなど、なかなか読むのが難しい物語でしたが、

丁寧に、心をこめて読むことができていました。

 

 

 

いよいよ

 

明日は県立高校の前期選抜が始まります。

 

志願先の倍率が決定していくのを見て、不安を感じるかもしれません。

 

これでよかったのか、やり残したことはないか、忘れている所があるんじゃないか…

そんな心配もたくさんあるかもしれません。

 

でも、もうここまできたら、そんな心配をしている暇はありません。

 

今までの頑張りは決して無駄じゃない。

 

自分を信じて、できることをやっていこう。

 

ここまで積み重ねてきたものを存分に発揮して、全力で臨んでください!

 

 

そして、がんばるのは受験生だけではありません。

明日は5年生、7年生、8年生も学校で後期まとめテストを受けます。

 

場所は違っても、気持ちは同じ。

 

ここまでの頑張りを見せましょう!

ファミリア発表会

本日、一年間の活動のまとめとして、ファミリア発表会を行いました。

 

 

保護者の皆様には学校でご覧いただけませんでしたので、教師が動画に発表の記録を収めました。

さっそくデータ配信の準備をしておりますので、いましばらくお待ちください。

習慣

毎週水曜日のASの時間、1~2年生は図書室で本の借り換えをしています。いろんな本を読もうと、毎週本を交換する子、すごく気に入って連続で同じ本を借りる子、様々です。本を選ぶ姿はみんな真剣!!教室に帰ってからや、少しでも空いた時間があれば、夢中になって読んでいます。

また、図書委員のお兄さんお姉さんが、長い期間をかけて図書室をきれいにしてくれて、図書室の中もすごく綺麗に整理されています。もう少ししたら、た~っくさんの本の中から選べるようになるのかな、楽しみです(^^)

 

そしていよいよ明日は、ファミリア発表会です!1年間かけて各学年、そして個々で調べてきたことを発表します。今年は子供達だけでの発表になりましたが、伝えたい気持ちは変わりません。最後まで1人1人が頑張ってきた成果が、みなさんに届きますように・・・

 

歌作り

桜咲く 満開笑顔 桃色に

          笑顔の裏側 花粉の涙

 

さくら雨 夜が明けても 綺麗だな

          春のお花 きらきら輝く

 

連歌というのがあります。五・七・五・七・七の上の句,下の句を交互につくっていくという遊びです。

先週,7年生の社会の授業で何気なしに「春」というお題を出して,唐突にスタートさせたら,だんだん皆で興に乗っていき,いろんな歌が生まれました。

最初に出した歌はその一部です。桜に囲まれながら登場人物の出会いと別れと再会の姿を描いています。難しいルールは省きましたが,楽しい時間になりました。

 

実は,新しい「お題」を既に出しています。

 

どんな歌になるでしょうか?楽しみです。

 

あの日あの時のありがとうを伝えたい

1年生の時からずっと一緒に過ごしてきた6名の6年生。

 

同級生との思い出と共に、先輩や後輩、先生たちとの思い出も振り返りました。

1年生のときや3年生のとき、昔のエピソードを懐かしみ、

思い出しては6人でゲラゲラと笑い合いました。

 

卒業式では、仲良く過ごした友達、お世話になった方々へ

感謝の気持ちを伝えたい6年生。

たくさんの思い出を振り返り、謝辞を皆で完成させていきます。

今年度最後の読み聞かせ

 

今年度も残り数週間となりました。

今日は今年度最後となる読み聞かせがありました。

1年間たくさんの本を読んでくださり、

子どもたちもいろいろな本に出逢うことができました。

子どもたちが本の世界に吸い込まれていくようなお話や、

おもしろいうたが出てくるお話など

今日も楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

最後に子どもたちからお礼も。

3年生は読み聞かせが最後の年なので、さみしそうにしていました。

「来年も3年生がいいなー。」

「いや、幼稚園生になろう!」(また3年読み聞かせがしてもらえるね笑)

子どもの発想は本当におもしろいです^^

 

1年間お世話になりました。ありがとうございました!

 

 

 

そして、今日は音楽の時間に

1年生から9年生までみんなで卒業式の曲を練習しました。

 

プライマリーの子たちを間に挟んで歌の練習をしてくれて、

歌詞が分からないプライマリーの子たちには

自分の楽譜を上級生が見せてくれました。

7年生の男の子が2年生の男の子の身長に合わせて

座って楽譜を見せてくれる姿も。

歌い終わったあとには「できているよ!オッケー!」と声をかけてくれました。

 

上級生のやさしさがとても伝わってきました。

プライマリーの子たちは素敵な上級生の姿をたくさんみさせてもらっています!

 

卒業生のこと、みんなでしっかり送り出してあげようね。